人それぞれ、、、

響くんが天国へ帰ってから半年が経ちました。

自分、もう大丈夫かなあ?と、試しに(^^;)当時の写真を見てみ

ました。(^^)

闘病中、亡くなる3日前の響くんです@お庭で日向ボッコ中(^^)

f0177261_9462212.jpg


かわゆすう〜〜〜〜〜♪

しんどそうなお顔ですが、でもフラフラしながらもトイレにも自分で歩

いて外まで行ってたから、まさか三日後にさよならなんては思ってなか

ったなあ、、、しんみり、、、、、うえ、うえ、うえ〜〜〜〜〜〜ん!

エビタマ&鳥たちのおかげで眠れるようにも、ご飯を食べれるようにも

なったけれど、泣かずに響くんの写真を見れるようになるには、まだ時

間がかかりそうです(^^;)ずびび〜。

そういえば、、、

先日、愛するワンを亡くしたばかりの方とお話しする機会があったのです

が、思い出すのがつらすぎて、自然と、記憶の中から消えていって欲しい

とおっしゃっていました。自分のようにずっと想っていたい方ばかりでな

いんだなあ、と気づかされました。

by fuchigorououkoku | 2010-04-15 09:13 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/13424790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とろろ at 2010-04-15 12:58 x
私達夫婦の心を癒してくれたある先生の言葉です。

愛する者が亡くなって間もない時は、心に鋭いトゲがささってドクドクと傷口から鮮血が出ていている状態。耐えられない、到底治るとは思えない.....
しかししばらくすると、少しづつ血は止まり、傷口も塞がり始め、痛みも和らいでくる。でもずっと鈍く痛みつづける。
さらに時間が経ち、トゲは鋭さを失い丸くなり、しかし抜ける事はなく、あんなに痛かったトゲは自分の組織に包まれていつしか心の一部になる。

2年経って着実にトゲは丸くなってきてます.......痛くて泣いちゃう時は多々あるけどね(^^;)あのトゲの痛み、激痛だったけど忘れたくはないかも。
Commented by fuchigorououkoku at 2010-04-15 16:56
そう、自分も痛いんだけど忘れたいとは思わないんですよね。
辛いけど忘れたくないというか、忘れてはいけないというか、忘れられないというか、なんと表現していいか分からないこの感覚だったのですが、「忘れる」という言葉ではなく「自分の組織に包まれていつしか心の一部になってく」ってイメージすると、こころが少し楽になりますね、、、、、、、いい言葉さんきゅ♪です。
Commented at 2010-04-15 21:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fuchigorououkoku at 2010-04-16 00:17
秘密コメントさまへ
うんうん、あの時ああすればよかった、もっとこうしたらよかった、そんな後悔は尽きませんよね、、、
私も、うちの子になって幸せだった?幸せだったよね?幸せじゃなかったなんて、いわせないぞおお〜〜〜!って写真に喋りかけてます(笑)
今いる子も、いつか天に帰る日に後悔しないように可愛がろう!って思って日々過ごしていますが、きっとその時がきたら
また後悔するんでしょうね(苦笑)
非公開コメントさんのトゲも、いつか心の一部になる日がくるといいですね、、、