二度見&愛 柴づいてる今日このごろ。

駐車場から車をバックで出していると、バックミラーに

青いリードを引きずった柴犬が横切った。。。

え!?

思わずもう一度見た。

コントみたいな「二度見」って実際そんな場面がある

と、人ってやるものなんだなあなんて、後から思い

出すと笑えてくる(笑)


車から降りて見に行くと、見間違えではなく、お散

歩紐を引きずった柴犬の老犬が、楽しそうに、匂い

嗅ぎ嗅ぎ歩いていた。


正面から近寄るとさりげなーく逃げていくので、警戒

されないように、横からアプローチ、殺気を消して(笑)

リードをささっと足で踏んで捕獲。

MASUMIさんのセミナーで聞いたことは、生活の色々な

場面でとっても役立ちます。

昨日も、首輪を触ると噛むというコーギーくんを、怖くて

触れないという飼い主さんの依頼でバリケンに入れて、車

に乗っけて訓練所に運んだのですが(もちろん私も怖くて

触れないし、わからないから無理には触らない^^;)

誰も噛まれることなく、犬を無用に興奮させることもなく、

無理強いさせることもなく、スムーズに移動させてあげるこ

とが出来ました。実践で使えることをいっぱい学べるMASUMI

セミナー、ありがたや〜。



で、話を柴犬に戻しましょう。

さて、どうしよう。

今逃げたばかりです、って雰囲気だったので、飼い主はい

ないかと辺りを見回すけどいない。

まずは警察とセンターに届けようかな。と犬を連れて家に

戻ろうとしたとき、自転車に乗ったおじいさんが私にちか

寄って来てた。

「すいません!この辺りで犬みかけませんでしたか?!」

自転車のカゴには半分に千切った食パン。

きっと、食パンで釣って捕まえようとしていたんでしょう。

おじいさん、よっぱど慌てていたのか、私が連れているのが

自分の犬だとは気が付いていなかったので(笑)

これですか?と私が横にいる犬を指差すと「あ!!」って。


おじいさんの後ろを、娘さんとおぼしき女性が走ってきて、

「ああよかった〜!ありがとうございました〜」で一件落着♪


ふと見ると、首輪には大きく電話番号が書いた迷子札がしっかり

と装着されていました。を感じました。


思いっきり見える場所に電話番号が書いてあるのに、それに

気付かず、まず警察とセンターに電話しようとした私も慌てて

たたのね〜^^;)



5分でスピード解決♪迷子ちゃん事件でした〜(^^)

by fuchigorououkoku | 2011-11-21 13:55 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/16852646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。