癒される〜〜〜(><)

あ、最初に言っておきます。

両生類が嫌いな方は、

これ以上見ないでくださいね〜。


















ではいきまーす!(^^)

昨日お友達からメールが来て

近くでこんなの捕まえたそうです!

それはななななんと!

モリアオガエル

f0177261_20262941.jpg


かっ

かっ

かっ

かわゆすうう(><)

しかもですよっ!

雄だったんですって!!(それがどーしたって言わないでね^^;)

その証拠がこちらっ!!

どうだっ!!!(って言われてもねえ〜、、、って言わないでね^^;)




で!

なんか気になったので、ネットで色々調べてみたら、、

こんな情報発見!!←クリック

君はもしや、シュレーゲル!!??

ま〜どっちにしたって、かわいいわ〜(><)


捕まえたお友達は、この子を愛でながら一晩晩酌を楽しみ(笑)

翌日の夜にはもとの場所に戻しに行ったそうです(^^)

やっさし〜〜〜♩(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-05-29 20:30 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(16)

はなこ(花子)の幼稚園♩

フチゴロウ幼稚園にはなこがやってきましたよ〜(^^)

今回はボクサーズの世話でちょいと忙しかったので

お散歩ちょこっとのみ、ごめんねごめんね〜〜〜〜!

さて、久しぶりのはなこ、逆まつげの手術をしてこんな

美人になってました〜〜!!

f0177261_1161037.jpg


むにゅーん!
f0177261_11222347.jpg

こんな事もできまーす!


キャラは濃いは、緊張感はあるわの、ボクサー達に比べて

なんと癒されることか!(笑)

はなこは60頭の多頭飼育崩壊の現場から来た子で、

犬に対して本当に「空気のように」接する事が出来るのが

「犬と仲良くできない」というエビスの問題に長年悩んで

いた私にとってはものすごい魅力!!!!(笑^^;)

花子の最大の「持って生まれた才能」でございます!

犬と揉めない犬って素晴らしい〜〜(><^^:)

変な空気を出さないので、他の犬達も全く気にしません(^^)
うちの犬達と合わせて数分後の様子です↓
f0177261_11285712.jpg


ザックの事が気に入ったようです(笑)
f0177261_1129966.jpg


女子からのアプローチに当惑するザック(笑)
f0177261_1129369.jpg



ザック : しとやかに見えるけど意外に積極的だなあ〜
f0177261_1130444.jpg


フチゴロウ:だよね〜〜!私もそう思う(笑)

我が家の女城主、タマちゃんに匂い嗅がれてもこの余裕!

どんだけ犬慣れしとんねん!!とツッコみたくなります(笑)
f0177261_11341252.jpg



人や環境や散歩に対してですが、前回会った時よりも

警戒心は少なくなっていました(^^)やっぱり家庭に

入るというのはリハビリには一番なんだなーとしみじみ

感じますね〜(^^)

散歩でこんな表情が出るようになってます♩
f0177261_11335570.jpg


しかーし!前回よりも人慣れしていたとはいえ、なにせス

タートラインがすごーく低いところからなので、まだまだ

尻尾ふって人に寄って来る、という所までは来てないです(^^;)

が、こういう子が心を開いてくれたときって本当に感激もん

だと思います(^^)

のんびり平和に犬と暮らしたい方、先住との相性を第一

に考える方の目にとめてもらえたらな〜と思うような、穏や

かな性質の子でございます。

なーんて勝手にフチゴロウ目線で書いておりますが、日々

の様子や詳細は預かりのともNETさんにお問い合わせくだ

さいね〜!


ともNET

by fuchigorououkoku | 2014-05-29 11:37 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

ボクサーズ、ご紹介

うちにやってきて4日目の様子です。
今はまだ二頭にとってフチゴロウ王国はアウェイです。
これから日にちが経って、ここを彼らがホームグラウンド
だと思いはじめたときに彼らの心理はきっと変化してくるで
しょうね〜(^^)。犬は何かを「守る」生き物です。
自分の身を守ったり、食べ物を守ったり、テリトリーを守り、ETC,,,,,,
目に見えるもの、見えないもの、色んな物、事を守るという仕事
をする生態を利用して家畜を守る番犬や、飼い主を守るガードド
ッグとして人間は古来から犬を利用してきたんですね(^^)
ちなみに「自分の身を守るために相手を攻撃する」という行動を
利用すれば「闘犬」のできあがりですね〜(^^)

犬の問題行動は、こういう、「動物としての犬」の生態や心理を
まず理解することが解決への近道ですね(^^)
飼い主の意思を伝えるのも、犬の意思を理解するのも、どういう
道具と使うとか〜、どういうやり方をするとか〜、よりも大事なの
は「動物である犬の心理を知る」こと(^^)

そういう事が、5月号のメルマガには書いてありました(MASUMI
メルマガの受け売りでーす^^)


そんなこんなで!?これからフチゴロウ王国が「よそのおうち」から
「じぶんのおうち」になったとき、きっと彼らの心理も変化してくる
でしょう。
保護犬を迎えて、すぐは良かったけど、しばらくして問題が出て
来たとか、様子が変わったとか、先住と揉めるようになったという
のは、珍しい話ではありませんよね(^^)きっと、そうやって「自
分の家」と認識したときに、守るもの、守る人、守るスペース、守
る自分、ETC,,,,が出て来て、犬が仕事を始めるのだと思います。
そしてその「犬が自分で見つけた仕事」が人間の生活
にとって不都合でなければ問題ないのですが、不都合だった場合
に「問題行動」と呼ばれるのかな。なんて思うのです。(フチゴロウ
考察^^;)ということで、できるだけ日々の変化がわかるように、
いろいろ書いておこうと思います。

人が犬の心理を知ること、人が一番上で居てやることで、結構
いろんな問題が解決できちゃったりするのよね〜♩ということは、
こうやって色んな「自分の犬以外の犬達」と生活を共にする経験
をしていると、本当に少しづつですが実感します。

犬の心理を正しく教えてくれたMASUMIさん、エビス、
をはじめ、ネット情報ではなく、いろんな経験をリアルに語り合える人間
の仲間達、里親さん、ブログの読者さんに感謝をせずにはいられません
ね(しみじみ、、)みんな、本当にありがとう。いつもは忙しさで忘れてい
るけど(忘れとるんかい!)保護っ子が来た時などにふと、みんなに支え
られているから今の自分があるんだなーって、思い出すのです。

おっと、また話脱線(^^;)






てことで、行ってみよ〜〜!

まずは、顔でかIKKOことロッシー、雄です。

f0177261_86449.jpg


表情や表現が地味なので気持ちを読みにくいです。
ボクサーの割には?動きは緩慢で(どんくさいとも言う)で、
地味に頑固です(笑)なかなか諦めませんね〜、おやつで全
く釣れません、そういうちょっとめんどくさいところ、嫌いじゃない
ですけど(笑)


ちょいと名前を呼んでみましたよ(^^)

フチゴロウ :「ロッシー!!!」

ロッシー:    「、、、、、、、、、」

フチゴロウ  「あれ?聞こえてないかな???」

フチゴロウ:「ロッシー!」

ロッシー:    「、、、、、、、、、」

フチゴロウ:「ロッシー!」

ロッシー:    「、、、、、、、、、」

フチゴロウ:「ロッシー!」

フチゴロウ:ハアハアハア、、、、

ロッシー: 「おばさん大声だしてどうしたの?大丈夫?」

自分の名前をいまいち理解してない模様、、、、(^^;)

性格は人懐っこく、攻撃性も見受けられません(今のところ^^;)

そして、人と繋がってる感も見受けられません(笑)

ためしに言ってみました、、、

フチゴロウ:   「 おすわり 」 

ロッシー :     「、、、、、、、、、」

フチゴロウ    「、、、、、、、、、」

ロッシー       「それって、美味しい?」

フチゴロウ    「食べ物じゃねーよ!」←心のツッコミ

なーんにも知らない真っ白さん(笑)

これから一緒に家庭犬のマナーを勉強しような!(^^)





さて、お次はこちら、顔のちっちゃい方、安室奈美恵ことタイガー。

雄ですが、顔の小さな有名人を安室奈美恵しか知らないので

こう呼ばせていただきます(だれか知ってたら教えて〜〜〜!)

こちらも人懐っこく攻撃性は見受けられません。(いまのところ)

小さな音にも「ハッ!」としやすい、良く言えば打てば響く、悪くい

えば音にナーバス。いつも笑顔のパヤパヤ系リアクション芸人。

うちのザックと若干キャラが被ってます(笑)ザックとパヤパヤ

コンビを組んで一緒に遊んでおります。まだまだ遊びたい盛り

の1歳です。

諦めは4匹の中(うちの犬含む)ではいちばん良いと思います。

おやつ大好きなので色んな事を教えるとっかかりは作りやすい

子かな。



ちょいと呼んでみました。

フチゴロウ : 「タイガ〜カム!」

タイガー :    「はーーーーい!」

f0177261_86489.jpg

↑↑↑↑
サミッシブーなお耳で尻尾フリフリ駆け寄ってきました。

フチゴロウ:  「おお〜、お前は自分の名前が分かってるんだね」

フチゴロウ: 「タマー!カム!」

f0177261_86489.jpg


フチゴロウ:「ザック〜、カム!」

f0177261_86489.jpg


とりあえず、呼ばれたら何でも来てみるらしい、、、、(^^;)


読者の皆様も想像ついてると思うけど、、、、

ためしに言ってみました、、、(^^;)

フチゴロウ:   「タイガー、 おすわり 」 

タイガー      「それって、音が出るやつ???」

フチゴロウ    「おもちゃじゃねーよ!」←心のツッコミ



でっかい幼稚園児が二頭入園してきたフチゴロウ王国なのでした(^^;)

by fuchigorououkoku | 2014-05-29 08:26 | ボクサー兄弟 | Trackback | Comments(8)

パック合流〜

パックの合流が無事に完了〜(^^)

ドミナントな犬×5(笑)

f0177261_11215178.jpg


はあ〜緊張したわ〜(笑)



ロッシーとタイガー、小型犬とも同居オッケー!

がしかし!!!それは

人間(この場合私ね^^)の介入があるからです(^^)

犬の相性だけに任せておいたら、運がよければ平和なパックになるか

もしれませんが、運が悪けりゃ血を見るとか、ビビリな犬なら怯えて暮

らす事になっちゃう可能性もあります(^^;)

必要な時だけ(←ここ大事)守ってあげたり〜、必要な時だけ(←ここ

大事)無礼な行動をとる犬をちょいちょい注意しましたよ〜(^^)そ

うやって、人がちゃんと都度都度必要な時には(←ここ大事)うちの犬、

預かりの犬、大きい犬、小さい犬、年上、年下、先住、新入り関係なく

公平に(←ここもとっても大事:笑)介入することで、怖い時、嫌な時に

、犬自身が自分でなんとかしようと、吠えたり、噛んだりして相手を

追い払おうとしたりとか〜、逃げ隠れしたりとか〜をする必要がなく

なるから、みなが平和に居られるのです(^^)

いくら小さなドミキング、パンチとはいえ、見知らぬボクサーにいきなり

囲まれたら、弱い汁が一滴くらい出そうになる瞬間はあるでね(^^;)

ちょいとばかし助け舟をだしてやらねばならぬ場面もございました(^^)


ま、もともと犬という生き物は平和を好む動物ですので、人間が介入し

なくても平和で居られる場合がほとんどでしょうが、保護をやりはじめて、

過去のわからない犬、大きさの違う犬、大型犬や成犬を狭い我が家で平

和に、血を見ずに(^^;)過ごさせる必要に迫られて犬の心理を知らざ

るを得なくなったんだけどね〜(笑)

そりゃ〜ありましたよ過去には、流血沙汰!(^^;←エビスがらみね)

はっはっっは!!無知っておそろしい〜!知ってるつもりって恐ろしい〜!(^^;)

あの時は、なんで犬に伝わらないんだろう?お前の気持ちがわからないよ

ってエビスを抱きしめて泣いた事もあったけど、今おもえばあほくさっ!

ただ知らないだけだったんです犬の事(^^;)



あ、話戻って、、、、

ちなみに画像の状況ですが、私が見てない時(居ない時)は、また彼らの

心理や行動が変わりますから、まだまだ私が目を離さず見ていられる時

限定の合流でございます(^^)


私が犬の心理を教えてもらったのはこちら♩
DOGGIES911

犬の心理?なになに?今すぐ知りたーい!そんな貴方はこちらのメルマガをどうぞ♩
まぐまぐ

気になる貴方はレッツらゴー!(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-05-28 12:08 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

パックの合流♩まずはロッシーとタマ

覚え書きです♩これが正解かどうか?正しいやりかたかどうか?
は分かりませんのであしからず〜♩

保護犬が来て一番緊張するのはうちの犬達のパックと合流させるとき(^^)

私が緊張しないために(私が緊張したり慌てたりするとそれが犬の行動にも
影響するのでよくないのよね^^;)相性良さそうなメンツから会わせていき
きますよ〜(笑)

まずは経験豊富なタマ先生にロッシを会わせました(^^)
なぜロッシーかというと、タイガー(あ、もういっぴきの方ね)よりもロッシー
の方が、ボディーランゲージが薄く、どういう心理なのかを私が読み取り
にくく未知数が大きかったということと、タイガーのパヤパヤおこちゃま
テンションをタマがあまり好きではないという理由からです(^^)

場所はお互い守るものがなく、犬同士のスペースがたくさんとれるラン♩

会わせる場所がうちの狭ーい庭やリビングだと、犬の心理も全く変わって
きますから、最初の出会いをいい感じで終わらすためにはとにかく、安全
安全なチョイスをします(^^)

余談ですが、、
自分の犬の見立てに自信がないときはタマに聞くとわかるんですよ〜。
タマの反応で、相手の犬の興奮がよい興奮なのか悪い興奮なのかが
わかるので、私の見立てと答え合わせができるんです(^^)
まさにタマちゃん添削先生!!!(笑)



本当はフリーでマズルして会わせたかったんだけど、マズルないし、場所
も広すぎるので万が一の事を考えて、コントロールできないロッシーの方
をリード付きにしました(^^)プロングだと不必要なコレクションが入って
しまいそうなのでドミナントリードにしましたよ(^^)
決してロッシーが危険な犬というわけではなく、万が一のためです。
一気に沸点のブル気質♩闘犬のDNAを持つ犬種ですから、数秒前
までフレンドリーでも、状況が変われば一瞬にして事故につながります。
保護犬が来たとき、、、、
大きな犬との相性は?小さな犬との相性は?和犬とは?ドミナントな犬
とは?サミッシブな犬とは?フワフワした小型犬とは?猫とは?子供とは?
食べ物がからんだ時は?おもちゃが絡んだときは?スペースにこだわり
は?体のどこを触るとどういう反応をするのか?トリミングをしてると、
どこを触っても平気だけど肛門腺だけ、顔の手入れだけ、爪切りだけ、
等、ある一部分を触るときだけ本気噛みしてくる子とかもいますので、
いろんなシチュエーションで犬がどういう反応をするのかを、預かって
いる間にできるだけ多く見極めてやって、飼主さんにお伝えするのが
預かりボラのおつとめだと思っております(^^)

特に闘犬種である自分の犬を守るためには、常にそのことを頭のす
みに置いておかなければいけないということですね〜(^^)

おっと話が脱線しましたが(^^;)

「神MASUMI」みたいにひとめみて「この犬、大丈夫よ」と言い切れる
ほどの経験はないのでとにかくできるだけ慎重に(でもびびらずに)です(^^)

とりあえず、コントロールの聞かないロッシーの方にリード着けてリードなし

でもコントロールできるタマちゃんをフリーにして様子を見ましたよ(^^)

その様子がこちら。タマちゃん先生におまかせしてみました。


タマちゃん、相手にリードが付いてるので来れないの
がわかってるので、

積極的にアプローチしてます(^^;)

ロッシーの方はリードが付いているので行きたくても行けない
ストレスでテンションア上がっちゃってますね(^^)

ちょっとずつ距離を縮めて、ロッシーを探るタマ。

タマは経験豊富なので任せていても大丈夫な犬、相手を傷つけずに教
育することができます、そしてていざという時には私の「NO」がしっかり
届くので私はできるだけ介入しないように、出来るだけリードをゆるめて
様子を見守ってます。

うーん、いい感じっすね(^^)

てことで、お互いが「どんな感じの犬なのか」がだいたいつかめたな〜っ
てところでリードを外しました。直後の様子がこれです。



リードが付いてないとこうも犬の心理がちがうんですよ〜。
普段フリーセッションなどで「リードをゆるめて」って口うる
さく言ってる意味がわかるでしょ?(笑)

途中ヒートアップしそうな場面では、私が介入しております(^^)
霧吹きでブレイクさせて遊びを中断させましたよ(^^)
なぜなら、犬によっては、最初は遊びでも、テンションが上がり過
ぎて、どちらかが恐怖を感じ、弱汁が出た瞬間に、もう片方の
心理が「攻撃」に変わる事があるからです。その変わる瞬間の
時間が「一瞬」なのが、ブル気質、闘犬のDNAのなせる業なんで
す(^^)
だから、どういう犬か分からない保護犬のときは、安全第一!
ちょいちょい様子みながら、少しづつ距離をちじめていきます。

ちなみに、なぜ霧吹きかというと、ロッシーにはまだ人の声が
届かないので、「NO」でやめることが出来ないから(^^;)&
私が感情的になると、犬達の興奮を逆に煽ってしまう可能性が
あるので、無言で霧吹きシュー!でロッシー「ひゃっ!」ってなって、
冷静にさせておりますよ(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-05-28 09:18 | ボクサー兄弟 | Trackback | Comments(4)

タイガーとザックの関係

さ〜今日も私が思う事、感じる事を、勝手につらつらと書きまっせ〜♩



暑さに弱いボクサー達(^^;)

夕方涼しくなってからランへ♩

暗くてブレブレ〜(^^;)
f0177261_20292574.jpg


ここはうちの犬達だけしか居ないので、社会勉強のためではなく、
ただ、思いっきり走るらせるために来てます(^^)

車で10分のこのラン、ちょいちょい行くので、うちの犬や保護犬達
はみんな車に乗る=このランに来る という法則が脳内にインプット
されているみたいです。だから、このランに来始めてからはうちに来
る犬達には車嫌い、車苦手があまりいないのかな?って思ってます
(あくまで想像だし、ランが嫌いな犬だとこうはならないかもしれな
いけど^^;)
意図せずして、このランに来ることが犬を「車苦手」にしないトレーニ
ングになっているのかな〜って思います(^^)
嫌な場所(獣医とか)に行く時もあるけど、割合は5%くらいかな?(笑)
楽しい場所に行く方が圧倒的に多い(^^)

車を嫌がる犬をトレーニングする場合、諦めさせて乗せる事も必要な
ことだけれど、それだけじゃなくて、「車=楽しい」って記憶を上書きし
てあげるのも、トレーニング、というより、犬への配慮や思いやり♩な
のかな〜って思います(^^)
しつけに手抜きはできません♩自分の足を使い、手間をかけただ
け、犬はかならず結果を返してくれますよ〜(^^)ってことを、手抜き
飼い主だったフチゴロウだからこそ、自信を持って言えます!(^^;)


いやしかし、走る走る!

ただ走る走る!

ほぼ残像しか写っとらんやないかーーい!(笑)
f0177261_1029531.jpg


「I LOVE 全力疾走」ってプリントしたTシャツを作って

着せてやりたいくらいだわ(笑)




f0177261_2030348.jpg

↑ボールを守ってるザックと、ザックにドミるタイガーの図↑

この二人の間にはイヤ〜な空気は流れませんね〜。

基本おふざけ野郎の二人なんで〜(笑)

若いからっていうのもあるのかな?「オレが上だぜ」ごっこ

的な感じなのかな?

これから少年から大人になるにつれて、また心理も変わって

くるのかもしれませんね〜、どうなんだろうね〜?


ちなみに、タイガーくんがタマに同じことしたら、ブチ切れられて

教育的指導が入る事間違いなし!でもそうなる事がわかっている

のでタイガーもタマには全くドミりません。敬意を払って接してお

ります。ちゃーんと空気の読める1歳です(笑)

これもMASUMI語録の「負ける勝負はしない」ですね(^^)

犬のリハビリ、トレーニングも、犬の世界の法則も、基本は一緒

ですな(笑)


しかし、、、

末っ子で少々我がまま気味に育っているザック(^^;)。

パンチもタマも多めに見てくれるので犬に対してちょいと

傍若無人な時がございまして〜、相手によっては攻撃さ

れますな〜ありゃ〜(^^;)

タイガーとは、例えばおもちゃの取り合いになっても、タイ

ガーが引くので喧嘩には発展しませんけどね。ま、これも、

時間が経って、タイガーの心理が変わってくればまた状況

も変わるかもしれませんけど、今はこの2匹は安心して遊ば

せられますね〜。

おもちゃを取り合うような場面を作らないのが一番安全なの

ですが(^^;)こういう場面になった時にどういう反応をする

かを知っておけば、お見合いや先住との相性チェックでも、

安心材料になるので、噛ませない、噛まれない、逃がさない!

の保護犬3大注意を払いつつ、どういう犬かを探りますよ〜(^^)

てことこで、タイガーとザックはそんな感じですが、ロッシーと

タイガーはちょいと要注意な感じです(あくまでフチゴロウ予想)

その話はまた次に〜(^^)




最近は、いつも犬達を見る時は、「今」の心理と「未来」の心理

を予想。想像、妄想しながら見ております(^^)

「未来」に喧嘩にならないためには「今」どう接したらいいか?未来に

病気にならないためには、今できるベストはなんだろ?てね(^^)

予測、想像、大事です(^^)



最後に、、、

ボクサーについて私が個人的に思う事。。。

別に脅す訳じゃ〜ありませんけど(^^;)

こんなに犬にも人にもフレンドリーな子達ですが、、、、、、、

状況が揃えば殺るときゃ〜一瞬ですからね〜!

だって〜、犬なんだもの〜〜〜!闘犬種なんだもの〜(^^)

そんな緊張感を心と頭の隅っこに常に持って生活しなけれ

ばいけない、メンドクサさがある犬種ですけど、暑さ寒さにも

弱くハイメンテナンスですけど〜、それを持ってしてもおつり

が来るくらいの魅力がこの犬にはありますね〜(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-05-27 20:34 | ボクサー兄弟 | Trackback | Comments(2)

フィラリア薬投薬

2頭ともモキシデック投薬

by fuchigorououkoku | 2014-05-27 15:01 | ボクサー兄弟 | Trackback | Comments(0)

真の犬好きは犬化してくるのか???

雨の日も風邪の日も毎日朝晩かならずながーい散歩
をしている紀州犬二頭飼いの近所のおじさんがいる。

ある日一頭で散歩してたので、こりゃただ事じゃない!
と車とめて話しかけたら
白い方が糖尿病で闘病中らしい。かなり状態が悪いら
しく飼主さんの落ち込みがハンパなく、血液検査をし
治療しようにも噛み付くので血液採取も出来ないらし
く、どんどん弱っていくのを見るしかないという状態だそ
うでした。

聞くと、私も使っている革の分厚いグローブを買ってみた
けど、それを貫通して噛まれたらしく、その傷を見てび
っくり、グローブを貫通してこ傷の深さ大きさ、、
素手だったらとんでもない傷になってるだろう。

この飼い主さんね、どんなに酷く噛まれてもものすごく愛
してるんだよね、その犬のこと。人やよその犬も噛んだり
といろいろ事故も起こしてるので、その件については思う
事もあるのだけれど、保護してると噛むから捨てられた犬って
のも少なくないもんで、何度も何度も酷く噛まれて
も、それだけ愛せるって、、、すごいというか、もう自分じゃか
んじゃ考えられないから、その噛み付きをなんとかしよう
という問題意識という点は賛同できないけど、その愛の大きさ
に驚く。

食欲もないらしいので、病中病後食欲のない犬や産前産後
の犬におすすめのグリーントライプ缶をあげました(フチゴロウ
王国で販売中!って宣伝かい!^^;)

で、翌日聞いたら、口輪できたって、噛まれずに世話ができ
たって〜〜(><)。
ありがとうって〜〜〜(涙)
で、グリーントライプもすごく喜んで食べてくれたって〜〜〜(><)

よかった〜よかったよ〜(涙)
このグリーントライプ、臭いが「ドブ」とか「排水口」とか形容されるくら
い強烈に臭いんだけど、この飼い主さん、「あけた瞬間にものすごく
美味しそうな匂いがした」って。だいぶ犬化してる私でもあの缶詰は
まだまだ臭いぞ(笑)

もうねえ、このおじさんは犬を愛しすぎて嗅覚まで犬化しているんだ
なあ〜と思ったのです(^^;)

散歩ですれ違うたびに、隙あらば噛んでやる、って私の事を狙って
た犬ではあるけれど、なんとか、復活してほしいです。

by fuchigorououkoku | 2014-05-27 14:47 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

預かりっこがきました。

ひょんなご縁で♩

こちらの保護主さんのおうちから
f0177261_2212965.jpg


2頭のボクサーがやってきました(^^)
f0177261_22164519.jpg


医療等すべてのケアを整えましたら里親募集予定です(^^)

取り急ぎ、こんな子来ました〜のお知らせでした(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-05-24 22:07 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(16)

犬も演技をします

雨つづきでお散歩が出来ない日が二日ほど続いたら、、、

タマ(ボクサー)がパンチ(シーズ)に八つ当たり(><)

大きい犬は小さい犬と遊ぶときに力加減をすること!

はい、これ、フチゴロウ王国のルールです♩

ま、しつこくタマに絡むパンチも悪いけどね(^^;)


散歩や運動が減ると犬達の落ち着きがなくなってっくる

のが目に見えてわかり、やっぱ散歩って、犬の心と体の

健やかな状態を保つのにすんげー大事

なんだな〜って実感する。

とはいえ、ストレス溜まってるからって、度が過ぎた遊びは

怪我のもと!

おみゃ〜らそのへんでやめときゃー!!

喧嘩はあかん!一緒にクレート入って反省しんしゃい!


と、二人とも、コレクション入れられて。。。。


今回のMASUMIセミナーに参加した方はよーくご存知の。
本当にごめんなさいちーん!の図(笑)
f0177261_10222129.jpg


うわっ、かあちゃん本気で怒っとるわ〜、やっべ〜〜〜!、、、な二人。
私の目を直視できません(笑)

犬同士もめ事が怒った時、ぶっちゃけ起こってしまったことはもうとり
返しがつきません。大事なのはそのあと、アフターフォローです!
お互いわだかまりを残さない喧嘩のあとの対処を、今回のMASUMI
セミナーではいろいろ聞けたので、これから先のもめないパックづく
りにとっても役にたちそうです(嬉涙)

めちゃくちゃ一緒に遊んでたのしい!
叱られたらめちゃくちゃこわい!
褒められたらめちゃくちゃ嬉しい!
この「めちゃくちゃほにゃらら〜」っていう犬みたいな表現ができる人
人が、犬にとっては、すごく分かりやすい人なんだな〜って犬と心を
通わせるのが上手なまわりの犬友さんを見ていて思うのね〜(^^)

ほら、人間だって本当に怒られて「あ〜もう、こんな嫌な気分になる
んだったらもう二度とやるまい」って反省してる時と
「あ〜あ、またなんか言ってるよ、とりあえずこの時間をやりすごせば
解放してもらえるから、反省してるっぽい感じを出しとこ〜」って時が
ありますよね?(^^;)犬もそうやって演技をしますよね(^^)

何度言っても犬に伝わらない、犬が変わらない、その時はやめるけ
どまた同じ事をやる、なんでだ〜〜?と思ってるあなた♩

道具やタイミングややりかた、いちどぜーんぶ捨てて、犬の心の声
に耳を傾けてみませんか?(なんか怪しい宗教みたいやな:笑)

叱る事が目的じゃなくて、叱ったあとに犬にちゃんと通じてるかを、
しっかり確認してみてください♩

どうやって確認するの?

そんなあなたは、フチゴロウフリーセッションをどうぞ〜(宣伝かい!)

by fuchigorououkoku | 2014-05-24 10:23 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)