今月のメルマガ感想♩コレクションとは、、、

フチゴロウのコレクションの脳内イメージは。。。

彼とのデート中、前からボインで美人、しかもノーブラのオネーチャンが
歩いてきて、彼が見とれているときに、「ちょっとお!」を脇腹をつつい
て(笑)「どこみてんのよう!プンプン!」

みたいな感じ♩

決して、、、ボインに見とれた彼にピンタをかまして罰を与えるようなも
のではない(笑)

とはいえ、ビンタの場合もあるだろう。

それは。。。

エイリアンが出没する廃墟で一緒にあるいているこわがりの戦友が(どん
な設定やねん!)ゴミ箱から飛び出した猫の物音をエイリアンと勘違いし
てパニックになり銃を乱射しはじめたときにはビターン!と一発ビンタを
かまして、友をハッとさ冷静さを取り戻させてから、、「よく見ろ!猫だ」
と言う必要がある場合もあるだろう(映画の世界でしかないけど^^;)

うちの犬が、興奮した犬とすれ違う時、ぐわっ!とガン見!一気に興奮す
るのでその時の、コレクションは、「見るな!」ではなく「あ〜、今私の
存在わすれたでしょお〜、ぶっぶ〜!そっちより、私の方がたのしいよ〜
〜♩」と私の存在を思い出させる合図である事もあるし(^^)

「おい、よそ見してんじゃねーよ!」とスケバン風になる事もある。

内容は一緒だが、翻訳の違いである(笑)

唸るわんこと対峙してる時に(その犬はnoを知っているという前提で♩)
犬「ううううう〜〜〜〜〜」
フチ「no!」
犬「ううう〜」
フチ「no!」
犬「う、、、、」
フチ「no!」
犬「、、、、、、」
フチ「yes!」
犬「ちっ、今日はこのくらいにしといてやるぜ←負け惜しみ:笑」と撤退する。
フチ「ye~~~s♩♩♩」

この場合のno!もコレクション(訂正)である(^^)

さらにちなみに、、、
うちのボンバー、興奮した犬を見ると心理がポーン!変わり、、
ガン見して、、、
ふらふらふら〜とその犬の方向へ近づいて行きます。
そんな時にリードでツンツンとか体への刺激のあるコレクシ
ョンをすするとアグレッションがボーン!
刺激が強ければ強いほどアグレッション、ボーン!(笑)
プログでガツン!とやればさらにボカーン!(^^;)
ドミナントリードでも我に帰りませ〜ん(^^;)
そうなると私引きずられます(涙)

そんな場面のボンバーを爆発させないコレクションとは♩リード
をすこしちょんちょんして、首輪に付いてる金属の迷子札を「カ
チャカチャ」って小さく鳴らすこと、、、これで、ハッ!
我に返ってこちらに慌ててもどってきます、、、これ、やっと見
つけた、「ボンバー専用コレクション」でございます(笑)

今の私がもしボンバーに本気で引きずられたら
転んで怪我するのは間違えないので(涙)
結構本気で探求したんです(笑)
本気度は人の感覚を研ぎすましますな(笑)


コレクションとは合図や訂正♩
決して罰ではない(^^)


今月のmasumiメルマガには、そんなコレクションに
ついての事がいろいろ書かれている(^^)

コレクションしてるのに
犬に伝わってる気がしない。。。そんな方は今月の
メルマガをちぇけら〜!

 
かくいう私も、コレクションとは、
「見るなー!」
「行くなー!」
「おしおきだべっちゃ〜〜!」
だと勘違いしていた時代が長かった(^^;)

なぜ、自分のコレクション感が間違っていると気付
いたかって?

それは、自分の犬とまわりの人がそれを教えてくれた
から(^^;)

間違えた解釈をしている残念なコレクションで犬達とな
んかだしっくり行かない期間もあったけど幸い?フチゴ
ロウのまわりには「あなたの解釈のしかたはまちがって
いる!」と直球や変化球を使って言ってくれる人達が居
たおかげで(^^;)コレクションの意味や「ほんとう
にこれでいいのだろうか」と考える機会があったのだ。

私の考えややり方をすべて肯定してくれる人しか周り
にいなかったら、気付かなかったことがたくさんあ
ったかもしれない(^^;)

自分が信じてやっている事を否定されるのって、もの
すごくしんどい事だ。特に歳を重ねれば重ねるほど。

でも、その反対意見を聞いた時にも、、、拒絶反応や
凹むのと同時に(笑)、、、
「この人はなぜこのような事を言うのだろうか?」とか♩
「この人はどういう犬達とどういう暮らしや接し方
をしてきてこのような考えになったのだろうか?」とか♩
「この人の目には私のやってる事がどうのように写って
いるのだろうか?」と一歩引いてみてみるとか♩
「この人のこの自信はどこから来ているのかな?」とか♩
「この人のこの発言の目的はなんなのかな?」とか♩
etc,,,いろんな視点から考えてみると。。。。
反対意見やの中にも、キラリを光るなにかを見つけられる
かもしれません(笑)

とはいえ、悩んだり凹んだりする人もいるでしょう、、、
そんな、
もし、犬の事でうまくいかずにどんよりしちゃってるあなたには!

ドンマーイ!
頑張れ〜!

とかは言いません(言わんのかい!!^^;)

反対意見の中にももしかしたらナイスなヒントが
ある「かも」しれないから。。。

転んでも
タダで起きるな!

そして、、、、

体を動かせ!

です(笑)

(私には何のマージンもございません:笑)

頭と体両方を使って心のバランス〜(^^)



by fuchigorououkoku | 2015-07-19 10:54 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://fuchiko.exblog.jp/tb/24262486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぴくるす at 2015-07-20 09:48 x
おはようございます(^^)/

犬それぞれ「感じるモノ」が違うんですね!!!

フチさん脳内イメージとポンバー君専用コレクションで、自分の愚かさが楽しく判りました(^^)v

合図は=ワンコそれぞれの驚くタイミングは違うのだから、それぞれのツボが見つけれるよう精進します。

膝の回復を皆でお祈りしておりますぅワンワンワン~
Commented by fuchigorououkoku at 2015-07-20 17:50
> ぴくるすさん
楽しく何かを感じていただいて光栄です(笑)
そう、感じる刺激は犬によって違うみたいです(^^)

ボンバーはね、正確に言うと、大きな刺激からすこしづつ
弱くしていって、最終的に小さな刺激で声が届くように育
てていった、て感じかな(^^)それが逆だと、どんどん
大声、もっと強い力、でないと届かなくなっちゃうからね
(過去、失敗経験あり^^;)
あ、もちろん、興奮が高すぎると今でも二本歩行でマンモ
スみたいにパオーン!てなることもありますよ〜(笑)

いかに小さな声、いかに小さな刺激で、私の体お小さな動
きで、犬にこちらの意思が伝わるか(^^)を探すのが最
近のフチゴロウの楽しみなので(笑)ぴくるすさんも探し
て楽しんでみてください(^^)見つけたらおしえてね〜!