シーズーとすれ違う

朝のお散歩、前方からおじさんと穏やかなシーズーが歩いて来た。

今までなら、道路を渡って、すごく避けて、至近距離ですれ違わな

いようにしていたが、今日はちょっとチャレンジしてみた。

私がドキドキしないように、うんこ拾ってるふりして、わざと、

シーズーとおじさんに背をむけて、気がつかないフリをした。

そしたら、ふつーに、30㎝の距離ですれ違えた。しかも、興奮

することなしに。それどころか、エビス、ウキウキ♪シーズーの

匂いを嗅ぎに行ってた(驚)どうやらエビスのタイプだったらしい

(笑)

私のハンドリングや行動が、エビスをナーバスな犬にしてしまっ

ていたんだなあ。飼い主がナーバスだと、犬もナーバスになって

しまうのだなあ。だから飼い主はどーんんと構えてないとだめね。

としみじみ感じる今日この頃。

by fuchigorououkoku | 2011-07-30 10:46 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/16346057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くますけ at 2011-07-30 12:23 x
わたしも・・・・・・
至近距離のスレ違いはちょっと自信がなくって、、、、でも挑戦したいのに、決まって向こうが避けていく・・・・・。

ウチのは柴犬好かんっちゃんね!!って何度言われたことか。
いやいや、アンタが好かんっちゃろ?
飼い主の気持ちは伝染するっちゃけーん!!って言いたい。

ウチのワンズが子供嫌いなのは、
間違いなく私の気持ちが伝染してます・・・・・(汗)

Commented by fuchigorououkoku at 2011-07-30 15:04
くますけさんこんちゃ〜!
柴犬さんなど日本犬は「立ち耳、巻きシッポ、胸張り」のドミナント
な姿形ゆえに、ただ歩いてるだけなのに、他の犬さんには「自信満々
のイケイケ野郎」に見えてしまうので、サミッシブな子であったとし
ても喧嘩売られやすいそうです(^^;)

もし自分の犬が柴犬だったら、テープで耳とシッポを下げて、
「ほら!あなたの犬はうちの柴犬が嫌いなんじゃなくて、ドミナン
トなシルエットに反応しているだけなの!」
と、言ってやるかもしれません(でも結局は柴犬が嫌いな事にか
わりがないと言われればそれまでだが(汗)(^^;)

だって〜、なんも悪い事しとらんのに嫌われるってなんか釈然と
せんもんね〜、タマなんてめちゃ横についてシズシズ歩いてたの
に、すれ違った爆吠えヨーキーの飼い主さんに、「ほらほら、あ
んまり吠えると食べられちゃうわよ」って言われた。。。
ムキイ〜〜〜〜〜!!!喰ったろか〜私が〜(笑)

嫌いでも吠えてはいけない!犬のマナーを教えるのが飼い主の
つとめ、知ってほしいよね♪