アンモニア臭

今日は年に一度の動物取り扱い責任者の研修でした(^^)

いや〜、今回も人畜共通の感染症やストレスが及ぼす犬の

身体への影響など、岐阜大学の講師の方が話されたんです

がめちゃくちゃ面白かったす(^^)

こんなに面白い講義なのに、前の席の男性は、ありえんくら

い、振り子みたいに左右に大きく揺れながら寝てらっしゃり

ましたけどね〜。目の前であまりに揺れるので、途中、乗り

物酔いみたいになって、気持ち悪くなりかけました(><)


ちなみに右隣二人の女性は個人のブリーダーさんでした。

立場上?(^^;)普段お話することのない業種の方ですが、

世の中の流れを知ったり、カッチカチの頭にならないために

、いろんな方向から物事を見ることを忘れないために、よい

機会でした。どこからでも、なにかしら、学ぶ事があり、勉強

になりますね〜(^^)


さてさて、研修から帰ってリビングにはいると、、、、、、

強烈なアンモニア臭!

だれかクレートの中でもらした?と確認するも奇麗だし。。

床に鼻をつけながらクンクンクンクン、、ここでもない、クン

クンクンクン、こっちでもない、、、、、

そのうち、、、ゴミ箱の辺りでフチゴロウの臭気センサーが

ピコーン!

げ!おとといアスラが来たときにマーキングしていきやがった

なちきしょう!

と、ブツブツいいながらゴミ箱に消毒液を吹きかけながら、

奇麗にフキフキしました。

しかし、、、まだ臭い。。。クンクンクンクンクン。

どうやらゴミ箱の外じゃなくて中からです(^^;)

開けてみると、昨日捨てた生肉が強烈なアンモニア臭を放って

いたのでした。

アスラ!疑ってゴメン!(^^;)

f0177261_2038358.jpg

by fuchigorououkoku | 2013-02-15 20:39 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/18611524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。