答えはいろいろ♩

フチゴロウは自宅で犬のホテル、シャンプー、無添加のおやつ

やお洋服、生肉やちょいとした雑貨を売ってたり、犬関係の本

を読んだりできるようにしてあるので♩保護犬やレスキュー関

係者、犬の事でフリーセッションを受けてくださる方だけでなく

、一般の飼い主さん、たまにブログ呼んでくださってる方が突

然寄ってくださったり(嬉)、悩みのある方、ないかた、いろーー

ーーーーんな方とおしゃべりを話をする機会あり、忙しくも楽しい

毎日を送らせていただいとります(感謝〜〜!!)


さて、そんな日々の中♩


今お泊まり中の柴犬ちゃんの飼い主さんから先日質問された、

事がありました。家の中で「おいで!」と呼んでも来ない、逃げて

行く、なかなかつかまらなくて困ってるんですと。

で、フチゴロウはいろいろと問診させていただきましたところ(笑)

呼ぶ時(つかまえる時)は必ず、クレートに入れる時なんですね

〜(^^)

クレートに入れる時以外、犬を呼ぶこと、つかまえる事はない

んです。ということは、はいそう♩

おいで!という言葉が、たのしい自由時間終了〜!の合図に

なってしまってるんですね(^^;)

クレートが決して嫌いなわけじゃなく、入ってしまえば諦めて

静かに休める柴犬ちゃんなのですが、できれば入りたくはな

い(^^;)そりゃ〜私が犬だったらやらなくていいんだったら

できればやらずに済ませたいと思うわさ〜(^^;)


そういや思い出した。

うちのシーズーパンチが以前全く同じだったのですが、その

時もフチゴロウは考えました。


私が犬だったら。


で、思いついたのが、、、、


パンチの脳内の

呼ばれたら自由時間が終わる
 とプログラムされてる思考回路を
呼ばれても自由時間が終わらない

というプログラムに上書きしよう!

ということで。

呼ぶ→来る→抱き上げる(クレートには入れない)→解放する
を毎日やりました(^^)

最初はモチベーション上げるためにおやつも使いましたよ〜(^^)

最初は逃げましたが、その

逃げればやらなくて済む
のプログラムも
逃げても無駄
のプログラムに
書き換えるために、テーブルの下にもぐり
こんでも、家具の影に隠れても、どこまで
もストーカーのように追跡し(笑)最後はか
ならず捕まえる、をしつこ〜く続けましたよ
〜(笑)子供も犬も一緒!しつけに根気はつ
きものです(笑)

これを必ず実行してると、、、
面白いですね〜面白いですね〜!
「どうせ捕まるなら早いとこ諦めよう」
という心理になるんですね〜(^^)
逃げる時間がだんだん短くなり逃げなくなり
ました(笑)
犬も無駄な労力は使いたくないのね(^^;)

で、毎日、
呼ぶ→来る→凄いね!よく来てくれたね!
と心の中で叫ぶ→抱き上げる→解放する

を続けてたら、呼べば喜んで来るように
なりました〜(^^)

そうなるとお次は♩
呼ばれた→行った→クレートに入れられた
の図式回路が出来あがらないために、
抱き上げてから数秒間時間をおいてちょいと
気分転換して(フチゴロウ王国言葉で「犬時
間を切る」といいます^^)クレートに入れる
ようにしました〜(^^)

まあ、このやりかたが正しいかどうかはわかり
ませんが(汗0)きっと別のやりかたもいろいろ
あると思うのですがフチゴロウが思いついた
のがこれだったんですね〜(^^;)

方法や道具はなんでもいいんです♩
最後に諦めるのは犬の方♩
それだけなんですね〜(^^)

いろんな場面で、諦める事をしらない犬は、
抵抗し続けますから体にかかる負担もとっても
大きい!
吠える、引っぱる、興奮する、事を諦められない
犬は血圧も上がるし心拍数も上がる。病気の
犬にはとても負担だし、病院で嫌がって暴れる
ことを諦めない犬は満足な治療が受けられませ
ん。
諦める事をしって居る犬は楽に行きていけるん
です♩

犬のために、
諦める事を教えてあげたいものです(^^)

で、何がいいたいかというと、犬の心理を知れ
ば、自分で答ややり方が考えられるようになる
のが面白い♩ってこと(^^)

masumiブログ、セミナー、でたのすい〜く
学科を勉強し、実際いろんな犬と接していると
、困った時に、どうしたらいいか、自分で考えら
れるようにすこしづつなってくる(^^)引き出し
はまだまだまだまだ少ないけど生活はとても
楽になる、私が楽になるということは犬も楽にな
る(^^)


さあ、みなさんだったらどういうやり方を考えるの
かな〜?(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-10-09 10:12 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/23086747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まっくん at 2014-10-09 13:00 x
こんにちは^^

読んでいてこれ思い出しました(*´∀`)
http://youtu.be/iSu9mgGnkhk

このハスキーも“呼ばれる=楽しい時間が終わる”だったのでしょうね。
でもみんな帰るならまあいいか☆だったのかな?
またお勉強させて頂きました~(・∀・)人(・∀・)
Commented by ema at 2014-10-09 19:02 x
なるへそー!!!
実にありがたい記事で参考になりました!!
あざーす!
いゃ〜私も散歩の帰りにイヌモノヤへ〜♪
とか出来たらなぁ>_<
距離が憎い。
久しぶりに
フチさんとゆっくりお話したいですわ
Commented by fuchigorououkoku at 2014-10-09 20:36
まっくんさま
わはは〜、かわいい我がまま劇、ですね(笑)
数年前の私ならそうは思えなかったでしょうが(^^;)
masumi さんのお陰で今はそう思えます(笑)

飼主さんが犬を迎えにいかないとことか、余裕があると
こ(笑ってる、焦ってない)とか、
犬をよく理解してる人だな〜♩犬育て上手な人だな〜♩
って感じました〜(^^)

人が「イラッ」とするか、しないかで、

楽しい「帰りたくないよ〜」ごっこになるのか
「呼び戻しができないんです!」という問題に
なるのか、人の気持ちひとつですね♩

あ、つい真面目にコメントしてしまいました(^^;;;)

Commented by fuchigorououkoku at 2014-10-09 20:37
emaさま
え〜、こんなんで参考になった〜???(^^;)
ほんと、ゆっくりいろいろしゃべりたいねえ〜(^^;)