今年最後のフィラリア薬投与

今年最後のフィラリア薬投与しました!(タマだけはフィラ

リア成虫が心臓に寄生しているのお薬は一年中、毎月一度

飲みますけどね^^)


夏の間一ヶ月に一回飲む、俗にいう「フィラリア予防薬」

というのは、「予防」とはいいますが、飲む事により、

血液中のフィラリアの幼虫(第三期幼虫)を駆除するもの

です。

だから、日本の場合ですと今年「最後の蚊」に刺されたあと

に、最後の投薬を行って、終了〜とあいなるわけですね。


エビス ミルベマイシンA (7.5)

タマ  イベルメック(L)

テト  ミルベマイシンA (5.0)


投薬完了〜♪

なぜタマだけ違う種類の薬かって?

イベルメックには、フィラリア成虫の生殖機能を弱めると

いう効果の報告があるので、すでに成虫が心臓に寄生して

いるタマにはこれを先生が処方されているからです。


毎回、タマに予防薬を投与するときは、、、、、、、

フィラリア成虫よ〜はやく死ねえ〜!

と、呪いの呪文を唱えながら、飲ませます(^^;)

by fuchigorououkoku | 2010-11-30 19:49 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/15076440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けいちゃん at 2010-12-01 13:21 x
こんにちは。イベルメックがよっく効く様、私も三重の空から、呪いの呪文を唱えます。フィラリア成虫よ~~死~~ね~~。
さ、たま嬢、もう大丈夫だよ。みんなで唱えたからね~。
Commented by fuchigorououkoku at 2010-12-01 13:32
けいちゃんありがとう〜(^^)
呪文のおかげで、今日、一匹、死ぬでしょう(^^)

今度あったときには、いつもより多めにべろんべろん
させていただきまつっ♪、、、BY たま