カテゴリ:フチゴロウ日記♪( 1284 )

ホワイトボクサーのジェシカ里親募集中〜!の紹介♩

以前王国に短期滞在したルル(そのときの記事はこちら

の預かりISちゃんが、ともNETさんの預かり犬、ジェシカと

来てくれました。(ややこしいな^^;)



ジェシカはホワイトボクサー犬です。ホワイトボクサーは何か

しら障害がある事が多い、なーんて、ネットで調べてみると

いろいろ出てきますね(調べてみてね)、ま、今分かっている

ことは、ジェシカは目も見えるし耳も聞こえるが、避妊オペ

の時に血が止まりにくいことが発覚した。ってことです。あ

アレルギーもあるって書いてあったな。

私は保護主でも預かりでもないので、詳細はは下記に紹介

するリンクから見てくださいね。



預かりISちゃんは、去年MASUMIセミナーでタフラブデビュー

された方で〜す(^^)タフラ部の預かりさんが増えるって心

強いよね〜♩


ジェシカは廃業ブリーダーの放棄犬です。

そのブリーダーには売れそうな犬、色んな犬種が居ました。

真面目によりよい犬を作ろうとしているブリーダーは何種類

も犬を繁殖させていません。できません。

せいぜい2種!(完全にフチゴロウの個人的なモノサシで

すので、クレームは受付けません(笑)

複数の犬種を繁殖しているのは、繁殖屋。

単犬種にしぼって作出しているのがブリーダー。

繁殖=増える、増やす

作出=作り出す

この違いです。

犬が野生でなくなった時点で、人間の管理下で
飼育されるようになった時点で、人間の都合によ
って犬が使役されるようになった時点で、
犬も飼育者もお互いが
生きやすいように、健康な肉体、精神を持った犬
を作り出す(作出する)義務が人にはあります。

お金儲けのために、本来なら自然界なら淘汰され
てしまうような虚弱な個体、遺伝的な疾患を持
った個体、家庭犬として(ココ大事)向いてない
性質の犬を無計画に繁殖させた結果、アレルギー
の犬が多くなったり、病気や飼いにくいなどで捨て
られる犬が増えるんです!何が嫌かって、病気で
苦しい思いをするのは犬、捨てられるのも犬、そう!
いつも、負担を負うのは犬の方なんです!!!!!!!!
はあはあはあ、つ、つい熱くなってしまい失礼いた
しました(^^;)


だから、、、、お金を出して犬を買うときは、繁殖屋
(ペットショップ)じゃなく、ブリーダーから買ってほし
いです。

って熱く私がここで語っても、さあ今から「犬を買い
にペットショップへ行こう!」って人の目にこのブログ
が目に触れる確立は極めて低いので(^^;;)

さあ!これを読んだあなた!ふふふふ、、、友達、家族
、上司、部下、ご近所、犬友、テニス仲間、ママ友、
ETC,,,,周りの誰か10人にこのことを話してくだされ、
そして、そのときに、同じように「この話を10人にしてね」
と付け加えましょう。ほ〜ら、昔流行った「不幸の
手紙」を思い出したあなたはアラフォオー間違いなし!(笑)



おっとっと話をもどしましょう(^^;)

タフラブ入部してからリードさばきが上手になっ
てたISちゃん、ナイスで〜す!(^^)
うちの犬達と会わせた時の様子でーす。


ジェシカとザック


ジェシカとタマ


ジェシカとボンバー



ジェシカの預かりISさんのブログ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
さ〜やん家

んでもって、問い合わせや応募はこちらね。
条件などよくご覧くださいませ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ともネット(トップページ)
当初のジェシカ

とまあ、こんな感じでたった3時間ほどですが
ジェシカとたわむれたフチゴロウのジェシ感想♩
をちっちゃな声でしゃべりましょう(^^)
血液が止まりにくい病気の可能性あり(あくまで可能性)のリスクは
ありますが(詳細は預かりブログやともnetブログで確認してね)
ボクサーとしては
とても飼いやすい子だと思います。

ハッとしやすいので、yes&no、も伝わりやすい(笑)

h人がちゃんとリードしてやれば
犬とのつき合い方も上手

お腹弱い、肌デリケート、暑さ寒さは超苦手、
お散歩だけじゃなくたまにはばーっと思い切り
広い場所で走ったりの発散してね♩なーんて
のはボクサー飼いとしては当たり前〜なので
あえて書くほどの事でもないかと(笑)

日々のジェシカの様子は預かりブログさ〜やん家
を見てねー(^^)

by fuchigorououkoku | 2015-02-26 00:37 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

う、うれしいっす

このブログ、しばらく放置していたにも関わらず、

初めての方♩懐かしい方♩いつも喋ってる方(笑)

顔を知ってる方♩知らない方♩いろんなタフラブ

さんからコメントが入っていてちょっとびっくりして

しまいました(^^;)

嬉しくて、そして、やっぱり、私のエネルギーにな

っているのは、こうやってブログ読んでくれ、

応援してくれ、時には厳しい事や反対意見も

言いあえる、そんな、タフラブ仲間達なんやなあ

って、久しぶりにじーんと来ちゃいまたあ〜〜〜〜

おろろろ〜ん(涙の音)

ってこで、忙しいからコメントお返事できませぬ!と

書いておきながら、過去記事にコメント返信しちゃっ

てますので(^^;)お暇なあなたは、見てね〜(笑)

っていうお知らせでした(^^;;;)

by fuchigorououkoku | 2015-02-24 17:25 | フチゴロウ日記♪ | Trackback

犬の気持ち♩同情するなら指示をくれ!?

犬の気持ちといっても、雑誌じゃございませんよ〜(^^)

私が運ばれた病院は大きな救急病院なので、命の危機

を脱したら、すぐに退院させられます(^^)

フチゴロウも骨折が治ったら。「ええ〜!この状態で家に戻っても

何にもできませんけど〜〜〜!びえ〜〜〜ん!」という状態での

退院とあいなりまして(^^;)

そのときのおはなしですよ〜(^^)



退院とはいえまだまだ頭はぼーっとしてて顔は包帯、あんよは松葉

杖でぼろ雑巾状態(^^;)

ミスター@夫が退院手続きやらなんやらを済ませ迎えに来てくれました(><)

私を心配して「駐車場まで歩ける?大丈夫?ここで待

てる?待てない?って」すごーく気遣ってくれます。

優しいでしょ?

うん、普通はそうですね(^^)

でもね、そのときの私は、自分が駐車場まであるけるか

どうか自分でもわからない(^^;)ここで待てる?ってき

かれても、どれくらいの時間かもわからない(聞けばいい

ことだけど、それを聞く元気すらなかった:笑)

そのとき思ったんです。

あ、これって、ハンドリングが上手じゃない人にリードを持たれた

不安な犬の気持ちだあ〜って(^^;)


弱ってる私が安心する言葉は、〜する?〜できる?大丈夫?

ではなく、、、、

「補助してやるから駐車場まで歩くぞ!」

とか、、、

「車をもってくるからここで5分まっとけ!」

とか、、、、

の指示だった(笑)


不安なタイプの犬を安心させてやるには、

〜する?〜できる?じゃなくて〜命令や指示。

だと、身を以て実感したのでした(^^)



PS:入院中私の看護、犬達の世話、タマちゃんの
     看護、を一人でこなしてくれたミスター♩には
    もちろんビッグ感謝しております、はい(^^)
     
  
   
※コメント読んでおりますがお返事がしばらくできません。
    ごめんねごめんね〜!

by fuchigorououkoku | 2015-02-20 20:03 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(6)

近況♩とありがとう

みなさーん!

超おひさしブリタニースパニエル!

寒いですが、人さん、犬さん、猫さん、元気ですかー?(^^)

ご心配おかけしております、フチゴロウです(^^;)

自分、退院して自宅でリハビリ中でございまーす!

タマ、肺挫傷で危なかったのですが、二週間の入院での

安静と獣医さんの迅速かつ的確な処置と治療のお陰で

このとおり元気になりました(^^)



なにより、タマが助かってよかった。。。。ほんと。

私よりタマを心配してる人が多いのは、若干の複雑さは否めま

せんが、タマの犬徳ってやつなのかな?(笑)

団地内では風の噂が噂となり伝わる間に尾ひれがついて、、、、、

「タマが車と私の間に飛び込んで私を守った名犬」となって

るようですわ(爆)めんどくさいからいちいち訂正はせんけど

「感動劇」はみんな大好きですよね〜(^^;;)

実際は、私とタマ、同時にはねられて飛ばされ、私は気絶。

タマはよろよろと近所の家に助けを求めに入って 病院に

連れて行ってもらったらしく。(お隣さんの奥さんのナイス判断!)

私は救急車に運ばれました。

タマは私を助けようなんざ思っておりません(^^;)警察と3時間

かけて調書作成したときに、現場の写真で車のどの部分に誰が

当たったとか、どの部分に当たってどういう怪我になったかとか

確認したもん(^^;)ちなみに、タマは、ナンバープレートの角

が当たって肺が挫傷したようです。(いててて)




ちなみに、、、

無傷のボンバーは逃げて、自宅まで戻ってきたらしく、家に

入れないので、隣の家(メンチ家)に座り込んでいたところ

メンチ家が保護してくれた、という、まさに、

奇跡のコラボレーションだったらしい。いろんな人の連携プレー

でだれも命を落とさずに済んだんです。

それから、、、

たくさんのメール、手紙、などなどお見舞い、本当にありが

とうございました!一時期は、思うように動かない自分の体に

凹んだり、腹が立ったり、悲しくなったりして誰にも会いたくな

い不安な暗黒の時期(笑)もあったけど、メール読んだり、友達

とくっちゃべって、時には愚痴って、バカ 話して、暗黒時代を

乗り越えました(笑)一人で生きてるつもりだったけど、いろんな

人に助けられ、支えられて、生きていたんだと改めて感じました。

事故に遭い、一瞬だけど、「死」を意識して、不自由な生活を

経験して、今までよりほんのすこしだけ、人の痛みがわかった

り、リードを持っている人に身をゆだねるしかない犬の気持ち

がわかったり、気付けたこともたくさんありました(^^)

元気をくれたみんな、本当にありがとう。

口と頭は絶好調でーす!今は家族やペットシッターさんやご近所

さんに助けてもらいつつですが、足のリハビリに通ってます。


お店は休業中ですが、ごはん(フード、お肉)の販売は今までど

おりやってますのでよろしくおねがいします(^^)

てことで、過去記事もぼちぼち更新していきますんでおたの

しみに!?(^^0)


PS:しばらくコメントにお返事ができませんのでごめんちょ。

by fuchigorououkoku | 2015-02-19 12:32 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(23)

ドネーションのご報告♩

フチゴロウです(^^)

フリーセッションという、無料の犬育て相談をやっております。

フリー=無料 なので、お金は頂いておりませんが、中には、

多目に交通費をくださったり、保護の役に立ててくださいと、

お心遣いを置いて行ってくださる方がいらっしゃいます。

預かりっこが居る時は飼育や医療に有り難く使わせて頂い

ていたのですが、今現在我が家には預かり犬はおりませぬ

ゆえ、 セミナーの時にドギナイドネーションボックスに入れ

させていただいたりしております(^^)

今回は、こちらの頑張ってるタフラブ仲間の猫レスキューに、

にしぴょん印の千社札♩の売り上げとと

もに寄付させていただきましたのでご報告でーす(^^)

皆様、ありがとうございました!

ココニャン一家の縁結び
猫、20匹、多頭崩壊(T_T)


犬と違って、成猫はなかなか里親も見つかりません。フチゴ

ロウは自分で飼う事もできないし里親を見つける自信がない

ので、私は猫のレスキューには基本的には手を出しません。

だからこそ、私が出来ない事、やりたくない事、をしている

人達には本当に頭が下がるし、お役に立てずにかたじけない!

といつも思ってます(><)

最近はレスキュー団体もたくさんあり、犬猫レスキューのボラ

ンティアも盛んになってきました。ほとんどは懸命に命を救う

ために活動しているボランティアさん立ちですが、中には、レ

スキューと称してお金儲けをしてたりする、悪い輩もいます。

だからこそ、寄付するときは、その団体や個人が、どういう
目的

で、どういう信念のもと、どういう活動をしているかをしっかり自

分で納得して、信用できるところに、私は、寄付をします。

最近は、劣悪な繁殖所(パピーミル)から、売れ残った子犬や、

形が悪い、障害がある、など、商品として出せない、市場で売

れないような犬を譲り受けたり、中には買い取ったりして、保護犬

として、里親募集をしている人も居るそうです(あくまでネット情報

ですが^^;)

目の前に消えそうな命があれば助けたいと思うのは親心、人心、

犬猫好きなら誰もが手を差し伸べたくなるでしょう。

もちろん人間としては正しい行いでしょう。

でも、こうやって、ボランティアが劣悪繁殖者の尻ぬぐいをして

いるのも事実です。

お金にならない犬はボランティアが尻尾を振って持って行って

くれる。そして、また新しい犬を仕入れ、子を生ませ、ペットショップ

に卸し、親犬が使えなくなったら、ボランティアに押し付ける。

子出しの悪い犬や、売れない子犬を養っていると経費がかかり

ますから、これはコスト削減になるからありがたい!最近は子犬

の卸価格も値下がりしてるから大助かり。ですよね(^^;)

私が悪徳ぶりーダーだったら、なんてラッキー!ボランティアって

本当に使えるわ〜。と思うでしょう。

本来は繁殖所から引き取るなら、その繁殖所を廃業させなければ、

負の連鎖は止まりません。目の前の命は助かっても、見えない

ところで、また、同じような犬が、生まれていることを、みんなが、

知らなければなりません。でないと、殺処分は、永遠に、なくな

りません(TT)


まあ、これが良いとか、悪いとか、そういう事を議論しようとは

思ってないので、コメント欄は閉じますが(笑)

ここ近年、急速に、こんなに「犬猫レスキュー」が盛んになった

にもかかわらず、保護犬があんまり減ってない原因のひとつ

は、こういうことにもあるのだ〜、と、知って欲しかったので、

書いてみました。

こういう現実を知ると、「はて、自分に出来る事なにかな?」と

考えるきっかけになりますもんね(^^)

私は、たくさんの犬猫達を保護することができないので

捨てられる犬を減らすために、正しく犬を知ってもらおうと

フリーセッションをすることや、ペットショップから飼わないことや

こうやってブログで発進することで、草の根運動しています


自分ができることって、何があるかな〜?って考えてみると、け

っこう、いろいろ。あるかもしれませんよ〜(^^)





おっと、ついつい熱く語ってしまったぜ!

てことで、猫さんレスキューの話にもどりましょう(^^;)

自分で出来ない事を人にお願いするのは、大変心苦しいので

すが、、、言っちゃいます。。。


どなたか〜!いっぴきでもよいので、
この子達の里親になってもいいよ!
って方はいらっしゃいませんか?(TT)



よろしくおねがいします(><)

by fuchigorououkoku | 2014-12-06 13:16 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

夢の中へ♩

小さなお子さんを育てているお母さん世代の知人に

「フチゴロウさんのブログを読んでると子育てとかぶ

ることがあって、うんうんってうなずいたり、笑ったり、

なるほど〜って思う事があるわあ〜」と言われる事が

ある(笑)

私は子育て経験がないので、「へえ〜!ほ〜!なるほど〜!

うんうん!興味深いわ〜♩おもろ〜」と思いながら、その

言葉を聞いている(笑)

そんな事が多いので、私は、フリーセッションに来てくれ

た方やお友達とか、お客さんに、人間お子育ての事につい

ていろいろ質問してみる(^^)

すると、同じく、「へえ〜!ほ〜!なるほど〜!うんうん!興味深

いわ〜♩おもろ〜」ってことが、たくさんある(^ー^)

ちなみに、NHKの育児番組を見てると(フチゴロウの旦那

さんは、NHKしか見ないので、うちでは、旦那さんが居る時

はずーっとNHKが流れているのだ^^;)犬育てのヒントにな

ることが、いっぱいある(^^)

犬のしつけや、問題行動、犬育てに迷ったときは、犬のしつけ

本を読むより、ちょっと犬から離れてみると、意外と、ヒントや

光る原石が、転がっているかもしれない(^^)

探すのをやめたとき♩見つかる事はよくある話で〜♩って

井上陽水の歌みたいにね♩(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-12-05 17:45 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(10)

ザックとボンバーの喧嘩パート2

パート1の続きだよ♩




先日のパート1の続きです(^^)

手前のボクサー(ザック)とうしろのボクサー(ボンバー)が

喧嘩になりました。

15秒の動画でしたが、8倍速にして、フチゴロウ解説

付けてみました(^^)

(あくまでフチゴロウ翻訳ですのであしからず〜!!!!)

しかし、たった15秒の間に、犬語でたくさん会話が

されてますよね〜。眼球の動き、顔の角度、耳の向き、

体のポジション、視線、etc,,,スローにしてみるとよくわかりますね(^^)



これを見て改めて、どうしていざこざになったのかを

考えました。

まずは、スペースですね♩

犬が密集する場面では喧嘩がおこりやすくなります。

これ、きほんの「き」♩(^^)

そして、

私とバナナがザックに所有されてる

ということ(がびーん!)

俺のバナナ、俺の母ちゃんにに、近寄るな?的な?


私とバナナに一番近い場所を「ここは俺の場所!

入ってくるな!」、とザックが二匹に主張しております。

そこに、フチゴロウに呼ばれたボンバーがやって来た

ので、ザックがボンバーに文句付けたんですね〜。

(ま、ザックが結局やりかえされてますけど^^;)


犬達にパックメンタリティを学ばせてもらいました(^^;)


自分の犬達を平和に暮らさせてやるには、もっと犬を知ら

なきゃね〜(^^)って出来事でした(激涙〜〜〜〜)


しかもわたくし。

呼ばなきゃいいのに、後ろに下がってるボンバーを「そ

んな遠慮しないで、こっちにおいで〜」と呼んじま

って喧嘩の引き金引いてしまっております(重ね重ね

残念ななフチゴロウ:滝汗)。

犬同士、ちゃーんと会話があって、この位置関係で座っ

ているのに、私が「かわいそう」という感情でボンバーを

呼んだばっかりに、犬同士の順列のバランスが壊れた

んですね〜。私の「可哀想」という感情の介入が犬のパック

のバランスを乱しちゃったのねーん(涙)


新しい保護犬を迎えたときに、先住犬を優先した

ことが原因で犬同士が喧嘩をしてしまうって、きっと、こんな

きっかけで始まるんやろなあ。我が身を持って実感(^^;)

あ、決して

犬まかせにしとくのが良いとか、そーゆー事言っているのでは

ありませんよ〜。人が介入してパックがまとまる事もあるけど、

介入してことで乱れることもあるのです。



喧嘩の後、フチゴロウは携帯を一時停止して、犬達に

バナナも私も誰物でもなかと!(博多弁訳:誰の物でもない!)

喧嘩とかゆるさんばーい!!!雷どっかーん!落とし、、、

バナナタイムを再開したのでございます(^^)

喧嘩はさせないに越した事はないですが、もしなってしまった時は

そのあと、犬が引きずらないよう、そのあと険悪なムードにならな

いように♩きっちりがっつりさっぱり叱る!が大事やけど、これ、意外

と難しいよね^^;)

私は、アカデミーでMASUMIさんが犬達を叱る場面を見れたから

超ラッキーだったけどね(笑)

褒めるとか、叱るとか、簡単なようで、難しい、いや、難しいようで

実は簡単なのかもしれません。(どっちだ???)

by fuchigorououkoku | 2014-12-04 14:32 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(17)

スージーとターニャのセッション♩

久しぶりのフリーセッション記事です(^^;)
フリーセッションやっておりますが、なかなかブログ
アップできなくてすみません!これからは頑張ってア
ップしていくつもりでございますのでヨロシク!(^^)

てことで、本日のお客様はこちらからです。
フレブルSusieとミニピンTanya日記

横文字が苦手なものですから、前日の晩から、犬さん
の名前を間違えないようにと、「明日は筋ちゃんと棚ちゃん
、筋ちゃん棚ちゃん、筋棚ちゃん、筋棚ちゃん」と学生時
代の円周率?の暗記のように?ブツブツ湯船の中で繰り返
していたにもかかわらず、当日何度も名前を間違えてしま
い失礼しました(^^;)

飼い主さんはとっ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っても
勉強熱心!メルマガも読破しmasumiセミナーにも参加し、
しつけに関しても色んな情報をキャッチして我が子のため
に、運動、愛情、手間も時間もたっぷりかけての頑張りやさん。。

だからこその「犬育て迷子」になっておられました(><)

「ノー」の大事さも、トレーニング「が犬の命を守る」ということ
も頭ではよ〜くわかってらっしゃるんです。でも、犬という生き物
を初めて飼うということもあり、じゃあ、一体何をノーとして、
何をイエスとするのか?がわからない。ノーの伝えかたがわか
らない、いや、てか、伝えてるんだけど、これって伝わってんの
?伝わってないの?それがわからない〜(><)の
わからない王国に迷い込んでしまておられましたところを、こ
つぶママのご紹介で、フチゴロウ王国へ亡命して来られたの
でございます(笑)

私もその国、たまにトランジットで立ち寄ることもございますゆ
え、お気持ちはお察しできました(^^;)

ノーは自分基準でいいというけれど、自分基準にしたらノーば
っかりの生活になるんじゃないか?これでいいのか?
イエスばかりにしたら、それはそれで、これはいいのか?って
自分軸がメトロノームのよう右へ左へゆーらゆーら、そして、
不安がどんどん増しちゃうんだよね(^^;)

「自分軸を持て!」といわれてしまえばそれまでだけど、だって
、わらかないものはわからないんだもの!!(開き直りフチゴロ
ウ心の叫び)何が分からないかがわからないんだもの!だか
らこそ、迷っているんだもの〜〜〜!(^^;;;)

だよね〜だよね〜、そんな時は、近くのアカデミー生さんや
タフラバーさんに聞いてみよう〜!そう、分からん事は聞けば
いい!知らん事は習えばいいんです!(^^)そうやって経験
を重ねて、自分で考えたり、答えを出したりする力をすこし
づつ、すこしづつ、つけてけばいい♩私だってまだまだまだ
まだまだまだ犬のことはわからんこといっぱい!だからこそ
面白いし、犬から、人から、教えてもらったり、盗んだり(笑)
してるんだもんね〜(^^)

おっと、話ズレて私の独り言になってきたぞ(汗)

で、自分がノーだと思うことを「ノー」と伝えればいいんですよ。
ってことなのですがそこが???(^^)

擬人化するなとか犬を動物としての犬として見るとか、同調
は犬のためならず、とか頭じゃしっかり理解できてる、、、
けど、実際自分の目の前の犬と、頭の中の情報が繋がらない
んですね〜。うんうん、私もアカデミー行くまではではそうだった
し、自分の犬とだけしか接する機会がないと、そういう目線で
はなかなか見れないものってのもよくわかります(^^;)
自分のことって、自分では意外と気付かなかったりするしさ
あ(^^;)てことで、頭と体をつなげちゃいましょ♩

ということで、今回は、トレーニングうんぬんその前に♩
犬という動物を知ってもらおうと思いました(^^)

プラスアルファ♩

スージーとターニャの接し方はちょいと塩梅を変える必要があるとか、
もっともっと!ってなってたのを、出来たことに一緒にグッドグッド!って
喜ぶこととか?
飼い主さんの行動の「引き算」とか?もざっくり(ざっくりかい!)お話し
させていただきました〜(^^)

雨でお散歩できなかったので、
おとり犬シロちゃんとの対面、タマちゃん登場など、はさみなが
ら喋っているうちに雨が上がったので、ちょいとお散歩練習♩

ジョイとチーズの飛び入り参加があったり、で、ついつい時間オー
バーしてしまいましたが、楽しんでいただけましたでしょうか?(笑)

オビディエンスやノーの力、犬を守るためにとても大事。でも、
ちょっと、そのまえに、自分の犬のことを知ってみると、犬も人も、
両方の肩の力が抜けて、もっと楽しく、楽に、そして、さらに愛お
しくなり、繋がってゆけると思います(^^)

頭の中の知識ばかりが増えちゃうと、頭がでっかくなってバランス
悪くて転んじゃう(^^;)
だから、いろんな犬や飼い主さんをウォッチングしたり、たまには
犬抜きで、ちょっと客観的に自分の犬を見れる自分の気持ち作りを
してみたり、パックウォークでよその子引かせてもらったり、して
頭と心と体のバランス取ると、生活習慣病を予防できますね(笑)
(読者さんにはなんのこっっちゃわからん説明ですんません^^;)

ココロの乱れは動きの乱れ♩ママの迷いが少なくなったら、それは
無意識に接し方に現れ、すると、犬達に変化が出ます♩

犬達が成長したと感じた時は「うーん、私も成長したってことね♩」
と自分も褒めてあげましょう!(笑)

まいどのことですが、わかりにくい上に長ーい話で、時間をオーバー
してしまいまして(滝汗)ごめんなさい(><)

写真がこれしかなくてごめんね〜(^^;)
f0177261_911263.jpg


次にお会いするのは、パックウォークかな?(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-12-04 09:15 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

〜ザックとボンバーの喧嘩パート1〜失敗から学ぶ!〜

誰しも失敗はしたくないし、できれば、失敗はできる

だけ少なく生きていきたいと思うもの。

しか〜し、人生そうは問屋が卸さない(^^;)だか

らこそ面白い、それは犬育てでもいっしょ♩

ブログだけ見ていると、「フチゴロウさんちの犬はさぞかし

おりこうなんだろうな〜」と思われてる方もいるかもしれな

いが、ぜんぜんそうでもない(笑)

決しておりこうさん犬ではありません!!!(って鼻息荒く

して宣言するような事でもないけど^^;)


普段こんなに仲良し〜なザックとボンバー♩
f0177261_19105290.jpg


一緒に寝るし、めちゃくちゃ遊びます♩

しか〜〜し!!状況が揃えば喧嘩します(^^;)

最近ではほとんどやらなくなったので、安心していたら、つい

先日。おやつにバナナあげてたときに、、、、やりました。

その時の様子。





これが「肉」なら私もっと気をつけてたのですが(喰いたい!と

いう欲求が高ければ高いほど喧嘩勃発しやすいから)

たかがバナナだからと、完全に気を抜いておりました。

めちゃ美味しいものだと喧嘩になる可能性も高まるので、

ちょっと気をはってるんですが、バナナなので、安心してま

した(バナナに失礼な話ですが^^;;;)

ヨダレを垂らすほど欲しいわけではないバナナをめぐって、

喧嘩が起った。それはなぜか?

その①ザックとボンバーにバナナを与えるのは初めてだったん

です。初めての食べ物に「なになに?それなに?」というザック

の興味が高かったのを、私が見落とした。。。

その②携帯を撮っている時は、私の気持ちが犬から離れ

てしまうのを犬達はわかる。

その2つの状況がたまたま揃ってしまったので、喧嘩勃発でござ

います。

まあ、喧嘩はさせないに越したことないのですが、起こってし

まったことを嘆いてもしょうがない。

その嘆いてる時間を次につなげなければ失敗した甲斐がな

いっちゅーもんです。折角の失敗、次に活かさなきゃもったい

ない♩そう、私の全ての原動力は「もったいない精神」からき

ております!(笑)

てことで、なんでこの喧嘩が起こったか?どうしたら同じ失敗

をしないか?を、動画を分析して研究してみることにしました

〜(研究ってほどの事でもないけど^^;)



パート2に続く。。。

by fuchigorououkoku | 2014-12-02 09:50 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

11月21日タフラ部パックウォークしました!

おくればせながら♩
11月21日のパックウォークの様子でーす♩

晴天の中、ブヒ族にはちょこっと暑かったですが、大人9人、人間ベイビー1人、
犬族7頭、お山の中を歩きましたよ〜(^^)

毎度のことですが、フチゴロウが一番わちゃわちゃしてしとりまして、至らぬ点
ござったと思います(><)失礼いたしました(><)

人間だけ参加が5名、愛犬と一緒に参加が4名♩でしたので、フチゴロウ王国
の犬達や短気合宿中の保護犬も登場してもらいましたよ(^^)

てことで、、、

自分の愛犬と歩く方♩初めて会う犬と歩く方♩ごちゃまぜでスタートー〜〜〜!

最初はわちゃわちゃ〜〜(^^;)

f0177261_21241083.jpg


爆弾男ボンバーをオジ母にいきなり放置プレイ!?
生ボンバー、いかがでしたでしょうか???(笑)
f0177261_21264164.jpg


一定の車間距離を保ちつつ??(笑) 飼い主どうしくっちゃべりなが
らも、リードを通して犬とも意思疎通しながら♩進むよ進む〜〜〜♩
f0177261_7233139.jpg


このあと、保護犬ラックが、シッコとウ●チを同時に放出してS姉ちゃんを
驚かせたり((^^;)
緊張でおなかがゆるゆるになってしまったりと、ラックにとっては何もかも
が初めての体験で怒濤の一日だったね。

びびりんちょのジョイ、相手に威圧感を与えないのが特技のパンチの臭い
を嗅ぐ図。
面と向かってじゃなく、歩きながら、さりげなーく、においかぎをした
りできるのもパックウォークのよいところ〜(^^)
お見合いより、合コンの方が、リラックスできるのと一緒??(なのか??)
f0177261_7332620.jpg



犬も人も落ちついてきたら、しぜんと犬間距離、人間距離が縮まってき
たよ〜〜(^^)だんだん群(パック)らしくなってきた!?
f0177261_7345833.jpg

f0177261_7355260.jpg



なぜか「ネバーギブアップ!!」な犬ばかりハンドリングお願いされるオジ母(笑)
せっせと繋がりちう♩
f0177261_739096.jpg


途中休憩〜〜♩

もんちゃん、種だらけ〜〜〜(><)次回は服着よう!
f0177261_750284.jpg


にほひ、失礼しまーす♩
f0177261_9132325.jpg


成長著しいジョイ一家♩歩き疲れたね〜(^^)
f0177261_9175095.jpg


ノーリードの自由人ちゃん徘徊中、もとい、ハイハイ中♩
f0177261_7525920.jpg

りこ〜今度はザックとはっちゃけ散歩しような!(^^)

ショートステイ中だったラック♩たった一週間だけど感じさせられることが
たくさんあった犬。
f0177261_7561194.jpg


何をすべきか?より、何をしてはいけないか?を考えろと、ラックに言われた
気がした、
だから、何をして信頼を得るかよりもなにをやらなければ信頼を失わないか?
足し算のまえに、引き算♩(^^)をすごく考えた。「人って悪いもんじゃないぜ
、信用してもいいんだぜ〜」って
ラックに伝えたかった。なにせ「自分以外誰も信じられない」って顔に書いて
あるんだもん(^^;)エビちゃんを思い出すわ〜(^^;;)

YES、NO,を伝えるのは大事、でもね、まず、パリッパリにひからびた心の畑
を、耕して、水を吸い込む状態にしてからじゃないと、何も伝わらないと思う
んだよね。良い土壌に良い作物ができるように、まずは、犬が「受け入れる
心理」になることが始めの一歩。こちらの話に耳を傾けてほしければ、まず、
相手を理解して、受け入れて、信頼関係を作る♩、これ、人も犬も一緒や
な〜って思う。それが、無意識に出来る人もいるし、意識しないと出来ない
人もいる(←あ、これ、私のことね^^)
日々の忙しさの中、つい忘れてしまいそうになっていた、そんな、大事な気
持ちを、ラックが、私に、思い出させてくれました。



おっとっと話を戻しましょう♩

そんなこんなで、2時間ほど歩いたパックウォークでした〜〜〜!(^^)

なんと!解散後に、集合写真を撮り忘れたことに気づき(オーマイガー!!!)

残った面子で集合写真(汗^^;)

f0177261_7583112.jpg

結構寒くて、虫にたかられながらも、この笑顔!!(笑)

ボンバーとザックのカフェデビューまでできちゃって、ラッキーでしたが、
ボンバーのエネルギーに完全に負けて最後は抜け殻みたくなっていた
フチゴロウ、失礼しました〜〜(激汗)

これにこりず、みなさん、また参加してくださいね〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

お疲れ様、&ありがとうございました〜〜〜!!!

by fuchigorououkoku | 2014-11-25 09:03 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(12)