残念な旦那様♪

ケンケン@柴犬。
私は足拭きを出来るけど、ミスター@旦那は出来ない(^^;)

ケンケンはとっても分かりやすい子だ(笑)
例えばこの動画をごらんあれ。



ケンケンの横をミスター@旦那さんが通ったとき。


旦那の足がケンケンの体に触れたとき、「ワン!(訳:無礼者!)」と
一言もの申しておるケンケン(くまちゃん、香龍さま、この訳であっちょ
りますかね〜???)
これね、びっくりしてついワン!と言ったのではないのですよ。
ちゃーんと、相手を見て、言ってるんでございます(^^;)



こちらはフチゴロウが通ったとき。


わかりますか?文句言いませんね^^;)
むしろ、スペースを譲っておりますね〜。

そう、誰が通ったをちゃんと分かっていて、文句を言うか、
リスペクトするの対応が違っているんですね〜。

ケンケン、わかりやすっ(笑)


優しい旦那さん(ケンケンのハッタリに超びびる旦那さん^^;)
は、完全にケンケンに上を握られているわけです(^^;)。
フチゴロウはケンケンより完全に上、とは言いきれませんが、
少なくとも旦那よりは上に位置するようです(笑)

ほんっと、ケンケンは、面白いです(笑)

そんな犬との生活を楽しめる方、ケンケンの里親さんになって
くれ〜〜〜〜!!(^^)

by fuchigorououkoku | 2012-11-26 23:23 | 黒柴ケンケン里親決定!

ユニを落ち着かせております〜躾、リハビリって超地道な作業なのねん〜

トライアルが決まったユニですが。成長の記録として

書いておきますかね〜(^^)



保護当時から、常に落ち着きなく動き回っているユニ。

これも「興奮」の一種です。

ユニの場合、この「興奮」が、マーキング、尻尾追い、

と繋がっていると感じました。

しか〜し!ユニさんは自分では落ち着けないのです(><)

だから、人が落ち着かせてあげなきゃならないのです♪

くますけちゃんのこの記事→http://ameblo.jp/shibadon/entry-11289478805.html#main

を読んで、そしてアカデミーから帰ってからは、超面倒くさが

りのフチゴロウですが、地道〜な努力?とブレナイ一貫性なく

しては、犬からの信頼は得れない、ということを悟り(いまご

ろ、やっとかい!)

地道〜に、つどつど、スワレ、フセ、マテ、等のコマンド

で落ち着かせておりました。

そう、スワレ、フセ、マテ、はご飯やオヤツを貰うための

芸に有らず!!!こういう場面で使ってこそ真価を発揮す

るのでありま〜す♪

スワレ、フセ、マテ、最初は道具を使って、そして、それが

出来るようになれば、声の指示で落ち着けるようになってき

ました^^)こんな感じ♪↓


するとだんだんとね、総合的に、落ち着いてくるんだよね(@@)

マーキングをやらなくなったり、くるくる回る事が少なく

なったり。。。。

信じる者は救われる〜♪いい先生、友達、に恵まれた私は

超ラッキー!


しかし、、躾って、、、なんて地道な作業なんだろう(笑)


つどつど、例外なく、なんどもなんどもなんどもなんども、

まあいいか、は許されず、なんだなあ〜(しみじみ、、、)

こういう、地味〜な犬へのアプローチが、ジャブのように、

じわ〜っと効いてくるんだなあ〜(^^)

なんて感じる今日この頃なのです。。。

by fuchigorououkoku | 2012-11-26 21:40 | 里親決定!パピヨンユニ