犬ごはん@フチゴロウ流

暑くて、家から出られません!

つっても、出る用事もないけどね〜わはは!

散歩は夜♩涼しくなってからですわ(^^)

こんばんは、日本一暑い地方のとなりの市に棲むフチ

ゴロウです(^^)

さて、

犬の心と体の健康に食事もと〜っても関係してるとお
もってるフチゴロウ(^^)

病気をしたら病院で治療や薬はもちろんだけど、
病気とまではいかないまでもなんだか病弱だったタマ
やストレスで下痢するエビス、アトピーやアレルギー
で長年苦しんでいる犬や飼主さんを見ていると、

病気やストレスに負けない強い「体」と強い「心」
を作ることに興味が湧いて来た(^^)

自分の犬のことは、病気のこと、心理のこと、お手入
れのこと、、、なんでもやりたい、なんでも知りたい
のだ(^^;)

ということで、今は生食とフードを犬毎に割合変えて与え
ている王国ですが
、食事って毎日の事だから、いくら犬の体に良いとはいえ
、面倒なことは長続きしない(^^;)

冷凍生食やフリーズドライが簡単に手に入るアメリカ、

うらやましす!!!

そんなに便利なのに!かつ、日本のおはぎまで手に入る
(しかも半額!→詳細はこちら)ロスアンセルス、

さらにうらやましす!

とまあ、ないものをうらやんでもしょうがないなので。。



無理せず続けられる適当手作り食♩
何でも食べれる元気な子

を、手に入るものを駆使してやっとるフチゴロウです(^^;)

ドッグフード、卵、乳製品、パン、ごはん、パスタ、
穀物、野菜、フルーツ、魚、牛、鶏、豚、鹿、馬、
カンガルー、ラム、肉から内蔵、骨、サプリメント
etcまで、、、

犬に絶対あげてはいけない食べ物以外は、ローテー
ションでなんでもあげます(^^)にんにくも滋養
強壮にあげちゃいますよ〜。
今流行の酵素♩酵素って、消化酵素だけではないで
すし(多分そうだったよな^^;)酵素って一つの
酵素がたった一つの働きしかしないから&アレルギ
ーになりにくいように、いろんな食品を採るように
しておりますです。

細かい栄養バランスの事を考えると続かないので、
便と体重と年に2回の血液検査の結果を見て、
ごはんの内容を感覚で(笑)調整、変更したりし
ます。
添加物や保存料の少ない、本当の無添加にこだわっ
たフードを!って思うと、めっちゃお値段高いフー
ドに行き着いちゃったので、それだったら、安く手
に入る人間用の食材で手作りするのとコスト的にお
おきく変わらないし、、、というのも、手作りをは
じめたきっかけの一つでした(^^)

で、始めてみると、どんどん犬達の調子が良くなっ
ってくるし、なにしろ犬がめちゃうまそうに食べる
し、我が家の場合は医療費も削減できたので(笑)
手作りにすっかりはまっちゃったという訳です(^^)
手作りや生食を与えている人のほとんどはそうじゃ
ないかな〜。


その犬その犬ごとに状態や必要とする栄養は違うし、
炭水化物の消化が苦手な子、得意な子、いろいろで
すから、犬ごとで内容を変えられるのも手作りのい
いところですね〜(タマなどは脂肪が多く必要で、
しかも燃費の悪い体質なので、脂身の多い肉や野菜
をちょいとトッピングしたり、消化が苦手な加熱し
た食べ物(ドッグフード)をを少なめにしたり、栄
養つけなきゃいけないドベ子さんには、トライプ多
めにトッピングしたりとかね^^)

直近の血液検査では犬達全員、赤身の肉採り過ぎと
思われる数値が出たので(過ぎたるは及ばざるがご
としですな^^;)鶏肉と白身魚をローテーション
に追加しました。

仕事が忙しい時はドッグフードだけの時もあります。

きちんと計算して手作りしてる人には「なんて適当な!」
って言われてしまいそうですが、ま、犬のごはんには
これが正解!はないし、
一匹一匹に必要な栄養も千差万別!


ということで、トレーニングと一緒で、いろんな失敗
してきて、私が行き着いた、フチゴロウ流♩犬ごはん
なのでした(^^)

まだまだ始めたばかりなので、試行錯誤しながら適当
手作り犬ごはんを探求していこうと思います(笑)



犬のごはんって、
フード派、手作り派、生派、加熱派、穀物
不必要派、穀物必要派、色んな種類を上げた方が良い
派、決まった同じものを上げるべき派、etc,,,,,色んな
考え方がいっぱいあって、情報が入り乱れているので、
何を信じていいかわからなくなるんですが、だからこ
そ、いろんな情報を、「これ採用」「これ不採用」と
自分のブレナイものさしで分別していかなきゃならな
いんだよな〜(^^;)
自分流♩を見つけるしか、ないんだよね〜。

犬のことだけじゃなく、すべての事において、そんな
風に思うのです(^^)

by fuchigorououkoku | 2013-07-10 16:45 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/19990016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。