2010年 09月 13日 ( 2 )

飼い犬に噛まれる

長いのでお暇な方のみどうぞ(^^;)



エビスに噛まれた(泣)つってもただの威嚇ですけど。
原因は、思い当たることが、、、いくつがある(汗汗汗)
ま、思い当たる事が見当たらないよりはいいやろ(←逃げのポジティブ^^;)
f0177261_9171287.jpg



出かける前に「ハウス」ゆうたら、従わず逃げていったので
(いままでこんなことはなかった)、追いかけて首輪を掴ん
だら「やめろよ!」とばかりにガウッ!ってな感じで。

これしき、と思われるかもしれないけど、(実際これしきだし^^;)
でも傷は小さいけど、飼い犬に噛まれた心の傷は、、、

ビッグサ〜イズ!

どうしちゃったの?ハウスしたくないのにお母さんが無理矢理
首輪なんか掴んだのが嫌だったのよね、ごめんごめん、母さん
が悪かったわ、、、なんて訳はなく(^^;)

誰に牙むいとんじゃわれ〜!逃げるエビスを取っ捕まえ、すわ
れっっ!びしっ、どすん、ぐぐぐ〜っつ、ぽいっ、がしゃーん
、ふう〜。(お仕置き内容は各自ご想像にお任せ致します^^;)

飼い犬に噛まれたこと、今までなかったのでとてもショック。
噛まれたことではなく、噛むような精神状態だったことに気付
かなかたことにね。噛むには理由が必ずある。何だろう?

「自分の犬の躾もまだキチンと出来てないのに、保護犬、保護
猫を次々と連れてくるからよ!」と思われますか?

うん、私も若干そう思う(^^;)
飼い犬に噛まれるということがかくにも悲しいことだとは、、、

そういえば思い出した。。。
ねじママんとこも、たしか保護犬が来たときに先住柴犬さんの心
がすさんでしまったことがあって、トレーナーさんに相談して、
1対1で向き合う時間を作って。解決したという話を、、、(曖
昧な記憶です、ちがってたらゆってね^^;)


ということで、夕方だったけどエビスだけ車に積んで
f0177261_933324.jpg



山の奥へ
f0177261_938835.jpg



さらに奥へ車を走らせ
f0177261_9342744.jpg



そして、山道をひたすら2人で

f0177261_9453841.jpg

f0177261_9504117.jpg

f0177261_10271624.jpg

f0177261_9544490.jpg

f0177261_10301979.jpg

f0177261_9534286.jpg


日が暮れる頃には
f0177261_1014668.jpg


エビスの顔が
f0177261_1061333.jpg


ちょっと、穏やかになったような気がした
f0177261_1044522.jpg


久しぶりに自分のペースで散歩ができてストレス解消できたかな?



歩きながら、、、いろんな事を考えた。

のんびり散歩をするのが好きなエビス、自転車の引き運動でストレス
だったのかもしれないな、、、

静けさを好むエビス、テトのやんちゃっぷりに少々お疲れ気味だった
かもしれないな、、、、

子犬にばかり構っていたからなあ〜(^^;)

心に余裕がなくなって、叱ってばかりになっていたかもしれない。。

絶対にやってはいけない事の躾以外は、出来る範囲で犬の個性も尊重
してやらないとな、、、、と反省です。
だいたいリーダーの素質のないエビスが暫定的にリーダーになってい
るというのも、とてもストレスだろう。
私がしっかりリーダーになってないからいけないね。


当たり前だけど、犬はロボットや機械じゃないからすべてが躾で思い
通りにはいかない。
ある程度の妥協や譲り合いは人同士だけじゃなくて、犬との生活にも
必要だなって思う。
やって良い事悪い事はきっちりと教えなければいけないけれど、
全てを人間の生活の都合に会わせるのではなく、出来る範囲で犬の気
持ちも汲んでやって一緒に暮らすと、良い関係が築けるんじゃないか
な〜?なーんて気がしてる今日この頃です(^¥^;)


てことで、少し穏やかになったエビスと一杯やりながら、夜は更けて
いくのでした、、、。

このまま穏やかなエビスに戻ってくれますように〜(^^;)

f0177261_10422011.jpg


いやいや、犬と暮らすと毎日色んなことが起こって面白いね〜(^^)

by fuchigorououkoku | 2010-09-13 21:40 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

タマのアンチエイジング法

よく、「子犬を迎えたら老犬が活性化した」という話を飼い主さんから聞くが。

そういえば、我が家のタマ@ボクサーも、エビスと二頭だけのときは、日がな一

日寝てばかり、朝夕の散歩もアラフォー夫婦ゆえ、さしてハッスルするようなこ

ともなく、ひたすら歩くだけ、という生活だったが、、、、、、、、


若い男子ドイルが来て、卒業し、、、

子猫がやってきて、毎日そのニオイに興奮した日々を過ごし(^^;)

エリカがやって来て、良い遊び相手になってくれ、そして卒業し、、、

今、子犬テトが来て毎日子守役、、、、


そんな日々のせいか、今日、ふと気付いたんですけど、目の輝きが増したような

〜、眼球が良く動くようになっような〜、そんな気がするんですけどお。(^^)


いや、フチゴロウの気のせいか?と思っていたが、ミスター(夫)に話すと、白濁

しかけていた目が最近透き通ってきたと俺も思っていた、というので、あながち、

思い込みではないようだ。
f0177261_21113025.jpg


若者のエキスを吸う、なんていう言葉があるが、アンチエイジングには歳の離れた

若者と過ごすのは、人も犬も効果的?(^^)

by fuchigorououkoku | 2010-09-13 11:15 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)