シーズって〜!

この日のロスのスタッフブログ

を読んで思い出した。

うちのパンチ(右)と一緒やん(笑)

左はともnetさんの保護犬モッピー♩
f0177261_10193670.jpg
普段はめっちゃ飼いやすいパンチ(右)

ともnetさんから「噛むけど♩」の情報付きで譲渡してもらって

からはや3年♩パンチが噛むポイントを知り、噛まないコツを見つけ、

噛ませないようにマネージし、噛まない選択が出来るよう

タフラブ生活(かなりのんびり:笑)送っていたら、

状況が揃えば噛む犬だってことを

すっかり忘れておった(笑)

もう何年も噛まれておりません。

噛ませておりませんとも言う。

噛ませる状況を作っておりませんとも言う。

噛まれない生活が続くと噛みにくくなりました(笑)

つーことは。

噛まれる生活が続くと噛みやすくなるのか??(^^;)



良い行動も悪い行動も習慣化するのが犬
って言われるのはこういう事なのか???

てことで、私がトップドッグになること
(家の中でルールを作ることやnoを伝えること♩)や

運動や、マネージを、バランスよ〜く取り入れた食生活で(笑)

パンチの「噛む」という習慣病が軽減されたのでございまーす♩(^^)

問題行動は生活習慣病みたいなもの♩

「噛んだ時はこういう対処をしましょう」
というお薬だけで完治しないのはこーゆーこと〜なのね〜♩(^^;)


犬の問題行動♩人が変われば犬が変わる♩

タブラブ、心の俳句(^^)





by fuchigorououkoku | 2015-06-30 09:19 | Trackback | Comments(2)

諦めない事が一番の近道♩

S姉ちゃんが犬連れて遊びにきてくれた〜。

初めて訪れたのにすぐに寛げるとは。大物ヒューゴ(笑)
f0177261_11465927.jpg
ヒューゴが寝てるので仕方なく床で寝るボンバー(笑)


遊びたいアクセル(オーストラリアンシェパ)が
タマ(ボクサー)におもちゃをみせびらかすが
「あたいは遊びたくないの!」ひと睨みされチーンの図(笑)
f0177261_11454934.jpg

犬って勝手〜♩(笑)
犬って自分都合〜♩(笑)
犬同士って「〜しなければ!」とか思って行動していないなあ〜って感じる(笑)
僕はこうしたい!私はこうしたくない!
意思と意思のぶつかり稽古!?(笑)

シンプルでわかりやすくて
私が犬に引かれるのはこーゆとこかもしれんな(笑)



「おまえが好きだー!!」とS姉ちゃんを口説き中のボンバー(笑)

f0177261_14465505.jpg

え?なになに?「こんなドミ行動許してもいいんですか?」って?
はいそんな貴方はメルマガもっぺん読みなおしてね〜(笑)

これをしたからこうなるかも、だから、こうすべき!こうしなきゃ!
なんて考えて行動してないS姉ちゃんって犬みたいで素敵♩(←褒めてる褒めてる)

「今はボンバーにドミられてもいいや〜」って気分なだけ(笑)
自分がやりたくない時は「今はやめて」って犬に伝えるだけ(笑)

犬としっかり繋がってる人って犬から見るととてもわかりやすい♩

これを読んでる「犬のことでお悩み」があるあなた♩
「犬と素敵な関係やな〜」と思う人に会う機会があったら、
よ〜く観察してみるといいよ(怪しまれない程度に^^;)

いや〜気がつけば7時間犬談義してた(滝汗)
S姉ちゃんも私も犬まみれで生活してるっていいうのに、
なおかつまだまだ犬見て笑えるし、発見、悩み、があるん
だね〜。犬って奥深い〜♩わからないからこそ面白い!
なーんて今だから言えるけど。。。
6年前悩んでる時は微塵も思えなかったけどね(^^;)

諦めなければいつかは気付く瞬間が来る

フチゴロウ 心の俳句














by fuchigorououkoku | 2015-06-29 07:12 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

犬だらけ

そらさんパックとジェシカ&預かりさんが我が家にやってきた!

狭い店に犬がわらわら、、、、、、、、、、、、

f0177261_00203845.jpg
さらもれらもミシェルもジェシカも、会う度に
成長していて感無量〜♩




by fuchigorououkoku | 2015-06-28 00:56 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

シンプルイズベスト!?

ミスター(夫)が、ザックとボンバーを連れて団地を散歩していると

通行人がすれ違いざまに話しかけてこられたそうな。

↓↓↓ザックとボンバー↓↓↓
f0177261_19261231.jpg
通行人 「この犬はドーベルマンですか?」

ミスター「ボクサーです」

通行人  「おとなしいですか?」

ミスター 「激しいです」

通行人  「ですよね〜」


ぷぷぷ(笑)







by fuchigorououkoku | 2015-06-25 19:20 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

おすすめ♩

店長おすすめ♩と自販機やメニューに書かれているものは、

在庫が余ってたりの「大人の事情の事が」多いが(笑)

「フチゴロウのおすすめ」は、

わはは〜、これおもしれ〜♩と思った事情ものである(^^)

本日のおすすめ。

アカデミーから帰ったら、「しなければ〜〜〜!!!」と頑張り

過ぎてた肩の力が抜けてなんだかいい感じ〜♩になったらしい

(らしいて!?)アカデミーから帰りたてほやほやのドードルさ

ん(←打てない)のブログ、わかりやすい〜♩



by fuchigorououkoku | 2015-06-23 10:08 | Trackback | Comments(6)

カフェマナーセミナーに行ってきました♩

ずいぶん前ですが、、、

足が使えないなら少ない脳みそ使うか〜!

何でもやりたがり〜のしりたがり〜フチゴロウ

カフェマナーセミナーに行ってきましたよ〜。

何のためかというと、、、


保護にすこしばかり関わらせてもらってはや数年、、、

問題行動の相談や保護犬の情報と多く接する毎日。

でした。

しかし、、、

怪我をきっかけに、普段はなかなかじっくりお話する機

会のない「特に問題なく暮らしている飼い主さん」「犬

を好きじゃない人」なんかとも沢山お会いするようにな

って、ふと、私、犬が好きすぎて、また、保護の世界を

知りすぎて、一般社会と感覚がズレちゃってんじゃねーか?

という疑問が湧いて(^^;)カフェマナーという、おおよ

そ私の生活とは無縁そうなセミナーに行ってきたのでござ

います(^^)

不安になったら、、、不安に悩む時間がもったいない(><)

だったらその時間、不安を解消するための時間に充当すれば

いいじゃーん!という「もったいない」世代のフチゴロウで

すからね〜(笑)

タフラブ知る前はほんっと悩む、気にする、考え込む、タチだ

ったんですが、それよりも前に進むことが大事だよ〜ん♩って

ことを亡きエビスが教えてくれたんでね!ありがとうエビス!



犬の譲渡を慎重にする気持ちはもちろんわかるし大事です。

でも、熱くなりすぎて、里親になろうという方と温度差

がありすぎてもよくない。

里親になろうとしたけど、愛護団体とのやりとりでいやな思い

をしたからペットショップから買ったよ。もう愛護団体はこり

ごりだね!って方からお話を聞くことがあってね。。。(寂)

相性や環境のマッチングでうまくいかない事ももちろんあるで

しょう。でも、その子じゃなくても、また別の子の里親に、、、

って思えるような次につなげられるようにできれば、いいよな

って、自分に言い聞かせました(^^)

自分も配慮はしてるつもりだけど、きっと譲渡される側や

犬が嫌いな方の気持ちと自分の気持ちってズレてることって

あるんだろーな(^^;)おっと、話は脱線しちゃったけど、

うちの犬達の社会勉強も兼ねて参加したカフェマナーセミナー。


いや〜、どんな世界でもその道のプロの話を聞くのはほんんっと

楽しいしためになる!違う世界からは発見もたくさんある♩

なるほど〜♩って思うこともあり♩

へ〜♩って思うこともあり♩

え〜?それは私の経験と違うなあ〜♩と思うこともあり♩

いろんな世界を覗いて、いいとこどり〜的な〜(笑)

このカフェ♩
犬同士がお互い見えないように工夫して設計されているんですよ♩
お陰で神経質なザックも爆睡〜。
落ちつかずに吠えちゃう犬には落ちつく場所をチョイスしてあげ
ることだけでもずいぶん違うもんです♩
そんな「犬にやさしい」がたくさんちりばめられているカフェ空間
で、「飼い主の意識やマナー」をお勉強できた一日でした(^^)
犬が嫌いな人がこれ以上嫌いにならないように♩犬好きな一人一人
が意識することで、犬も人も過ごしやすい世の中にしたいな♩
f0177261_11330188.jpg










by fuchigorououkoku | 2015-06-21 19:19 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

吾輩は犬なのか?

フチゴロウは走ることが好き♩

小さな頃から野山をかけまわり野良犬や

放し飼いの犬達と遊び、学生の頃はバスケ

をし、大人になったらマラソンとテニスを

し、バイクで峠を走った(笑)

スポーツが好きというより、、、とにか

く肌で風を感じるのが大好きなのだ。

走れないと、イライラしがちになったり、

ネガティブになったり、人にやさしく出

来なくなったり、小さな事でくよくよし

たりしてくる(^^;)

ばーっと走るともやもやが吹っ飛び、人に

もやさしくできるし、余計な事考える暇も

ないくらい疲れるし、健康にもなる(笑)

走っている犬達の生き生きした表情を見ると

「きっと犬も私と同じなんじゃねーか?」

と思う。

犬達が顔で風を切って思いっきり走っている

時の顔を見ると、うっひょ〜!きーんもち

い〜〜(><)と自分が走っているような気

持ちになる(笑)

「走る事」自体を思いっきり楽しんでいる犬達

を見て「あ〜早く私も走れるようになりて〜な

ちきしょ!」と苦虫をかみつぶすフチゴロウな

のである(笑)

そして、今日も、私は犬を走らせる♩

f0177261_11151912.jpg
運動神経抜群で若くてナーバスなザック。一番運動量が必要な男。


f0177261_11154611.jpg
去年うちの犬になったボンバー(右)最初は手足がバラバラで
てんで走れなかったが(笑)最近は自信もつき、走る事の楽しさを覚えた(^^)


f0177261_11153398.jpg
半年前の今日は死にかけていたとは思えない走りっぷり(^^)
走れなくなると急に老け込むタイプなので、出来るだけ長く
走れるような体を維持してやりたいものだ。



by fuchigorououkoku | 2015-06-21 11:00 | Trackback | Comments(2)

フチゴロウ心のつぶやき

犬の事を知りたければ

犬になってみるのが一番だ。

犬になるには、

犬を見ることだ。

じーっと凝視する。

ぼんやりと眺める。

夕飯作りながらチラリと見る。

テレビのCMの間に見る。

電話をしながら見る。

遊んでいる犬を見る。

散歩している犬を見る。

寝ている犬を見る。

ごはんを食べている犬を見る。

走っている犬を見る。

犬同士たわむれているのを見る。

歩いているよその犬を見る。

ペットショップのガラスケースの中の犬を見る。

「見る」にもいろいろあるなあ。

すると

当たり前な事に気付く。

犬は「人間語」を喋っていない。

だから私も人間語を喋らずに犬と暮らしてみる。

すると、

意外に、

犬と会話が出来ることに気付く。

不思議(^^)





by fuchigorououkoku | 2015-06-19 09:04 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

ご自由にお持ち帰りください!?

先日の事♩

セッションさせて頂いたT様を王国に
お誘いさせていただきましたよ〜(^^)

とっても真面目で一生懸命な飼い主さん♩がんば
る事はとっても大事♩
でも、ちょっとがんばりすぎてみえたので(><)
フチゴロウがどんだけ普段がんばってないかを!?
(^^;なんだそりゃ)、王国体験を通して感じて
いただけたらいいなあと思いましてね(笑)

やり方ももちろん大事だけど、気持ちはもっとも
っと大事(^^)やり方は正しくても気持ちがお
いてけぼりだと犬に見抜かれちゃう(><)
少々やり方がズレてても、気持ちがこもっていれ
ば犬に伝わるからこれ不思議♩
犬との暮らしに使えそうな「!」とか「♩」とか
ひとつでも「あ、これ、自分の犬との暮らしに使
えそう♩役立ちそう」ってものを見つけて持って
帰ってくださってたらいいなあ♩(^^)

団地内を一緒にお散歩♩
f0177261_00562470.jpg
おやつをくれるボーダーと飼い主のおじさんに遭遇。
おやつをねだるタマ(恥)おやつに指ごとかぶり
つくパンチ(汗)、びびっておやつを食べる余裕
もないザック(ははは^^;)、ボーダーちゃんに
近づきたくておやつなど目に入らぬボンバー(^^;)
はボーダーさんに「うざいっ!」と喝入れられてまし
たわ(笑)

おしゃべりしながも〜♩ボンバーとザックがおやつを
めぐって喧嘩にならないようにさりげなくリードで二
匹のポジションをコントロール(笑)「犬」じゃなく
て、「私」の練習ですな(笑)

いーっぱい喋っていっぱい歩いて楽しかったー!
T様お疲れさまでした!
(^^)










by fuchigorououkoku | 2015-06-18 22:36 | Trackback | Comments(0)

ペキニーズミックス少年K

知るひとぞ知る、去年のフチゴロウ王国の隠れキャラ

Kちゃん(^^)

f0177261_16151598.jpg

「突然噛みつくようになった」と相談をされてから
のおつきあいのKちゃんと飼い主さん(^^)

思い起こせば去年の今頃、、、、

〜ほわんわんわんわんほわわ〜ん〜←回想の効果音

団地内の犬バカばばあフチゴロウの事をご近所さん
から聞いたから、とのことでおばあちゃんというに
ちょっと若い初老の女性がフチゴロウに電話して来
られました。

わたくし、フリーセッションをやっておりましたゆ
え、もちろんお話をうかがいましたよ(^¥^)
メールが出来ないのでやりとりは電話と家庭訪問の
み(汗)
週に2〜3回のペースでしょっちゅう通いましたわ
〜(^^;)だんだん親戚のおうちのような感覚に
なってきたのを思い出します(笑)

具体的には、、、
散歩から帰ってリードを外す時に噛む、
服を着せる時に噛む、
首輪を付け替えられる時に噛む、
ケージに入れようとすると噛む、
ケージを守って噛む、などなど、、、
自分の嫌な事をされるときにはすべて噛みついとる
やないかーい!!!と心の中でツッコんでしまうほ
ど、「噛む」事でで飼主さんご家族をコントロール
する「K王国」が出来上がっておりました(><)

噛み付くようになった経緯をよくよく聞いてみると、

行く度に茶をいただきながらいろ〜んなお話をした
のですが、突然噛み付くようになった、と思ってい
たのは実は飼主さん達だけで、犬の方は、日々の生
活の中でちいさなチャレンジに勝ち星を積み重ね、
飼い主さんに「させる事」をたくさんやらせて、ト
ップドッグになっていました(^^;;;)
飼い主さんが突然噛み付くようになったと思ってい
たのは、実は突然ではなく(^^;)噛み付きへの
階段を、飼主さんが気付かぬうちに、一歩一歩登っ
て、頂上まで登ってきてしまっていたのでございま
した(><)いや、登らせてしまっていたのでござ
います。

飼主さんがよかれと思って、犬のためを思って、取
ってきた行動がkには「自分がトップ」と勘違いさせ
てしまっていたのねん(><)
誰が悪い訳ではなく、飼い主さんがただ知らなかっ
ただけ。そう、「知らない」ってそういう事〜〜。
てことは、、、、そう!知ればいいんです(^^)

犬の素晴らしいところは、いつからでも再出発が
出来るところ!(^^)ま、人間と一緒で若干頭は
固くなっとるかもしれませんが、病気でなければ、
そして、飼い主がやる気になれば(←ここ最も重要)
いくらだって変わります(^^)


てことで、、、かくかくしかじか、そんなお話し
をさせていただきまして、まずは、なにも着けず
に生活しているK助に首輪をつける事から始めました
(^^)

が、、、

首輪を着けることに大きな抵抗がある飼い主さん。
理由は長くなので端折りますが(^^;)

なぜ首輪を着けることにそんなに大きな心配あるのか?
なぜハーネスにこだわるのか?その理由を伺った上で、
その心配をする必要はないことを納得行くまで説明し、
なぜ首輪がいいのか?ハーネスではダメなのか、何度も
何度も通い、何度も何度も同じ説明をして、、、
やっと首輪首輪に変える事に同意を得られるまでに一ヶ
月、、、はあはあはあ(^^;)
そこから、ドミナントリードを使ってもらうまでさらに
数週間、、、(^^;)な、長いみちのりだ、、、、。

masumiメルマガを読んでいる方は「変わるべきは飼い主」
という事をご存知だし、道具に対する理解もあるのでお話
がスムーズに進む事が多いのですが、全くタフラブもmasu
miさんも私のブログもご存知でない飼い主さんは「犬を変
えてくれ」な場合が多いのです(^^)
そこを理解していただくのに、フチゴロウの説明が下手なの
もあり〜の(^^;)飼主さんの頭がカッチカチなのもあり
〜の(^^;)ふちごろうが信頼してもらってないのもあり
〜の(^^;)で試行錯誤するのです〜(^^;)

この時は
フリーセッション&ご近所なので何度も通う事が出来たの
ですが、お金を頂いてセッションをやるようになった今、
飼い主さんに事前に「私の考え方」を、しっかり理解して
頂く事が限られた時間で結果を出すためためだけでなく、
セッションが終わったあとに「また別の困った事」が起こ
った時「自分で考えて解決する力♩」をつけて欲しいと切
に願うので、いつも「事前にメルマガを読んでください」
とフチゴロウはお願いするのでございます(^^)
タフラブは「英才教育」ではありません、昔からおばあ
ちゃんから娘、嫁へそしてまた次の世代へ受け継がれてい
く「子育て」でございます。お金をたくさん使って習う
ものではない時代が来ることがフチゴロウの願い。
(という私はめちゃくちゃお金使っとるんで矛盾してま
すけどね:笑^^;)それが、捨てられる犬が居なくなる
事に繋がるから。。。おっと話が脱線。


んで、、、
しばらくしてやっとドミナントリードを使うことができた
のですが♩おばあちゃんの恐怖心がどうしても抜けない。
そりゃそーだよね、あんだけ噛まれてたらそう簡単には
抜けないよね(><)

「飼い主が変わらないと犬は変わりませんよ」って言っ
ても帰ってくる言葉は「犬を噛まなくしてください」
という会話を何度も何度も繰り返し、、、ただ時間だけが
ながれてゆく〜(^^;)

いやぶっちゃけ、、、ちょっと今の私には時間的にも、
能力的にも、この飼主さんの問題を解決することは無
理かも、、、。とブラックフチゴロウが耳元で囁きかけ
たのは事実です。本当に色んな事が忙しくて自分の体
も犬達の世話もアップアップな頃でしたからね(^^;)
でもね、、、ヘルプ!って電話がかかってくるんですよ。

すると、ホワイトフチゴロウがもう片方の耳に囁くん
です、「どこの誰だかわからない素人の犬好きおばさん
を信じて頼ってくださるって、ありがたい事だと思わ
ない〜?」ってね(^^;)

もう今の私には無理かも、、と諦めかけていたんですが
「呼ばれる限りは」行こう、って決めた、ホワイト&ブラ
ックフチゴロウのやりとりです(笑)


私がkを預かれば私の家では噛まない犬になるでしょう。
でも、環境や飼い主さんが今と同じなら、きっとまた元
どおり。エビス四ヶ月訓練所では特に問題なく過ごした
けどうちに戻ってきたらもとどおりだったもん(^^;)
いや、まてよ。絶対そうなんだろうか???やってみて
もないのに決めつけてもいいんだろうか???
もしかしたら、まんがいち、ってことも世の中にやある
しな。奇跡って言葉が存在するということは「ありえな
い事が起こる」という事だ。

私が問題なく飼えてもしょうがないんだけど(^^;)
いや、そもそも、私が噛まれずに飼えるのか?飼い主さ
んが飼えるようにならないと問題解決にはならない訳で
私が飼えたってしょうがないいわけだけどそもそも私が
飼えなければ人に指導する立場として「ありえね〜!」
なわけやし(^^;)

とかとか、、、いろーんな?ギモン?ハテナ?が溢れて
きました(^^;)

ということで双方の合意の元(^^)一ヶ月ほどKちゃ
んを我が家にお預かりすることにないりました。

体が弱く、血便と嘔吐をずーーーーーーーーーっと日頃
から繰り返しているので、おあばちゃんはうちに預ける
事を承諾しつつもすご〜く心配してらっしゃいまして、
たくさんのお薬とともに我が家にやってきたK。


今まで負ける経験を生まれて一度もしたことがないkちゃん。
最初の数日は気に入らない事がある度に本気噛みしてきて
いましたがので、その度にちゃんと私が勝ってあげて、kに
は負けていただき♩人間側に黒星を重ねていくと一週間ほど
で噛み付くことはなくなりました。それと同時に、血便も
嘔吐もぴたりとなくなりました。

kの噛み付く心理って、、、例えるならガードマンやボディ
ーガードのお仕事。自分のスペースやおもちゃ、たべもの、
飼い主、を守るために相手を攻撃する。人間なら勤務時間中
だけのお仕事ですが、kは犬。24時間365日仕事中なわ
けです。想像しただけで疲れるよね。。。


んで、人に牙を当てることはノー!を学んだkちゃん、一ヶ月
ほどして我が家に帰っていきました。そして、、、はい、ご想
像のとおり帰ったその日から噛み付き復活。。。そしてその時
飼主さんにやっと「変わるべきは飼い主さん」という言葉が
伝わったのだと思います。それから半年、、、、先日電話がか
かってきて「相談がある」というのでセッションに行ってきた
のでございます。

また噛み付くようになったのかな、、、と正直思ってたので
すが違いました!きちんとトップドッグになったお父さんと
上手にマネージを取り入れて噛まないように環境もつくりつつ
過ごす母とkちゃんがいらっしゃいました(嬉涙)

今回私が呼ばれたのは、、、
以前なら気にも止めてなかった、ケージの前を通ると最近唸る
ようになった事の相談でした。
何が原因だろう?どうしたらいい?ってね(^^)
早め早めのコンタック!(←お気に入りmasumi語録のひとつ)
症状が(問題が)深刻になる前に私に相談してくださった事が
ものすごく嬉しくて。。。。短時間で終わったことと&嬉しす
ぎて「金はいらねーぜ!」と思わず口走ってしまった自分を呪
いつつ(^^;)kちゃん一家を後にしたフチゴロウなのでした。

そうそう!噛まなくなってから、血便も嘔吐も全くなくなった
んだって(^^)噛まれるって人もしんどいけど、犬にとって
もすごいストレスなんやな。。。と再認識したのであります。。。




by fuchigorououkoku | 2015-06-17 08:52 | Doggies911 masumisan | Trackback | Comments(6)