ケンケンの出身センターがピンチです

ケンケンは関東の某愛護センターから来ました。

その愛護センターには、MASUMIさんのセミナー

やセッションを受けるため、去年行ったことがあ

りまして、そしてそのセンターで頑張るボランテ

ティの方達のことを知りました。

それから、縁会って、センター出身のベアーくん

の迷子捜索に関わったり、そのご縁がまたご縁を

生み、ケンケンがここにやってくる事になったの

です(^^)


そのセンターが、今、ピンチです。

どうかこちらを御覧ください。





新しい飼い主さん、保護主さん、緊急募集です。

詳しくはこちらをご覧下さい。


ココニャン一家の縁結び
marico's family




by fuchigorououkoku | 2011-12-22 20:00 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/16981598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こむた at 2011-12-23 11:00 x
実は‥私も ケンケンくんと同じセンター出身の子を家族として迎えました。

そちらのブログから
こちらを知り
それからおじゃまさせていただいてます。

ベアーちゃんもセンターに居る頃からブログで見てたので
幸せになってほんとに心から嬉しいです。

ケンケンくんもセンターに居る頃から見てましたよ!
ここで会えてビックリしました!


ほんとに
ワンコもニャンコも溢れているようですね(涙)

なんで
そんなに捨てる人が多いのか‥
ワンコ自体に問題がある子は稀です。
みんないい子です。

どうか‥
センターの子みんなに
明るい未来が待ってますように‥
Commented by fuchigorououkoku at 2011-12-25 18:20
こむたさんこんばんは(^^)
同じ釜ならぬ、同じセンターの飯を食ったワン同士
なんですね(^^)遠い親戚のような、そんな感覚
を覚えるのは私だけかしら?(^^)

ベアーくん、逃亡時と同じ犬とは思えないほど、明
るい、普通の家庭犬になっていますね!(^^)

ケンケンもとってもよい子です。
センターの子、ほとんどの子もベアーくんのように、
普通の家庭犬として愛される素質のある子なのに、
捨てる人が多過ぎてイス取りゲームににあぶれてし
まう子がいる現実がクヤシイです。