<   2011年 10月 ( 56 )   > この月の画像一覧

アリッサムのこと〜さすがスーパー!〜

ずっと気になっていた「スーパーアリッサム」

とれった広場でやっと見つけました(^^)

じゃじゃ〜ん!

1株でこのボリューム(@@)
f0177261_14344230.jpg

f0177261_155026.jpg




普通のスイートアリッサムの苗と比べてみると
良くわかりますね(^^)
さすがスーパーと名乗るだけのことはありますな。
f0177261_14343284.jpg



ちなみに、同じスイートアリッサムのでも生産者

によって微妙に違うんですよね。ほら。
f0177261_1434246.jpg


左のグリーンがかった、花びらの小さな方が私好み♪

でもね、一番のお気に入りはこれ。
f0177261_14335697.jpg


1株の中に濃淡のあるお花が咲くんです♪

グラデーション好きにはたまりませんっっ。

もうしばらくすると、この鉢から盛りこぼれる

ようにお花が咲くんですよ(^^)そうなった

日にゃあもう、毎朝眺めて、一人萌え〜♪(笑)

ということで、グラデーションに魅せられて、

この葉ぼたんちゃんもやってまいりました。
f0177261_14341451.jpg



子供のころ、なんであんなキャベツみたいな全然

可愛くもなんともない花、いや花ともいえないよ

うな植物をこぞって大人達は植えるのだろう?と

いつも正月が来る度に思っていたのは私だけでしょ

うか?(^^;)

自分でお花植えるようになってようやく分かった

葉ぼたんの良さ♪

花の少ない時期に見た目ゴージャス、寒さに強く、

長く楽しめて、手もかからない!からでしょうね。



あ、もしかして、何か縁起かつぎでもあるのかも?


気になる方は↓こちら↓をどうぞ
正月になぜ葉牡丹を植えるの?yahoo知恵袋


しかし、ほとんどキャベツ(&紫キャベツ)にしか
見えなかった昔の葉ぼたんにくらべて、最近は可愛
い品種がたくさんでてきましたね〜(^^)

f0177261_1434670.jpg

by fuchigorououkoku | 2011-10-30 15:46 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(3)

血胸(けつきょう)乳び胸(にゅうびきょう)

ケンケンさんに面会に言ってきました。

今日も元気だったので1時間くらい、ぶらぶらとお散歩しました。
(ちょっと下痢してました。)

お散歩用ドミナントリードを忘れたので(><)病院のグッズ販売
コーナーでケンケンに似合いそうな黄色い首輪を買いました(^^)
わ〜お、良く似合うわ〜♪
f0177261_12355345.jpg


でもやっぱり、普通の首輪だとどうしてもグイグイひっぱる散歩に
まだまだなってしまうので、ケンケンもぜえぜえなってしまいます
ね(^^;)適切な道具って、やっぱり大事だと実感しました。

夕方だったので、写真が全部ピンぼけであしからず。

自転車が通るたびに、じっと見つめるケンケン。元の飼い主さんは
自転車に乗っていたのかな?
f0177261_12313789.jpg

f0177261_1232060.jpg

うるうるうるうる〜。

保護犬がやってきたときはいつも、しばらくは、前の飼い主さんと
似た人を見ると、「あ、飼い主さんかな。。。なんだ、違った、、」
という行動をするので、、、、切ないよね〜(どばーっ←涙^^;)

散歩からもどり、受付でケンケンを渡し帰ろうとしたとき、何も
変わった様子はなかったので、特にお話もないだろうと思ってい
たのに、診察室に呼ばれました。う〜ん、嫌な予感だ。

ガラスの容器に入った白く濁った赤い液体を先生が見せてくれまし
た。今日抜いた胸水だそうです。150ccくらいあったでしょうか。
三日前にも抜いたけど、今日までで、またこれくらい溜まっていた
そうで、溜まるペースが早いとの事。乳び胸という病気であること
を伝えられました。
白く濁っているのは、リンパ管からリンパ液が漏れ出しているから
このような色になっていること、そのため栄養が取れずに、体重が
おちていくということ、など説明がありました。その他にも血胸と
いう(けつきょう、と読む)言葉も出てきましたが、すべて初めて
聞く病気の名前だったので、説明の半分くらいしか理解できません
でしたので、文中に謝った記述があったらごめんなさい^^;)

来週手術する肺動脈狭窄症と関係があるかどうかは不明ですが、
肺動脈狭窄が重度でないことを考えると、手術で狭窄部分を広げる
ことができても、胸水が溜まる原因が別にあるとなれば胸水はたま
り続ける可能性が高いということ。
でもやってみなければ結果はわからないので、肺動脈狭窄の手術は
予定どおり行うこと。その後の経過を観察して胸水が溜まり続ける
ようであれば次のプランを立てること、などを話合いました。

インフォームドコンセントをとても大切にしてくださるところが、
私がこの病院を選んでいる最大の理由ですが、折角丁寧に説明して
くださっても自分が勉強不足では、正しく理解できません(^^;)

帰って早速ネットで血胸、乳び胸の事を調べてみました。

先生もおっしゃっていたように、柴やアフガンに多いそうです。

珍しい病気で、原因ははっきりわかってないそうです。

同じく、乳び胸のと戦ったアフガンハウンドのブログでとてもわか
リやすく記事にまとめてあるサイトを見つけたので、参考にさせて
いただきました。ありがたいです。
dogスペースワンニャン物語Ⅱ〜乳び胸を諦めるな〜

by fuchigorououkoku | 2011-10-29 20:43 | 黒柴ケンケン里親決定! | Trackback

タマはここから頂きました

タマちゃんはどこの愛護団体さんから来たの?

ってよく聞かれますが→ここです

二年前の秋の譲渡会で出会いました。100頭くらい居た犬達の中から

(多分それくらい居たと思う^^;)私達が人目惚れしたのがタマでし

た。

ミスター@旦那さんに飛びついて顔をべろんべろん舐めまくり、旦那の

ハートを一瞬でわしづかみにしたタマ(^^;)

旦那がタマに選ばれた、と言った方が正しいかもしれません(ぷぷぷ^^;)

11月12日(土曜)今年も秋の譲渡会があるそうです(^^)

お天気がよいといいなあ。

by fuchigorououkoku | 2011-10-29 13:23 | Doggies911 masumisan | Trackback | Comments(0)

交通事故

昨日、夜の犬散歩中に。

横断歩道を渡っていたおばあさんが車にはねられる

のを目撃した。

ドライバーが救急車を呼んでいる間、倒れて苦しが

っているおばあさん(外傷なし)を、救急車が到着

するまで励ましていた。

「大丈夫だからね〜、すぐ救急車くるでね〜、大丈

夫だからしっかりね〜!」

するとおばあさん、「大丈夫じゃないわ!」と一言

(^^;)たしかに!そのとおり!!

それくらいの返事ができるくらいなので少し安心し

た。ほどなく救急車で運ばれていきました。

大事に至りませんように。。。

by fuchigorououkoku | 2011-10-29 12:09 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

ウマウマトリメシ

ヨウムのようちゃん。
f0177261_11524040.jpg


我が家では「ようちゃん先生」と呼ばれている。

なぜかというと犬達の躾けに余念がないからだ。

常に人間の行動、言動を見て真似しているので、犬がいたず

らをしていれば、絶好のタイミングでノー!と叱っているし、

それ以外にも、意味なく「スワレ!」と命令してみたり、い

つも犬をいじって退屈しのぎをしておられる。

余談だが、いまだに、「ブリ」の名前を呼んでいるのだが、、、

ブ〜イ〜♪マテ!

ブ〜イ〜♪ヨシ!

、、、と「リ」の発音が上手くできていないようだ(笑)



さて、彼はかな〜リのグルメである。

スーパーでお値打ち品のワゴンの野菜さんを買うと、

すぐバレる(一口食べて捨てられる(どんだけ〜(涙))



これ、鳥さん用のおやつ♪

ナッツ類をはちみつで固めてある。どうみても美味しそう。
f0177261_1149257.jpg



一口たべたら、やっぱり美味しかった。ミスター@ダンナ

が居たら、きっと喜んで食べるであろう。


ようちゃん先生、はいどうぞ。
f0177261_11504449.jpg


王国地方、本日も晴天なり。

by fuchigorououkoku | 2011-10-29 12:01 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

その日は突然訪れた〜エビスすれ違える!〜

エビスが四ヶ月の訓練所生活から帰って来たとき、その後の

エビスの変化を随時報告します!な〜んて豪語して「出所後

エビス」のカテゴリを作って期待させておきながらさっぱり

音沙汰ねーじゃねーか!と思っているあなた!

おはようございます♪フチゴロウです♪



エビスの吠えかかりは、訓練所から戻ってきた時は若干やら

なくなっていましたが、最近はすっかり元通りで(^^;)

すれ違う犬に吠えていましたが、私が全く動じなくなり、気

にならなくなっちゃったのと、犬とは出来るだけすれ違わな

いようにマネージで回避していたので特に話題にもしてなか

ったんですう〜(^^;)


が!その瞬間は昨日の夕方、突然やってきました。

エビスの散歩中のすれ違う犬への吠えかかりが、突然

なくなりました!


今までの苦労はなんだったんだ〜?というほどあっけなく。


ヒントは、今回大阪セミナーで爆吠えのダックスにセッション

してた時のmasumiさんの言葉。

「鳴き止まないんじゃなくて、自分じゃ止められない状態なんです」

「誰か私を止めて〜〜〜〜!」の状態。(たしかそんなような言葉

だったと思う(^^;)

エビスも同じでした、興奮しきっているので、私が止めてやらなけ

れば自分では止められない状態だったんですね。しかし、その止め

方を探すのに、一年もかかっちまった(^^;)

たーぶーん、セッション受けたときにエビスがいつもの状態を出し

ていれば速攻解決したんだろうけど、セッションの時にはおりこう

さんモードだったから、いつものエビスを見てもらえなかったんだ

よね(今思えばそのあと、さっさとメールセッションを受けておけ

ば良かった)

その後もヒントはたくさんもらっていたのに、そのヒントに気付か

なかったフチゴロウ(^^;)masumiさん、すまねえ。。。

犬のハンドリングのお勉強を今ちょっとしてるんですが、そこにも

解決に繋がる最後の大きなヒントが隠れていました(^^)

そして、犬の心の声を聞くという部分で欠けていたことにも、気付

かせてもらいました。




(^^;)この一年、masumiさんの教えをベースに、トレー

ナーという職業の方や犬を読める方からのアドバイスやレッスン

、飼い主である私の心のトレーニングを受け、いろんな事を試し

て、上手くいかず、を繰り返して、すご〜〜く遠回りして、やっ

と辿り着いた、そして、辿り着きたかった場所でした。

やっと、辿り着きました!

スタートラインに(^^)



トレーニングって、受けて、すぐに犬が変わる場合もあるけど、私み

たいにブレやすかったり、人の目がすごく気になっちゃったり、つい

犬に同調してしまうタイプの方なんかは特になかなか思ったようにい

かない場合もきっとあるだろう!(^^;)

今までの一年の自分の「心の持ち方」に着目して思い起こしてみると、

結果が出るまでにに1年もかかったのは、おそらくトレーナーさんか

ら「答え」を貰おうとしていたからだと思う。

そうやって人のせいにして(^^;)上手くいかない言い訳を自分の

中で沢山作っていたのだ、、、無意識に。

「このやり方はエビスに合わなかった」「言われた通りにやったけど

変わらない」「私にはこのやり方は合わない」etc,,,,心のどこかで、

そんな事を考えていた自分にこそ「上手くいかない」原因があったのだ

〜(^^;)そりゃ〜こんな頼りない飼い主だと犬も不安になるっちゅ

〜の(^^;)



トレーナーさんはあくまでヒントをくれる人、ってスタンスで望むべき。

答えを出すのはあくまで自分!と自分自身にこれからも言い聞かせつづ

けよう。

トレーナーさんのくれているヒントをいかに沢山拾えるか。そこ重要。

答えだけ教えるのは簡単だけど、違う問題にぶち当たった時に、考える

力がないと、解決できないと思う。

masumiさんをはじめ、私に気付きをくださったのは、飼い主に「考え

る力」を与えてくれるトレーナー。


masumiさんから学んだ沢山の事、あのトレーナーさんのあの一言、あの

トレーナーさんのこの発言、あのトレーナーさんのあのレッスン、あの飼

い主さんの言葉。。。

トレーナーさんに依頼するのが大事!というのではなくて「犬を正しく読

める人」の力を借りる事が大事。

回り道したフチゴロウ&エビスだけど、その全て事が今に繋がってると思

うから、無駄な事はなにひとつありませんし、周り道したからこそ見えた

景色、出会えた人、犬が、いるからラッキー!

どれか一つ欠けてもこの結果には結びつかなかったでしょう。全ての人、

犬、出会いに感謝!!


とどのつまりは、、、

犬育ては自分育てなんですね(^^;)


最近は良い犬を連れている人を見ると、つい、

「良い犬に育てられましたね〜」

と飼い主さんを褒めてしまいます(笑)



こげん要領の悪い私でもできるっちゃけん、犬の問題で悩む

飼い主さんも諦めることないと思うよ!(^^)


ぶっちゃけ、お利口になったエビスはさらに可愛いです!

散歩もさらに楽しいです!(^^)

by fuchigorououkoku | 2011-10-29 11:06 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

合格祈願〜♪

検定モデル犬が届きました(^^)

今回もプードルのラムカットに仕上げるのですが、

まず、被毛をスリッカーブラシで解きほぐすのが

時間がかかるので、今回はまずざっくりカットし

てからブラッシングすることにしました(俗に手抜

きともいう)

f0177261_1034949.jpg

f0177261_10335918.jpg


しておいてと。

それからひたすらブラッシング〜。

ブラッシングで被毛のもつれをといてから(ここまでで6時間経過)




あとはひたすらカット、、、


f0177261_10334874.jpg





ふう〜完成♪



f0177261_10333965.jpg

f0177261_1033303.jpg

f0177261_10534637.jpg


自分でも分かる位、一体目より、大分ましになった(^^;)

若干歪んでいるのは、まあ、お気になさらずに(こらこら)

段ボールに詰めて、学校に送りました。

あ、40肩の治し方を教えてくれたYさん、感謝〜♪

お陰で一日で仕上げる事ができましたyo(^^)



研修所の方が、今まで落ちた人はいないから、よっぽど

大丈夫ですよ♪と言ってらっしゃたのですが、それでも

やっぱり、ドキドキするわあ(^^;)

by fuchigorououkoku | 2011-10-28 11:01 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

飛び出さない練習

ドアが開いていても、

勝手に出ない練習中なう♪

色んな犬や、人が通るおそとは魅惑がいっぱい(^^;)

f0177261_13331955.jpg


f0177261_13313453.jpg









さて問題です。

この練習は何のためにやっているでしょう。

①不注意でドアが空いていたとき、飛び出して事故にあわないため
②もし犬が苦手なお客さんや、宅配便がが尋ねて来た時飛びつかな
 いたり、寄って行ったりして怖い思いをさせないようにするため。
③不注意でドアが空いていたとき、勝手に出て行ってしまい、近隣
 住民に怖い思いをさせないため


答えは、、、

そう、

全部(^^)

大好きな人が来た時はや、犬が通ったりすると我慢出来なくて

ガサガサしちゃったりすることがまだまだあるけど、少しづつ

、我慢できる場面が増えてきました。(^^)

日々、これ、練習だね(^^)

トレーニングとか躾っていうと、なんだか大変そう、面倒くさ

そうってイメージがあったけど、人間の子供の躾と一緒で、日

々の生活の中に取り入れる習慣ができてくると、少し楽しくな

ってきました(^ー^)

犬嫌いは、犬が嫌いなのではなく、マナーの悪い飼い主が嫌い

なんだそうです(^^;)、そんな飼い主のせいで、犬まで嫌

いになられてしまうのは、大変遺憾であります。

世の中には犬が嫌いな人がいるということを、犬が好き過ぎる

と、つい忘れてしまう事があるんだけど、忘れないようにしな

いと(^^;)と自分に、たまに、言い聞かせてみるのです

(^^)

by fuchigorououkoku | 2011-10-26 13:42 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

夫婦愛

短期単身赴任中のダーリンから

「電気代1329円なり〜♪」

という、請求書の写メ付きで自慢メールが来た♪(笑)


「ワーオすご〜い♪目指せ0円〜♪」

と、返信した(笑)

by fuchigorououkoku | 2011-10-25 21:36 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

秘密基地♪

最近のお気に入り散歩基地♪

今日も独り占めだぜえ〜

f0177261_19195159.jpg

f0177261_19245115.jpg

f0177261_1925536.jpg

by fuchigorououkoku | 2011-10-25 19:35 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)