FGOワンプロレスリング

こんにちは、FGO(フチゴロウ王国の略)ワンプロレス

リングの時間です。

実況解説はリングサイドからフチゴロウと山本小エビ鉄

さんでお送り致します(わかる人しかわからんネタです

んません、てか、小鉄さんはレフリーだったっけか?)


本日のカードは柴犬ケンケン VS ボクサーたま

会場はフチゴロウ王国のソファの上です。


フチ:いや~、楽しみな一戦ですね~

山本:ワクワクしますね~

フチ:おっとまずお互い様子見ですね~

f0177261_15273855.jpg


山本:ケンケン、相手の懐に潜り込む作戦か?

フチ:と見せかけて〜〜!ケンケンたまの耳にかぶりついた~!

f0177261_1527467.jpg


フチ:急所をかぶりつかれて、たま、苦しそうだ~!

f0177261_15271117.jpg


フチ:俊敏さでは完全に柴犬に軍配ですよねえ山本さん!
   瞬発力のボクサーと持久力の柴犬ですから、早めに
   勝負をかけないとたまは厳しいかもしれませんね~

フチ:おっと~、ここで予想どおり、たまが勝負に出た~
f0177261_15264970.jpg


フチ:なんとか相手の口を取りたいところだタマ!
f0177261_15262686.jpg


フチ:ケンケン、押さえつけられている腕をなんとか外したい!
   腕にかみつく作戦だ~!
f0177261_15263743.jpg



フチ:おっと~??動きがとまったぞお!
f0177261_1518465.jpg



フチ:お互い休憩をとっているようです(笑)
f0177261_15192424.jpg



フチ:残り時間すくなくなってきました~、タマは相当
   疲れているぞお~!

フチ:おっとー!たま、寝技にもちこんだ~!!
   体重差を利用した押さえ込み!効いているぞ〜!
f0177261_15173581.jpg


フチ:しかし見ようによっては肩を抱く恋人同士にもみえるぞ~!

フチ:おーーっと~!足四の地固めにはいるのか~?

フチ:しか~し!残念ながらここで中継時間が終わりに近づいて
   まいりました~!視聴者のみなさま、ここでお別れとなって
   しまいました!

フチ:山本さん、今日はどうもありがとうございました!

山本:  。。。。。。

フチ:山本さん??

山本:  。。。。。。zzzz

f0177261_15282035.jpg


フチ:寝とったんかい!




そんな日常が繰り広げられるフチゴロウ王国なのでした。
( 最後は若干の脚色アリ:笑)



さて話は変わりますが。。。。。。

あなたの家にはルールはありますか?

masumiさんを知って、初めて聞いた

「あなたの犬には家の中でのルールはありますか?」

という質問。



はい♪台所にはゲートを設けて犬が入れないようにし

ています。

ノンノン!それはルールじゃなくてマネージです♪



オヤツを上げる時は、かならずおすわり、お手、おか

かわり、マテをさせます。

ノンノン!それもルールではなく芸です♪




ルール、それは、オヤツがなくても、座り、待つこと。

ゲートが開いていても、入らないこと。



ほほ~~~!そういうことか~!と、マネージと、芸

と、トレーニング(ルールを守る)の違いというのを

知りました。

この違いがわかって、その後、いろんな事に気付きは

じめます(^^)



と、前置き長くなりましたが(^^;)

それから、私は家の中でいろいろなルールを作り始め

ました(^^¥)

ルールは家庭それぞれ違うと思いますがうちのルール

のひとつをご紹介します♪

このルールは、作ったというより、一緒に生活する中

で自然にできあがってきたものですが(^^)



家の中ではおっかけっこは禁止(思い切り走るのはお外♪)

でもプロレスはオッケー!



みんなが、穏やかに過ごせるように、そのプロレスの

ルールも、すこしづつ変わっていきました(^^)



まず最初に出来たルール。

プロレス中はウーとかワンとか声を出してはいけません。
なぜなら、神経質なエビスがいちいちイラッとしてしまう
からです(^^;)
最初はエビスがイライラするからプロレスは禁止にしてた
んですが、それじゃあ他の犬達はつまらない。
ということで、みんながそれぞれ、少しづつ我慢、妥協、
しながら、ルールをつくっていくこととなります(^^)


最初はプロレスが始まる度に、うるせー!やめろ!と文句
をいいに二匹に詰め寄っていたエビスを、その度に、「
まあまあ、遊びなんだからあれくらいは多めにみてやろう
や、てか、あんたの出番じゃねーし!」と伝えること数ヶ月。
やっとプロレスしてる犬の側で寝てられるようになりました。
(うざそうな顔はしてますけど^^;)



ルールその2

プロレスはリングの上で♪
ベッドの上なら激しく戦っても物が壊れないし、ドタバタ音
がしないからオッケーにしました。



ルールその3

相手が降参したらそれ以上しつこく追いかけない。
タマが疲れてしまって、もうやーめた、とリングを降りてか
らもしつこく食い下がるケンケンは私に注意されます(^^;)
ケンケンのやりたいようにさせていたら中年ボクサータマは
体力が持ちませんからね(^^;)



こういう地道なツッコミをもれなくしていると、犬は困
った時や、何かあった時に自分でなんとかしようとせず
に、困ったら母さんがなんとかしてくれる、と頼りにし
てくれるようになるわけです。

ま、偉そうに分かった風なこと言ってますけど、これが
出来ているのは家の中だけで外ではまだまだですけどね
(^^;)私の課題です♪


ケンケンとタマのプロレスを見ていて思う事は、犬の
口がいかに人の手の役割をしているかってこと♪

人の場合、握手も、恋人と手をつなぐのも、ハグも、
作業をするのも、物を運ぶのも、そして、ぶんなぐる
のも(^^;)全部手です。

犬の口は人の手にあたります。

だから最大の道具であり武器である口(マズル)をコ

ントロールすることで、犬にこちらの意思が伝わるの
ですね♪
ハーネスや首輪や正しい位置に付けていない訓練首輪
では、なかなか伝わらないのはそういうことですよね


書きたいことを全部書いたら、とってもまとまりのな
い記事になってしまったぞ(汗)

最後まで読んでくれてみなさんサンキュ!

by fuchigorououkoku | 2012-07-24 20:31 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/17795321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆめ at 2012-07-25 19:55 x
ふふふっ。。相変わらず面白いね~~~♪犬のごっこ遊びは見てても楽しいよね^^うちは猫くんと歌ちんが対決してるよ~白熱してきたら「はい!やめーーー」で両者収まるけど 必ず歌ちんが「ふっ・・今日はこれぐらいにしといてやるわ!!」って顔するのよ(笑)いやいや、、完全に猫くんの方が優勢だしい~w
Commented by fuchigorououkoku at 2012-07-25 23:51
猫と犬のプロレスは見た事ない(><)
今度運がよければ見られるかな〜わくわく。
はいやめ〜!で収まるのね(^^)犬と会話ができてるねっ♪

で、そうそう!一緒〜!やられてた方が「ま、今日はこれくら
いにしといてあげるわ」って顔する〜(><)
池野めだかか!とツッコミ入れちゃうよ〜(笑)