熟年カップル

f0177261_13164994.jpg

タマちゃんの彼氏の中で最高齢のプリンじいちゃんが

シャンプーに来てくれました(^^)

犬のグルーミングに関してはペーペーのフチゴロウが

言うのもなんですが(^^;)

犬さんを奇麗にすることはもちろん大事なのですが、

それよりも、私は「お手入れ嫌いな犬にならないように」

という部分に、今はすごく気を使っています。

「今は」というのは「昔は」奇麗にすることに必死で、

余裕がなくて、強引にやってしまっていたなあと、、、

最近少し余裕ができて、気付いたんです(^^;)


お手入れが不快だと→抵抗→人噛まれる

とか

お手入れ嫌い→抵抗→犬怪我する

なんてことに発展する可能性もあるから、いいことないよね(^^;)

ま、ほとんどの犬は大丈夫なんだろうけど、大丈夫じゃない少数派

の犬のこと、噛むようになっていまって困っている犬や飼主さんが

気になるのよね〜(^^;)



たった一回の爪切りの失敗で、一生爪切り嫌いになってしまう

子もいるので、トリマーさんというのは責任重大だわ(^^;)


以前のフチゴロウは「我慢しなさい」一辺倒だったのですが(^^;)

、最近は、犬さんが、どうやったら嫌いにならないか、とか、どう

やったら嫌いだったものを、嫌いじゃないようにさせてやれるかな

〜って考える。





それは多分、masumiさんのセッションを見て来たり、私の失敗

経験から、、、爪切りだったり、ブラッシングだったり、耳掃除

だったり、シャワーが顔にかかる事だったり、顔周りの手入れだ

ったり、肛門腺しぼりだったり、を嫌がり、暴れたり、噛んだり

、パニックになったりする犬達を見て来たからだと思う(^^;)




最近は犬に対して、、、

時には歯医者さんの歯石とりのように「足あげてくださ〜い♩

失礼しまーす♩痛かったら下をぺろっと出して教えてください

ね〜」「あ、痛かったですか?失礼しました〜」と、下から

下から、へりくだってやることもあるし(笑:そうすると恐怖

心が和らぐ犬にはね^^)


時には「動くと危ないじゃろが!動くな!」と強めに言ったほ

うが落ちつく子にはそうするし。。


いろんな事を考え、犬と話をしながらやっています(^^)


 何が原因で嫌いなのか?やその犬の性格によってもやり方や

伝え方は違うので、そこが難しいのですが(^^;なにしろやり

方間違えちゃうと犬ぶっ壊すなんてことにもなりかねないので、

そこは慎重にね^^)


とどのつまり犬の心理を変える


ってことなんだろうけどね〜(^^)シンプルだけどむつかしかね〜(笑)


おっと話を戻しまして、、、

プリンじいちゃんって、若いころから食が細く、まる2日ほど

ご飯をまったく食べない事もちょいちょいあるそうで、飼主さ

んはとても心配して、あのてこのてで食べてもらおうとしたけ

ど、根負けして「食べたくないのなら、食べたくなるまで放っ

ておこう」という心理になったそうです(笑)

それから14年、、、今でもハンガーストライキをたまにして

いるそうですが、病気もせず元気なプリンじいちゃん(@@)

わからんもんですなあ(^^;)


プリン、またきてね〜♩皺の間をごしごし洗うのを楽しみにして
るからね〜(笑)

f0177261_13315580.jpg

by fuchigorououkoku | 2014-03-19 13:19 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/21592011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。