ジャックとはなこ、譲渡会に参加します♩

60頭飼育崩壊現場
から
ともnetさん
とこにやってきた

はなことジャックの近況でーす♩パフパフ〜!

まずは通称かおでか(笑)ジャックから♩

先日バーバーフチゴロウにシャンプーに来てくれましたよ〜(^^)

犬に対しては極めて温厚なジャックさんが、、、、、、

しつこく顔の臭いを嗅ぐザックに、「うーーーー」って

低く唸りました。

f0177261_23182383.jpg


温厚ジャックを唸らせるとは!!相当なウザさって事で

すな(笑)


ザックに敵意はなく、はただの「興味」なのですが、

好意的であろうが、そうでなかろうが、こういう顔にぐい

ぐい来るようなごり押しの挨拶は嫌がられる事が多いで

すね〜(^^)

ですので、ジャックが「うー!!」って警告出す前に、

適度なところで私が「そのへんにしときや〜」ってザック

にやめさせてあげなきゃいけませんね〜(^^)もしくは

お尻からの挨拶をすればよかったかな〜(^^)

どっちにしろ、

相手の犬の状況と自分の犬の状況を瞬時にみきわめて

ガウガウに発展しないように、さら〜っと自然に、スマート

なハンドリング、できるようになりたいもんですなあ〜(^^)


ってことで、顔でかジャックさんの近況は
こちら♩

5月3日とも netさんのの譲渡会

に参加します♩気になる方はレッツゴー!!



さてさてお継ぎははなこさん♩

預かりさんとこで目の手術を済ませました。

近況は
こちら♩



預かりさんとこで、フツーに散歩できる犬、を目指して

日々リハビリ中です♩(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-04-30 23:14 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

犬のことは犬に聞け♩

ちょいと前の出来事ですが。。。。

今月号のmasumiメルマガを読んで、、、、、、

早速出かけてきましたドッグラン♩

新規オープンするドッグランがあるとの情報を

聞きつけ、「ということは、知らない犬同士が一同

に会するわけなので犬観察にはもってこいじゃん!

と、高速飛ばして意気揚々とたどり着いたのはこちら!

f0177261_22574016.jpg


ちーん。

誰もいない。。。

しかも、オムツ着用でないと入れないラン、、、、、、

てことで、紙おむつ着けたザックと遊んでかえりましたとさ、、、、(^^;笑)

by fuchigorououkoku | 2014-04-30 22:59 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(6)

爪切り嫌いのミニピン君♩

たま〜に登場するシャンプーのお客様、ミニピン君。

爪切りが怖くて、ずうーーっと唸っとります(^^;)

たまーに「こわいがや!」と口が出ます(マズルしてる

から噛めませんけど^^)

どうやったら怖くなくなってくれるんだろ〜〜〜〜?

といつも考えておりまして、赤ちゃん抱っこしてみたり?

私が力まないように鼻歌うたってみたり?(柏原よしえの

「春なのに」が最近のマイブーム:笑)

ギロチン式の爪切りを電動やすりに変えてみたり???

少しづつ怖がらなくなってはきていたのですが、完全に

落ちつかせる事はできないで居たんです。そんな本日

意外な事が起こりました。

爪切りしてると、リビングのクレートからザックが「おーい

たいくつだ〜!オレを出せ〜〜!」とぎゃんぎゃん鳴いて

おりました。

このお仕事のお陰でお前達生活できてるんだぜえ〜!

だから

仕事の邪魔をするのは絶対にNO!


ミニピン君を小脇にかかえたままリビングに行って、

フードボウルでクレートのドアを

パッキャーン!!

と鳴らしたんです。

ザックが「うへ〜!すいません!やめまーす!」のごめんなさい

モードになったのを確認して、トリミング部屋に戻って爪切り

再開したところ、、、、ミニピンくんがめっちゃサミッシブモード

に変わってまして(@@)

落ちついて、爪切りも、唸らずやらせてくれました(^^;)

動いた時には「あぶねーからじっとしてろ!」の気持ちで♩

「怖がらなくていいからね〜、お願い、じっとしててね〜」

の気持ちではなくね。(この「気持ち」の違いが大事!)



「フチゴロウさんの行動にびびっておびえてるんじゃね?」

って思ったでしょ〜??うん、私もそう思いましたもん(笑)

でもノンノンノン♩シャンプー終わったあともめっちゃごき

げんさんで、寄って来てましたから(^^)






弱い犬にこそ、強い飼主が必要!

っていうmasumiさんの言葉を思い出した出来事でした。


メルマガに書いてあったことや、セミナーでの言葉、頭では理解

したつもりでも、実際自分で体験してはじめて

あ、こういうことか!

って、体が覚える(^^)小さな事だけど、日々そういう事が

あります(^^)


だから皆さんも、頭に知識を詰め込んだら、どんどん色んな

所で犬と接してみてください♩きっと発見や答がいっぱいみ

つかると思うよ(^^)


落ちついたミニピンくんを見て。。

強烈にびびりな犬にこそ、強烈に強い飼主になって、不安で

どうしたらいいか分からない犬に、「ああしろ!こうしてろ!」って

指示を出して安心させてやらなきゃいけないのね(^^)と実感

しました。

怖がるからって、怖がらないように、怖がらないように、ってどこか

心の隅で思ってたんだなあ私(^^;)

けど、この子に必要なのは「強さ」だったんだと思います(^^)


トリミング終わっての一枚♩

すわれ!フセ!のコマンドに、なぜかやたら嬉しそうに従うミニピン君(笑)

次何?指示待ちの顔です(^^)
f0177261_22445292.jpg

by fuchigorououkoku | 2014-04-30 22:47 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

パピー教室でいろいろおもふ

先週の土曜日ですが、、、、

またまたパピー教室に行って来たよ〜(^^)
f0177261_21565790.jpg


結構やることあって、気を配ってなきゃいけないので、

写真はこんなんしかありましぇ〜ん(^^;)

パピー教室は、

フチゴロウが知らなかったことを教てもらって、わお!

私ってば、こんな初歩的な事も知らなかったのね〜〜!

と、「無知の知」を認識したり♩

ザックの新たな一面を発見したり〜♩

陽性トレーニングで出来ること、出来ない事とか〜

陽性トレーニングの限界とか〜etc,,,,,

情報としては知ってたいろんな事を身を以て感じる

よい機会となっています(^^)

いろんな人にザックを触ってもらう機会があるのですが、

興味深い事がありました。

ザックの事が怖くて、恐る恐る触る人に対してはザック

さんもびびるんです、不安になるですね〜(^^;汗)

例えるなら、、、

恐る恐る注射する看護婦さんに不安になるのと同じ感覚かな〜。



まさかザックが人に歯を当てるなんて絶対ないと思って

たのですが、こりゃ〜相手のアプローチの仕方によっちゃ

びびって「何すんだよ!触るなや!」と歯を当てる可能性も

あるわ〜と感じたので、、、(^^汗)


犬への正しい挨拶を世の中に広めなければ〜〜〜〜!


と改めて思いました(^^)


いろんな場所に犬と一緒にでかけると、いろんな発見が
あって面白いね〜(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-04-30 22:11 | ザック育て記録 | Trackback | Comments(2)

子牛の腎臓〜ミルクフェッドキドニー〜入荷♩

子牛の腎臓(キドニー)がスポットで入荷しました〜(^^)

カナダ ミルクフェッドヴィール キドニー
カナダ産の母乳だけで育った子牛の腎臓(脂なし)です(^^)

仔牛の腎臓はよくフランス料理で使われます。
 私は食べたことないけど(笑)
フランス語ではロニョン・ド・ヴォーと言うそうです(^^)

人間用なので、人が食べてももちろんオッケー♩
料理方はクックパッドなどで検索してみてね♩

                    
冷凍です(^^)チルドにて配送もできます。
f0177261_1234253.jpg


解凍してゆでたらこんな感じ〜♩
f0177261_12452863.jpg


うちの犬達は生に慣れているので普段は加熱しないのですが、
今日はおやつですので、ゆでて小さくカット♩
f0177261_123434100.jpg



くれくれ視線が痛い〜〜(笑)
f0177261_12353896.jpg



は〜いザックさーん
f0177261_12351967.jpg



は〜いタマ子さーん
f0177261_12345386.jpg



おまたせ〜パンチくーん♩
f0177261_1235856.jpg



人の口についた汁まで舐めたくなるおいしさ!(笑)
f0177261_12355423.jpg



スポットで入荷しましたので在庫限りになります(^^)
こんなに安く提供できるのは滅多にないので気になる
方がお試しあれ〜♩


1個約300g 500円です♩

野生次回の犬は獲物を一匹まるごと食べていました(^^)
王国ではお肉部分だけじゃなくて、骨、内臓、もたまにあげております(^^)
それぞれ取れる栄養素が違いますからね〜(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-04-30 12:51 | 雑貨店 | Trackback | Comments(4)