のびのびリードにもの申す!

コンビニに飼い主さんと一緒に来たおおきなシェパードさん♩
f0177261_913558.jpg


のびのびリードでお散歩ですか?

完璧に訓練されているのでしょうね(^^)

でも、でも、それでも、、、

シェパードがのびのびリードで町中歩いてたら、、、、

ものすごく恐ろしいんですけど〜!

もし自分の犬を連れてたら、わたしゃ一目散に逃げますわ(^^;)


知らない、大きな、強面の犬がのびのびリードや、細〜いリードで

歩いてたり、今にも切れそうな鎖でつながれていたりすると、、、

犬が好きな私でも、

心臓がキューッ!とする程(^^;)

怖い、、、、と思ってしまう(^^)


この記事を読む前

でも、怖いと思っただろうけど、この記事を見たらさらに怖さ倍増(^^;)。


私も、私の声がしっかり届くタマには、何年間も封印していたのびのび

リードを最近解禁したが、犬がトレーニングされているとか、うちの犬は

おとなしいとか、そういう事じゃなく、特に、大きな犬、人に恐怖感を与

える犬の飼い主である私は、周りの人への配慮を忘れちゃいかん!!!

と、改めて、思ったのです。


使う犬、使う場所、使う人、を選ぶのびのびリード。

エビスみたいにびびりーの犬は、犬がこっちに向かって走ってきただけで

も「恐怖」を感じてしまうので、のびのびリードの飼い主さんを見つけた

らわたしゃすぐに方向転換して近寄らないようにしますしね(^^;)


のびのびリード、きちんとTPOを守って使いたいものです。

by fuchigorououkoku | 2013-06-06 08:27 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(14)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/19748262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ah-kichi at 2013-06-06 14:44
シェパ飼いだけど、シェパ飼いだから、、、シェパにフレキシブル リードなんて有り得ませんわ!!!(滝汗)

シェパ飼いの人って意識の高い方が多いな~、、、見習わねば!!と思っていたのでビックリ((゜д゜))

やっぱり意識の底上げが大事ですね!!!
自戒も込めて!
Commented by アスラ at 2013-06-06 19:19 x
オラこのあいだ、のびのびリード&ハーネスのボステリに襲われたダ(ノД`)

向こうの飼い主は自分の犬の動きとオラとの取っ組み合いに『びっくりしたー』と言ってたけど、びっくりしたのはオラだべ(怒)
Commented by はなぴー at 2013-06-06 20:01 x
フチゴロウ先生!これでこの間、とっても悔しい思いしました。
ちょっと出かけたとき、広場ではなとチャイの写真を撮ってました。
フレブル2頭連れた人が目に入ったけど、私の目を見てチャイは我慢できてたんです。
そしたら、ロングリードがびゅ~んと伸びて、フレブルが走ってきたんです。もう、制止できませんでした(T_T)
チャイごん太郎に変身!
おまけにアネさんが、本気でがるるる~
「わぁ、こわいね~」って言われた。
言い返せなかったので、倍悔しい。
黄色いリボン広めなくては・・・
Commented by さくはな at 2013-06-06 21:18 x
恐ろしい!
末恐ろしい!
シェパードで伸縮リード…
シェパードにこれを加えりゃ、いっちょ殺人マシーンの出来上がり~♪
って恐ろしい…
自分の子はトレーニング入れてはいますが、それでも100%は信用していません。
いや、しちゃいけないんだと思います。
ある意味この犬種は指定犬種と同じだと思っていますので。
Commented by もわ at 2013-06-07 04:21 x
こんにちは、こんばんは(^ω^)
だいぶ前からしつっこく拝見しておりました。
うちにもシェパードがいますが、あんな細いコード超怖いっすw
言い方が難しいですが、意識の高い人はどんなに訓練入れてあって大人しい子でも、あのリードは散歩には使わない気がします(´ω`)
大型犬もですが、超小型の超攻撃的なのも、また怖いですね~。
柴もいるのですが、喧嘩売られたら言い値で買ってしまうから(´д`)
Commented by fuchigorououkoku at 2013-06-07 09:40
あーきちさん
シェパ飼いさんは意識の高い方が多いってイメージ、
たしかにありますよね(^^)

だからこそ、シェパがのびのびリードで歩いていた
ので、私はびっくりしたのかもしれません(^^;)

このブログを読んでらっしゃるかたは「ありえん!」
と思う方達が多いでしょうが、世の中には「いやいや、
ありえるっしょ〜」という方もいらっしゃるでしょう。
その隙間を埋めていけるように、コツコツ草の根運動、
がんばりましょう(^^)
Commented by fuchigorououkoku at 2013-06-07 09:44
アスラさま
あらま〜、なんてタイムリーなネタ(^^;)
そりゃびっくりしたのはこっちだわさ〜!だよね!(怒)
アスラさまの飼い主さんは相手の飼い主さんに、
お説教してくれましたか〜?(笑)
Commented by fuchigorououkoku at 2013-06-07 09:51
はなぴーさん
それは悔しい思いをしまたね(くぬぬ〜〜!)

怖いのはこっちだわ!
犬が嫌いな犬もおるんじゃ〜!
配慮、とか、思いやり、っちゅう言葉、
学校で習わんかったか〜!!

と、私が代わりに叫んであげたい!!
Commented by fuchigorououkoku at 2013-06-07 09:58
さくはなさん

私はシェパを飼育したことがないので、リアルシェパ飼い
さんのコメントはとてもありがたいです。
私も、犬に関しては100%という言葉は絶対に
使いません。いえ、使ってはいけないと思っています。

自分の犬でさえ、100%信用しないように常に意識
する気持ちが、TOUGH LOVE=自分の犬を守る大きな
愛だと思います。

余談ですが、、、知らない人がタマ@ボクサーを見て
なんておとなしくておりこうなの!と言われますが、
いやいや、やる時はやるし、リードを持つ人によって
は、犬に向かっていきますよ〜。って一言言います。
だって、ある一面だけみて「飼いやすい」と思われて、
ボクサーが流行ったりしたら、嫌ですもんね〜(笑)

Commented by まっくん at 2013-06-07 11:04 x
うちもシェパ飼いですが伸びるリードなんてありえナス~

訓練性の高い犬種ほどしっかり管理しないと駄目なんじゃないかと思います。

一度公園で伸びるリードの小型犬がワサワサ~っときた時
急いで叫びましたもん!!
その後オーナーさんには説明しましたです。

伸びるリードで予告無しに寄って来るのはゴルゴ13の後ろに立つ
ようなもの(ちょっと違うか・・・?)と個人的には思ってるので
マナーを守って散歩したいですね^^
Commented by fuchigorououkoku at 2013-06-07 11:49
もわさん
初めまして(かな?^^)しつこく読んでくださって光栄です(笑)
コメントありがとうございます(^^)
実は何をかくそう、私も数年前は、ボクサーやロットワイラーを
のびのびリードで散歩させている飼い主でした。おそろしや〜。
今じゃわかるけど、当時は自分は普通だと思っていたからこれま
たおそろしや(^^;)
それを教えてくれる友達もまわりにいなかったし、MASUMIさん
のことも知らなかった時代のはなしです(^^)

知らないっておそろしいですね〜(^^;;;)

だから、そんな人に、もし出会ったら、おせっかいだけど、説明
してさしあげようと思います(^^)
うちのエビスももれなくお買い上げ〜なので、逃げるのが先だ
ろうけど〜(^^;)



Commented by fuchigorououkoku at 2013-06-07 21:55
まっくん様
シェパ飼いさまからのご意見、あざーっす!!!
のびのびリードの犬が近づいてきたときのまっくんさんが
なんて叫んだのか非常に気になるところであります(笑)
その後の説明、私もぜひ聞きたかったです!

ゴルゴ13の例えは、若干ピンとこなかったですが(汗)
いつかお会いすることがあれば、詳しく説明してください(^^)




Commented by はなぴー at 2013-06-07 22:42 x
フチゴロウ先生ありがとう。
すっきりしました。
明日、四万十で恒例のわんこオフ会です。
集合場所は、喫茶店してはる犬友さんとこ。
イエローリボン運動のパンフレット置かせてもらいます。
もちろん、びよ~んリードの怖さも熱弁してきますね。
びよ~んリードってうちにもあるけど、ご存知のとおりの愛犬なので、人のいないとき限定。
シェパード飼いさんは、まさかこんなことになるとは思ってなかったんやろか。いつでも、「うちの子に限って」は、ないと思ってないとあかんね。
Commented by fuchigorououkoku at 2013-06-08 09:23
はなぴーさん

イエローリボン&のびのびリードの危険性
の普及ありがとうございます(^^)
お友達がいっぱいなはなぴーさんですから、
ねずみ講のように広まっていってくれるこ
とが期待できます!(笑)

状況さえそろえば、人間の想定外の行動をする可能性が
犬にはあるということ忘れないように、すべての犬達と
接することを、心がけている毎日です♩
っしております。