今日のタマ

昨日のつづき

おそらくボクサー心筋症だろうと見当をつけて

24時間のモニターをつける予定だったのです

が、病院内で、嘔吐、虚脱があったので、モニ

ター付けての生活は負担になるだろうということで

見送りになりました。

ただ、院内で倒れたとき、心電図を付けていた

のすが、その時のデータには?不整脈は出ておらず、

確定ではないのですが、ボクサー心筋症、や、心臓

疾患?の可能性は完全ではないまでもぐぐっと減りま

した。

レントゲン、エコー、血液検査の結果は肝臓の数値

が高めな事以外は特に以上なし。

ふりだしに戻った感じです。

ひとまず、様子見で帰宅しました。

元気はないけど、食欲はあります。

月曜に、また、原因調べに行ってきます。

心配してくださってる方々へ、簡単ですが

現状はこんな感じです。

アドバイスくれたみなさんありがとうござ

います。準備できるものは準備して備える

ことにします(^^)

by fuchigorououkoku | 2011-06-11 09:13 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/16111472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まぁ~すパパ at 2011-06-11 12:03 x
症状から病気を推測する。検査データから可能性がある病名を消していく。

いつも思うのですが、犬は人間と違って種類による違いも大きく、症例も少なくなり勝ち。予測が難しいのは、素人目にも判ります。

まずは問題の特定をしなければならないのでしょうが、自然科学と違い相手は待ってくれないので気が気ではないですよね。

飼い主のお気持ち、お察しします…。

タマぁ~、頑張れぇ~!
Commented by kazu at 2011-06-11 15:59 x
 いつか会いたいなと思っているので、タマちゃん頑張って~!祈ってます。
Commented by fuchigorououkoku at 2011-06-13 10:00
まぁ~すパパへ
ほんとそう思います。
人間同様にできるだけ早期に発見したいのですが、犬はなかなか
難しいということを、犬が病気するたびに実感します。
家での状態や、変化、症状などを、客観的に正確に獣医に伝えれ
るようにしっかり観察しようと心がけつつ、有事の備えなど、で
きることはやってやろうと思います。

ありがとー!



Commented by fuchigorououkoku at 2011-06-13 10:01
kazuさんへ
会えますよきっと(^^)ありがとう!