夜中に吠えてます(汗)

夜の11時過ぎ、、、、

ドベコさんがまた吠え出したよ〜(><)


おなかもいっぱい、シッコもウンチョスも

出した、ブランケットも汚れてない。

部屋も快適温度〜♩

「出せ!」という欲求以外は満たしている

はず。だからここは「今はでれませーん!」

の「NO」を伝えて興奮チャンネルを切って

あげる。


ですよね〜、セオリー通りにいけば(^^;)。


しかし、、、この夜中に吠えるのを止めよう

とする場面はケンケンの時にどつぼにハマッ

たパターン(^^;)


私の「やばい!ご近所に迷惑!苦情が来るか

も!」という焦りが、「毅然とした態度」か

らはほど遠い心理になっちゃってるんだな〜。


この気持ちで「NO」を伝えても、絶対伝わら

ない気がする、それで、どんどん夜が更けて、

私はさらに焦って(静かに興奮して)、犬も

興奮して、夜中になって、結局、クレートから

出さざるをえなくなる、という負けパターン


こんな時は、何もしない方がましかも。。。。


「その必要なし!」とドミナントな心理で

伝えれば伝わる事も、「おねがい!静かにして!」

とかいうサミッシブな心理になったり、「イラッ!」

として、感情的になってしまうと、同じ事しても、

犬のチャンネルが変わらない時がある。



ということで、今日は雨、幸い吠える声もか

き消されているので、心穏やかに「無視」して

みることにしたら、、、

しばらく吠えてましたが、それがクレート破壊

するまでの興奮レベルには上がらずに、そのうち、

静かに、眠ったようでした(^^)



勝った!(^^)



犬のリハビリをとおして、自分の心理が読めるよ

うになってきたぞ(笑)

同じやり方でもうまく伝わる時、そうでない時、

があるのは「私の心理」がかなり関係しているの

だと感じます。

by fuchigorououkoku | 2013-06-20 00:19 | フチゴロウ日記♪ | Trackback

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/19856832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。