<   2014年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

メール復旧しました!

不通になっておりましたメールアドレスが復旧
しました。届いているものから順次お返事させ
ていただいておりますので、しばしおまちくだ
さいませ。1週間以内に返事がない場合は
こちらに届いておりませんので、お手数ですが、
再度、送信お願い致します。

gko★me.com(★を@に変えてください)


フチゴロウ

by fuchigorououkoku | 2014-10-31 07:09 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

決して見ないでください。

今日の犬のおやつ♩


ですが、、、、


ちょっとショッキングな映像ですので


こわがりさんは


これ以上


見ないでください。











では

いきますよ〜





鶏の足に夢中のザック♩

f0177261_21151048.jpg


ちょっと前にニュースになった中国産ではございません!

安心の国産品♩

ようちゃんの横で鶏の足を食べるボンバー(^^;)

f0177261_2117019.jpg


シュール!!

by fuchigorououkoku | 2014-10-29 21:19 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(14)

突如プチセッション♩〜グイグイ〜

こんばんわんこ〜!

過ごしやすい季節がやってきたわ〜♩

と、快適なお散歩を楽しんでいたのもつかの間、、、

あっというまに寒う〜い季節になってしまったフチゴロウ

王国地方です♩

さてさて、今日は、お初のチャウチャウちゃんがシャンプー

にやってきてくれましたよ〜!

f0177261_1916358.jpg


過去にサマーカットにしたためか?ボディ部分がちょいと残念な

感じになっておりますが、一年後にはきっと立派に生え

揃うでしょう、揃うはず、揃ってくれプリーズ!、、、、(^^;;;)

f0177261_19175762.jpg




チャウチャウを最後に見たのは小学生くらいかなあ、、、、、

もっと大きな犬だと思っていたけど、今見ると意外とコンパクト

サイズの20キロ(笑)

つってもまだまだ10ヶ月の子犬だからね〜(^^)


飼い主さんは、masumiセミナーでお知り合いになったともnet

の保護ワンの里親さん♩捨てる神あれば拾う神あり!里親さん

あっての保護活動ですから、本当に本当に感謝の気持ちでい

っぱいでございます(><)

先代のフレブルちゃんがなくなり、新しくアダプトされたのが

こちらのチャウ♩なまえはグイグイ♩

名前のとおり、、、お散歩、めっちゃグイグイひっぱりまんねん

なんてのは冗談で、グイグイひっぱりはしないものの、、、、、

人に意識が、、、ない(^^;)

ということで、、、

頼まれてもないのに急遽プチセッション〜〜〜!(笑)


メルマガ、セミナー、で学科はばっちりなので、ちょいと路上教習

したらはい♩このとおり♩

f0177261_19182586.jpg


飼い主さんを意識した繋がった散歩のできあがり♩

グイグイからドナドナに名前変えなきゃいかんか!?(笑)

でもね♩

フチゴロウ的素敵ポイントはね♩

犬が後ろを歩いているという事よりも。。。。

二人が笑顔なこと!

f0177261_19185429.jpg



トレーニングは犬も人も楽しくなくっちゃ続きません♩

てか、トレーニングって、楽しいもの!

必死になって眉間に皺よせてやるもんじゃないのね〜ん♩


時には強いる事もあるけれど、

基本、人も犬も、楽しくなくちゃ♩



飼い主さんと、グイグイの笑顔に、心癒されるフチゴロウなのでした〜♩

飼い主さま、頼まれてもいないのにプチセッション、失礼しました♩あーんど

お疲れさまでした〜!(笑)






おまけ。。。

その後、タマちゃん先生の面接?テンパメントタイム?(笑)

おもしろい動画撮れましたよ(笑)




解説:タマちゃんは口を舐められるのが嫌いです。一般的には
         口もとを舐めるのは子犬や、腰の低い犬なので、良いあ
         挨拶とされておりますがノンノンノン!
        そういう押しつけがましい挨拶が嫌
         いな犬も居るのです(^^)タマちゃんがそうです。
         「おばさ〜ん、ぼくグイグイ〜よろしく〜〜」とグイグイ
         寄って口もとを舐めようとするのを、「私はそういう挨拶
          嫌いなのよ!!」と一喝しているタマちゃんです。
         タマちゃんは相手を傷つけづに「やめて!」を伝えており
         ますが、相手によっては、「やめろや!!!」と襲われるかも
          しれませぬぞ〜気をつけないと(^^)
          タマ先生の、的確なコレクションで、「あ、このおばさん
          は口を舐めてはいけないのだ」とすぐに理解したグイグイ
          でした〜(^^)
          タマちゃんは「犬へのno」の伝え方の大先生です!
          長生きしてもっともっと私に犬の事を教えてもらわねば!

by fuchigorououkoku | 2014-10-28 19:50 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

メール送信先について

gko@me.comにメールをくださってる方へ

ただ今上記のアドレスが不通となっております。
近日中には復旧する予定ですが、お急ぎの方
はお手数ですが
gko★i.softbank.jp(★を@に変えてください)
の方へお願いします。

by fuchigorououkoku | 2014-10-24 21:12 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(7)

メール不具合(><)

すみません!

メールが受信できない状態になっております(><)

明日の夜9時以降に復旧する予定ですので、それ

以降に再度送信してみてください!

お手数かけますがよろしくおねがいします??

by fuchigorououkoku | 2014-10-23 16:53 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

「怒」 最終回

先日書いた散歩中の出来事の記事

「怒」について(^^;)
拙い私の文章ではいまいち伝わらなかった
私のもやもやをもじゃっこさんが書いて
くれているのを発見しましたのでリンクします(^^)

なんか、リンクのキャッチボールみた
いになってますが(笑)
よろしければ読んでみてください(^^)

もじゃっこさんのブログ

この記事を読んで自分の気持ちを整理整頓
できました。

普段あんまり怒るような事はないんだけど、
なんだすげ〜怒りが湧いたのは、、、、、、、、

自分の子の命を守ることを放棄している飼主さんと

それをきちんとその場で叱れなかった自分

その両方にでした。



ま=あんまり読んでて楽しい話題じゃなかったけど

どーしても言わねば気が済まなかったので(^^;)、

今回書きました。

いろいろ考えさせられる出来事でした。

by fuchigorououkoku | 2014-10-22 19:11 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(21)

イマジン〜だろう運転からかもしれない運転へ〜

先日のゴールデンが襲われる動画を観て、ショックで
泣いてしまったお友達が数名おります(^^;)ごめん
ね〜ごめんね〜!
でもね〜、よーくみると、ゴールデン、急所は外れてる
から多分亡くなってないと思う(動画の3分15〜20秒
あたりをみてね)安心してね〜(^^;)

今日は怖い動画つけとらんで、安心して読んでね〜(^^;)


犬が迷子になり事故死したり、咬傷事故を起こして人を
怪我や殺めてしまったり、犬同士の喧嘩で怪我したり、
殺されてしまったり。。。

そういう事故を見聞きする度、その当事者の飼い主さん
がどれくらい苦しむか、想像するだけで、胸が苦しくなり
ます。

そして、なんでそういうそういう事故が起こるんかな?っ
って考えます。
だって、犬の問題行動と一緒で、原因がわからなければ
解決は出来んけんね(^^;)

ぶっちゃけ、理想は、義務教育で子供の頃から犬への
接し方や犬の怖さなどを伝えるとか、犬飼育を免許制に
するとか、だけど。

それを実現するには私ひとりの小さなの力じゃ無理やし、
もしそれが実現したとしても、私はもうよぼよぼのおば
あちゃんやろうし、いや、もう、フチゴロウ王国から天国に
出国後かもしれない(笑)

だから、もっと、日々、みんなが出来る事で、難しくない
事、、、なんかないかな。

うーん

うーん

うーん

ひらめいた!!!

ふふふ


先にコメントくださった「まっくん」さんのイマジン

〜想像してごらん〜byジョンレノンより

からヒントを得た、その作戦の名は!!!



だろう運転から、かもしれない運転へ!



そう!自動車免許取得の時に習ったよね〜(^^)


見通しの悪い三叉路
車が来ない「だろう」で発進して衝突事故!を、、、、
車が来る「かもしれない」で一時停止→ぎりセーフ!

前の歩道を走る自転車
飛び出さない「だろう」でスピードアップ、飛び出してきて事故!を
飛び出す「かもしれない」で徐行→ぎりセーフ!

高速道路の右車線、左車線の車が
車線変更してこない「だろう」で横並び、死角に入って横からどーん!
を死角に入ってる「かもしれない」でちょっと前方に出てぎりセーフ!

そんな経験、あるよね〜〜?(^^;)

この「かもしれない」をみんな無意識にやってるので車間距離
取ったり、一時停止したり、スピードゆるめたり♩で世の中交通
事故だらけにならないって思うんだな〜(^^)


だから♩犬の運転(ハンドル)の時も同じように♩


相手の犬は「安全だろう」 を→相手の犬は噛む「かもしれない」
犬が逃げても大丈夫「だろう」を→車に跳ねられる「かもしれない」
自分の子供は犬好きだけど相手の犬は子供が嫌い「かもしれない」

と想像するといいと思うんだ〜(^^)

交通事故と犬の事故は同じ。
だれもが「まさか自分が!」だからね(^^;)起こってから後悔して
もアフターフェスティバル!自分のうっかりで愛犬死なせでもしたら
後悔いくらしても犬は戻ってこない。
そして私の残りの人生は地獄。
そうならないように、、、、

犬も車もかもしれない運転♩


で、安全第一! 

by fuchigorououkoku | 2014-10-21 08:47 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(16)

いろんなフリーセッション

困った犬達、困った飼い主さん達のお助けになるべく

フリーセッション(無料のトレーニング)をやっている

フチゴロウですが(^^)

以前、「特段困ったことはないのですが、保護に興味が

あるので、犬を知りたいんです!」という方が申し込みし

て来られました!(笑)

その名はFさん&愛犬とむ♩

そういう方ももちろん大歓迎です!保護は終わりがない

活動ですからね!いや、むしろ保護犬増えてね?って思

うくらいの状況なんで、こういう若い人が保護や犬に興味

を持ってくださるってのは、ほんとうにうれしい!大歓迎

でございます(^^)


今日は別件でやってこられたのですが、犬話になり、

ドミとサミのお話になりました。

MASUMIメルマガは少しづつ買い足していって、今三号

まで読まれたとか(^^)そう、過去ブログは1号づつで

も購入オッケー!10号づつでも、全部まとめてでももち

ろんオッケー♩

メルマガの購入方法はこちらを参照

飼い主さんは「怖がり」だと思っておられたトムの性格

ですが、いんやいんや、タマちゃん級のかなりなドミ女子

自信家でございます!

あまり動かないのは、怖くて固まって動けない、というよ

りも、、、自信と余裕があるので、無駄にワサワサしない(笑)




みよ!この静かな女の戦いを!!!

タマと対等に張り合うとむ(笑)

犬の大きさは関係ないいんですね〜!

目線は会わせていませんが、飼い主さんの足下スペースを

お互い主張し合っております(笑)ま、なんら喧嘩になるわけ

ではないのですが、めっちゃ、視線や体のサインで会話して

いましたよ〜この女二人(笑)

タマの耳アンテナ、トムの情報をキャッチするために、可動域

ぎりぎりまで後ろ方向に向いてます(笑)

サミだから後ろに向いてるんじゃないです(た、たぶんね^^;)
f0177261_22554952.jpg


まあ、そんなこんなで、タマとトムの静かな女の争い

を実況解説しながら、あまーいスティックコーヒーを飲みな

がら過ごした午後なのでした〜(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-10-20 22:58 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(14)

セミナー参加者さんのリンク集その1

こんにちわ〜!
doggies911秋のツアー♩in名古屋2daysが無事終了しました〜!

行けたあなた、ラッキー!楽しかったよね〜よね〜〜〜〜〜(><)

行けなかったあなた!!次回は是非!!!!!!!!!!歌って踊れる、もと
い、笑って学べる、masumiセミナーに一緒にゴー!

さて

今日は特別セミナー♩フチゴロウが楽しみにしているのは最後に
もうけられてる質疑応答のコーナー♩

歩かないポメラニアン〜中型犬の深刻な噛み付き〜超大型犬の
アグレッションまで、いろんな質問出ていました。

で、フチゴロウが思ったこと。。。

メルマガをしっかり読んで頭の中では理解できていても、実際自分
の犬にそれを実践しようとしたとき、、、、どの道具が合うの?どうい
う場面でどういうタイミングでそれを使えばいいの?ってのはわから
ない〜、って方、結構いらっしゃると思います(以前の私もそうでした
し^^;)そういう方は、、、

お近くでフリーセッションやってらっしゃる方を
ぜひ活用してください!

みんな、よろこんで、やさし〜く♩教えてくださいますから〜!

合った道具を、正しい使い方をすること、はとても大事♩
道具がない時は言う事を聞かない、ってならないために
「使う人の心の在り方」もとっても大事だしね(^^)

これでいいんかな〜?と迷いながら使うと、その迷いは
必ず犬に伝わっちゃいますからね〜(^^)フリーセッシ
ョンや、メールセッション、etc,,,正しく教えてくれるとこ
ろでしっかり習って自信を持って使ってほしいなと思い
ます(^^)

自信がないまま、間違って使ってしまって、問題悪化さ
せたフチゴロウが言うんですから、これは間違いないで
す!!!(^^;)


ということで、、、、タイトルに戻りますが(^^;)

セミナーに行ってみたいな〜と思ってる方や♩

今回行けなかったぜ!という方のために♩そして

どこかで、

 問題行動で悩み、犬を手放さなければならピンチ

に陥っている、飼い主さんがmasumiさんを知って

くれるきっかけにりますようにの願いを込めて♩


今回のセミナー(東京、名古屋、すべて含む)参加者さん

のブログを勝手に(^^;)集めてきました!まだ記事アップ

されてない方もいらっしゃいますが、きっと近日中に感想が

アップされるはずだと思いますので(笑)ご覧くださいね〜!

(なにげにプレッシャーかけております:笑)

★は初参加の方です(間違ってたら教えてくださいね!)



勝手にリンクさせていただいておりますゆえ、もし、不都合な
方がいらっしゃいましたらお知らせくだいませね(^^;)

あーんど!!

あちきのブログリンクしてないじゃないのさ!

私のブログもリンクしてちょうだい♩

自分のブログもリンクしてもいいよ〜♩

俺のブログもリンクしろ!

な〜んて方がいらっしゃいましたらぜひお知らせくだ
さいね〜!紹介させていただきたいです〜!
宜しくお願いします(^^)


リンク集その1

★ブルマス&フレブル 凸凹ブルズのブブブヒLife

★うららとはるの部屋 

★べるもんのブログ

★こつぶですけど

★kiip dog

ミリーまだまだこれから!

ちびコギ「メル」と弱ラッセル「モモ」の仲良しブログ 

★フレブルSusieとミニピンTanya日記 

read lead

トラチャンのブログ 

犬とツムグしあわせ 

umekyon のブログ

★梅日和

もじゃっこさんのブログ

そらのしっぽ

ちゃまろんげ

ガイル母ちゃんのブログ

犬とのこと

ブヒ邸別館

dogoodな生活

by fuchigorououkoku | 2014-10-20 17:33 | Doggies911 masumisan | Trackback | Comments(20)

数日前、最近アダプトしたボクサーの保護犬、ボンバーと
散歩をしておりました。
ご近所のピットブルのコニーちゃんととその飼主さん、と一
緒に喋りながら歩いていたら、前方から、コニーちゃんと
仲良しのゴールデンが歩いてきました。そして次の瞬間
「ほら〜コニーちゃんのところに、ご挨拶に行っておいで〜」
って、その飼主さん、ゴールデンのリードをぽいっと離した
のです、ゴールデンはまっしぐらにこちらに走ってきました。

フチゴロウ、一瞬凍り付きましたよ。

あの、コニーちゃんの横に初対面のボクサーが居るの
見えてるよね?飼主さん???なのに犬をオフリードに???

ボンボンの事を私はまだ完全に信用してません。どんな
犬に、どんな状況で、興奮のスイッチがどのくらい入るのか?
ってね。

ボンバーが来たのが5月、パックがまとまったのが7月、
私の声が随分届くようになったのが8月くらい、そこから、
パック以外のいろんなタイプの犬への反応をみてきて、
「弱汁出すフワフワの小型犬」「猫」に高いプレイドライブ
が発動しちゃう事がわかり、、、ってな感じで、ボンバー
の犬に対する反応リサーチをしてたので、
8割がた、大事にはならんだろう、とは思ったので、昔みた
いに、声を荒げる事も、叫ぶこともなく、ボンバーにつけて
るプロングでガッツリコレクションが入らないようにだけを
気をつけながら犬とリードをさばきつつ様子を観てました(汗)
だって、すでに興奮の火種が付いてるこの状態で大声だ
したり、プロングガッツんしたら、ボンバーの闘犬魂に火を
つけて暴れだすのは容易に想像できますからね〜(^^;)

犬を止めるわけでもなく、リードを掴む訳でもなく、その様子
を笑ってみている飼主さん、

このような危機感のなさが、愛犬を危険にさらすんだなあと、
翌日のセミナーで知る事になるとはこのときは思いませんで
しがた、、、

コニーちゃんの飼い主さんがあわててゴールデンのリード
を掴んでくれ、事なきを得ましたが。。

コニーちゃんのブログ

一歩まちがえばこういう事故になってるかもしれません。
先日のmasumiセミナーで紹介された動画です。



怖い動画ですが、みてください。オフリードで近づいて来
たゴールデンを、リードで繋がれて散歩していた闘犬種である
ドゴアルゼンチーノが襲っています。これが現実、これが犬な
んです。


自分の犬がフレンドリーだから安全だとでも?


今回の件はたまたま大丈夫だったけど、
一歩間違えば、この動画と同じ事が起こっていても全くおか
しくありません。私はちゃんとリードを付けて、声が届くように、
日々トレーニングしていても、ゴールデンが怪我をすればボン
バーが加害者になるんですよ!私は絶対自分の犬を被害者
にも加害者にもしたくなくて、絶対に守ってやりたくてトレーニ
ングしてるのに。

でも何よりも怒りが湧いたのは、、、

自分の犬を死なせたくなければリードを離すな!

と、その飼い主に言えなかった自分ですけどね。(TT)


どうかみなさん、自分の犬を、守ってやってください。

加害者にも、被害者にも、させないでください。

説明不足なので、加筆します(^^)
この動画、もし、ゴールデンが「カム!」のコマンドで戻って来
れてれば。
もし、ドゴが、サミサミモードで飼い主のうしろでドナドナ歩き
をしていたら、もし、ドゴが、「やめとけ!」のコマンドでとま
る事が出来たら、防げた事故かもしれません。

この動画を乗せたのは

誰が悪いか?を議論するためじゃありません。
誰かを責めるためでも是非を問うためでもない。


なんでこんな事になったか、どうしたらこんな事が起こらな
いか、そして、自分の犬がこのどちら側にもならないように
するためにはどうしたらいいか?を読んでるみなさんが
考えるきっかけになったらいいなと思ったからです。

こんな事があるからこんな事にならないように、自分の犬の
命を守るためにするのがトレーニングなんだってこと。

大きな誘惑があった時にこそ、コマンドに従えなければ
犬の命は守れないってこと。犬の心の中に飼い主が大きな
存在として君臨してないと、こんな場面で犬を守れないん
だってことを、伝えたかったのです。

私の説明がつたない故に、勘違い、不愉快な思いをさせて
しまった読者様がいらっしゃったようで申し訳ありません。







ボクサー連れてると、怖ーい!って言われることあります。

前は悲しかったりムカついたりしたけど、今は、

おうおう!それくらいの危機感あれば犬にうかつに手を

出したりして噛まれることも噛ませることもないから

ありがたいぞ、と思う。


小型犬を抱き上げて逃げる人が居たら

自分の犬を守ってやってるね!それくらいの気持ちで

よろしい!ナイス!

と思います。


普段、歩道の狭い団地で散歩している時は、
前から来た飼い主さんは、3頭ボクサーを連れてるとほと
んど迂回もしくはUターンしてくださいます。

またまた追記
迂回させるの申し訳ないんで、気付いた時点で私が先
に迂回することが多いですけどね!実際(笑)



以前は避けられてて悲しい、、、て思ったけど、今は

いや〜申し訳ないね〜!でも、ありがたいわ〜!うちの犬達
わちゃわちゃにならんで済むし(^^)と思います(笑)

飼い主である私がしてやるべきこと、うちの犬達を加害者に
も被害者にもしないこと。そのためのトレーニングです(^^)
それがタフラブ。

自分がちゃんとしていても、今回のように、貰い事故?もあります。
だから!もっともっと犬の事、可愛い部分、だけじゃなく、怖い
部分を含めて、たくさんの飼主さんに知ってもらいたい!知って
もらわなきゃ困る!いや、知れば、犬も人ももっと暮らしやすい、
思い遣りのある社会になるよねきっと。


もっともっとタフラブ広めるためにがんばらないかんな。と
強く思ったのでした。
みなさんも、ネズミ講のようにねずみ算式でタフラブ
広げる草の根運動どうかよろしくおねがいします!

自分の犬を守る、、、といえば。先日セミナーで
ご一緒だった方のブログにこんな記事を見つけました、よんでみて♩
kiip dog なんのため?

by fuchigorououkoku | 2014-10-20 09:29 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(40)