アメブロに引っ越しました(^^)

オハヨウウゴザイマスチフ〜!

フチゴロウ王国のブログをアメーバにお引っ越ししました〜!


このエキサイトブログも

恥ずかしい何も知らないダメ飼い主時代からの成長の課程と

して(笑)

フチゴロウ王国ex(あ、exiteブログのことね^^)

として残しておきますので、初めての方や〜私の素性や?人と

なり?を知りたい方は(え?いない???^^;)ご覧くださ

いまし(^^)

ということで、フチゴロウ王国を今後ともよろしくお願いいた

しまあ〜す♩(^^)


by fuchigorououkoku | 2015-07-26 07:56 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(0)

masumiセッションとは?

今晩は〜!

入院前の駆け込みセッションに忙しいフチゴロウです(笑)

今日は去年からお邪魔させていただいている最後のフリー

セッション♩Sさんパックに会ってきましたよ〜(^^)

f0177261_19002441.jpg
f0177261_19003205.jpg
この子達、人としっかり繋がった子達です!
ですが、人と犬との関係のちょっとした入れ違いで
パック内で流血バトルという問題に(><)
人の介入によって問題が起こったんですね〜!
ということは、、、そう!
人の介入によって問題解決に導きます♩
飼主さんは絶賛「犬に分かりやすい伝え方」
を学び中〜〜♩
2キロでも50キロでも大きさは違えど
「同じ犬」なんだなあと。しみじみ実感させてくれる
この子達(笑)解決への導き方はボクサーもチワワ
でも同じ♩ゴールまでもうすこし!
がんばるよっ!(^^)




さてさて、話は変わり♩

9月のドギナイツアー♩

フチゴロウのまわりにも「はじめてセミナー受ける

よ〜!」という方がいらっしゃり、何か嬉しいっす!

待ってるだけじゃノンノン!行動を起こす事♩が

「変化」や「学び」や「楽しみ」のスタートやもんね!

さてさて、今回は東京で♩

ひさしぶりにMSUMIのセッションが行われますね!

私が初めてMASUMIさんのセッションを見たのは

2010年、東京だったかなあ〜(遠い目)

飼い主をガンガンに引っぱって目を充血させ首が
締まってゼエゼエなりながら登場するボクサーは
まるで魔法にかかたみたいにあっという間に穏や
かになり

びびりで職員さんすら触れない歩かない、心のシ
ャッターガラガラ閉店中〜!の愛護センターの
チワワはmasumiさんがちょちょっと扱うと、私
がリードを持ってもてくてくと付いて歩きました。

masumiさんがちょっとハンドリングするとあっ
という間に変わる犬達のを目の当たりにして、
衝撃的すぎて(笑)私のハートはズッキューン!
と打ち抜かれました(><)

しかも、なにか怪しい道具を使うわけでもなく、
目に見えない能力とかを使う訳でもなく(笑)
ぱっと見「あ、私にでもできそうじゃ〜ん♩」
と思わせてくれるところが、これまた私の心を
わしづかみにしました(笑)

そんなセンセーショナルな!?出会いから始ま
った私のタフラブ生活(^^)

当時は、masumi さんすごすぎる〜〜〜〜〜!!
とただただ感激していただけですが。

今思えば、、、

masumiさんが伝えたかったのは、、、、
「犬はハンドルする人次第で変わる!」ってこと
だったのね(^^;)

ってことに、今更気付くフチゴロウ(笑)



犬の問題行動は=飼い主の問題行動♩

最近はよく言われるようになったけど(笑)

ということは、飼い主が変わらなきゃ犬は

変わらないってことでもある(^^)



フチゴロウは子供の頃から犬と接してきたし、

犬の事は人より知ってるとちょっぴり自信があった。

でも、その自信は、ただの「知ってるつもり」だった

ことに、masumiさんは気付かせてくれた(笑)


うちの犬にはこんな問題行動がある!!!

と問題視していたのは、実は、私の無知だったり(笑)

私の価値観の押しつけだったってことにも気付かせて

もらった。

そして今、、、私の犬との生活はは、とても生きやすく

、暮らしやすくなった。脱教育ママ!できたから(笑)

、犬達も以前と比べるととてものびのびしている(^^)

タフとラブの分量がやっといい具合になってきた(笑)


もし、masumiセッションを悩んでいる方がいらしたら

、なにかしらの参考になるかな〜と♩懐かしく思いだし

ながら書いてみました〜(^^)

by fuchigorououkoku | 2015-07-20 18:06 | Doggies911 masumisan | Trackback | Comments(2)

今月のメルマガ感想♩コレクションとは、、、

フチゴロウのコレクションの脳内イメージは。。。

彼とのデート中、前からボインで美人、しかもノーブラのオネーチャンが
歩いてきて、彼が見とれているときに、「ちょっとお!」を脇腹をつつい
て(笑)「どこみてんのよう!プンプン!」

みたいな感じ♩

決して、、、ボインに見とれた彼にピンタをかまして罰を与えるようなも
のではない(笑)

とはいえ、ビンタの場合もあるだろう。

それは。。。

エイリアンが出没する廃墟で一緒にあるいているこわがりの戦友が(どん
な設定やねん!)ゴミ箱から飛び出した猫の物音をエイリアンと勘違いし
てパニックになり銃を乱射しはじめたときにはビターン!と一発ビンタを
かまして、友をハッとさ冷静さを取り戻させてから、、「よく見ろ!猫だ」
と言う必要がある場合もあるだろう(映画の世界でしかないけど^^;)

うちの犬が、興奮した犬とすれ違う時、ぐわっ!とガン見!一気に興奮す
るのでその時の、コレクションは、「見るな!」ではなく「あ〜、今私の
存在わすれたでしょお〜、ぶっぶ〜!そっちより、私の方がたのしいよ〜
〜♩」と私の存在を思い出させる合図である事もあるし(^^)

「おい、よそ見してんじゃねーよ!」とスケバン風になる事もある。

内容は一緒だが、翻訳の違いである(笑)

唸るわんこと対峙してる時に(その犬はnoを知っているという前提で♩)
犬「ううううう〜〜〜〜〜」
フチ「no!」
犬「ううう〜」
フチ「no!」
犬「う、、、、」
フチ「no!」
犬「、、、、、、」
フチ「yes!」
犬「ちっ、今日はこのくらいにしといてやるぜ←負け惜しみ:笑」と撤退する。
フチ「ye~~~s♩♩♩」

この場合のno!もコレクション(訂正)である(^^)

さらにちなみに、、、
うちのボンバー、興奮した犬を見ると心理がポーン!変わり、、
ガン見して、、、
ふらふらふら〜とその犬の方向へ近づいて行きます。
そんな時にリードでツンツンとか体への刺激のあるコレクシ
ョンをすするとアグレッションがボーン!
刺激が強ければ強いほどアグレッション、ボーン!(笑)
プログでガツン!とやればさらにボカーン!(^^;)
ドミナントリードでも我に帰りませ〜ん(^^;)
そうなると私引きずられます(涙)

そんな場面のボンバーを爆発させないコレクションとは♩リード
をすこしちょんちょんして、首輪に付いてる金属の迷子札を「カ
チャカチャ」って小さく鳴らすこと、、、これで、ハッ!
我に返ってこちらに慌ててもどってきます、、、これ、やっと見
つけた、「ボンバー専用コレクション」でございます(笑)

今の私がもしボンバーに本気で引きずられたら
転んで怪我するのは間違えないので(涙)
結構本気で探求したんです(笑)
本気度は人の感覚を研ぎすましますな(笑)


コレクションとは合図や訂正♩
決して罰ではない(^^)


今月のmasumiメルマガには、そんなコレクションに
ついての事がいろいろ書かれている(^^)

コレクションしてるのに
犬に伝わってる気がしない。。。そんな方は今月の
メルマガをちぇけら〜!

 
かくいう私も、コレクションとは、
「見るなー!」
「行くなー!」
「おしおきだべっちゃ〜〜!」
だと勘違いしていた時代が長かった(^^;)

なぜ、自分のコレクション感が間違っていると気付
いたかって?

それは、自分の犬とまわりの人がそれを教えてくれた
から(^^;)

間違えた解釈をしている残念なコレクションで犬達とな
んかだしっくり行かない期間もあったけど幸い?フチゴ
ロウのまわりには「あなたの解釈のしかたはまちがって
いる!」と直球や変化球を使って言ってくれる人達が居
たおかげで(^^;)コレクションの意味や「ほんとう
にこれでいいのだろうか」と考える機会があったのだ。

私の考えややり方をすべて肯定してくれる人しか周り
にいなかったら、気付かなかったことがたくさんあ
ったかもしれない(^^;)

自分が信じてやっている事を否定されるのって、もの
すごくしんどい事だ。特に歳を重ねれば重ねるほど。

でも、その反対意見を聞いた時にも、、、拒絶反応や
凹むのと同時に(笑)、、、
「この人はなぜこのような事を言うのだろうか?」とか♩
「この人はどういう犬達とどういう暮らしや接し方
をしてきてこのような考えになったのだろうか?」とか♩
「この人の目には私のやってる事がどうのように写って
いるのだろうか?」と一歩引いてみてみるとか♩
「この人のこの自信はどこから来ているのかな?」とか♩
「この人のこの発言の目的はなんなのかな?」とか♩
etc,,,いろんな視点から考えてみると。。。。
反対意見やの中にも、キラリを光るなにかを見つけられる
かもしれません(笑)

とはいえ、悩んだり凹んだりする人もいるでしょう、、、
そんな、
もし、犬の事でうまくいかずにどんよりしちゃってるあなたには!

ドンマーイ!
頑張れ〜!

とかは言いません(言わんのかい!!^^;)

反対意見の中にももしかしたらナイスなヒントが
ある「かも」しれないから。。。

転んでも
タダで起きるな!

そして、、、、

体を動かせ!

です(笑)

(私には何のマージンもございません:笑)

頭と体両方を使って心のバランス〜(^^)



by fuchigorououkoku | 2015-07-19 10:54 | Trackback | Comments(2)

フチゴロウの近況とお知らせ♩

こんばんは〜!暑くて脳みそがスライム(虫入り)です。

スーパーの冷凍食品コーナーがこんな納涼なことになっ

てました(笑)どうしちゃったんだろう?(^^;)

f0177261_19544698.jpg

さてちょいと書いておりましたわたくしの近況をば(^^;)

ほぼ毎日病院とプール通いでリハビリに励んでおりますが。

リハビリでの回復に限界がやってまいりまして。7月末に

膝の手術をしまーす!2〜3週間入院しますのでまたまた

しばらく活動完全停止いたします(^^;;;)

セッションやお散歩会を待ってくださってる皆様、本当に

かたじけない!!!

しかし、、、私の足、怪我してすぐに適切な処置をしてお

けばこんなにややこしや〜な事にはなってなかった可能性

が極めて高いんですね〜(^^)いや、医者がヤブだったと

かそういう事を言いたいんじゃなくて〜(笑)怪我も病気も

犬の問題行動も「早め早めのコンタック♩」が大事だなあ〜

と、しみじみ思うわけですよ(^^;)

もちろん、今私がやってるみたいにこじれてから治療するこ

とも十分可能ですよ(^^)でも、時間も手間もお金もかか

るんですね〜あいたたた〜(笑)

もっと早くに適切な対応をしておけば、、、、と悔やまれま

すけど(^^;)それって私が無知だったからしょうがない

んですね〜(^^;)医者にまかせておけばそのうち治るだ

ろうって思ってたんですが(^^;)私の場合は交通事故と

いうこともあり、負傷部位や原因が複数あり、他人任せにし

てても元通りの活動が出来るようにはならない!ってことに

途中で気がつきまして(残念!私!^^;)医者に言われる

がままではなく、いかに質のよい情報を自ら動いて集めて、

自分からアクションを起こさなければ自分の望む結果は得られ

ない(^^)ということが分かったんですね〜(^^;;;;)

走れない、しゃがめない、で、「はい、後遺症です」と治療を

終わらせようとする医者と、「いやいやいや、これで終わり

とはいわせないぜえ〜〜!としつこく食い下がるフチゴロウ(^^;)

何度も言いますけど、ヤブ医者め!と文句言ってるんじゃな

いからね(笑)それぞれ得意不得意や限界ってありますし、

なにしろ、私と合う、会わないもありますからね(本当は

ないほうがいいんでしょうけど、、、、、人間だもの^^;)

ここでだめなら、セカンドオピニオン、サードオピニオン、と

私を納得させてくれる医者を探せばいいだけです(^^)

ああ、これって、独学やトレーナージプシーしても問題解決し

なくてmasumiさんに辿り付いた数年前のフチゴロウとかぶる

わ〜(笑)

ということで、またまたしばらく、メール返信が出来なくなり

ますがみなさまご了承くださいませ〜〜!!!






by fuchigorououkoku | 2015-07-18 12:07 | dbsセッション | Trackback | Comments(4)

トイプーチョコ&ニコのセッション♩

あっちーですね(><)

みなさま犬さまお元気ですか?

さて、7月末から足の手術のため2〜3週間

入院予定ですので、その前に、お近くのセッ

ションだけはやらせて頂いております!(^^)

今日はトイプードルのチョコ&ニコのセッション

の最終回でした!

去年からリクエストいただいてたんだけどこち

らの都合で大変お待たせいたしました〜(><)

そのあいだ、メルマガで予習して!という宿題も

こなしていただき感謝です!

セッション受ける方には、わたくしメルマガを

熱く(笑)おすすめしております。

なぜなら、、、限られた時間の中でより多くの事

を伝え、飼い主さんに学んでもらいたいから(><)

みなさんの貴重なお金と時間と手間をかけるのだか

ら、ひとつでも多くの学びや情報を持って帰っても

らいたいのです(^^)



ぶっちゃけ、1号1000円なので大人買いすると

結構な金額になりますが(><)、犬を知りたい方

には買って損はありませんし、ちまたに溢れる犬の

飼育書に書いてない事が

例えを使って分かりやすく(ここ大事^^)

書いてあるし、メルマガを「おもしろい!」と思える

人はきっと何度読み返しても新しい学びがある(^^)

おとっと、セッションにお話をもどしましょう。

偶然にも同じ市内だったチョコニコ家の問題は

散歩時の興奮と家の中(来客や通行人へ)の興奮でした。

飼い主さんのお宅に家庭訪問し、

お茶を飲みながら喋り、
お菓子を頂ながら喋り、
アイスを食べながら喋り、

喰ってばっかりやないかーい!(^^;)

というツッコミが聞こえてきそうですが(^^;)
チョコニコの普段の行動や家族それぞれの犬への接
し方を問診?事情聴取?をしたり〜(^^)
なんで犬がこの行動を取るのか?
この人間の行動は犬の目にはどう写っているのか?
を説明したり〜。
時には耳の痛いことや(^^;)厳しい事も(笑)
大事な事は、わたくし、何度でも何度でも言います
ので、最後らへんは「くど〜い」とおもわれたかも
しれません(笑)とにかく、おそらく、今までの
セッションの中でも一番しゃべりまくったセッショ
ンでした(笑)

問題はいろいろあっても、原因はシンプルです。
そう、興奮♩

その興奮を落とすための、、
スペースであり
ツンツンの刺激であり(コレクション)
させる事であり
YESとNOを教える事であり、、、、、

絆って作るものじゃないと思うんです。
一緒に生活してるうちに自然と「出来てる」ものだと思うんです。
チョコニコと飼い主さんの間にはちゃーんと素敵な絆があります。
呼び戻しが完ぺきじゃなくても絆はあります(笑)
私が言ったことがすべて正解だとは限りません(こらこら^^;)
12年間一緒に居た飼い主さんだからこそわかることがたくさんあ
るはず。自信を持って、そして、その自信とともに「もしかしたら
これって、私の思い込みかも?」なーんて、ちょっと客観的に、
一歩引いた目線で見る気持ちと、「人間のこの行動自分って、犬か
ら見て、どう見えているだろう?」っていう視点も持って(^^)
いただければ、フチゴロウセッションを、セッション中だけでなく、
これから先も生かしてもらえるんじゃないかな〜と思います(^^)

涼しくなって復活したら、お散歩会などもやりたいと思っています
ので、それまで、がんばりすぎずに、がんばって、のんびり、楽し
く、お過ごしくださいませ〜♩

おうちの中での動画が撮れなかったので、お散歩のビフォーアフター
全部数十秒〜2分の短い動画ですので、お忙しい方も是非ご覧下さい
ませ(笑)

ビフォー

小川で魚をとってる子供に吠える




チョコ(黒プードル)
をドミナントリード
に付け替えてみた。(替えただけ)
着けただけでコレクションしてなく
ても心理が変わり落ちつきました。
こんな風に道具を正しく装着した
ただけで心理が変わる子もいます。
もちろん変わらない子もいます。
それはケースバイケースです(^^)




犬がやってきたら興奮が爆発〜!
道具を正しい位置に装着しただけで
は犬と会った時の興奮までは落とせ
ないことがわかりますね(^^)




ということで正しく装着♩プラス♩
正しいタイミングで♩
正しいコレクション(NOを伝える)♩
の練習をしましょう〜♩
フチゴロウのお手本を見て、飼い主
さんに練習していただきま〜す♩
チョコ(黒)だけドミリード、
ニコ(茶色)はハーネス、
なので違いがわかって面白いね(^^)

この動画の中ででてくる、犬のあいさつ
について。。。

相手の尻に鼻がくっつく勢いでなければ
匂いは嗅げないと思っている飼い主さん、
いらっしゃいませんか〜?
「ほら、匂い嗅がせてもらいなさい!」
「ほらほら」と気乗りしない犬に叱咤激励
して嗅がそうとしてらっしゃる飼主さんを
たまにみかけますが(笑)
犬の鼻ですよ!奥さん!(笑)
尻から離れてたってちゃーんと嗅げますか
らご心配なく〜!(笑)
それよりも、
「ちょっと離れた場所から嗅げればいい
ですから」とか〜。「おれ、別に嗅ぎたく
ないっすから」とか〜。の犬の意思も尊重
してあげてほしいな〜って思います(^^)

というのも、、、「嗅ぎたくない」って
言ってるエビスに無理矢理「まあそういわずに
嗅がせてもらいなさい、ほらほら!」と嗅ぎに
行かせて、しかも、さらにその犬に怖い思いを
させられて、先手必勝!と吠える犬に仕上げて
しまっったフチゴロウの経験があるからね(^^;)
「させる」事もTPO、ほどほどに、犬の気持ち
を考えてあげてね〜ってお話でした(^^)

なんでこんな事を書くかというと、、、、、、
「させる事大事!」と言うと、真面目で額面通りに
受け取ってしまう方だと「させる事」に必死になり
すぎて、もはや、何が目的になってるのかわからな
くなっちゃうことがあるからです(はい、これ私自
身の事です:笑)。
ケースバイケースで犬の気持ちになってみて、犬を
道具や手を使って物理的に動かすんじゃなくて、飼
い主の言葉や目線や身振り手振りで犬を動かす=常
に犬の頭の片隅に飼い主の存在があるようにするた
め=トップドッグになること=問題行動の解決。
だからね♩木を見て森を見ずにならないように、
冷静に、一歩距離を置いて自分を見る癖をつけると
何か見えてくるかもしれないよ(^^)

あ〜、またまた脱線(^^;)

それから数週間後、、、、
「リードしの字よ〜」
「はい、犬見ないで前見て〜!」
「はい今!ツン!」
フチゴロウ鬼軍曹の厳しい指導が
入りながらのハンドリング練習の
結果の動画でーす(^^)
すれ違い3連発どーぞ!!!!

完全なるアフター♩


やったね〜!
すごく変わったね!
飼主さんが!(^^)

これを見て、
相手の犬が興奮してないからこっちも
興奮してないだけじゃないの〜!?
ってツッコンだあなた!
そう、正解!(笑)
しかし、なぜ相手の犬が興奮してないか
わかるかな〜???
そう、チョコとニコが興奮してないから
です(^^)もちろんもともと興奮しに
くい子ってのもあるでしょうが、それだ
けではありません(断言^^)

うちの犬はよく吠えられる、うちのまわ
りの犬は興奮してる犬が多い、って思っ
る飼主さん、ちょっと視線を変えて見て
みませんか?自分の犬、吠えてなくても
尻尾ビンビン、耳を立てて、リードをピ
ーンと張って、飼い主の前を歩いていま
せんか?もしそうなら、それは静かな
興奮です(^^)
その興奮に触発されて、相手の犬が興奮
して、吠えたりしている「かも」しれま
せんよ〜(^^)
あ、それが悪いっていう訳ではなく、そ
んな「犬の心理」や「犬同士の会話」に
気付くと、普段の散歩が面白くなったり、
問題の原因が「ピン!」と来ることが
あるかもしれませんよ〜♩というおはな
しでございます(^^)

ということで、なんだかまとまるどころか
とっちらかった記事になってまいりました
が(^^;)
最後に、チョコニコの飼主さんに聞かれた、
「セミナーって私が行っても大丈夫?」と
いう質問♩

もちろん大丈夫!

一日目のセミナーは、初めての方にも、
分かりやすいように

MASUMIが犬の事を教えてくれます(^^)

他にも、初めてセミナー行きます〜!とか

やっとセミナー行けます〜!とか

嬉しいメールを頂いております(嬉しい)

TOUGH LOVEってね、しつけが
趣味のマニアックな飼い主達のも
のではないんです(笑)

犬を飼い、犬を愛する者ならだれにでも
知ってもらいたい、そして、知って
絶対に損はない、いや、むしろ得じゃね?

なものなのです(笑)

だから、初めてセミナーに行きまーす!

って方が多いと、とっても嬉しいのです♩

ということで、チョコニコのセッション

レポート&あれこれでした〜!(^^)

チョコニコママ、長い時間おつきあいい
ただきありがとうございました〜!
これからの犬達との暮らしにすこしでも
お役にたてたのなら嬉しいな。
オトリ犬やカメラマンで協力してくれた
タフラブ仲間さん達もありがとねー!^_^


















by fuchigorououkoku | 2015-07-14 23:28 | Trackback | Comments(4)

させる事って

こんばんワンこ〜〜〜!

暑いですね〜!

朝の散歩は5時台でも暑いわ〜(><)

、、、と、散歩担当の旦那さま@ミスターが申しております

(笑)

さて

MASUMIメルマガやセミナーでよく言われる♩

「させる事」

もちろん、セッションでもよく使う言葉です(^^)

問題行動の解決のために、そして、問題行動とは無関

でも、世の中にはいろんな考え方ややり方で「犬との

ストレスなく暮らす方法」が溢れていますが、私は、

MASUMIさんのように「普段の生活の中で、人間の

子供を育てるように、良い事悪い事を教えて、親子関係

や犬と飼い主の絆を作ること」が、自分の性格にあってい

るので、実践しております。そして、お悩みの飼い主さん

にそれを伝えることもしております。

で、「させる事」と言うと、言葉のイメージからか?はた

またフチゴロウの説明力のなさかから?(涙&笑)なぜか、

、軍隊の号令のように⁉︎勘違いされてしまうことがしばし

ばあります(^^;)

いやいや、そうじゃないのよ〜♩「させる」にも、その

飼主さんと犬だけの暗号や引き出しがあっていいのよ〜♩

ってことで、フチゴロウ王国の「させる事」こっぱずかし

いフチゴロウの音声付きでご紹介いたします(^^;)

犬が噛んだ時、吠えた時、など、「人間にとって困った問題

行動を取った時」にどういうやり方で教えたらいいのか?と

いうことにばかり飼い主はフォーカスしがちですが

実は、その答えは、その「困った瞬間」以外

の普段の生活の中でのかかわり方(させる事や家庭内での

ルール)に鍵や答えやヒントがあるんじゃないかな?

なーんて思うのです。

もちろん(^O^)、やりたくないとき、はたまた、やっても

飼い主に喜んでもらえる、以外に何も犬に得がないとき

に、あえて、にくじするのがコツ(笑)(≧∇≦)

あんまりしょっちゅうがっちゅうやってると、ただのうっと

おしいババアになり下がってしまうので、たまーに、私の気

が向いたときに、最近のタマの様子はどうかしらん?と、

こーんなにくじ、やってみるドミなフチゴロウ^_^

こうやって、生活の中で、遊びながら、タマがこういう心理

からこういう呼び方だと「来る」心理になるのかーほほー。

とか、

この様子のときはこーゆー言い方のほうが、タマを「させる」

気持ちにさせるとが出来るな、ふふふ。とか、このタイミング
で伝えると伝わるじゃん!わーお!とか?

こんな音出すと、タマにはNO!がつたわるのねー!新発見!

とか?

目、口、顔の筋肉(笑)、声、音、体の動き、手、足、気合い⁈

自分の持ってる全ての体を道具にして(笑)

犬に何かを伝える遊びをして、いつも遊んでるフチゴロウの

アホアホな日常をどうぞ(≧∇≦)(パソコンで見ると吹き出し

が付いてます♩)

尚、この動画はフチゴロウのきまぐれにより(笑)一定期間

が過ぎると見れなりますのでご注意ください(笑)







毅然としたり、盛り上げたり、切れキャラになったり、時には

低姿勢でお願いしたり(笑)ETC,,,

犬の心理を変えるには、「毅然とした態度一辺倒」じゃ無理だ

しね〜(笑)

ほら、男心を操るには、時には女々しく泣いてみたり、ツン!

とクールにあしらったり、ねえ〜と甘えてみたり、いろんな

作戦があるっしょ?それと同じっすよ(笑)

動画のフチゴロウみたいに「アホ」になる必要はないかもしれ

ませんが(笑)自分の犬とやってみてくださーい!

いそがばまわれ。日々の生活の中で

の「させる事」なしに問題行動の解決はありませんから〜(^^)/



by fuchigorououkoku | 2015-07-12 22:36 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)

ボクサーミックスのサンダー

f0177261_12083964.jpg
ともNETのボスが里親募集中のボクサーミックスの子犬を
見せびらかしに来ました。連れて寄ってくださいました。

しょぼくれた顔になってますけど(汗)実物はもっとお目目
ぱっちりでかわいいです。フチゴロはこのしょぼくれ顔の方
が好きだけどね(笑)

生後4ヶ月くらい?痩せてて体重8キロ。
尻尾はあるけど、画像で見るよりも実物はボクサー風情強し。

連写機能で撮った写真がこちら〜。



子犬らしくカメラを向けると興味深々♩耳がこちらを
向いて立ってますね〜。
f0177261_12123351.jpg


フチゴロウと目があってちょっとドキドキ、耳がぺたんと寝ました。
f0177261_12134950.jpg




でもやっぱり興味が勝って耳がこっちを向く(笑)
f0177261_12151024.jpg


やっぱちょっとドキドキ〜(笑)片方の耳がうしろにぺったん
しながらもお鼻をくんくん。私の匂いを嗅いで情報収集中♩
f0177261_12172544.jpg
この四枚の写真、時間にして1〜2秒です。

女心と秋の空。。

の何百倍、何千倍も早く犬の心理って変わる

んですね〜(^^)

よく人間が言う「犬が突然◯◯した」という

言葉♩

人間の時間感覚のものさしだと「突然」だけど

犬の時間感覚のものさし(フチゴロウ王国では

「犬時間」と呼ぶ;笑)だと、決して「突然」

でも「いきなり」でもないなあ、って事が想像

できるのではないかな?(^^)

今回は耳に注目したけど、尻尾の角度、振り方、

額の広さ、目の形、唇の角度、などなど、、、、

人間のような言語を持たない犬は、体のいろんな

部分や声を使っていろんな事を相手(犬や人間)

に伝えているんだね(^^)だた、それが、早か

ったり、変化が微妙だったりして、人間にはなか

なか伝わりにくいんだけどね(^^;)

同じように、犬は人間の言語や、些細で微妙な顔

の筋肉のわずかな動き(表情)や体の動き、筋肉の

緊張、もしかしたら私たちも出してるかもしれない、

犬にしかわからない興奮の匂い(笑)を感じ取れる

能力があるから「犬は人間の気持ちを見抜く」とか

「犬にうその気持ちは通じない」とか言われるんだ

ろうね(^^)



おっと話をもとにもどしましょう♩

そんなサンダーが気になったらこちらを見てね。


今は小さいから「ただただ可愛い」だけですけ

ど(笑)大きくなってもきちんと飼えるかどう

か、よーく想像してみて家族会議をしてみてか

ら、譲渡条件をしっかり読んでから

お問い合わせくださいね♩

とはいえ、そんなん想像できないっす。。。な

あなたは、時間が合えばうちの犬達を見に来て

、サンダーの将来像の参考にしてください!(^^)





by fuchigorououkoku | 2015-07-09 12:48 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(4)

申し込み開始! MASUMIセミナーって!?

みなさーん!

MASUMI JAPAN TOUR SEMINAR&SESSION

申し込みはじまりましたね!

セミナー2日間参加の方は、申し込みフォームの
◯1日目のみ参加
◯2日目のみ参加
ふたつにチェックじゃなくて、、、
◯両日とも参加
にチェックしてくださいね〜!お間違えなく〜(^^)



横文字ばっかやな〜、そんな
昭和な方々の為に(笑)フチゴロウ流に翻訳いたしますと♩


9月に、犬の問題行動を解決に導く伝道師、MASUMI
という女性が欧米から来日して、犬の問題行動を難しい
専門用語を使わず、動画など使いながら教えてくれ
初心者でも分かりやすく面白く

教えてくれる笑いながら学べるトークライブや、どうや
って犬に「やめて欲しい行動」「やって欲しい行動」を
教えるかを実演していただける、実演セッション。です(笑)


今回は、数年ぶり?にMASUMIセッションが東京だけで
すけど開催されるので、あっというまに締め切りになる
のは想像にたやすいですので、お申し込みはお早めに!!

毎回毎回毎回言っておりますが、、、

MASUMI はオーラはバリバリでてますけど、怖くありま
せんよ〜、襲ってきませんし〜、噛み付きもしません(笑)
ね、ね、行かれたみなさん、そうですよね〜(激しく同意
を求めるフチゴロウ^^;)

どうもイメージが先攻してしまってるようで「怒られそう」
「厳しそう」で二の足を踏む方もいらっしゃるようですが
(はい、昔の私がそうでした^^;)
そんな事はありませんよ〜!会場の設定温度は寒いですが、
会場の雰囲気はホットです(^^)

犬の事を知りたい!という好奇心、探究心のある方は
行ってみてくださいね〜♩

ですが、、、

手を変え、道具を変え、トレーナーを変え、やりかたを変え、
がんばってるにも関わらず犬の問題行動が治らない、悩みの
大きな方、深い方、は、、、是非行ってください!
損はさせませんから〜(損した方はフチゴロウまでお申し出くだ
さい。返金保証はありませんが「ごめんなさい〜」と謝ります^^;)

フチゴロウは今のところは、名古屋セミナー2日間参加の予定です。

フチゴロウにとってのMASUMIセミナーは
心のカンフル剤
※カンフル剤のカンフルってそもそも何?なあなたはこちら

しつけなど習わなくても、どんな犬とも問題なく暮らせる人もいる
し、習ってもなかなか問題がなくならない人もいる(あ、これ以前
の私のことね^^;)
やり方だけを聞いて問題行動が解決する人もいるけど、そうじゃな
い人もいる、なんでだろ?
思うに、そのやり方を日々の生活の中で、歯磨きをするように、ト
イレを流すように、玄関に上がる時に靴を脱ぐように、当り前の事
、習慣になるまでやり込めるようになってくると、ふと気付くと色
んな問題がなくなっていたりする(あくまで私の経験上ね^^)

ということは、、、、

そう、続けること、諦めない事、が大事。

てことは、、、

辛い事は続かない、楽しい事だと続けられる。人間だもの(古っ!)

続ける中で、知識も増えるし、経験も増える♩好奇心や探究心の芽が
出るかもしれないし♩ちょっと冷静になって一歩引いて客観的な目で
自分と犬を見れる瞬間が来るかもしれない(^^)他のトレーニング
方に浮気して新たな発見があることだって、もしかしたらあるかもし
れないし(笑)今まで分からなかった事がいきなり「あ!こういうこ
と!」って突然分かる時もあるでしょう(^^)←あ、これ全部私の
経験談です^^;)

犬のしつけって、犬が死ぬまで一生のもの♩ってこういう事なのかも
しれないな〜(^^)

ということで、うまく行ってれば「楽しく役立つい犬のセミナーとして」
うまく行かなくて落ち込んだり、凹んだり、悩んだり、わかんね〜!!
と頭掻きむしりたくなったり(笑)、犬のトレーニングが楽しみじゃな
くて、悩みになっちゃった人は

元気とやる気をパワーを貰えるカンフル剤としてセミナーをご活用する
といいよーん!

おっと、、、また話が脱線しまくりましたが(^^;)

皆さんとまたセミナーでお会いできるのを楽しみにしてまーす♩という
お知らせでした〜(笑)






by fuchigorououkoku | 2015-07-09 11:26 | フチゴロウ日記♪ | Trackback | Comments(2)