<   2014年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ドーベルマン(ミシェル)里親決まりました!

     
2014.2.1里親決定
みなさん、応援、ありがとうございました!



f0177261_9105123.jpg

ドーベルマン(仮名ミシェル)の里親様を募集しております。
お問い合わせはgko@me.comへ
件名に「ミシェルの件」と必ず書いてください。


名前:ミシェル
犬種:ドーベルマン
性別:メス(避妊済み)
年齢:3~4才 
体重:23キロ(痩せてます)
ワクチン:混合ワクチン:8種接種済み(2013/7月)
フィラリア:弱陽性(年中投与で陰転を待ちます)
血液検査:異常なし
便検査:異常なし
ノミ・ダニ:駆除済


性格や特徴:左後ろ足が根元から欠損しています。
      現在は普通の犬と同じように生活しています
      が体重管理、運動管理は生涯必要でしょう。
      
      性格はきわめて温厚で優良です。犬にも人に
      も友好的です。過去は人とのつながりを持っ
      て生活していたと思われ、すれた部分は見受
      けられませんし、人を信頼しています。
      犬種的に繊細な部分はありますが神経質すぎ
      ることもありません。現在の環境では、無駄
      吠えや飛びつきなどもなく、フリーでの留守
      番でもいたずらもありませんし、クレートレ
      ストも出来ます。
      とはいえ、ガードドッグの気質は持っていま
      すので、あまやかすだけでなく、ダメな事は
      ダメとしっかり叱れることが飼主には求めら
      れます。将来介護生活になった時に対応でき
      る環境かどうかも含め、ご家族でしっっっっ
      っっっ~~~~~っかりと話し合われてから、
      応募してくださいますよう、宜しくお願いも
      うしあげます。
     「可哀想」という一時的な気持ちは、犬のため
      になりませんので(^^)

その他:完全室内飼いをお願いします。

[経緯]
保健所からのレスキュー犬です。


譲渡条件とお願い
   
★大型犬の飼育経験がある方
★ミシェルとしっかりとした上下関係を築ける方
★幼児以下のお子さんのいないご家庭。(小学生以上でも、普段のお世話は大人ができること)
★先住犬がいる場合、先住犬のコントロールが出来ていること
★家族全員の同意が得られていること
★家族の一員として、愛情を持って終生飼養して下さること
★今後もワクチン、フィラリア予防など必要な医療行為を行なっていただけること
★ペット可の住宅にお住まいの方
★お届けにあがりますので、当方より車で2時間くらいまでの距離の方
 (お届けの際、普段の飼育場所を拝見させて頂きます。)
★先住犬・猫がいる場合、その子たちの避妊・去勢がされていること
★アンケートでの質問に応じて下さる方
★正式譲渡の際、誓約書に署名・捺印して頂ける方
★輸送費・医療費の負担をお願いいたします
★里親詐欺を防ぐため、身分証の提示をお願い致します
★ご高齢者の方のみのご応募はご遠慮ください

お問い合わせの際は、件名に「ミシェルの件」と必ずご記入下さい。

by fuchigorououkoku | 2014-01-30 18:44 | ドーベルマン里親募集中:終了 | Trackback | Comments(13)

頑張れオジー♩

タマと一緒にボクサーのオジーのお見舞いに行ってきたよ(^^)

テンション低いタマの図(^^;;)
f0177261_2202374.jpg



脳腫瘍が見つかって、あっいう間に四肢が麻痺して

頭はしっかりしてるのに体が完全介護状態になってしまったオジー。

12月に初めてお見舞いに行ったとき、嬉しくて興奮し

まくりだったオジー(^^;)寿命を縮めちまったんじ

ゃねーか?!とすげー心配でした(><)。

そして、会えるのはこれが最後かな、、と心の片隅で

覚悟していました。

それから一ヶ月半、、、昨日のオジーです。

f0177261_21184873.jpg

病人感ゼロ(^^;)
頭支えないと倒れるので支えております、首締めてるんじゃないよ〜(笑)

しかも、、、丸々太っとるやないかい!(笑)

さらに前より動けるようになってる〜(@@)

でも回復しているという感じじゃなくて、思い通りに動かない

体を上手にコントロールできるようになったって感じ?

愛と笑いのある介護で免疫力アップした???(^^)



動けない事をクヨクヨするんじゃなくて、、、

どうやったら動けるんかいな?と諦めずにチャレンジするオジー

、あんたはすごい!

「可哀想」なんて思ってる自分が恥ずかしくなるよ(><)

本犬はいたって前向き!俺、もう長くないのかな、、、、なんて

未来を悲観したりしていません。ただ、今を懸命に生きています。





わーいわーい!フチゴロウさんだ〜〜!!と喜んでくれ。

タマに、「臭い嗅がせろ〜〜〜!」と迫り(笑)

アイス、一口くれ〜とおねだりし

私達がごはんを食べていると、おーい、俺も参加させろ〜〜!

とバタバタし(^^;)手足が自分の意志どおりに動かないと

いうだけで、本人は至って普通のつもりのオジーさん(^^)

立ち上がろうとして「生まれたての子鹿か!」とつっこまれる

始末(^^;;;)


最初は、この状態の犬に何かさせるってどうよ?って思ってた

んですが、嬉しくて興奮してバタバタひっくり返って頭打ちそ

うで危ないのでノー!マテ!

のコマンドかけたら、落ちついて、まったりされました(^^)

コマンドって犬を落ちつかせる時、こういう時にこそ役立つ。

トレーニングって犬のためなんだなって、しみじみ思ったよ。

元気づけようと思って行ったのに、私の方が元気もらったよ(^^;)


また行くぜ!笑って免疫力アップだぜ!

by fuchigorououkoku | 2014-01-28 22:08 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(10)

去勢しました〜。

6ヶ月になったザックさん、去勢しました〜。

f0177261_22394938.jpg

付けてもらったバスター(エリザベスカラー)

短すぎて傷口に口が届いてる(><)

by fuchigorououkoku | 2014-01-27 22:35 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(6)

パピー教室で発見♩おもろ〜!

先日のはなし♩

またまたパピー教室に行ってきましたよ〜(^^)

まだまだ知らない事がいっぱあるな〜と毎回行く度

にしみじみ感じるフチゴロウでございます(^^)

会話に夢中になるとまったく犬から気が逸れてしま

うフチゴロウ、改めてそれに気付かせてもらいまし

た。こうやって第三者に客観的に自分を見てもらっ

て指摘してもらうと新たな発見があります(^^)



さて本日は、、、

動物病院での診察が怖くない犬になるように、、、

診察室に慣れる練習からスタートしましたよ〜♩

おやつに釣られる、簡単な男、ザックさん(笑)
f0177261_18165687.jpg



診察に慣れることはとっても大事です♩

病院が嫌いで、噛む、暴れる、で十分な治療や検査

が出来なければ治るもんも治りませんからね(><)


無理矢理でも治療できればいいっつーもんでもなく

て、できれば病院が嫌な場所にならないような犬に

育ててあげる、それが愛だよね♩


しか〜し、現実には、病因嫌いな犬は多いらしく、、

それに心を痛めたナースの一人が、病院を辞め勉強

をして、パピー教室のプロとなって病院に戻ってこ

られました♩そしてこのパピー教室が始まったんで

すって〜♩


パピー教室にまだ二回しか行ったことないフチゴロウが

言うのもなんだけど(^^;)犬を飼う全ての人に行っ

てほしいな〜って思う。犬に何かを教えるとか、問題行

動をなくす、というよりも問題行動のワクチン

としてね♩


おっと、ザックの様子もお伝えしますね〜(え?いらん?^^;)

ザック、大型犬に顔をしつこく嗅がれると、「やめろや!」

と向かっていくことが判明しました(^^;)この行動から

こいつ、びびりな一面も持ってるんだと知れました(^^)

嫌なら逃げる、無視する、を教える&よい経験させて犬の

キャパを広げてやる、ができたらいですね。どうやって

教えていくか、これからザックと一緒に考えま〜す(笑)



「やめろや!」と相手に向かっていった

初めての時はドッグランで未去勢のブルドッグ(その時

の記事はこちら♩

今日は生後2〜3ヶ月の黒ラブの男の子。

黒ラブベイビー、興味津々で「こんにちわ〜」とザック

の顔をグイグイ臭い嗅いできまして、、、、

ザック坊ちゃん、足、尻、を嗅がれるのは全然オッケー

なんですが、顔は別もんらしい(^^;)

最初の十秒位は我慢してたんですが、それを越えて嗅ぎ

続けられると、恐怖を感じ始めて、顔がぴくぴくなり出

しまして、その数秒後には、顔がさらにピクピクなりま

したので、ザックの恐怖が限界を越えて「やめろや!ガウ」

なる前に、視線を外させましたよ〜(^^)

2〜3ヶ月の子犬だから大丈夫かなって思ってたけど、

ザックさん、怖いそうです(^^;なんちゅーびびり)

子犬だから何でも許される訳じゃあないと知ったフチゴロウ

なのでした(^^;)ま〜こうやって視線外させたり、

呼び戻したりしつつ、少しづつ少しづつ良い経験させて

キャパを広げていけばいっかあ〜(^^)

パピーライセンス、いつでもどこでも誰にでも使える

って訳じゃないのねん(^^;)



ちなみにですが、、

昔のフチゴロウなら、初めてブルドッグにガウった時に

「ああ!よくない経験をさせてしまった!この嫌な経験

を私がさせてしまったがために犬嫌いになってしまった!

私の失敗のせいで

ザックに犬にガウる事を

覚えさせてしまった!


ああ!私のバカ!何て日だ!!と、自分を責めて、その後

の出来事もすべてその時の経験に結びつけて、あの時あん

な経験をさえてしまったからこんな犬になってしまった」

という思考になってしまっていたけれど。


今は。。。


できればそんな経験させないのが一番だろうけど、いろんな

場所でいろんな犬に会うという我が家の生活だから、いつか

はそんな事もあるわさ〜(^^;)

失敗っちゃ〜失敗だけど、生きてればそんな事はいつか絶対

にある事やし〜(^^;)

と、開き直れるようになった。なぜなら、そういう「いつま

でもくよくよする事、引きずる事」こそが犬にとって良くな

いと知ったから(笑)

犬が出来ない事、犬が変わらない事を、「過去の体験」のせ

いにするのは出来ない言い訳。

その気持ちを自分が持つ限り、犬は変われない。

つーことは、自分が変われば犬は変われる♩簡単じゃん♩


だから、失敗したとしても、犬のために「引きずらない!」

事がとっても大事なのね〜ん♩


つーことで!?初めてブルドッグにガウって失敗した事は、

失敗経験ではなく、、、

どんな場面で、どんな犬に、どうされたら、ザックが切れる

か?ザックのキャパを知るためのとってもよい材料になった

わ〜♩とプラス経験にしちゃったのよ〜ん♩


失敗こそ宝!

出来ればしたくないけど、しちゃった時はそれをお宝に換え

ようぜ!それがtough loveオーいえ!


おっとっと、話が逸れてきましたので軌道修正♩

てことで、愛知県岩倉市の動物病院で行われてる

パピーパーティ♩お近くの皆さんは是非どうぞ♩

千村どうぶつ病院パピーパーティー

1月25日のパーティの様子はこちら♩

by fuchigorououkoku | 2014-01-27 17:12 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

masumiさんのメールセッションを受けて

masumiさんのメールセッションを受けました!

感想を一言でいうと。。。

受けてよかった!

うは〜!我ながらなんと貧困な表現力!!(><)

でも、その言葉がぴったりなんやもん(^^;)



他の方も書いておられましたが、毎日メールが来るのが

もう楽しみで楽しみで♩

それはもう、彼氏からのメールを待つ女子校生のキモチ(笑)



最初はトレーニングカラーの使い方のレクチャーだったのですが、

途中から世間話になり、私のお悩み相談になり。だんだんと

ドクターmasumiの人生相談室

みたいになってゆき(笑)

最後は、心の宿便が取れたみたいにスッキリして終わりまし

た(^^)



今まで、セッションやセミナーを受けたので、教えていただい

たり、質問する機会もあったのになぜメールセッションを受け

たかと言うと、こんな事も知らんの?って思われたらどうしよ

う、、、とか、知らない事を恥ずかしいと思う気持ちがどこか

にあって、小心者の私は緊張もあいまって、聞きたい事はいっ

ぱいあるのに、あまり聞けなかったから、メールセッションな

ら聞けそうな気がしたんですよね〜(どこまでも小心者^^;)


今までの自分の失敗を分析してみたら、分からない事を聞けな

かったので、勘違いしてたり、全然違うように解釈してたから

って〜のも結構あるんですよね〜(^^;)

てことで、やっぱ、分からんことは分かるまでちゃんと聞いた

ほうがいい!と思って、思いっきりいろいろ質問しまくりまし

た!すべてにスパスパ、ズバズバ、時に厳しく、優しく、面白

く、分かりやす〜〜〜く!教えてくださり、元気が出ました♩

コスパを考えるとめちゃくちゃお得なメールセッションですが

(笑)とある情報筋によりますと(どんな筋!?)その、

masumiメールセッションも、もうすぐ?年内?になくなるらし

いです(TT)いつまでも、あると思うなmasumiセッション、、、

って、本当だったのね〜(^^;)

時代遅れだからあんまり言いたくないこのセリフですが、

ほんとになくなっちゃうらしいので

あえていいますね〜〜。

もうご想像はついていると思いますので〜。

さあ、みんなで一緒に言いましょう〜〜

せーの!




いつやるの?今でしょ!

by fuchigorououkoku | 2014-01-24 20:31 | Doggies911 masumisan | Trackback | Comments(6)

答えを探そう♩

もじゃっこさんの今日のブログ
たかがトイレ、されどトイレ、
を見て思い出したので、私も忘れないように書いて
おこう♩タマのクレート大好き復活大作戦(大げさ^^;)
の事を。
文字だけなんでお暇な方だけどうぞ〜ん♩

去年の8月、エビスが天国へ行ったあと、あんなに
クレートが大好きだったタマが、クレートに入るの
を嫌がるようになった。
入っても、震えていたり、横にならずに何時間でも
ずっと座っていたり、、、私がいないと遠吠えをし
たり、今までなかった行動を取るようになりました(@@)


ということで、まずは、なぜそうなったか?をタマ
の気持ちになって考えてみました〜。

物理的に変わったことといえば、エビスが居なくな
ったこと。
私の精神状態がタマに影響してるのかな〜?とも思い
あたりますね〜。
とはいえ〜、居なくなったエビスに戻って来てもらう
のは無理なので(^^;)さてどうしようかな〜。

タマの場合、お尻を押したり、リードで引っぱったり
して無理矢理入れると、さらにクレートが嫌いになる
タイプなので(メンドクサイ女なんです^^;)本人
の意思で自分の足で入ってもらわなきゃならんのです。

ということで、部屋中のカーペット、ドッグベッド、
を撤去〜〜〜!ソファの上にはイスを置いて登れない
ようにしました(^^)

クレートの中はタマちゃんお気に入りのベッドと洗い立
てのフカフカブランケットとゆたんぽ♩

部屋の温度を下げて、部屋の中で一番気持ちよい場所は
クレートの中だけにしてみました♩

ふかふか&ぬくぬく大好き、固い床で寝るなんてありえな
いわ♩のタマちゃんですので、しかたなく、クレートに入
ると思いきや、クレートに入るくらいなら床で寝ます!だ
ってさ(^^;)

そんなに嫌なのかい!(^^;)

そんな時期が何週間かつづいたあと、、、しかたなく
入るようになりました(やっぱり固い床は嫌らしい^^;)

これで、クレート嫌い克服〜♩一件落着♩

になると思いきや、そうは問屋が下ろさない〜(><)

クレートの扉を閉めると、またまたハアハア静かに興奮
して、いつまでも落ち着けないんです(^^;)。
放っておいたらそのうち寝るやろ。と思って出かけてみ
ても、ずーーーーーーーーーーっとそのまま(^^;)

なんだろ〜?どうしてだろ〜?

しかし。。。うーんわからん。

てことで、、、、しばらく何もしませんでした(^^;)

経験上、自分、煮詰まった時っていいことないので(^^;)
や〜めた!!って気分転換します。これ、自分で探した自分
の取り扱い方法です(笑)

で、しばらく何もしないでいるうちに、ふと、私何を思ったか、
クレートに入れる時に今までは
ハウス!と毅然とした態度でコマンド出してたのを。

たまちゃ〜ん♩ハウスう〜♩どうぞこちらへ〜♩

とお願いしてみたら、入りましたよ、すんなりと(^^;;;)

シーザーの見過ぎで「毅然と!毅然と!」と常に自分に言い聞かせていたのですが、

タマは怖いと感じて

いたみたいです(^^;;;;)

それからは、「ハウス♩」で入るようになりましたとさ。

「させる事は大事」です。子供の病院のように、イヤイヤ

でもやらせなければいけない場面もあるだろうけど、それ

ばかりではダメなのね〜(^^;)厳しいだけでなく、気

持ちよくやれるように褒めたり、優しく導いてあげる♩って

事も、犬育てには必要で大事なことなのかもね(^^)



しかし言い方ひとつで変わるとはねえ〜〜〜(笑^^;


あ、もう一つ私が意識して変えたことがありました。エビスが居

なくなってから外出する事が少なくなっていて、タマとべったり

の生活になっていたのをやめて、出来るだけ外出して、犬以外の

事を考える時間を作るようにしました。

私がタマに依存してしまうと、タマは私に依存した犬になります。

私が居ないと不安になる犬にはしたくない!からね♩


、、今回の解決策、飼育本には書いてないないわね(^^;)

だから、答は自分で考えろ♩ってmasumi さんは言うのね♩



いろんな知識も大事ですが、それがじゃましてしまうことも

あるのね〜(汗^^;)知識は「答」として使うんじゃなく、

自分の「答」を出すヒントとして使おうっと♩

by fuchigorououkoku | 2014-01-24 16:59 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

何かに似ている

ブレナイけどゆる〜い♩

doggies911スタッフのリョーコさんのブログ

みんなみてるう〜〜?


今日の記事に載ってたこの子

ロープちっくな首輪の感じ、、、

f0177261_15544649.jpg


なにかに似ている、、、

どこかで見た事があるような、、、

うーん、

うーん、

あ!思い出した!

これだわ。

f0177261_1555368.jpg


土佐犬の土俵入り(笑)

by fuchigorououkoku | 2014-01-24 15:56 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

井戸端会議ならぬ、ウッドデッキ

お庭に、なんちゃってウッドデッキを付けたよ(^^)

ホームセンターで見つけた大きな縁台?を二個並べただけ

ですけどね〜^^;;;)

f0177261_23323596.jpg


犬達とても気に入ってくれたみたい♩

井戸端会議ならぬ、、、、ウッドデッキ上会議が繰り広げられています(^^)


人間は言葉を声に出して耳を使ったコミュニケーションを取ることが多いけど

、犬は声を出さずに、ボディランゲージで会話してる事が多いな〜って見てい

ると感じるわ〜(^^)

特にザックが来てからは、犬達の会話が増えました(^^)

自分の要求が通らないと、ワンワン文句を言ってるザックが笑えます(笑)

自分の優位を示すために、テニスボールを見せびらかしてるミシェルや、

パンチに「ざぶとん」扱いされてるパンチにも笑える〜〜〜〜(><)



こ〜んな日常の一コマの中にも、犬達の会話がいっぱい聞こえてくる(^^)

犬に何かを伝えたいときは、犬の真似をしてみるのもいいね(^^)

「近寄らないで」を伝えるときに、ミシェルのマネをして前歯を

ちょっとむき出してみたら、犬が逃げていったよ(笑)


ぼっけ〜と犬達を観察している時間は、至福の時だわ〜(^^)

みなさんの目には、どんな会話が聞こえてきたかな〜(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-01-23 23:45 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

感想分、いただきました♩

先日来られたマイダーリンの会社の後輩さん♩
一日目

二日目
から感想文いただきました♩
掲載オッケーいただきましたのでご紹介させていただきます♩

捨てる人ゼロ!の社会を実現するために、

犬の問題行動で悩んでいる方だけでなく、問題ない犬と暮らしている飼主さんや、

これから犬を飼う方ETC,,,多くの人が「犬という生き物」について知ってもらい

たいな〜って、常々思っているので、犬体験にきてくださって、とっても嬉しか

ったし新鮮な二日間でした(^^)




〜〜〜感想文〜〜〜〜〜

先週はご多忙の中、「犬との生活」を体験させていただき
ありがとうございました。

毎日犬ブログやmasumiさんのメルマガを読んだりする中で
最初は犬も人間も同じだな〜と「犬の心理」が興味深かったのですが
いつの間にか、自分も犬と生活したい!!
と日々、犬との生活を妄想しまくる毎日。
そんな中の王国訪問でした。

家の中に犬がいるってどんな感じ?(床とか壁とか破壊されちゃう?)
パック飼いの良さ、面白さってどういうこと?
ちょんちょんって、コレクションって実際にはどうやってるの?
どうやって、Noって伝えるの?
人と犬がつながってってどんな状態?

などなど・・・

もう気になることだらけ。
さらには妄想しすぎも相まって、溜まりに溜まったむずむずが
実際にフチゴロウさんの「生活の一部」を体験させて頂くことで

そうな感じなのか、そうだったのね〜!!
犬ってこんなに賢い生き物なのっ!?と
どんどん解消されてすっきり!且つ刺激的な時間の連続でした。
(おかげでその後、数日間は夢に見るほどで・・・)

でも犬とのコミュニケーションで最も大事であろう
コレクションやNOやGOODの使え方は
フチゴロウさんはさらっとやられてて、頭では理解できるのですが
自分でやってみると・・・ドギマギ。
そりゃあ伝わらないよね〜ごめんよ〜な弱気な私。

タイミングや声のトーン・大きさなど、知識としてはシンプルなことだけど
身体がついていかない・・・
くやしい、もどかしい。。。

だからこそ、ますます犬を飼いたい!!!
私もフチゴロウさんみたいに、犬とつながりたい!!!

と思い直した二日間でした。


ここで表しきれないのが、またもどかしいのですが
とにかく貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。
おそらくなんのプラスにもならないのに(・・;)
極上のおもてなしをしてくださった我が上司であるダーリンさん
本当にありがとうございました。

p.s.
ミシェル嬢とパンチの旦那による枕営業にも
ノックアウトでした。




ぶっちゃけ、、、

犬との暮らしは諦めます。

って言われるのか?

もっと犬と暮らしてみたくなりました。

って言われるのか?

どっちなんやろか?と思っていたので(^^;)

彼女の目に、王国の生活はそんな風に映ってたんだあ〜♩

と新鮮で不思議な気持ちになったフチゴロウなのでした(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-01-21 11:27 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)