つれづれなるままに。。。

小学校の卒業文集を発見し開いてみたら、そんなことすかり

忘れてたけど、「将来の夢」に「サーカスの猛獣の調教師」

って書いてました(^^;)



犬は猛獣じゃないけど、一筋縄でいかないという意味では保

護犬のリハビリはその夢に近い???


あなたの子供のころの夢はなんですか?

こんにちわフチゴロウです!(^^;)






少し前に、テトの同胎、ポテトの飼い主さんと一緒に

遊んだのですが、それからというもの、忙しいのを理

由に、犬達の躾に手を抜いていたな〜ということに気

付き^^;)ちょっとふんどしの紐を絞め直した今日

この頃です。


三匹一緒だと、私の注意力も三分の一になってしまい、

犬達の興奮に収拾がつかず、百害あって一理なしの

状態でしたので、夕方だけは一匹づつの散歩に変更し、

気合いを入れ直して、犬育て中(^^)


一匹づつの散歩をはじめてからは、犬達の変化が著しい

ですよ〜(^^)。私の指示を待つ場面が、すこしずつ

ですが増えてきました(^^)

やはり一匹づつと向き合うのは、大事だなってひしひし

と感じます。

ますみさんの

散歩は犬と人が出来る唯一の共同作業!

という言葉の意味が、ようやくわかりました(^^)

質のいい散歩で犬との絆やリーダーシップをきずくという

意味も(^^)



それと、私が疲れてたり、面倒だったりして、ま、いっか。

って思ってたり、手を抜いていたり、真剣に怒っていなかっ

たりするのを、犬にはすぐに見破られますねえ(^^;)


というこは、めんどくさくても、疲れていても、やってはい

けない事をしたとき、ルールを破ったときは、もれなく、犬

に伝わる方法で、注意すると、犬はすぐに理解するというこ

とですね〜。


やってはいけない事をやっても、叱れない状況の時は(犯行

現場を押さえられないときは)、できれば自由にしておかない

ほうが、犬は少ない回数の注意でやってはいけないことを理解

しやすいのでしょうね(^^)

犬に伝わる方法で、やっていいこと、いけないことを教えると、

目に見えて、犬が変化していくので面白いですね(^^)


しっかりと犬達のリーダーになってやり、心穏やかに過ごさせ

てやりたいな〜って思います。


犬の躾って、やり方ってかコツ?さえ分かればそんなに難し

いことではないけれど、まいっか、とか、あとで、とか、が

出来ませんね。

まいっか、とか、あとで、が大好きなフチゴロウにとっては

犬の躾というより、、、、

自分自身の躾(^^;)

犬の躾けが大変、とか、難しいとか、いうのは、実はこういう

ことなんじゃないでしょうかね???(^^;)




あ、そういえばテトさんですが、5分で車酔いをしてたので、

しょっちゅうドライブに連れ回しましてたら1時間程度なら、

酔わなくなってきました(^^)


子犬時期の育て方はその犬の一生の性格に大きく影響するので、

テトには時間と体力の許す限り、ありとあらゆる体験をさせて

います。


その一番大事な時期を知らずに逃してしまい。社会化不足で、

困っている飼い主さん(私もその一人^^;)やその飼い犬

、セカンドチャンスをなかなか掴めずにいる保護犬、処分さ

れてしまった犬、を見て来たので、なおさら社会化や躾には

一生懸命になってしまうのかもしれません(^^;)

社会化がすべての問題行動の原因ではないし、成犬になってか

らでも問題を解決することはできますが、子犬の頃の経験は

ほんと、一生門っつーか、三つ子のたましいなんとやらは犬に

でも同じなんですね。それに幼いうちに人間社会で一緒に暮らす

のルールを教えてあげれば、犬に少ない痛み、少ない苦痛ですみ

ますしね。




工事現場、人ゴミ、ドッグラン、病院、子供になでまわされる、

等、今まで読んで来た本に書いてある子犬の育て方に書いてあ

ることを出来る限り、、のべつまくなしやりまくりです(笑)

ドッグフード、生肉、固い骨、おやつ、なんでも食べれるように

いろんな物を適当に与えてます。

庭で穴掘ったり、虫つかまえて喰ったり、水遊びも大好きです。

ああ、私もこんな風な幼少期を過ごせば、もっと協調性、柔軟性

のある、人見知りしない性格になって、人生もっと、楽に生きて

こられたんだろーな〜(笑)




犬って、良くなるも、悪くなるも、人間次第の生き物なのだな

あ、、、とどんどん変化していくテトにしみじみ思う今日この

頃。しかし、さすがシェパード?なのかスポンジのように物事

を吸収する年ごろだからなのか?物覚えの早さには感心しちゃ

います!良い事も、悪い事も、すぐに学習します。

だから、、、、、気が抜けません(^^;)


犬の問題行動や躾に関して、今まで読んだ本やテレビからの

知識、響くんの訓練所やエビスの訓練士さんのしつけ方法、

犬仲間からの情報、自分が犬を観察して感じていたこと、その

他いろんなところからの情報が、ますみさんのセミナーを受け

てから、一気に縦横ナナメに繋がったような感覚です。問題行

動の根本に目が向くようになりました。全てのキーワードはリー

ダーシップです。シーザーミランと一緒ですね。これを見直さ

ずしては、問題行動の根本解決は、難しいのかな。。


犬は良くなるも悪くなるのも人間次第、だからこそ長い歴史

の中で、人間の役に立つように改良され、人と供に歩んでき

た、人間と一番かかわりの深い動物なのだな〜と、感じるの

です。


そんなこんなで、楽しくてがんばりすぎたか、過労でダウン気味

。とほほ〜なさけない〜(^^;)

犬育ては、超たのしいけど、気力、体力も必要です(^^;)


保護犬を、誰でも扱いやすい犬=誰にでも可愛がれる犬

に少しでも近づけて、すてきなセカンドチャンスに繋がるように

したいな、、、って思うんです(^^)


まとまりなくだらだら長いつぶやきにお付きあい頂きありがとう

ございました(^^)

by fuchigorououkoku | 2010-11-08 21:07 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/14944329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆめ at 2010-11-09 19:22 x
お疲れさまです。 フチゴロウさん えらいよ~マジ尊敬しちゃう。
書いてあること すごくよくわかります。
継続は力なり!!(・・・実はこれが結構大変なのね。^^;)犬っていつの間のやら戻ってる・・・私もちょっと手ぬるくなった?と思っていたら エリーったら私のコマンドに従うのに えらい時間かかるんですわ。。「座る 座る 座る 座る す~~わ~~~~るうーーーーー」って感じです、、(トリーツ持っていたら 何も言わなくても座る。ダメダメじゃんね・笑) 私が話しかけると あさっての方を向くし、、うーーーん もう一度仕切りなおして 自分を見つめなおすことが必要ですね?  フチゴロウさんに躾してもらいたいよ~ 私を^^  預かりっこがいると 自分ちのこ以上に 怪我させたらいかん!とか体調崩させたらいかん!!とか すごく気を使うよね~

たまには どばーーーーっと息抜きしてくださいね。
Commented by fuchigorououkoku at 2010-11-10 20:09
つたない文章、理解してもらえて嬉しいです(^^;)
ほんと、犬育ては自分育てですよね〜♪
継続、、、そう、これが、結構、た、い、へ、ん(汗笑)
こちらも、ちょっとエビスに気をぬいたら、戻ってる、、

でも、こうやって頂くコメントや、おなじ目標、志を持つ
仲間に、自分をまた見つめ直す機会を与えてもらえるのは
、ほんと有り難い事♪お互い、躾、し合いましょう(笑)
これからもよろしく。

息抜きか〜、いいね〜♪
犬達と2泊3日くらいで旅行に行きたいな〜♪