1月23日長崎盲導犬失踪、虐待疑惑事件について

長崎新聞 ttp://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20120201/01.shtml

長崎Life of animal  http://ameblo.jp/life-of-animal/theme-10019295406.html

シャムネコ http://ameblo.jp/dalcat/day-20120128.html 

九州盲導犬協会 ttp://www.fgda.or.jp/index_0_debut.html


今回の事件ではありませんが、杉本彩さんが盲導犬虐待
について書いている記事です。杉本彩さんのブログ
 http://ameblo.jp/sugimoto-aya/entry-10510706324.html


どの情報を信じるか、信じないかは貴方次第ですが、、、
フチゴロウの感想は、、、
犬の人生は飼う人によって天国にも地獄にもなるというこ
とを改めて感じました。
民間ボランティアでさえ譲渡するのには慎重に慎重になる
のに、、、、
一頭を育成するのに多額の国民の税金を使っている盲導犬
協会ってどうなってるんでしょうか?正直がっかりという
か、不信感を抱かざるを得ません。

人間の役に立つために、私たちが想像を絶する厳しい訓練
を受けてきた犬に待っていたのがこの生活だと思うと、
この犬がどんな耐え、辛い日々を送っていたかと思うと、
涙が出ました。

もしこの記事、疑惑が本当なら許せません。

犬は道具ではない!という意見もありますが、適材適所の
道具として人間が作り上げてきたこともこれ事実。


でもね、役にたってくれる、大事な道具だからこそ、きち
んと手入れして、大事に扱わなければいけないのではない
でしょうか。大事にしないと、壊れるのは犬も道具も同じ
でしょう。持ち主のためにただひたすら一生懸命働く命あ
る道具を大事にしない人、与えてもらうことばかりで与え
る事をしない人には必ずバチが当たるでしょう。

この犬が、どこかで生きていてくれることを祈ります。

by fuchigorououkoku | 2012-02-04 11:21 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/17155147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。