芸術の秋〜おっぱい箸置き

犬には全く関係ない話っすけど、

一年前の秋は、犬の保護活動なんて、全く興味もなかった

フチゴロウは、優雅に趣味の世界にはまっておりました。

ガラスフュージング(ガラスを電気炉で高温で溶かす技法

のガラス工芸です)で、なぜか!?おっぱい形の箸置きを

作ろうと思いたち(^^;)

より、リアルかつ美しい「おっぱい」の形状を求めて、日々、

試行錯誤していたのを、パソコンの画像を整理していて思い

出しました(^^;)

なぜ、おっぱい箸置きを作ろうと思ったのか?はまったく覚

えてないので、秋という季節は、人間の、芸術的な部分を刺

する季節なのだろうか?と思ってみたりするのです。。。。


f0177261_2093971.jpg


ガラスをパチパチとカットして重ね、780℃くらいでゆっ

〜くりと溶かすと、とろ〜っととろけて、こんな風になりま

すのですよ(^^)

この、微妙な溶かし具合が、結構、難しくて、面白いのです

よ〜(^^)

by fuchigorououkoku | 2010-11-12 20:11 | フチゴロウ日記♪