飼い主が変わると犬が変わる、の一例をば。

エビスはビビリで繊細でナイーブな犬だ。

今でこそわかるが、保護した頃はエビスのことを

「明るくノー天気で天真爛漫」とプロフィールに

書いて里親募集していた、とんでもなく犬を分か

っていなかったフチゴロウですこんにちは。


この一年で私が変わった事に伴い、犬が変わった

のを証明する動画が出て来た(^^)

これ、以前のエビス。





他の犬が興奮している空気がとても嫌で、周りの

犬が興奮したり、自分の近くで音を立てられたり

するとそれを鎮めようとしてピリピリしているの

が動画から見て取れますね〜。

犬同士が喧嘩したり、激しく遊んでいると、エビス

がやめさせてくれるので、「役に立つわ〜」とやら

せといたんですけど、犬の事を考えれば、神経質な

エビスにその仕事をさせるのは気の毒な話だという

ことに気付いた。

だってさあ、人をまとめたり、人の上に立つような

タイプじゃない人がクラス委員になったりしたら、

そりゃ〜大きなストレスになるよね(^^;)

それからは、「私が便利だから」という考え方は捨

てた。

ま、そのきっかけはある時のmasumiさんのセミナー

で、これを質問したことがあって、それからは、アド

バイス通り犬同士のもめ事をエビスじゃなくて私が

止めるようにしました。


それから一年。。。。



周りの喧噪を気にする事なくリラックスしている

エビスにご注目↓↓↓


過度な興奮の空気や喧嘩を鎮める役目はエビスで

なく、フチゴロウになったからですね〜(^^)

ということで、このあと、「はい!そこまで〜!

続きはお外で!」とタマとケンケンの遊びは終わ

りにさせましたよ(^^)



犬って、おもしろいね〜(^¥^)

by fuchigorououkoku | 2011-12-26 16:17 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/17016942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。