ボンボンがパックに馴染むまで〜その1〜

ボンボン、すっかりパックに馴染んでおります。

私への依存が高く、留守番に少々難ありなど、

まだまだ看板犬デビューまでは時間のかかる

ちょいと手間のかかる男でございますが(笑)

パックだけはとって

もまとまっております!と胸を張って言えます!

それもこれもドギナイ、MASUMI さんのお陰!!

masumiさんのとの出会いがなければ多頭飼い

なんて絶対無理でした(^^;)、つーかしよう

とも思わなかっただろうし、出来るとも思わな

かっただろうな(笑)

ということで、ボンボンがパックに馴染むまでの

経過を、忘れる前に記録に残しておきたいと思

います。

そうそう、、ボンボンが来てから私が変わったこと。

犬達の小さな成長も喜べる自分になった事。

昔みたいに、出来ないことばかりが目に付くん

じゃなくて、犬のがんばってる姿が可愛いなあ〜

と思えるようになったこと。いや〜、まだまだ毎日

犬から教えてもらうことばかりです。(^^)




さて話題を戻しましょう♩

ボンボンを引き取ったのが今年の5月。

ザックとボンボンが人のアテンションやおもちゃ

の所有権を巡ってちょいちょいいざこざがおこって

おりました(その時の記事はこちら

そして、ロッシーが居る時はザックは私の側には

寄れなくなった時期もありました。




ボンボンはタマちゃんには主張しません。

男同士は、何かと、見栄やらプライドやら譲れないもの

があるんでしょうな(笑)

雄は、ちょいとメンドクサイヤツがメスより多いような気

がしますが、単純?素直?で憎めない可愛さがあるんで

すよね〜(笑)


ボンボンですが、最初は私もどんな犬かわからないので、

ちょいと緊張しつつ、、、(^^;)、

どういう場面で興奮するのか?切れやすいか?そいうじゃ

ないのか?、どのタイプの犬に興奮が高いのか、どれくら

切れた時、ブチ切れなのか、マジ切れなのか?(^^;)

犬の大きさによってはどうなのか?どのタイプの犬

にアグレッションが出るのか、家の中ではどうなのか?外

ではどうなのか?道具を変えると反応はどうなのか?音、

タッチ、スペース、リード、プロング、カラー、水鉄砲、

どの刺激に反応が良いのか?どの道具が一番犬に負担に

ならなのか?どういう体のサインが出るのか?それは

積極的に止めてはったほうがよい行動のか、それとも無

視した方が犬に伝わりやすいのか?ETC,,,などなどなど

など〜〜♩ご近所の犬友達さんやボラ仲間さんにも協力

してもらいながら、日々観察していました♩



新しい犬が入ってきて、その犬が好き勝手に振る舞って

たらうちの犬達は安心して生活できませんわね(ーー;)

特に、びびりのザックが、ボンボンの顔色を伺いながら、

コソコソしとるのがつい可哀想〜なんて柄にもなく思って

しまったりして(←同調は犬のためにならん、て分かってる

けど、ついつい、ね〜^^;)てか寛げるはずの家の中で

常に誰かの顔色伺いながら暮らすなんて、もし私がザック

だったらすげーストレスやろうな〜なんて思ってしまった

わけですよ(^^;)

てことで、みんなが安心、安全に暮らすために、飼い主であ

る私がしっかり上を握ってやらなきゃならないのですね〜。


しつけって、

犬の安全を守るため。


それだけなんですよ。
犬の安全を守るということは
イコール
人の安全を守る事でもあります。



この状況って、

一般的には、ザックが

ボンボンを怖がってる

という状態ですが。



ボンボンが怖いんじゃなくて

ボンボンという犬が

コントロールされてない状態

、犬達にとっては恐怖なのです(^^;)。




てことは〜〜〜???



はいその通り!

私がボンボンをしっかりコントロールしてやればみんな

安心して過ごせるわけです(^^)犬まかせにしてうま

く行く場合もあるけど、このパックは私が介入せねば、

喧嘩になって犬が怪我ますからね。犬を守るために、

私が上を握らねばならんのです(^^)¥



ということで、このパック(あえてこのパックと書きます)

をまとめるには、喧嘩をさせないためには♩




私の声がボンボンに届くこと。


が大事なんですね〜。

ノーコントロール状態の犬が群れに居ることは、

犬達にとって、すっごいストレスなんですわ(^^;)

だから、まずボンボンにNOだけ教えました。



お座りでもお手でもなく、おかわりでもなく、

NOです。

なにはともあれ、NOが伝わらんことには始まりません(^^;)


他の犬に唸るのはNO!

鳥さんたちに手を出すのはNO!

玄関から飛び出すのはNO!


我が家のルールを教えます♩


二ヶ月後、

ボンボンにNOが伝わるようになった頃からザックとボンボンが

遊ぶようになってきましたよ〜(^^)

遊びを通して、こいつはこれくらいの力ならブチギレない、これ

以上やるとマジ切れする、と、お互いすこしづつ相手を探ってる

んですね〜(^^)



部屋が散らかってるのはス、スルーしてね〜(^^;;;)

では、次回は、こんな仲良しになった二人も、守るものが

できた瞬間に空気が一変する様子をお伝えしますね〜!

つづく。。。

by fuchigorououkoku | 2014-10-06 09:43 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/23069242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。