今日のコツコツ

愛護団体さんのhpで、大型犬用のクレート(中古可)が必要

支援物資に記載されていたので、テト用に、関東のシェパ飼い

さんから寄付していただいていたクレートを送らせて頂きまし

た。

タマが熱い視線で、梱包作業を応援してくれてます(笑)
f0177261_10434214.jpg




どの団体さんでも、必要物資に「中、大型犬用クレート」という

のが目立つように感じます。

小型犬は避難所や、身を寄せる先に連れていきやすいし、比較的

一時預かりさんも見つかりやすいでしょうが、中型、大型犬はそう

もいかず、しかも預かりさんもそう多くはないそうで、ここの愛護

団体では、専用施設を建て、そこで多数の被災犬達を飼育管理をさ

れていますが、被災地で保護されている犬達は避妊去勢をしていな

い子が多く♂♀を厳重に隔離してお世話するのはもちろんのこと、避

妊去勢をしていないので、オス同士の喧嘩も勃発しやすかったりと、

避妊去勢をしている犬達よりも、お世話にずっと時間も労力もかかる

そうです。

かといって、飼い主不明の子(放浪中捕獲された子など)は、勝手に

避妊去勢することもできません。



原発の付近では、避難所に連れて行けない飼い犬をリードから放し、

餌を与えてに通ってらっしゃった飼い主さんもいらっしゃったようで

すが、そうやって放浪していた所を、レスキューの方で保護され、飼い

主さんは行方を探しているという事も起っています。

保護された犬と、探している飼い主さんが、早く出会えるように、色々

な団体や個人の活動の情報を一括して掲載する場があればいいと思いま

すが、、、。どこかあるのでしょうか?

ちなみに、ここにも、飼い主さんが探している犬猫の情報が載っていま

す。保護された子で似ている子を知ってる!という方がもしいらっしゃ

れば、連絡してみてください。


緊急災害時動物救援本部

事務局:財団法人日本動物愛護協会 



これを機に、マイクロチップ、迷子札、避妊去勢、の意味と大切さを

いまいちど考えなおしたフチゴロウなのでした。

by fuchigorououkoku | 2011-05-04 10:58 | フチゴロウ日記♪ | Trackback

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/15914228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。