トレーニングカラーのこと

今日はフレブルさん、フレブルさん、ロットワイラーさん

&フチゴロウ王国のボクサーズでパックウォークin山歩き♩

をしてきましたよ〜(^^)

3時間も歩いたのに、写真が、、、、、ない、、、(汗)

楽しすぎて、、、写真撮ってない、、、、、、、、、(汗汗)

だれか、送ってくださ〜い♩(笑)


とおねだりしたら、きなりさんちが送ってくれました〜♩
ありがとうー!
f0177261_19285355.jpg


f0177261_1942763.jpg

帰りの車で爆睡のフレブルさん達♩疲れた犬はいい犬だ(^^)
いい夢見ることでしょう(^^)


おやつタイム♩これも「させる事」のひとつです(^^)
S姉ちゃんがいつも上手に犬達におやつあげてるのを真似
してみました(笑)
f0177261_1931270.jpg

食べ物で興奮していて、かつ犬達が一カ所に集まってスペース
が密集してるときは喧嘩が起こりやすい状況です。

興奮とスペースの密集→ドッグランの入り口も同じです。

喧嘩が起これば怪我をするのは犬!
だから、犬達の安全を守ってやるために喧嘩の種
を作らないように人間が配慮してあげるんですね〜♩

名前を呼んでからあげてます(^^)自分の番じゃないと
きに飛びついたり、他の犬の分を横から取ろうとする犬に
は容赦なくフチゴロウの「NO」が飛びます(笑)

犬の心理がわかっていれば、こうやって人が状況をコント
ロールすることで、犬の喧嘩を予防できるんですね〜(^^)

犬の心理を知れば、犬を守ってやれます(^^)
まじで?だったら犬の心理学んでみたい!そう思ったらこちら
メルマガ
読んでね♩

くどいわ〜!って言われそうだけど、だってほんっと
誰も教えてくれなかった犬の事が、分かりやすくかいてあるんだも〜
ん(><)私がブログを100年書き続けても、フリーセッションで
168時間喋りつづけても、それでもぜんぜん伝えきれないほどの事
がメルマガには書いてあります(笑)。



話戻って、、こうやっておやつタイムひとつにしても、「犬達にやら
せる事」や「人が犬の心理を読むことのお勉強」がちりばめられてい
るんですね〜(^^)
犬も学び、人も学ぶ、それがタフラブのパックウォークです♩


さて、本日の参加メンバーは、、、

掃除機に戦いを挑むので掃除が出来ない(@@)、噛み付く
(^^;)小型犬に執着する(><)呼びもどしに難ありETC,,,,
と、いろんなお悩みの飼主さん達♩

みなさんフリーセッションがご縁で知り合った飼主さん。

偶然みんなハッピーカラー(トレーニングカラーをフチゴロウ王国

ではこう呼びます:笑)を使ってトレーニング中の面々でございま

す(^^)


あーでもない、こーでもない、これってこうじゃね?とみんなで

犬達観察しながら、いろいろ喋りながら歩きました(^^)

いや〜4人寄ると文殊の知恵?自分じゃ思い浮かばないような

アイデアや、考えとか、が聞けて、おもしろかったわ〜(笑)





ハッピーカラーに限らず、大事なのは、どんな道具を使うか

ではなく、どれだけ正しく使えるか、でございます(^^)

犬の心理を理解し、犬に伝えるコツを身につけているプロの

トレーナーさんなどは、道具など必要なくとも犬に何かを伝

えたり、犬と繋がれたり、犬を落ちつかせたりできる場合も

多々ありますが、私たち素人にはそれができませんから、道具

の力を借りる必要が出てくるんですね〜(^^)

道具が必要なのは犬ではなく、、、

人です!人!人〜!(くどい!^^;)

犬の安全、人の安心のために、使える道具は使って、犬も人

もハッピーになれればそれでいいんです♩



そして、正しく使う、の
「正しく」というのは、タイミングや使う場面だけでなく、

飼主のき♩も♩ち♩も大きく関係あるんですね〜〜〜(^^)

フチゴロウはハッピーカラーを4年ほど前から、自分で使い方

をあーでもない、こーでもないと考えながら使っていたので

すが、なんだかいまいちしっくり使いこなせてなかったんです。

タイミングは間違ってないはずなのになんでうまくいかないん

だろ?って思ってたんですが、最近、やっと理由がわかりました。

ボタンを押す時に、

ごめん!と思いながら

押していたのでございます(^^;)

その事に今日、2008年のmasumiさんの過去ブログを読んで

いて気付いたのでございます(^^;)

耳の聞こえないボストンテリア、ヘミングウェイの
トレーニングの話

どんな道具やトレーニングでも、

使う人に迷いやブレがあると、なーんだかうまくいかなかったり

するのよね〜(^^;)迷いが犬に伝わっちゃうから不思議(^^;)

つーかさ、正しい使い方を知らずに我流で使ってるから伝わらない

ってこともあるし、正しいかどうか自信がないから、その自信のな

さが「ブレ」の原因になっているってのもある。

だから「正しい使い方」も「ブレナイ」も大事なのね(^^;)

それだけじゃなくて、私がエビスの上を握れてなかったから、コレ

クションがいまいち伝わってなかった、っつーのもあるんだろうな。。。

同じ事を犬にやっても、やる人と犬の関係性によって

犬の反応も変わってくるのですね〜。

だから、トレーナーさんの言う事は聞くけど、飼主の言う事は

聞かない、な〜んてことがあるのですね〜(^^;)

だ♩か♩ら♩やるのは「犬」じゃなくて「人」の方なんですね

〜(^^)


長い間ぶれまくってきたフチゴロウだけど、最近やっと、心から、、

トレーニングって、犬を守るため!

と、迷わない強い気持ちになれてきた〜(^^)そしたらさらに

犬がかわいく思えて来た。。。(笑)


今日のパックウォーク、別の飼主さん目線でも見てみよう〜♩

きなりんちのブログへゴー♩

by fuchigorououkoku | 2014-03-13 00:21 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/21559957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 古世ちくわ at 2014-03-14 06:55 x
残り数十分でドミナントリード外されて解放されたリコったら…焦りましたがタフラブ仲間さんがいて下さったから気持ちに余裕を持ちつつ←内心焦りまくり(笑)ハッピーカラーがあって良かったし、みんながリコの苦手な壁を取っ払ってくれたから呼び戻せました。相変わらずの弱汁ダラダラリコから、学ぶこと毎回ありますね。犬って面白いし可愛いです。またよろしくお願いします。次は人間にも美味しいおやつ持参でー!
Commented by fuchigorououkoku at 2014-03-14 09:20
古世ちくわさま
3.12山中ドミナントリード事件でしたね(笑)

頭では分かっていたけど、何もしてないのに、ドミリード
付けてるだけで、サミッシブな心理になるってこと、リコ
が教えてくれましたね(笑)
とにかく分かりやすいリコさんには毎回いろんな事
を教えられ、そして、、、、笑かしてもらってます(笑)

リコがちょっと戻って来て、そして立ち止まってこちら
の様子を伺っていた瞬間、人とリコの目にみえない気持
ちのやりとりがあったね(^^)
あの心理戦が、最も大事で、そして、犬と会話するって
ことなんだよ〜(^^)良い体験できたね♩
あ、この日のmasumiブログ読んでみるといいぜ〜(^^)
http://plaza.rakuten.co.jp/dogwhispere138/diary/200810220000/

これからも、安全第一のパックウォークを楽しみましょう♩
次は人間のおやつタイムもね♩

PS:カメラは、洗濯機の上にありました(な、なぜ、、、汗)
  ご心配おかけしました〜(^^;)
Commented by みの at 2014-03-14 10:56 x
ありがとうございましたー。前回の山散歩からチェルシーが加わっただけで、雰囲気がまったく違くって、、、ほんっと勉強になりましたー!
リコ、参考書のよう!リコを見てるとメルマガに書かれてることとつながってく!(笑)
呼び戻しのときにチェルシーとタマちゃんのドミ壁があるから戻れんー!の時とか、壁を退かしたらちゃんと戻ってくるし、

誰かが興奮して「ワン!」と一声出しただけで、それまでノリノリだったのが一気に「、、、汗汗」とひいてく感じとか、、、ドミリード外れたときの解放されっぷりも(笑)

あと、きなりに圧をかけるチェルシー、避けまくるきなりコンビもおもしろかった(笑)

ほんっとまたたくさん勉強になったー!!
ハッピーカラーとは関係ないコメントですみません〜!でも正しく使えたらほんっと便利ですよね〜!

わたしもまた山散歩参加できたらいいな〜。
写真、、、あるけどなんせ腕がないから、、、へたっぴですが送ります。

Commented by fuchigorououkoku at 2014-03-14 20:13
みのさま
お疲れさまでした〜(^^)
本当にリコは犬のことを教えてくれるいい先生だよね(^^)

あれはかなり分厚いドミ壁だったから、私たちが道を開けて
あげないとリコは来れないよね〜(笑)
ドミ壁はなかなか破れないけど、他の犬のワン!で引いてく
のとかは、経験を積めばきっと変化してくると思うんだよね
〜(^^)勘だけど〜(笑)

きなりの「チェルシーかわし」は匠の技だね〜(笑)
エビスはそれができなくて犬に向かっていってし
まってたんだよね〜(^^;)
その技、エビスに伝承してほしかった(笑^^;;)

そうそう、私、先頭だったから、歩いてる時の犬達の
様子あんまり見れなかったよ〜(><)
今度はだれか先頭変わってくれ〜〜〜(笑)

足拭くときにガウルときとそうじゃない時が
あるのはなぜなんだろう?こんどじっくり見よう!

PS:画像サンキューです♩チェルシー飼主さんが
  みんなによろしくー!いい練習になりました
  ありがと〜!って言ってましたよ〜(^^)