2013年 09月 30日 ( 1 )

タマが泳げなかったワケ。。。

画像なしでつまんないので、お暇な方だけどうぞ〜♩

今年の夏の収穫は、、、、

カナヅチだったタマが泳げるようになったことです(^^)

チェルシーのパパの

アメリカンでポジティブなスイミング教室

フチゴロウ命名(笑)

で、たった数時間で、泳げるようになってしまいました!

私もミスター@ダーリンもびっくり〜!

え?どうやったかったって?

知りたいでしょう〜〜〜(^^)

オッケー!

教えるね〜(^^)


説明下手なフチゴロウなので、書くとチョー長くなるので

ポイントだけ説明するね〜(^^)


タマが泳げなかった最大の原因は、、、、

フチゴロウが「タマは泳げない」と決めつけてたからでした(@@)

筋肉質だから沈みやすいし、一回溺れかけたことあるし、水を怖がるし、

どう考えても泳げそうな要素が全くないので、「タマは泳げない」と

完全に思い込んでました(^^;)


で!

そのタマがタマがなぜ泳げるようになったかというと、、、、

チェルシーパパが「タマは絶対に泳げるようになる」と100%信じて

一ミリも疑わずに、泳ぎを教えてくれたからです(笑)


「なんだそりゃ〜???」って思うでしょ?でしょ???

でもね、ほんと、そんだけの事だったんです(^^;;;;)


「自分の犬の事は自分が一番良く知ってるし!」という思い

込みや変なプライドのばかばか〜〜〜!!!(笑)

「無理無理〜!」って思う気持ちがタマに「出来なく」させ

てたのね〜(^^;)


これ、リハビリやトレーニングにも、いえるよね〜(^^;)





「思い込み」が邪魔してることが、私にもまだまだあるんだな〜

と思った出来事でした(^^;)

素直で柔軟な心♩忘れちゃだめだめね〜(^^;)

by fuchigorououkoku | 2013-09-30 21:50 | フチゴロウ日記♪