おもちゃに執着高いザックとの暮らし♩

f0177261_09491196.jpg
ちょっと前にS姉とMックさんにドッグランに連れて行ってもらった
時の写真でーす♩その節はありがとうございました〜!!(><)

みんなでステイ

写真から想像していただけるように(^^;)ザックはおもちゃに
執着が高いです。隣で見てるのはS姉んちのアクセルくん♩
過去のドッグランではおもちゃをめぐってアクセルにガウルという
無礼を何度か繰り返していたザックですが、その度に私にどやされたからか?
それともアクセルがザックへの対応を学んだのか?
はたまた、アクセルのおもちゃへの執着が低いからか???
はたまた、それすべてが作用したのか?は分かりませんが、
アクセルが引くので、揉め事にはならなくなりましたね〜(笑)
むしろ、おもちゃに執着して「取るなよ!これは俺の物だ!」
と静かに興奮して主張するザックを、、、冷静な目で見ている
アクセルくんの成長を感じますな(^^;)

ザックの出す不穏な空気に、右隣のカールは、、、
「やだ〜なんなのよお〜喧嘩しないでよ〜」と体引けてます(笑)

とまあ、こんな感じですので、このメンバーではボールを使って
遊んでも問題ナッシング〜なんですが〜♩

知らない犬達が集うドッグランでは、例えば、ザックみたいに
ボールに執着がある犬が居たとしたら、、、喧嘩になります(^^;)

喧嘩になる危険があるのなら、自分の犬を守るため、怪我をさせないため、
そんな場所にあえて行かないのも「あり」やと思います♩

家々によって子育ての方針が違うように、犬育てもいろいろ♩
これが正しい!こうすべき!なんてことはありません(^^;)
犬と人がストレスなく楽しく過ごせればいいんだもんね♩

でもフチゴロウはいろんな所に犬と一緒に出かけたいし、犬が楽しむ
のなら連れていってやりたい派♩

エビスの時は、「私がドッグランに行きたい!」という欲望を
犬が苦手でドッグランなんて楽しくない、、、というエビスに
無理矢理押し付けていましたなあ〜(すまなかったな、エビス^^;)
なので、それに気付いた時からランよりも、エビスの笑顔
が見れる山歩きが多くなったんだよね〜(^^;)

おっと、話はもどってザックさんね♩
ホワイトボクサーのジェシカと一緒に
初めて民間のドッグランに行ってきましたよ〜(ドキドキ)
ジェシカはとても上手に遊んでいました♩様子はこちらで↓
ジェシカの預かりブログ

人は苦手やけど犬は得意なザック、まあ〜遊べそうな犬を
探しては上手に遊びに誘って楽しんでましたわ(^^)
こんなにドッグランを楽しむ犬だとは初めて知った(^^)
安心してランで遊ばせることができる犬、ザック♩
ボールがなけりゃね(><)

そのうち、一人の飼い主さんが
ボールを投げて愛犬と遊びはじめると。

マッハの早さでそのボールを横取り(汗)

狭い日本のラン、その犬と飼い主さんから、ザックが気に
ならなくらい遠くに離れることはできません(^^;)

な〜の〜で〜、



そんな時はカムで呼び戻し〜♩
(お!戻って来た!と内心驚いているフチゴロウ:笑)

また行きたくてボールを見る度にノー♩

で諦めてもらいました。

お手おかわりや芸ができなくても、、、、

カム、と、ノー

が出来ればいろんな場面で犬と人の安全を守れるね〜(^^)
トレーニングって、複雑なようだけど、実はシンプル♩
犬もシンプル♩

カムが出来るから安全にドッグランで遊ばせてやれました(嬉)
楽しそうに遊ぶザックを見てカムの練習にやる気が湧いた
フチゴロウでした♩(^^)



by fuchigorououkoku | 2015-04-21 10:36 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/23923875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。