Gさんに香典〜ドネーションの仕方♩〜

今日のMASUMIさんのブログで知りました。

タマにくりそつだと、2月5日のブログに書いた、DOGGIES911

の保護犬、ボクサーのポーリー爺さんが死にました。

手術に耐えられなかったんです。

本当に良く似ていたので、タマの分身が死んでしまったような、

タマの一部分が消えてしまったようななんとも言えない気持ちです。

これから楽しいことが沢山まっていたであろうに。。。残念です。

悲しいです、飼主が憎いです、そして何より、パソコンの前で泣く事

しか出来ない自分の無力さが悔しくてたまりません。

、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、

いや、ちょっとまて。



あったあった、ちっちゃいけど出来ることあったわ〜!

まずは、捨てた飼主に「不幸になあれ〜〜〜!!!!!!」

とアメリカの方角の空に向かって呪いの呪文を唱えること

(←地味だな^^;)

そしてもういっこは、ドネーション(寄付)♩


雀の涙ほどの金額ですが、ポーリーGさんへの香典として、

ドネーションしました。塵も積もればなんとやら。泣いてるだけじゃ

なにも変わらねーぜ!だったら、やってる人を応援しよーっと♩



昔も記事にしたのですが、海外にドネーションするって、なんだか

難しそう〜!私には無理無理〜!と思っていません?  てか、フチ

ゴロウは思っていました(笑)

でもノンノンノン♩


てことでドネーションの仕方をわかりやすく書いてみました〜(^^)

やってみよう!って思うあなた♩参考にしてちょうだいね〜♩





NPO D911リハビリテーション
ファンデーションへのドネーション
(寄付)の仕方講座〜♩


パフパフー〜〜〜♩


PAY PALかクレジットカードで出来ます♩

クレジットカードはなんか不安、、、って方は日本の銀行口座も

あるそうなので、d911事務局(info@doggies911.net)へお問

い合わせしてみてください。


5月のセミナー会場でも募金箱が設置されておりますので、それ

に入れてもいいね(^^)


さて今回はクレジットカードでのやり方を書きますね〜〜(^^)

意外と簡単よ〜(^^)さあ、英語ちんぷんかんぷんなあなた

もレッツチャレンジ〜♩

まずは、ブログTOUGH LOVEより

ドネーションの趣旨を御覧ください。

おう!そんな活動なら応援しようじゃねーか!と賛同した

男前できっぷのいい、そんな犬好きのあなたは(^^)

doggies911公式サイト
Rescueのページを開いてね。

すると、以下の画面が出るので


DONATION と入力しPAY NOW をクリック♪

f0177261_16101876.jpg





次の画面に行くと以下の表示が出て来るはず。
(画像はアップにしていますが、実際はもっと小さい表示です)

Item price欄に送りたい金額(ドル)を入力してUD DATEをクリック♪

すると、合計金額が出ます。(最終画面で日本円でいくらになるか表示される
ので、桁間違なんて恐ろしいことがないように確認しましょう^^;)
f0177261_16103616.jpg

ということで今回50ドルにしてみたボンビーフチゴロウ^^;)


以下画面も同時に出てますので、、

まずはCountry(国)でJapanを選んで日本語表示表記にします。

ペイパル持ってる方はペイパルで♩

持ってない方は、

Pay Palアカウントお持ちでない方はこちら(カードで払う)

の欄へ進みます。
f0177261_16104432.jpg


必要事項記入して 続行 をクリック♪

ここまでくればもう大丈夫でしょう。





Gさん!へ

骨になっちゃったけど、MASUMIパックに入れてよかったね(^^)

いつかタマが逝って、そのうち私が逝ったら、二人を並べて、

爆笑させてもらうぜ〜(^^)

私が間違って「タマ!」って呼んだら、「タマじゃねーよ!」って

ツッコンでね〜!ベタだけど(笑)

もちろん、おいすい〜♩おやつも持っていってやるけんね〜(^^)

あ、そうそう、そっちでエビスって名前の白っぽいラブラドールミ

ックスにもし会ったら、ドミらないでやってちょうだいね〜(^^;)

おねがいね〜〜〜(笑)


しばらくはタマを見る度に、Gさんの事思い出しそうです。。。。。。

Gさん
f0177261_2148478.jpg


タマ
f0177261_21544088.jpg

by fuchigorououkoku | 2014-03-01 20:48 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(14)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/21496759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もじゃっこ at 2014-03-01 21:34 x
わたすもドギナイにドネーションしよ。

リンク先のサイトからはセキュリティの問題でどうしてもわたすのPCが
先へ進んでくれんかったのですよ(;;)
フチ先輩教えてくれてありがとやんした(^^)
Commented by くまこ at 2014-03-01 23:00 x
リンクさせていただきました!
参考になります〜、ありがとうございます。
Gさん、本当に残念ですね。。。
Commented by ah-kichi at 2014-03-01 23:33
Gさん、もといポーリー。。。
本当に短い間だったけど、Masumiさんの所で幸せだったと思う。
シーザーのよく言う「犬は今を生きてる」で、幸せなままお空に帰れたんじゃないかしら。。。

とてもとても残念だけど、最期にMasumiさんと出会えたのは、神様からのギフトだったと思います(涙)
Commented by あこ at 2014-03-01 23:37 x
タマちゃんそっくりですね。
フチさんのお陰でGさんに香典送れます。
詳しく書いて下さりありがとうございます。
リンクさせて下さい。
Commented by ema at 2014-03-02 08:51 x
ポーリーを抱きしめる
MASUMIさんの姿が
心にいろんなモノ与えてくれました。
とっても悔しくて悲しいけれど
ポーリーが教えてくれたこと
大切なことを忘れずに
次に繋がる何かに変えていかないと!
詳しくドネーションの方法を
書いてくださってありがとうございます♪

私も今の自分にできることをしよう!と
思います(^-^)/
Commented by KEIKO at 2014-03-02 10:22 x
人が亡くなるのと同じようにワンもニャンも命の重さにはかわりないのに
言葉を発することができないがためにこういう仕打ちを受けることは許されることではないと思いました。

それよりも強烈だったのが、ルーマニアの野犬事情。
道路で瀕死の状態で泡を吹いてるワンの横を無表情で通り過ぎる人たちとその一部始終を撮影する人たち。
なんだか混乱しました。

そんなことはさておいて、爺さん、任務を全うしたのでお迎えがきたんでしょうね^^

全ての生命の長さは、その人、そのワンが持って生まれた任務を全うすると閉じられる。

そういうふうに考えるようにします。

でないと、もしコニーがいなくなったとき耐えられないと思うので^^

お香典の送付方法、お疲れ様でしたm(_ _)m
Commented by Sola at 2014-03-02 10:58 x
なかなか英語サイトだと、ドネーションしたくても戸惑うよね。そんな時に フチさんが記事アップしてくれてるんで助かるわ♪♪
あ〜ざっす!! 早速リンクさせてもらったよ〜(^o^)
まだまだ世界にはルーマニア以上に酷い地域もあり、私の最終目標のスリランカに帰るの原点を思い起こされたよ!
自分にできること、こつこつ頑張るっちゃね☆
ミシェル超甘えたさんだで、母ちゃんメロメロっす(笑)
Commented by fuchigorououkoku at 2014-03-02 23:36
じゃっこ後輩へ(笑)

あ、そうなの〜〜?
私もアナログな人間なもんで、いろんなシステムには
対応できんのですが(汗)とにもかくにも、ドギナイ
にドネーションが入ればよし!と思っておりますゆえ、
こちらをご紹介させていただいたのでございます〜♩
ドネできてよかったっす♩うれしいっす♩
Commented by fuchigorououkoku at 2014-03-02 23:37
くまこさん
リンク、もちのろんでオッケー牧場だよー(^^)
やっぱ自分ちの犬と同じ犬種には特別な思い入れ
がありますわ、、(^^;)
Commented by fuchigorououkoku at 2014-03-02 23:41
ah-kichiさま

そっすね〜〜。
犬は今を行きている。。。。犬を知れば知るほど、
その事実をひしひし感じます。
過去を振り返らず、未来を憂うことなく、ただひ
たすら「今」を、良きも、悪きも、精一杯、そし
て、淡々と生きる。。。潔くて泣けてきます。
Commented by fuchigorououkoku at 2014-03-02 23:43
あこさん

そっすね、線香上げれないし、「ちーん!」もできな
けど、香典は送れましたね♩
リンク、もちろんどーぞどーぞ♩
Commented by fuchigorououkoku at 2014-03-02 23:45
emaさん

そっすね、ポーリーを抱きしめる
MASUMIさんの姿に、エビスの葬式
以来泣きました(^^;)

お互い、自分に出来ることを、コツコツ、
がんばろね♩
5月お会いできるのを楽しみにしてます♩
今度はゆっくり話せるかなあ〜〜〜(^^;)
Commented by fuchigorououkoku at 2014-03-02 23:48
KEIKOさん
今回の記事はいろんな事を考えるきっかけを
くれたと思います。
この現状、この事実を変えるために、自分が
出来ることを、改めて考えました。

そして、考えるだけでなく、どうやって実現、
実行、具現化していくか、、、
Commented by fuchigorououkoku at 2014-03-02 23:54
SOLAさんにも
大きな目標があるんだね!SOLAさんなら、きっと
実現するんだろうね!こっそり応援してるよ!
(こっそりかい!!)
私も、今回の記事で、自分は何をしようとしてるのか?
という原点を見つめ直すきっかけになりました。

ミシェル、あまえたさんでしょ?(笑)うちでは
叶わなかった「母ちゃんひとりじめ♩&部下の居る
生活」を満喫しまくっているようで、私もほくほく
しとりますわ(^^)
パックをがっつりまとめて、幸せにしてくれて、
ありがとね!(^^)