カテゴリ:ザック育て記録( 36 )

 よその犬とのからみを見て我が犬を知る

ハイパー男、小太郎がお泊りしてたときの様子ですよ〜!

昨日までタイガーと小太郎とは2匹で仲良く遊んでいたのですが、

その時の記事はこちら

学校から帰ってきたザックが加わると、小太郎の心理が変わりました(@@)

昨日まで楽しく遊んでいたので、今日も小太郎を遊びに誘うタイガーですが、

小太郎はザックと遊んだ方が楽しいので、タイガーが入ってくると「二人で遊

んでるのにじゃますんな!」と追い払ってます(^^;)

勝手なもんですな〜(笑)でもそれが、今を生きる犬の心理です(^^;)




このあと小太郎が帰ったあとに気付いたんですが、小太郎と遊んだあとの

ザックの体、小太郎の牙が当たって擦り傷だらけなんです(^^;)

おまえ、あんなにハードマウスで遊ぶ小太郎の遊び相手によくなれるよな〜

〜〜(^^;)感心するわ〜(^^;)



ちなみにことのあと、、、、私がウンチ袋取りに行った数十秒の間に、小太郎
とタイガーがいざこざ起こしかけてました(^^;)
私が居れば、相手が嫌がってるのにしつこくする犬をのやめさせたり、ちょい
ちょい必要な時には介入するので揉めません。
なにしろ、喧嘩したら私からカミナリ落ちるのがわかってるんで、いらんこつし
ないんですね〜(笑)そ
でも私がこの空間から居なくなると自制心が働かなくなる犬がでてきたりし
て(なにせ犬だからね)、ちょいちょいもめ事なんかになったりする場面がある
のですね〜(^^;)

だから、うちの犬達以外の、まだ私がどんな犬が把握してない犬がパックに
入ってるときは必ずその場でちゃ〜んと見ていてやら
なければいけないのですね〜(^^)私も含めて一つの「群れ」なこの犬達。
群れのメンバー構成が変わっても犬の心理や行動が変わるし、トップの私が
居なくなることでも犬達の心理は変わります。

私が居れば一緒に遊べる犬達ですが、私不在では、ややこしや〜な事がお
こる可能性がまだある犬達(^^;)だって、犬だもの〜〜〜!(^^)


てことで、話もとにもどしまして(^^)
ザックは、遊びに誘ったり、遊びにつき合うのが上手な犬だってことが、いろんな
犬と一緒に居るのを見ることでだんだんと分かってきました(^^)

タマは教育担当ですが、ザックは「遊びに誘い」担当ってとこかな〜(^^)

いろんな犬と接したり、いろんな人と接したりして、自分の犬の「いろんな顔、

いろんな行動、いろんな心理の変化」に気付く今日このごろなのです(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-06-09 11:29 | ザック育て記録 | Trackback | Comments(0)

パピー教室でいろいろおもふ

先週の土曜日ですが、、、、

またまたパピー教室に行って来たよ〜(^^)
f0177261_21565790.jpg


結構やることあって、気を配ってなきゃいけないので、

写真はこんなんしかありましぇ〜ん(^^;)

パピー教室は、

フチゴロウが知らなかったことを教てもらって、わお!

私ってば、こんな初歩的な事も知らなかったのね〜〜!

と、「無知の知」を認識したり♩

ザックの新たな一面を発見したり〜♩

陽性トレーニングで出来ること、出来ない事とか〜

陽性トレーニングの限界とか〜etc,,,,,

情報としては知ってたいろんな事を身を以て感じる

よい機会となっています(^^)

いろんな人にザックを触ってもらう機会があるのですが、

興味深い事がありました。

ザックの事が怖くて、恐る恐る触る人に対してはザック

さんもびびるんです、不安になるですね〜(^^;汗)

例えるなら、、、

恐る恐る注射する看護婦さんに不安になるのと同じ感覚かな〜。



まさかザックが人に歯を当てるなんて絶対ないと思って

たのですが、こりゃ〜相手のアプローチの仕方によっちゃ

びびって「何すんだよ!触るなや!」と歯を当てる可能性も

あるわ〜と感じたので、、、(^^汗)


犬への正しい挨拶を世の中に広めなければ〜〜〜〜!


と改めて思いました(^^)


いろんな場所に犬と一緒にでかけると、いろんな発見が
あって面白いね〜(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-04-30 22:11 | ザック育て記録 | Trackback | Comments(2)

遊びの名人

ニューコースを発見したので、お山散歩に行きましたよ〜(^^)

こちら、タマにドミられてるのがチェルシーパパさん(笑)。
f0177261_8362676.jpg

犬のテンションを上げる名人です(笑)。


このメンツの中でも、一番テンション上がりやすく遊び好きのザックさん。

パパさんにめちゃくちゃ懐いとります(^^;)



遊んでもらってる時はもう

うっひょ〜〜〜!
興奮マッ〜〜クス!
状態(^^;)

私の「カム」なんて全く脳に届きません(汗^^;)



パパさんという大きな誘惑があるときは、まだまだ私の声が届かないん

ですね〜(^^;)


ま、ザックの中の私の存在は、いまんとこそんなもんってことですわ

ね〜、ははははH(^^)

あ、だからといって「あ〜戻ってこなかったな〜」でなーなーにすることは

絶対ありません(^^)けどね〜(^^)

必ずもどってこさせます。(^^)

いろんな方法、手段、アイデア、を使ってね(^^)

必ず!です(^^)

戻ってこさせられないときは、呼びません(笑)

負ける勝負はしちゃーいけねー(^^)




スワレとか、フセとかは、テキトーですが(おいおい^^;)

犬の命にかかわる「カム」には厳しいフチゴロウ(^^)


パパさんと遊んでいるときは、絶好の練習のチャンスです♩(^^)


犬のしつけって、ガツガツやると犬も楽しくないので日々の中で
コツコツ♩のんびりやってるフチゴロウですが、
押さえるところは
きっちりと!

メリハリでございます(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-04-26 08:36 | ザック育て記録 | Trackback | Comments(2)

ザックとフチゴロウの散歩中の会話〜石への執着の巻き〜

ザック、散歩中に石を拾う癖があった。

パピーのしつけの本などにはよく

「取り上げると、逆にそれが遊びになってしまうので

無視しましょう。」と書いてあるのでやってみた。

知らん顔してても、ずーっと口に咥えてあるいていた(笑)

何が楽しいんだおめーさん?(笑)


ザック「たーのしーな〜、石咥えて歩くのたーのしーなー」

私「ふーん、何がたのしいん?わたしにゃわからん」

ザック「だって、ただ歩くだけじゃ退屈なんだもーん」

私「そっか〜、そういえば、小学校の帰り道、道ばたの花を
    つんだり、奇麗な石やタイルが落ちてたら拾ったり、虫
    がいたらつかまえたり、私もよくしてたもんな〜^^)
    なんとなく分かるきがするわ〜」

ザック「たーのしーな〜」

私「そーか、よかったね〜」

ザック「こっちの大きな石にしよ〜っと」

私「笑」

ザック「たーのしーな」

私「飽きんな〜お前(笑)、その執着を勉学に向けてくれたら
      国立大学くらい合格しそうだな(笑)

ザック「あ〜口が疲れた〜、ぽいっ(←石を捨てた音)」

私「え〜〜、そんなん大事なんやったらちゃんと持っとき〜!」

ザック「え〜、もう飽きたから要らん」

私「え〜、そんな好きならもっと大事にせな〜ほれ!持って!」

ザック「もういらんし〜」

私「そういわずに」

ザック「もういらん〜」←逃げる

私「そういわずに〜〜!」

ザック「石なんてもう見たくないし〜〜〜!」

私「まて〜!咥えろーーー!!」

ザック「いやじゃ〜〜!!石いらーん!!」



しつこさで勝ったフチゴロウ(笑)

最近は石を拾わなくなりましたとさ(笑)



散歩中はこんな風に会話をしながら歩いているので、退屈しません(笑)



注意:これは正しいやり方でも、何かの本に書いてあったやり方でもなく
         「こんな事したらどういう反応するんかいな?」という好奇心から
          やってみた事ですので、「真似してみたら石を飲み込んじまった
          がね〜〜!どうしてくれんねーん!」というというクレームは受付
           けませんので悪しからず〜〜〜〜(笑)すでに飲み込むという
           事を覚えてしまってるワン子におすすめできません(^^;)

by fuchigorououkoku | 2014-04-25 16:26 | ザック育て記録 | Trackback | Comments(0)

ザックの変化

人間には「わーい!」って近づいていたザックだけど、

8ヶ月過ぎたころから、初対面の人間に人見知り?

警戒?躊躇?するようになってきた。

f0177261_1432349.jpg

画像は内容とは関係ありません(^^;)

今のところの少ない統計だけど、見てると、どうも、

しゃがんで笑顔で、ザックの目をみつめながらおいで

〜と言う人や、しゃがんで笑顔でザックを見つめなが

ら、おやつを差しだす人とかにびびっている(^^;)


よくよく考えると、普段私が一緒に遊んだり、よく会う

人達って、ちゃんと犬をリスペクトしていて、じーっと

目を見つめたり、触ろうとしたり、あまりしないんですよ

ね(^^;)だから、世の中では「普通」の接し方に、ザッ

クが慣れてないっっつーのもあるかもね(^^;)

ザックにとっては、じーーーっと顔を見つめられたり、

正面からアプローチされたりが、怖いのでございます(^^;)

小さな頃から人と接してきた犬だけど、やっぱり持ってう

まれた性格ってのがあるんだなあ〜。

しかし、そういう時に私の顔をおもいっきりじーーーーーと

見つめているのは、一体何を私に伝えようとしていたのだ

ろう〜??「ボク、どうしたらいいですか?」なのか「この人怖い

から母さんなんとかしてください」なのか?

うーんん、わからんっ!!!(^^;)

なーんて風に、色んな事をあとから思い返して、あちゃ〜あ

れは犬がああ言っとったっちゃなかろか?だったらこう答えて

あげたらよかったな〜なんてことを、夜風呂に入りながらとか

に思い出してるフチゴロウなのでした〜。(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-04-16 01:43 | ザック育て記録 | Trackback | Comments(2)

煮崩れ

初出勤の日の夜。

ザックははじめて、舌をこんなに出して寝てました(^^;)

f0177261_1493633.jpg


パンチは、昼間っから寝室に上がっていきました(^^;)

よっぽど疲れたらしい。

夜の犬プロも今日はお休みのようです(笑)

朝もいつも6時くらいに吠えて私を起こすのに、今日はそれも

ありませんでした(^^)

一日中山を走り回るよりも、初めての場所や初めての体験

をするほうが、何倍も疲れてるなあ〜。

犬は体を使うよりも頭を使う方が疲れる、って何かの本に書いて

あったけど、ほんとだな〜って思います(笑)

by fuchigorououkoku | 2014-04-15 16:46 | ザック育て記録 | Trackback | Comments(4)

寝室デビュー♩

ザックが初めてフチゴロウの寝室に入った時、、、、

ベッドの上でもりもりとウ◯コをしてくれた(^^;)

それ以来、寝室は出入り禁止となっていましたが。

本日デビューいたしました(^^)

嬉しくて、ベッドの上ではしゃぎまくるザックさんですが(^^;)

私もタマもパンチも、踏まれて大迷惑でございます(^^;)

ベッドはまったりと寝る場所ですよー!

と伝えてみたら、理解したようでございます(^^)

f0177261_2334074.jpg


やっと意思疎通できるようになってきました(^^;)

ボクサーはシングルコートなので、ぬっくぬくなんですね〜(^^)

彼らを抱いてると寒い冬でもエアコン要らず!エコ!(笑)


尻をなでくりまわしながら、抱きつき、

フチゴロウ「いいじゃないかちょっとくらい〜、減るもんじゃある

まいし、うへへへ〜」

犬「やめて〜、減るのよ〜」

フチゴロウ「うっそーーーーん!まじで!?」

犬「まじまじ〜」

と、一人2役、3役、で犬とちちくりあってる私は変態でしょうか(^^;;;)

by fuchigorououkoku | 2014-03-13 23:47 | ザック育て記録 | Trackback | Comments(0)

びびりボーイ、ザック〜質の良い散歩ってやっぱ大事〜

まーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

とにかく元気なザック坊ちゃん。8ヶ月になりました。

寝てるときは天使ですが、フチゴロウが疲れている

時などは、たまに悪魔にみえていたものですが(^^;)

意思疎通がずいぶんできるようになり、私も犬達も楽に

なって参りました。とはいえ、遊ぶのがお仕事なのはまだ

まだ変わらず、

起きて〜、食べて〜、お山かランでおもいきり走りまく

って〜帰って〜寝たらまた復活して〜、おもちゃを

私にぐいぐいおしつけて「オレと遊べ!」と言ってく

るのでしばらく遊んであげて〜(ここでザックの要求

を飲んだからといって関係は崩れないのだ〜:笑)

寝て〜起きて〜今度はパンチとプロレスして遊んで〜

疲れて〜寝て〜起きて〜今度はタマとおもちゃの「所有権

争いごっこ」をして遊んで〜、寝て〜、起きて〜ぬいぐるみ

おもちゃぶっ壊して遊んで〜、ガジガジおもちゃをカミカミ

ひとしきりやって〜、お客さんの犬をからかって〜(汗)

家の中で走り回って〜叱られて〜な感じで、とにかくこの暴

れん坊将軍を疲れさせることに必死な我が家(笑)

だって〜、ザックに必要な運動、好奇心を、しっかり満た

してやってからじゃないと、「〜の必要なし!」なんていえ

ないしね〜(^^;)

例えば、、、、

おなかもいっぱい、シッコもウンコも出した、運動も十分に

した、フカフカのブランケットもある、私とも朝のベッドで

たぷりイチャイチャした(笑)おもちゃでもたっぷり遊んだ!

そんな状態でクレートザックが「おーい、出せ〜!オレと遊

べ〜!」って言ってたらそれはわがままだから「その必要なし!

仕事のじゃますんな、NO!」

ってぴしゃっ!と言えるけど、運動や発散が全く足りてなくて

持て余しちゃって吠えてるんだったら「吠える必要なし!」は

言えないよね〜(言うけどね^^;)

だって「必要ある」から吠えてるわけなので、その場合はトレ

ーニングよりも、まずは、必要な「何か」を与えてあげなきゃ

ね♩って思う私、変わったな。。。

前はのべつまくなし「トレーニングトレーニング!」だったも

んな〜(^^;)犬の犬としての欲求もちゃんと満たしてあげ

ることの大事さを、ザックという子犬を育ててみてひしひしと

感じます(^^;)

トレーニングとマネージ。この二つだけじゃなく、思いやり♩
歩み寄り(お互いね)のカテゴリも必要だね(mさん見てるう
〜〜?笑)


甘噛みをしてるザックも、もし、何か噛みたい!という欲求が

あっての行動なら、それを満たしてあげないとね♩

歯がめちゃくちゃ痒くてむずむずする〜!!の状態なのに「噛

むのは全てNO!」は「そんなごむたいな〜かあちゃ〜ん!」

だもんね(笑)


さてさて、そんなこんなで、とにかく体力使ってもらおうと

ドッグランや山で思いっきり走らせる散歩が最近多かったん

だけど、ふと気付くと、、、町中の普通のリード付きの散歩

がめちゃ苦手になっておりました(汗汗汗)

小さい頃はそんなにびびってなかったのに、大きくなるにつ

れビビリ具合が増してきたぞ(汗汗汗)

ベビーカー、バス、子供、を見ると、びびって逃げようとす

るんですね〜(汗)音にもとってもナーバス。

こ〜〜わ〜〜い〜〜〜〜!と慌てふたいて私に体当たりして

きます(笑)

バス停でバスのドアがプッシュー!って開いた時なんか、

びびりすぎて、プチパニック(^^;)ダッシュで逃げようと

しまして、、、危なかった。。。

リードがもし離れたら、車にはねられて死ぬぞ

ということで、手抜きの山散歩ばかりじゃなくて、ちゃんと

飼主との唯一の共同作業である、質のよい散歩

もしっかりすることにしました(←やってなかったんかい!^^;)

するとね、、、山で2時間走ったときより、質の良い散歩30分

のほうが、ザックすごく疲れてるんですね〜(笑)

犬って、身体だけ使うより、頭使う方が疲れるという、基本の

キ♩をわすれてた〜(笑)

それに質のよい散歩って、飼主がヒーローになれるよね♩

頼れる存在だぜ〜私〜!って犬に伝えることができたり、いろん

な会話をしながら完全に犬達と私たちだけの、愛のワールド(笑)

繋がるために「させる事遊び」もいっぱいできる♩

びびりなザックは、私の横か後ろに居させてあげることで、安心

できるんですね〜。前に出てしまうと、ザックは一人ぽっちで歩

いてる心理になるから、不安になってワサワサ度が増します(^^;)

怖い、どうしていいかわからない、ワサワサする。。。

そんな犬こそ「私の横にいなさい!」と指示して安心させてあげる

事が必要なんですね(^^)



逆にタマは、前に出すと「イケイケ」な心理になるから、他の犬

にロックオンしがち(^^;)だから、横か後ろに居させること

で、興奮しにくくなる。

前に居ると、同じくタマも一人で居る心理になるから、犬に突進

していきたい!って思った時に、わーっ!と行っちゃうんです。

でも、視界に私が居ることで「突進していきたいけど、母ちゃん

怒るけん、やめとこ〜」っていう、理性が働くんですね〜。

もちろん、前にいようが、後ろにいようが、心理が変わらない犬

も居ますけど、うちの犬達の場合はそんな感じで〜す♩

同じ「横につけて歩く」でも、犬によってそうさせる意味が違う

っていうのはきっとそういう事なんですね(^^)

昔のフチゴロウの動機は、横にぴったり付いてあるいている姿がか

っこいいから♩

とか、前を歩かれるとつまづいて歩きづらいから。という理由で横

に付けて歩くを教えていたのですが、今は、犬の心理がどうか?犬

が安心していられるか?が私の興味の対象で(笑)

犬のため、って思うと、やっぱ本気度が出るのでしょうかねえ?犬

に伝わってる感とか、犬と繋がってる感がやっぱ感じられる(^^)


ちなみにタマ一匹なら興奮したってなんてことないんだけど、タ

マが興奮すると、興奮がみんなに伝染しちゃいますから(なにし

ろ興奮の伝染しやすい、一気に沸点、ブル気質ですから〜^^;)

そうなると、すれ違う相手の犬達も興奮しちゃうしね〜(^^;)

パックリーダーは、犬達みんなの興奮をちゃーんとコントロール

してあげないと♩


まだまだ分からないことだらけだけど、それでも毎日なにかしら

新しい発見がある毎日です(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-03-11 19:57 | ザック育て記録 | Trackback | Comments(2)

ザック、トイレトレーニング覚え書き♩

我が家にやってきて3ヶ月ちょっと、、、、

生後8ヶ月になったザックさんのトイレ、

やっと失敗がなくなった〜〜〜!

ばんざーいばんざーい!

苦節3ヶ月、、、(←大げさ)

masumiさんはあっという間にマセのトイレトレーニング

完成させたけど、masumiさんと私の最大の違いは、犬を

どれだけ見れているか、、、だけど、それ以外にもあって

、、、それは、犬に対して「手抜きをしない姿勢」です。

基本怠け者の私には、ほんと大変でございました(笑)



自分の覚え書きのために、記録に残しておくことにする。
文字ばっかりですのであしからず♩

つってもやったことは、トイレトレーニングの基本だけ
ですけどね(^^;)

これがさ、言うがやすし、行うが難しでした(笑)

いやしかし、MASUMIさんのメールセッションを受けて
なかったら、もっと苦戦してただろうな(^^;)
メールセッションで教えてもらったことは、トイレトレ
ーニングのやりかた、というよりも、うまくいかない時
になんでうまくいかないのか?どうやったらいいのか?
「自分でその答を見つける方法」だったのかもしれませ
んね(^^)

さて、、、12月に5ヶ月でやってきたザックさん、
我が家はトイレは庭でしてもらうので、まずは基本にの
っとり
失敗しない環境づくりをしました。

見ていられるときは、トイレしたそうな仕草にきづい
てトイレに連れていけるんだけど、そうそう24時間
見てられるわけじゃないので、見ていられない時はク
レートに入れてあげます。(入れますじゃなくて、
入れてあげます♩ってことにご注目〜(笑))

トイレしたそうにしてるのに、私がそのサインにきづ
かずに、そそうをさせてしまえばしまうほど、犬は何が
正解か?なにがダメなのか?を理解するのに時間がかか
っちゃいますからね〜(^^;)
犬を当惑させないためにも、混乱させないためにも、
失敗しない環境作り♩がポイントになるのですね♩

それにはバリケンが必須アイテムでした。
犬は自分の巣の中は清潔に保ちたいので、バリケンの中
では我慢します(育った環境によってはその限りにあら
ず、例外もいます)。広すぎるバリケンは動けてしまい
、落ち着けないし、動ける事により興奮もするし、腸も
動くので、よけいに催してしまうので、大きすぎない、
塩梅のよいバリケンをチョイスしました。

さて、次は犬がシッコ行きたくなるタイミングには必ず
お庭に連れ出してシッコするのを待ちました。

タイミングとは、、、

バリケンから出した時
ご飯食べたあと
遊んだあと
眠ってて目がさめた時

必ず庭に連れ出しました。

バリケンから出したらまずお庭に連れ出します♩そして
シッコが出るまで「ちっちっっち♩」と楽しくかけ声か
けながら待ちます。

雨でも、雪でも、極寒の夜中でも、、、

ぐうたらの私にはものすごく辛かった(笑)

でも私がイライラしたり、早く出してよ〜!と思うと、
不思議なことに、してくれないんですよね〜(^^;)
だから、いかに私が穏やかにいられるかが大事でねえ。。

いかにイライラしないようにするか、、、いろいろ工夫
しましたよ(^^;)
寒いと「あ〜はよ出すもん出せや〜」と気持ちが焦って
しまうので、ダウンのベンチコート、スボンを重ね履き
して完全防備、深呼吸して空の星を眺めて、心を落ちつ
かせて、ザックのトイレを一緒に楽しむ!くらいの気持ち
でつき合いました(笑)

そして、めでたくチッコが出たときは、きゃっほ〜♩と
大げさに喜びの舞いを踊る♩

で、おうちの中に入って、しばらくはフリータイム♩
それからまたバリケン♩

だから最初のうちはしょっちゅうバリケンに入ってお
りました。

可哀想だから、、、って早々にフリーにしてなかなか
トイレを覚えられないよりも、さっさとトイレ覚えさせ
てあげて、フリーで過ごさせてやりたいって思う派なん
です(笑)

そのうちだんだんと、トイレは外でやるもの♩と覚えて
きたんですが、ここで、私の気がゆるんだというか、い
そがしくて、何度か室内で失敗させちゃったんですよ。

ここでポイントとなるのが♩

犬が失敗した
ではなく
私が気づけずに失敗させた

です(^^)

犬はトイレを催すと必ずなんらかのサインを発します。
それが、地面をクンクンにおったり、窓の方を見たり、
扉の前で座ったり、人の近くに来たり、そのサインは
犬それぞれ。分かりやすい犬もいるし、わかりにくい
犬もいるだろうけど、必ず何かサインを出してますよ
ね(^^)
それを、どれだけ人が気付いてあげられるか♩が勝負
でございます(笑)
私の目はけっこう「ふしあな」なので、これに気付い
てあげられるまで、ダイブ時間がかかっちゃいました
が、好奇心の目で犬を観察してたら、このサインは、
必ず見えてくるはずでっす(^^)

で、そのサインに気付いてあげられるようになって
からは早かったっす!

地面をクンクン嗅いだりしてトイレ行きたいそぶり→
私がきづいて外に出してあげる→用を足す→褒められる
→うれしい→

を何度か繰り返し、失敗ゼロを続けていると

トイレに行きたい→私の近くに寄って来る→私がきづい
てあげて庭に出す→用を足す→褒められる→嬉しい

この期間をしばらく続けた今日

トイレに行きたい→窓をガリガリ→私が気付く→
庭に出す→用を足す→褒められる→嬉しい

犬の気持ちになって考えてみると、、、、、、、、、、
「しっこ〜外にでたい」って言ったのを飼主が気付いてくれ
るから知らせてくれるようになると思うんだよね〜。
言っても気付いてくれなかったら「言ってもむだか、、、」
って犬が諦めてしまえば知らせてくれなくなる。
そうなっちゃうと、トイレトレーニングのブラックホール
にはまっちゃうと思う(^^;)

だから「失敗しない環境づくり♩」と「犬のサインを拾う
観察眼」がトイレトレーニング成功への近道だと思うのです。

あ、ちなみにですが、、、

途中、私がザックにいろいろやらせたり、教えるトレーニン
グに必死になりすぎて、ザックが私に距離を置いた時期
があったんです。これ、エビスでやらかした失敗です(^^;)

楽しくないトレーニングだったり、遊び心を忘れて厳しく、
怖いだけの雰囲気になっちゃうと、ザックってわかりやすく
て、私じゃなくて、タマになつくんですよね〜(^^;)
それを見て、「あちゃ〜」と思って軌道修正かける私でござ
います(笑)ちなみにこの失敗、シェパードミックスのテト
の子育てのときにも同じ失敗やらかしかけました(^^;)
そういう「こわいだけのおばさん」だと、褒めても喜ばれま
せんからね(^^;)
大好きな人だから、褒められて嬉しいわけで。そうじゃない
人には褒められてもあんまり嬉しくないのは人間でも同じ♩
当たり前体操〜でございます(笑)

だから「褒められて嬉しい存在」であるためには、トレーニング
のやりすぎとか?笑いのないトレーニングにならないように気を
つけないとね〜(^^;)あ、私自身の話ですけどね^^;)

なんでもかんでもトレーニングしようとして、しかも笑もボケも
ツッコミもない、くそ真面目にやっちゃってエビスにどん引きー
って言われた経験のあるフチゴロウは思うのです。

からから笑える人が、犬は好き

ってMASUMIさんの名言、沁みるわ〜〜〜(笑)



その反省をふまえまして、
ザックにはとりあえず「NO!」と命にかかわるコマンド「カム」
だけを最初に教えました。
生活の中のあんまりこまかいことは、くどくど言わないようにな
りました。犬の安全にかかわるとき、だけ、がっつり叱っとりま
すわ。
なので、、、
まだまだ飛びつくし(汗)座れ、フセのコマンドもパッとはやら
ないけど、慌てていいことないから、焦らず楽しく子育てしてお
ります(^^)


あれれ?トイレとレーニングから話がそれましたが(^^;)

犬の心理を勉強すると、「もし私が犬だったら」って考える事が
できるようになるので、いろんな困ったときにも「じゃあこうし
てみると犬に伝わるのかな?」と、いろんなアイデアが浮かぶよ
うになるので、その場その場、その問題その問題ごとにやり方を
学ぶよりも、MASUMI方式を学ぶほうが、トータルで

大変お得だと、主婦は思うのでございます(笑)


そんなMASUMIセミナーが5月にあります。
申し込み多く締め切りが近いそうです。
いつまでもあると思うなMASUMIセミナー♩
思い立ったが吉日♩
犬の事で困ってる方、もっと犬の事を知りたい方
そして、私みたいに
難しいことはよくわからん、でも楽しい事は大好き♩
って方は、ぜひ参加してみてくださいね〜♩

by fuchigorououkoku | 2014-03-11 17:14 | ザック育て記録 | Trackback | Comments(2)

退屈だから石拾い♩

フチゴロウがザック(ボクサー8ヶ月)を見て感じた事を
つらつら書いております。すべての犬にあてはある事では
ございませんのでご注意ください(笑)


拾い食いしちゃう〜!って、たまに聞きます(^^)

ザックさんも散歩中にいろんな物拾って口に入れてらっ

しゃいます。何でもさわってみたい、なんでも口に入れ

てみたい、どんな感触?どんな食感?どんな味?見たい、

知りたい、確認したい!好奇心の塊でございます(笑)

人間の赤ちゃんと同じやね(笑)

特に子犬や、保護犬でも過去にそういう経験を積んできて

ない犬は、身体が求める運動欲だけでなく、いろんな物見

て、聞いて、触って、噛んで、確認したい!知りたい!

っていう知的好奇心も満たしてあげる事も必要だね(^^)

フチゴロウだって、「これ臭いから匂わないほうがいいよ!」

って言われても、匂って「うわ!ほんとだ!くさっ!」って

絶対確認しないと気が済まないタチ(笑)

ザックもきっとそのタイプ(笑)

とはいえ、安全第一ですから(^^)飼主が犬より最初に

きづいて、危険なものなら、リードちょんちょん、もしく

は声かけで「それはやめとき」を伝えています(^^)。

危険な物でなければ取り上げずに、遊ばせてみました(^^)

観察していると、食べたいわけではないようですね〜(^^)。

ただ、退屈しのぎに持って歩きたいようでござます(^^;)
f0177261_8431485.jpg

f0177261_8431429.jpg

f0177261_8431655.jpg

↑けっこう重い石(^^;)筋トレか!!!(笑)

おこちゃまザック、歩くだけでは退屈らしく、パンチに

絡んだり、枝や石をみつけては持って歩いたり(^^;)

枯れ枝を持って来ては私にみせびらかしたりして遊んでます(笑)

「わあ〜いいなあザック〜、それお母さんにちょうだーい!」

って取ろうとすると、「あげないよ〜!」って持って逃げる

ので、わざと「も〜〜!ちょうだいよお〜!ケチケチ〜!」

って追いかけたりすると、さらに喜んで逃げます(笑)

こんな遊びをしてたら、持ってるものを離さなくなるんじゃない

か?って心配になりませんか?以前は私も心配でした。変な癖が

つくんじゃないかって(^^;)

でもね、それは違うなーって最近は思います。だって本気で「離せ」

って言えば離すから(笑)今月号のメルマガにも書いてあったけど、

こっちの本気度を、犬はちゃんとわかっているんですね(^^)



いろんな物を口に咥えて歩いているザック(^^;)

ザックの気持ちになってかんがえてみたら、、、、、

小さい頃連れていかれた大人の「花見」を思い出しました(^^)

酒も飲めないから(あたりまえ)、退屈でしょうがなかったもん

な〜^^;)

花を愛でるとかいう気持ちは子供心にはないので、木に登ったり、

桜の枝を折ったりして怒られたり、屋台で何か買って〜とだだを

こねたり。。。。。(^^;)

ま、それといっしょかな〜(笑)

ダメダメ言って取り上げてたほうが、かえって興味を持ってしまう

のが子供ごころ犬ごころだろうしね(笑)

だってほら、お母さんの化粧箱、ダメっていわれてるから、コッソリ

あけて口紅塗ってみたくなる(^◇^;)犬も一緒だよね(笑)

だから、危険がないなら自由にさせてます。

最後は、ドロップでださせて(^^)そして、はい、もうおしまいね。

で、捨てさせます♩これで捨てられればオッケー牧場♩

今は石が「好き」なレベル♩これが高じて「執着」や「中毒」になると
犬と人の暮らしにも支障がでてきたり、健康を害しちゃったりするするけど、
今は「はい♩お〜しまい!」で止められるから問題なし♩
石がほしい気持ち<私の命令ならば問題なし!

フチゴロウ感覚では、石への執着を
なくす!というより、私の母ちゃんパワーを石の魅力に負けな
いくらいアップする!って感じですかね。
母ちゃんパワーをアップさせなければ、石への執着が取れたと
しても、また別の物に執着しちゃうかもしれませんからね〜(汗)


あ、ここで大事なのは、口に手をつっこんだり、リード引っぱったりし

て、無理やり出させるのではなく、ザック本人の意思で石を諦めさせる

事がでございます(^^)

そう、ここでも、やらせること、あきらめさせること、がある(^O^)

え?何のためにそんなことしてるか?って?

それは、うちの犬こんな事できるんですと自慢するためでもなく(笑)
優秀な犬にしたい訳でもなく。
自分の犬の安全を守るため。そして、問題行動が出ないためのワクチン
みたいなもんかな(^^)


石をくわえさせることと石を口からださせることが、犬の安全守ること
にどういう関係あるの?

って思ったあなたはフチゴロウフリーセッションをどうぞ〜!(^O^)


ps:すでに拾い食いで飲み込む癖のついている子にはこの方法は
  おすすめできません、ご注意ください(^^;)
  なぜ拾い食いをするのか、まずは犬をよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く
  観察して、そしてその「原因」を推理小説のように探って、色んな
  角度から想像して、そしてひも解いてみると、何かひらめくかもし
  れませんぞよ〜(^^)
  本に書いてある情報の中以外に正解があるかもしれませんよ(^^)
  自分の目で見て、自分が感じた事を、直感を、大事にしてみるとい
  いかもね♩最初は的外れかもしれないけど(^^;)
  磨かないと光りませんが、磨けば光る♩それが直感です(笑)

by fuchigorououkoku | 2014-03-03 08:17 | ザック育て記録 | Trackback | Comments(0)