昨日の補足で&パンチのこと他いろいろ

しばらくの間、保護犬のシーズが我が家に滞在してお
りまして。初めての小型犬生活を、思う存分楽しんで
いるフチゴロウです、うほほほ〜♪


ちーす、シーズのパンチでっす♪
f0177261_20495467.jpg



ケンケンのクレートトレーニングが順調に行かなかっ
た頃と、うまく行き始めた頃、なにが変わったかとい
うのを、忘れないように書いておこうとおもいます。

それは「ケンケンの意思を尊重する」ということ。

今までは、嫌がって抵抗した時にでも、若干無理やり
入れていた節があったんです。
ほんの少しリードにテンションかける程度ですけど。

ケンケンの場合、
そういう「本人が納得してない」やり方をした時って、
入ったあとの抵抗がすごい。
そして、鳴く、暴れる、最悪シッコもらす→当然ケージ
が嫌いな場所になるという悪循環〜(^^;)

これ微妙なんですけど、「犬の意思を尊重する」と
「犬の我がままを聞く」は似て非なるものだと思うんで
すよね。

とにかく、トリートを使ってでも、ケージの敷居?
入り口の部分を、自分の意志で、越えさせるということ
を重要視しして、やりつづけました(^^)。
知恵を絞って、少ない引き出し使って、何ども何度も何
度も、例外なく徹底して「誘導」したんです。(本人は
自らの意思ではいったと思っている)

するとですね、本当にものすご〜〜〜〜〜〜く少しづつ
の進歩なんですけど、だんだんと、泣き叫ぶ時間がみじ
かくなり、落ち着いていられる時間が長くなってきたん
です。




柴犬だから?日本犬だから?かは分かりませんが、おお
ざっぱで短気な性格の私に、小さな心の機微を見ようと
するきっかけや、根気強く、徹底して、やり続ける事を
おしえてくれたのは、間違いなくケンケンです。

話もどりまして、小型犬との生活は、かなり目新しく、
新発見の連続連続連続!!!でして。

今まで、頭ではわかっていても、実感でききれてなか
った小型犬オーナーさんの気持ちをわかるに、とても
よい経験になっとります。

チワワもシェパードも同じ犬!
犬は人じゃない!

なんて言ってますけどしたけど、、、、、、、、
そう思うのって、けっこう、難しいっすわ(笑)

だって「中身は狼」っていわれても、見た目がぬいぐ
るみなんで、なかなか、実感が湧かない、ということ
を、心の底から実感しちゃってます(^^;)

意味なく「パンチちゃーん♪」と抱きかかえてみたり
(^^;)ケージに入れるときも、つい抱っこしてか
かえ上げてしまったり、部屋から出ようとドアをカリ
カリしてても、あら〜出たいの〜?と猫なで声になっ
ている自分がいたりして、びっくりする(^^;)


犬を抱っこする習慣のない我が家に
「抱っこ」ブーム到来!!

f0177261_20522482.jpg



パンチの冷たい視線、、、
f0177261_20555928.jpg



小さい犬は可愛くて、「これは犬だ、ぬいぐるみ
じゃない」と言い聞かせないと、、、、、犬と思
いにくいですね(^^;)

スリッパを齧っていても、エビスなら速攻、ごら!
と頭をひっぱたかれるところも、「あら〜、かわゆ
ーい♪」なんて言ってる自分が恐ろしい(^^;)

思わず犬ってこと、忘れてしまう瞬間、、だらけ(笑)

忘れてしまってても別にいいんだろうけど、ただ、
ただ思うのは、犬が壊れた時、問題行動に走ったとき
は、「犬」だということを意識しないと、絶対にリハ
ビリはできないし、犬の心は助けられないと思う。
そして、犬の心が壊れないように予防するためには、
やっぱり「犬」だということを意識して飼う事は問題
行動の「ワクチン」になると思う。

んー、何でこんなことが言いたくなったかというと、
大型犬が捨てられるのは、まだ、わかるけど(実際いろ
んな面で大変だし^^;)
パンチを見ていると、なんで、飼うのにそんなたいして
大変じゃない犬なのに、捨てちゃうんだろ?って、不思
議でならんのです。
小型犬が、あとからあとから、どんどん、じゃんじゃん
保健所に入ってくる状況を見ていて、不思議でたまらな
くなったからなんですね〜。

ボラさんが、がんばってボロボロになって保護しても、
保護しても、捨てられる犬って、減ってないよね?

里親さんも、預かりさんも、エンドレスで増やせるわけ
じゃないから、これからは、助けるだけじゃなくて、

どうやったら捨てられる犬が減らせるか?

を、真剣に考えないといけない時代が来てると思うんで
けどね〜。

さて、そのために、自分にはなにができるかね〜?


なんか、真面目な話になってしまった、今日はこのへん
で〜!

by fuchigorououkoku | 2012-08-18 18:26 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(9)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/17877385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazu at 2012-08-18 21:38 x
我が家ではご飯の準備のときはクレートでステイする事を憶えさせました。場所も廊下からリビングが見渡せる場所に移動したのでちょっと慣れたかな。人が居ないとガリガリしちゃいますけどね。兄夫婦もトイプーを飼い始めて、このお盆に初対面でしたよ。動いてるのが不思議なぐらい。だってうちのホワシェの頭より小さいかも。
Commented by kazu at 2012-08-18 21:46 x
兄にも里親を勧めたんですけどねぇ。ペット産業は法でもっと規制すべきです!
Commented by こむた at 2012-08-18 22:05 x
ほんと‥
小型犬と大型犬が同じことしてても
つい小型犬には甘くなってしまう(^_^;)

赤ん坊みたいに見えるからかな(^_^;)

抱っこされてるタマちゃん☆可愛い~(^w^)

インリンも真っ青のM字開脚だね!(b^ー°)


ほんとにほんとに
追っ付かない程
捨てられる犬猫が多すぎる!!

もう元からたたないとダメだと思う!!

その為には何が出来るのか‥
考えさせられるわ‥
Commented by くますけ at 2012-08-19 00:03 x
わかるぅ~~~。
ペキちびが来た当初、ウッカリ、猫ッ可愛がりをしてしまい、
瞬く間に、カンチガイ犬にしてしまったワタシです。

慌てて修正かけたけど、見た目についつい、、、、、ね。

カンチガイして威張り始めたから群れも乱れたしねぇ~~。

見た目の愛らしさに騙されちゃあ飼い主が痛い目に遭うかもよ~って思ったなぁ。

【ヌイグルミではなく、犬という種として尊重してやらねば、失礼なことだ】って思考で、自分のキモチの切り替えができたけど、誰もがハマる落とし穴みたいな魅力だよねぇ~、小型犬の愛らしさは(笑)

Commented by みぃメル母 at 2012-08-19 01:29 x
小さめ大型犬(ラブ22kg)と小さめ中型犬(アメコカ8kg)でさえかける声色が違ってきますんで「いかんな~」と反省する事
しばしばです。
ところで私の周りには血が出る程マジ噛みされる飼い主が
何人もおり、すべて柴犬です。
ん~、和犬って大変!?
Commented by fuchigorououkoku at 2012-08-19 10:00
kazuさんへ
その都度、都度、犬を落ち着かせてあげる習慣を(人間が)
つけてあげると、だんだんと、全体的に、落ち着いてくる
と思うので、それはよい習慣ですね♪私も意識してます♪
ガリガリしてたとき、ケンケンはスルーが有効ですが、パ
ンチはクレートをトン!と軽いてその必要なし!と伝える
し、タマには声や視線で「no!」で落ち着かせるし、エビス
はクレートまで近づいて、その都度ダウンステイさせてやる、
といった感じで、その子その子で伝え方が違うのがおも
しろいでしょ(^^)
常にパックの存在を感じられるリビングは犬は落ち着きま
すね。
お、トイプーさんとご対面でしたか(^^)大きさが違う
とドキドキしますよね、こっちが。

あはは、私のまわりでも、私の活動や、布教を(笑)もろ
ともせずペットショップで買って来られる方は多いですよ
〜(^^)別にそれはそれでしょうがないっす。
それでも念仏のように、里親制度のことを、広めつづけま
しょうね〜お互いに〜(笑)
Commented by fuchigorououkoku at 2012-08-19 10:11
こむたさんへ
そっか、小さいから赤ちゃんみたいに見えて「〜でちゅか〜」
ってなっちゃうんだわ、うんうん(笑)
「着ぐるみの中はみんな同じ」と自分に言い聞かせて、ちゃん
と犬という種として尊重してやらねば、心がけま〜す(^^)

M時開脚ですか(笑)タマちゃんは針金みたいに体が固いんで
すよ、シーズのあまりの柔らかさ、ぐにゃぐにゃ具合におまえ
はきしめんか!と突っ込む私(^^;)

しかしほんと、捨てられる犬猫、多すぎですよね(^^;)
正直、「こんな小型犬一匹、最後まで飼ってやれよ!」と
捨てた人にいいたいですね〜。
Commented by fuchigorououkoku at 2012-08-19 10:30
くますけちゃんへ

落とし穴に、自らハマって楽しんでいるフチゴロウです(笑)

うんうん、カンチガイ犬を作るのは簡単だな〜と思いました(笑)
でも勘違いレベル1の段階で「あんた、それ勘違いだよ!」って
正してあげれば、修正もしてあげやすいとも感じました(あくま
で私個人の感想)
たしかに、自分の犬、保護犬、預かり犬、で対応を変えていると、
パックが乱れますね(^^;)犬達からの信用も落ちる(^^;)
一匹一匹の個性も違うし、対応の仕方が違っても「ひとつのパッ
ク」として接すること、大事だなって感じてます。
なんか、上手く説明できんけど、そんな感じ〜(^^;)
Commented by fuchigorououkoku at 2012-08-19 11:30
みぃメル母さま

やっぱ、みんな、そうなんや、、、(笑)

パンチも、「着ぐるみの中に入っているのは40才のオス成犬」
と自分に言い聞かせて、みんなと同じように接しようとがんばっ
ております(爆)

柴犬に噛まれてる飼い主さんですか、、、、、、、、、、
残念ながら、柴の咬み問題、少なくないですよね。
柴については、リンクの「柴と徒然日記」「猫まみれ、柴まみれ」
を読むと、勉強になりますよ〜♪

昔は日本には和犬しか居なくて、ずっとうまくつき合ってきたの
に、なんで今「柴は飼いにくい」になっちゃったんでしょうね?

そこらへんにヒントがあるような気がします。

申し上げにくいですが、、、といって申し上げますが
噛まれる原因は、犬を知らない飼い主にあり。

その子達の今後心配、こっそり、見守ってあげてくだ
さいね〜(^^;)