タマにマダニ 〜ダニは恐い〜

タマにマダニ、タマにマダニ、タマにマダニ、三回言ってみて♪

早口言葉みたいじゃね?(^^;)こんにちは、フチゴロウ地方

今日も雨模様です(><)


タマが耳の後ろをえらく痒がるので見てみると

げ!マダニ。
f0177261_12412860.jpg


山散歩のときに付いたんだな。

フロントライン使ってるのに、、、

一ヶ月に一度では、少ないか、、、


付いてるの見かけたときに全部取ったつもりだったけど、、、
見過ごしたやつが、本格的に血を吸い出したって感じ。

パンパンに血を吸うと離れるので、それを待つ。という方法もあ
るが、気になるので、てか、せっかちなんでそれまで待てないの
で(^^;)取る事にした。


ダニは皮膚に頭と足をがっぷり食い込ませて血を吸っている状態な
ので、そのまま引っ張ると胴体だけ千切れて頭と足が皮膚に残って
しまうので、度数の高いアルコールなどで弱らせてから奇麗に引き
抜かなくてはなりません。(と、ネットで調べたら書いてあった)

潰すと病原菌を持っている場合感染するので注意(マダニを介する
病気バベシアは命に関わる恐ろしい病気)
ダニの体をつまむと、ダニの体液が逆流してしまうので、取る時
は、ダニの根元をしっかりピンセットなどで挟んで引っこ抜かな
くてはいけないそうです。そして、しっかり消毒。


まず。アルコール度数40度のウォッカを綿棒で塗って
f0177261_12424658.jpg


じゃい子家からもらったダニ取りグッズで
f0177261_12441498.jpg


取ろうと試みるが、びくともしない。

ウォッカ、古かったからアルコール飛んでた?

度数47度のジンを塗った。
f0177261_12461987.jpg


再度チャレンジ、
f0177261_12441498.jpg



がっぷり食いついていて、、、びくともしない。

接着剤のような物質をだして食いついているのだから、そう

簡単には取れないのも納得です。

ダニだって、生きるか死ぬかだから必死です。


しかし畳み掛ける攻撃!消毒用エタノールを塗ってみた。。

さすがに弱っただろう、ぐぐぐっ〜!
f0177261_12441498.jpg


ぶちっ!

あ〜!胴体と頭の部分から千切れた〜失敗です(><)
とりあえず、ピンセットと傷口と手を消毒しておきました。
f0177261_12545310.jpg



よく調べてみると、アルコールしみ込ませてから30分くら
いは時間を置かなきゃならないって書いてある。ちょっと早
すぎたか、、、次は上手く取るか、落ちるまで、待とう。。

失敗して学んでいくタイプのフチゴロウです(^^;)


タマを膝にかかえて必死にダニを取ってるのを遊んでると勘ち
がいして、「ワタシも遊んで〜」と絡んでくるエリカ様
(^^;)邪魔せんといて〜!
f0177261_12583983.jpg



f0177261_136280.jpg

by fuchigorououkoku | 2010-07-13 13:09 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/14180676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。