爪切り嫌いのミニピン君♩

たま〜に登場するシャンプーのお客様、ミニピン君。

爪切りが怖くて、ずうーーっと唸っとります(^^;)

たまーに「こわいがや!」と口が出ます(マズルしてる

から噛めませんけど^^)

どうやったら怖くなくなってくれるんだろ〜〜〜〜?

といつも考えておりまして、赤ちゃん抱っこしてみたり?

私が力まないように鼻歌うたってみたり?(柏原よしえの

「春なのに」が最近のマイブーム:笑)

ギロチン式の爪切りを電動やすりに変えてみたり???

少しづつ怖がらなくなってはきていたのですが、完全に

落ちつかせる事はできないで居たんです。そんな本日

意外な事が起こりました。

爪切りしてると、リビングのクレートからザックが「おーい

たいくつだ〜!オレを出せ〜〜!」とぎゃんぎゃん鳴いて

おりました。

このお仕事のお陰でお前達生活できてるんだぜえ〜!

だから

仕事の邪魔をするのは絶対にNO!


ミニピン君を小脇にかかえたままリビングに行って、

フードボウルでクレートのドアを

パッキャーン!!

と鳴らしたんです。

ザックが「うへ〜!すいません!やめまーす!」のごめんなさい

モードになったのを確認して、トリミング部屋に戻って爪切り

再開したところ、、、、ミニピンくんがめっちゃサミッシブモード

に変わってまして(@@)

落ちついて、爪切りも、唸らずやらせてくれました(^^;)

動いた時には「あぶねーからじっとしてろ!」の気持ちで♩

「怖がらなくていいからね〜、お願い、じっとしててね〜」

の気持ちではなくね。(この「気持ち」の違いが大事!)



「フチゴロウさんの行動にびびっておびえてるんじゃね?」

って思ったでしょ〜??うん、私もそう思いましたもん(笑)

でもノンノンノン♩シャンプー終わったあともめっちゃごき

げんさんで、寄って来てましたから(^^)






弱い犬にこそ、強い飼主が必要!

っていうmasumiさんの言葉を思い出した出来事でした。


メルマガに書いてあったことや、セミナーでの言葉、頭では理解

したつもりでも、実際自分で体験してはじめて

あ、こういうことか!

って、体が覚える(^^)小さな事だけど、日々そういう事が

あります(^^)


だから皆さんも、頭に知識を詰め込んだら、どんどん色んな

所で犬と接してみてください♩きっと発見や答がいっぱいみ

つかると思うよ(^^)


落ちついたミニピンくんを見て。。

強烈にびびりな犬にこそ、強烈に強い飼主になって、不安で

どうしたらいいか分からない犬に、「ああしろ!こうしてろ!」って

指示を出して安心させてやらなきゃいけないのね(^^)と実感

しました。

怖がるからって、怖がらないように、怖がらないように、ってどこか

心の隅で思ってたんだなあ私(^^;)

けど、この子に必要なのは「強さ」だったんだと思います(^^)


トリミング終わっての一枚♩

すわれ!フセ!のコマンドに、なぜかやたら嬉しそうに従うミニピン君(笑)

次何?指示待ちの顔です(^^)
f0177261_22445292.jpg

by fuchigorououkoku | 2014-04-30 22:47 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/21932971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Sola at 2014-05-01 22:29 x
わ〜ミニピンさん!
羊の皮を被った狼じゃないけどさ、ミニピンは小さな大型犬みたいで、しっかり上を握らないとならんからね(^^;;
なんも知らずにミニピンと暮らして、壊してしまった苦い過去を思い出して、身が引き締まりますわ(≧∇≦)
Commented by fuchigorououkoku at 2014-05-02 10:15
Solaさん
あ、そんな感じだった〜、心は訓練系の大型犬♩
「どんどん指示ください♩」って感じの子です(^^)