すすり泣くドミナントリード〜道具の意味〜

今日のおはなしは、masumiセミナー、セッションを受けた事の
ある方のみお楽しみいただける内容となっておりますのであしか
らず、、、、。





草木も眠るうしみつどき。。

玄関の犬の散歩グッズ置き場から、、、、

しくしくしく、、、

しくしくしく、、、

と、すすり泣く声が、、、、、、、


おそるおそる、玄関に向かうと、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、


ひえ〜〜〜〜!!


ドミナントリードが泣いているではありませんか。。。


フチゴロウ「ど、どうしたの?ドミナントリードちゃん」

ドミナントリード(以下ドミリー)「しくしくしくしく」

フチ「泣いてるだけちゃわからないでしょ?理由を教えてくれなきゃ」

ドミリー「実は、、、悲しくて悲しくて、、、」

フチ「一体何が?」

ドミリー「ドミナントリードを使っても効果ありません、とか。最初
     は効果あったのですが、だんだん効かなくなってきました
     って言われる事があるんです」

フチ「どういうこと???」

ドミリー「みんなが、私を「魔法のリード」だと誤解してるのです」

フチ「あなたを着けると犬がおりこうさんになるから魔法のリード
   でいいんじゃないの?」

ドミリー「ちがうんです。」

フチ「なにが違うの?」

ドミリー「魔法をかけるのは私じゃないんです。魔法をかけるのはリー
     ドを握る人間なのです。」

フチ「へえ〜、あなた、興味深い事を言うわね、詳しくはなしてちょう
   だい」

ドミリー「はい。。。。最近私って、masumiさんの知名度に比例して
     ちょっと有名になってきたのですが、私をつければ犬がおり
     こうになると勘違いされてることがたまにあるのです。
     でも、リードを握る人間が、魔法をかける勉強をしていない
     から、犬に魔法はかからないのです。
     その結果、、、伝えたい事が伝わってなかったり、興奮
     を落としてあげたいのに、逆に興奮させてしまったりし
     て犬に負担がかかっていたりするのが悲しいのです。」


フチ「そういうことなのね。じゃあ人間が魔法をかける勉強をしてから
   あなたを使えば、ドミリーは素晴らしい効果を発揮して、犬にこ
   ちらの伝えたい事がちゃんと伝わったり、犬を落ちつかせてやる
   ことができるってことなのね」


ドミリー「わかってくれますか!そういうことなんです!さすがフチゴロウさん!」

フチ「いやいや、照れるなあ」

ドミリー「フチゴロウさん!あなたを見込んでおねがいです!
     人間に、僕を使って魔法をかける練習をするように伝えてください!」

フチ「いいけどさあ、「魔法をかける練習」って具体的にどういう事なの?」

ドミリー「はい。魔法というのは、、、僕を使う場面、タイミング、強さとか、
     犬の心理は人の心理と違うということを正しく学んでほしいのです」

フチ「でもどうやって?」

ドミリー「masumiセミナー、セッション、メルマガで勉強してほしいです」

フチ「doggies911の宣伝かい!」

ドミリー「いや、そういうわけじゃ、、、」

フチ「じゃ、どういうわけなのさ?」

ドミリー「どこで、だれから学ぼうと、人間が正しい知識をゲットして
     くれればよいのです。でも、僕の知る限りで、それを難しい
     言葉を使わずに、誰にでもわかるように教えてくれるのは今
     んとこmasumiさんだけっていう、、、、」



、、、、、、、とその時!


ガサガサガサ、、、

突如!背後から物音が!!!



振り向くとコレクトスプレーとプロングが引き出しから顔を出していた。

プロング「そうだそうだ〜〜!」

コレクトスプレー「私もそう思うわ!」


プロング&コレクトスプレー「私達も、間違えた使い方をしてる人間
             が多くて犬が困ってるのを見かねてたの!!!」

フチ 「そうなのね、わかった、ちゃんと伝えておくから」


ドミリー、プロング、コレクトスプレー 「ありがとう!フチゴロウさん!」



おしまい。


登場人物紹介

ドミナントリード
f0177261_2029867.jpg


プロング
f0177261_20292217.jpg


コレクトスプレー
f0177261_20293346.jpg


フチゴロウ






道具が必要なのは犬ではなく人なんですね〜。

訓練士さんやシーザーミランなど熟練した、いわば「職人」は、昔な

がらのシンプルな道具や手などを使って犬に意思を伝える(コレクシ

ョン)ことができるのですが、残念なことに、私みたいな多くの普通

の飼い主さんには、それは難しい(^^;)だから道具の力を借りる

のです。

ということで、、、便利なトレーニング道具

あるのなら使わない手はありません!

でも、使い方を正しく人間が学ばなければ、それは「ただの道具」なのです。

正しくつかわなければ、何も変わらない、だけでなく、時に犬に苦痛苦を与

えたり、よくない結果をもたらすことさえあります(はい、私の事です^^;)

フチゴロウも、今回のセミナー、セッションで、正しい使い方をしっかり理

解してきました(た、たぶん^^;)

ほんっとまじ、正しく使えば、犬を落ち着かせてやることができるし、不健

全な興奮のスイッチをリラックスモードに切り替えてあげられる、問題行動

が出ないようにしてあげられる「すてきな魔法がかかる道具」です。

でも、使う勉強を人間がしないと「ワルい魔法」がかかってしまう道具でも

あります。だから、かならず、使う場合は、

実際の飼い主と犬を両方を見た上で
↑ここ、最重要↑

正しい使い方を教えてくれる人から、習いましょう。masumiセミナー、

セッションはもちろん、わたくしフチゴロウのフリーセッションを受けられ

た方にもきちんと説明した上で販売します。(説明なしでは販売しません♩)

道具は使ってるけど、効かない、効かなくなった、逆効果だった、なーんて

方は使い方見直しましょう♩犬のために。

     


     


   

by fuchigorououkoku | 2013-05-11 23:19 | Doggies911 masumisan