サバイバー、エビス

うちのエビスはラブラドールミックス。

2年半前、長期間?河原で放浪し、生き延びていたエビス、瀕死
の状態になっていたところを友人である保護主Rさんがが捕獲して、
くれて、里親探すも、結局うちのパックとなった犬。

その頃の私のブログを見ると、「オレの事はオレが決めるぜ
BYエビス」なんて言葉があった。

そう、エビスには餌をもらうために人に媚びることはあっても
「人に従う」という雰囲気が当時全くなかったのだ。

先日、MASUMIさんのセミナーで、アメリカの砂漠で捕獲した犬
の話があった。
保護犬を避妊去勢せずに大量に自宅で飼育していたどこぞの元市
長さんが、増えすぎてどうしようもなくなった犬達を砂漠に遺棄
したのだそう。

砂漠にはコヨーテやら、なんとか?やら鷹やら?ワシやら?がい
る。気温差も激しく、昼間は40度にもなり、夜は氷点下になる
から、小さな個体、弱い個体、子犬、老犬、餌を探す能力のない
やつは喰われたり、過酷な環境により、死んで行く。
そこで、何日も生き残った個体数匹をMASUMIさんは受け入れた
らしいのが、その犬達の共通点は、すばらしく「人に従わない犬
だったそうだ(^^;)」
そりゃそうだよね、自分の事は自分で決め、自分で判断し、自分
で考えて行動して、そしてその野生の勘、やサバイバル力が優れ
ていたからこそ生き残れた個体だもの。

そして、ふと思った。

程度の差はあれど、これ、エビスに共通するものがあるわ〜(^^;)

エビスは常に自分で考えて行動する犬だった。
ハチが飛んでいれば、手を使ってたたき落とし、息の根を止めて
から食べる(息があると刺されるから^^;)

山に入ったときも、深い川があったら、立ちすくむタマちゃんに
対し、辺りを見回して、橋をみつけて回ってきたり(^^;)

信じられないかもしれないが、ご飯の量も多い方と少ない方を、
じーっと見てくらべて、多い方を食べたりする(一般的には犬は
量の観念はなく、近くにある方を食べるといわれている)。

水場があると、食べ物を探しに近寄る。(河原で放浪していたか
ら、魚の死体とかが水の近くにはあることを知ってると思われる)

スーパーの袋を持った人に近寄って行く(強奪していたのか?
それとも、食べ物をくれると判断しているのかは不明)

山で、キジが居たとき、今まで見た事もないものすごい勢いで向
かって行った。(キジを食したことがあると思われる)

段ボール、発砲スチロール、プラスチックを食う(今はもう食べ
ないけど)空腹が極限状態になったとき、最終手段として喰って
いたと思われる)

ものすごいサバイバル力がある。

そんなエビス、前はそうでもなかったけど?(^^;)
今は私に依存しているそうだ(MASUMIさんに言われた)

なんとも光栄な話だ。

エビスに信頼されるようになったなんて、、

うれしすぎる。

エビス、いろんなことをわたしに教えてくれる犬。

大嫌いだったけど、今は大好きだ。

by fuchigorououkoku | 2012-05-06 16:36 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/17509329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みぃメル母 at 2012-05-06 23:45 x
エビス君の里親募集からフチゴロウさんのブログを覘くようにようになりました。

ウチにも飼育放棄ラブがいますが
エビス君の経験してきた事とは比べようがなく・・・
涙出そうです。

でもウチはさほど気になる事はないと思っていましたが、見る人によってはダメダメなんだなと・・・。

ラブの里親になり、夫が大型犬の躾にかなり熱心
しかもラブにLove(笑)

MASUMIさんセミナー今回も参加できずじまいでした。
次回以降もし日本に来ていただければ
私だけでなく夫婦で参加希望です。
Commented by fuchigorououkoku at 2012-05-07 09:09
みぃメル母さんこんにちは〜(^^)
思い起こすとエビスの里親募集してたころからでしたね、
お互いめくるめくいろんな事があった数年でしたね(笑)

ブリーダー出身の何も知らない子、エビスみたいに色んな
事を知りすぎた子、ちゃんと可愛がられてたけど飼育放棄
された子、保護犬もいろいろですよね〜!それぞれ教えて
くれることが違うので、面白いです(^^)

人からダメ出しされても別にいいじゃないですか〜(^^)
飼い主さんがそれでよくて、周りに迷惑をかけてなければ
オッケー!と今は思うようになりました(^^)

深刻な問題があるわけでもない飼い主さんが聞いても
とっても面白くて、絶対役に立つmasumiセミナー、
セッションですから、次回はぜひ(^^)
Commented by 毘沙門天 at 2012-05-07 12:55 x
こんにちは。
連休は如何でしたか?
私は今日から仕事・・ひゃふぅ・・泣

ところで最後の

「大嫌いだったけど、今は大好きだ。」

最高にカッコイイです。

Commented by fuchigorououkoku at 2012-05-07 17:08
毘沙門天さまこんにちは(^^)
連休は犬三昧の生活をしていましたよ〜(^^)
連休開けの仕事はだるいですよね〜、ふぁいとー!

大嫌いから大好きになることって、あるんですね〜(^^)

同じように、大嫌いになってしまいそうな人がいた
ら、何か役に立てたらいいな〜って思います。
あ、もちろん、「犬」限定です(笑)
Commented by ピーチ at 2012-05-07 18:45 x
いますよね。「頭がいいから、人間に従わない犬」私も以前、そういうハスキーを保護していました。
Commented by fuchigorououkoku at 2012-05-07 20:32
野生なら、生き抜くために必要な頭の良さが、
飼い犬だと飼いづらい犬になってしまうなん
てことも、、、、、あるのねえ〜(^^;)
犬はおもしろい!
Commented by koryu_misumi at 2012-05-09 09:25
エビ様は、日本犬みたいですねー。
好きですワ〜そういう子。
、、、日本犬って、そんなんばっかですよ、ワハハハ!!

平蔵は、トーストの耳を小さくちぎって「これ食べたい?」と尋ねると、もう片手に残ったトースト本体の方を「コレチョーダイ」と言いますよ、、。
ええ、犬でも大小判ってます(≧▽≦)

人が示したのと違う方を犬が選ぶ、、ってトコロに「焦点」なんですよ〜。
Commented by fuchigorououkoku at 2012-05-09 18:17
香龍samaこんにちは(^^)
エビさま、犬に詳しい方いわく、ラブと日本犬のミックスだ
そうです。はじめは???でしたが、最近やっと、その意味
が分かった気がします。

人が示したの違う方を犬が選ぶ、、、に焦点、、、ううーーむ。
いまいちピンとこない〜(><)犬道への修行がまだまだたり
ませぬ〜。。
Commented by 香龍 at 2012-05-09 20:51 x
平蔵のハナシは、ママン様がトースト持っている時のハナシなんですよ〜。

えとですね。
許可が下りるまでは、トーストは100%ママン様のモノであるはずなのですね。
固い事を言えば、平蔵は、大小の違いは判っていても、好き勝手は言えない立場なのです。
くれるものを素直にもらう、、のが「従順」ってヤツですかね。
にも関わらず「大きい方が欲しい」というのは、、平蔵にとってママン様は100%そのトーストを支配出来てないというか、、所有権力が足りないというか、、ママン様に対する甘え(嫌な言い方だと舐め)なんですね。
まあ、これくらいの甘えは、あっても可愛いモンですけどね〜(≧▽≦)

ちなみに珊瑚と伊佐蔵は大小気にしません(≧▽≦)もらえりゃシアワセ〜。
Commented by fuchigorououkoku at 2012-05-10 20:02
香龍sama
なるほど〜!わかりやすうい説明ありがとうございました。