ユニを落ち着かせております〜躾、リハビリって超地道な作業なのねん〜

トライアルが決まったユニですが。成長の記録として

書いておきますかね〜(^^)



保護当時から、常に落ち着きなく動き回っているユニ。

これも「興奮」の一種です。

ユニの場合、この「興奮」が、マーキング、尻尾追い、

と繋がっていると感じました。

しか〜し!ユニさんは自分では落ち着けないのです(><)

だから、人が落ち着かせてあげなきゃならないのです♪

くますけちゃんのこの記事→http://ameblo.jp/shibadon/entry-11289478805.html#main

を読んで、そしてアカデミーから帰ってからは、超面倒くさが

りのフチゴロウですが、地道〜な努力?とブレナイ一貫性なく

しては、犬からの信頼は得れない、ということを悟り(いまご

ろ、やっとかい!)

地道〜に、つどつど、スワレ、フセ、マテ、等のコマンド

で落ち着かせておりました。

そう、スワレ、フセ、マテ、はご飯やオヤツを貰うための

芸に有らず!!!こういう場面で使ってこそ真価を発揮す

るのでありま〜す♪

スワレ、フセ、マテ、最初は道具を使って、そして、それが

出来るようになれば、声の指示で落ち着けるようになってき

ました^^)こんな感じ♪↓


するとだんだんとね、総合的に、落ち着いてくるんだよね(@@)

マーキングをやらなくなったり、くるくる回る事が少なく

なったり。。。。

信じる者は救われる〜♪いい先生、友達、に恵まれた私は

超ラッキー!


しかし、、躾って、、、なんて地道な作業なんだろう(笑)


つどつど、例外なく、なんどもなんどもなんどもなんども、

まあいいか、は許されず、なんだなあ〜(しみじみ、、、)

こういう、地味〜な犬へのアプローチが、ジャブのように、

じわ〜っと効いてくるんだなあ〜(^^)

なんて感じる今日この頃なのです。。。

by fuchigorououkoku | 2012-11-26 21:40 | 里親決定!パピヨンユニ