褒める事も大事

最近お話ししたトレーナーさんの中で、私の犬の

接し方を見て、二人のトレーナーさん(それぞれ

別の日、別の場所で)が同じ言葉を口にされました。

それは



「もっと褒めていいですよ♪」



なるほど。



最近考えていたのはこの写真と
f0177261_8175072.jpg


この写真の
f0177261_13221451.jpg


違い(^^)

シーザーがトリートを隠しもっているなら別だが(笑)

これ以外の別の場面でも、活き活きと指示に従ってる
子とうちの犬達のなんとなくどんよりしている表情の
差は一体なに〜??と思う場面がちょいちょいあった。

この違いはなんだろな?ってのが疑問だったので、
ピコーン!
もしやそのヒントはここにあり?
フチゴロウアンテナが立った(^^)

それからは、今までどおり、こちらのやってほしくない
事をしたときは、犬にわかりやすいタイミングで、わか
りやすようにピシッ!と叱り、

こちらの指示を聞いてくれたときは、小さな事でもちょ
っと大げさなくらいに褒め、のメリハリを意識して付け

て接していたら、あきらかに犬達が変わって来た。

大げさに褒める、、、、、、そんなにホットな性格で
もないフチゴロウなので正直苦手(^^;)だったけ
ど、ちょっとがんばってやってみると、犬達が活き活
き楽しそうにしはじめた(^^)特に自信がなくてテ
ンションが下がりエビスはてきめん(笑)

褒められるのが嬉しいらしく、今までやらなかった事も
やるようになったり、今までのらりくらりとしていた事
も、ちゃきちゃきと、までは行かないけど、ほんの少し
だけ軽快に動くようになった(笑)

犬心的には、「叱られないようにやる」から「褒められ
るのが心地よいからやる」の心理になっているのを感じ
る。

自分ではバランスよく叱ったり、褒めたり、していたつ
もりだったけど、やっぱ犬を読める第三者の目というの
は必要だしありがたいなあと思ったのでした。

本当に犬は人次第なんだな、とまたまた改めて実感♪
犬道はまだまだ長く、険しく、そして楽し〜い道のりな
のであ〜る(^^)

トレーナーさんの事を犬達はなんでみんなあんなに好き
なのかな?って考えながら見ていると、トレーナーさん
の指示はとにかくがわかりやすいので、犬達に迷いがな
いのだ。犬は出された指示に自信を持ってしたがってい
ればいいから楽チンで、安心していられるのだ。
自分でなんとかしなきゃ!!!って状況にならないから
犬はと〜ってもリラックスしてるんですねえ。。

そういう目で見るようになると、散歩中興奮しまくって
ほえまくる犬を観察しているとリーダー不在の状態(あ、
自分も含めてですよ^^;)
不安な状況を犬が自分自身でなんとかしなきゃって必死
(^^;)なのがよくわかる。

頭でわかっていたつもりでいても、たまにプロのハンド
リングを自分の目で五感を使って見ると、不思議と体が
自然に動くようになってるのを感じる(^^)
任侠もの映画を見た帰りに、無意識のうちに、肩で風き
って歩いてるのと一緒(^^)

プロの力を上手に借りて、刺激を受けるのは、大事♪

by fuchigorououkoku | 2012-02-28 08:43 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/17248689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆめ at 2012-02-28 11:34 x
 どっ、、ドキッ(汗) そうよねそうよね 実は私もねーーー 褒めること やってないわ~~~ いやね、、「NO!」の指示ははっきり出すくせに(笑) 「GOOD!」は口の中でモソモソ。たまに褒めてもエリーは 途中で しら~~~っと向こうへ行ってしまうし(ションボリ) 私ももう一度 見直してみよっ!!^^
Commented by fuchigorououkoku at 2012-02-29 08:20
なんかね、「yes!」を教えることで「no!」が効いてくる
というか(あ、あくまで私の感覚だけどね^^)
「やっていい事、悪い事、教える」って言葉もあるように
yesとno、ってセットなんだな〜なんて思ったよ(^^)

ゆめさんちのワンsにも変化があったら教えてねん♪
Commented by てくてく at 2012-02-29 17:45 x
はじめまして、てくてくと申します。
いつもブログを楽しく拝見させていただいてます。

フチゴロウさんのブログにはmasumiさん検索をしていて行き着きました。
実は前回の大阪セッション、フチゴロウさんのブログでのひと押しで参加した一人です(笑)。
私も我が家のわんこのハンドルに日々試行錯誤していて、フチゴロウさんのブログを読んで「なるほど!」と言っています。
今回の褒めるにも「お~」と思いついついコメントしてしまいました。 これからも楽しみにしています。
Commented by fuchigorououkoku at 2012-03-01 20:16
てくてくさんはじめまして♪
一押ししてよかった〜(笑)私なんて一押しも二押しも
されないと動けない性格なので、躊躇している人にはぜ
ひ参加してみてほしいなって、とっても思っちゃうんで
すよ(笑)
くどい!と思われようとも、masumiさんの事だけは、これ
からも一押しも、二押しもしちゃうぞー!(笑)
yesを伝えられるようになったら、noも伝わりやすくなっ
たような気がします(^^)あくまで私の主観ですけどね
〜(^^)思うに、しつけ、っていうと難しそうに感じち
ゃうけど、「yes」と「no」を犬に伝えるだけのシンプル
なものなんだな〜なって最近おもうとですよ〜(^^)
ということで?これからも一緒に、楽しく、試行錯誤しま
しょう〜!(笑)
とってもとっても嬉しいコメントありがとうございました!
Commented by ピーチ at 2012-03-02 22:12 x
日本人て、日常で人を褒めることに慣れていないから、難しいわよね。うちなんか、軍隊みたいょ。(笑)
Commented by fuchigorououkoku at 2012-03-03 23:14
そうですよね〜(^^;)日本人は褒め慣れてないし、褒めら
れなれてもない(^^;)
欧米化!   なりきって褒め上手になるべく練習ちうっす♪

うちも軍隊バージョンの散歩と、だらだらバージョンの散歩、
二種類あります(笑)