奈良・吉野町で路上に小型犬21匹捨て去り 愛護法違反で捜査

元記事:8月11日付産経ニュース
奈良・吉野町で路上に小型犬21匹捨て去り 愛護法違反で捜査



5年くらい前までは多くのコーギーの放棄犬が、そして、数年前からミニチュア
ダックス、トイプードルの放棄犬が・・・さらに、昨年あたりからチワワの放棄
犬が増えているそうです。

チワワは、好きですか?繁殖犬の生涯・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/knd_pev77/62233320.html
リンク元 yahooブログ:殺処分を無くして、皆で幸せになろう!!


フチゴロウも20年前(当時20歳くらいか?)に、当時流行だったゴールデン
レトリバーとアメリカンショートヘア(猫)を近所のペットショップで買い求め
ました。
その時は、ブリードだけの犬がいて、お役御免で処分されることがあるなど知り
ませんでした。。各家庭で幸せに育てられる犬もいますが、自分の犬の親がどこ
でどうしているかなど、興味もありませんでした。
ま、ネットも普及していない時代だったので、情報を知る術もなかったしね。
劣悪な環境で繁殖している犬だと知ってたら買わなかったかもしれないし、いや、
当時のあまり深く考えない若者だったフチゴロだったら、知ってても、見ない、
聞かない、知らない、フリして、心のシャッターを下ろして、安さと可愛さに惹
かれて買っていたかもしれませんが、、、(^^;)

で、何が言いたいかというと。「知らないことも罪」だなあって思うのです。

「知る」ことで救われる命があるかもしれない事。
華やかなショーウィンドウで奇麗に陳列してある子犬達の裏側の事。

自分の犬の親がまともに飼われていなかったとしたら、辛くないですか?私はと
っても辛いなあ〜(^^;)

もしも、欲しい犬種があるならば、必ず、親犬と一緒に生活をしている小犬を求
めてください。そこのご家庭で、母子ともに大切に飼われていることを確認して
ください。そして、責任をもって最期まで看取ってください。


※元記事、yahooブログ:殺処分を無くして、皆で幸せになろう!!より文章
 一部抜粋させていただきました。

by fuchigorououkoku | 2010-08-13 08:30 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/14387472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。