<   2011年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

小さなこだわり

バリケンネルウルトラXL トラッド

バリケンネルウルトラXL トラッド
価格:13,400円(税込、送料別)













これ、今使ってるバリケン。





ツートンカラーのこっちが主流なのに
バリケンネルウルトラXL ファッション

バリケンネルウルトラXL ファッション
価格:13,400円(税込、送料別)
















なぜあえて白にしたかというと、、、

もしノミが落ちていたり(←メンチの場合に痛感^^;)

不正出血などしていた場合に(←タマがたまにそうなる)

気がつきやすいから。

という、地味なこだわりの理由があるのでございます。。

by fuchigorououkoku | 2011-12-21 23:35 | フチゴロウ日記♪

安眠しました、、、私が

とりあえず何でも試したがりーのフチゴロウですこんばんは。













これ、ホリスティックケアカウンセラーのテキストに出

て来たバッチフラワーレメディ♪

一旦はケージトレーニングは完璧♪と思ったケンケンさ

んですが、最近たまにケージに入れるとひゃんひゃんと

鳴き続けるので、これまた手持ちの数少ない引き出しを

いろいろ試してみたのですが(書くと長くなるので、方法

については割愛^^;)どーもどれも的外れのようで、ケン

ケンさんがなぜ鳴くのか?どうしたら鳴かずにリラックスで

きるのか?が分からず、行き詰まってしまいました(><)

こんな夜中に鳴き続けては、犬好きだとはいえ流石にご近所

さんに迷惑です(><)いや〜困ったぞ〜ってことで、これ

を試してみたんでございます♪




寝る前、ケージでひゃんひゃん鳴いていたケンケンの口に

数滴垂らし、ついでに、私の口にも数滴垂らして寝たら、、

、、、快眠でした。私が(^^;)

すぐに寝付いてしまって、ケンケンがその後吠えやんだか

どうかは、わかりません(おいおい)

ということで、ケンケンに効いたかどうかはわかりませんが、

フチゴロウにはこのレメディは効いたみたいです(笑)

by fuchigorououkoku | 2011-12-21 23:17

犬の問題は我にありを実証しました(^^;)

最近、ピンポンが鳴ったり、郵便屋宅配さんが来たりしたときに、私

が、どっしり構えていると、犬達がわさわさしないという法則を某ブロ

グから教えて頂き実践中のフチゴロウですこんばんは。



今日ね、面白い発見があったとよ。



郵便屋さんが来て、玄関のポストにガチャン!と郵便物を入れた。

ちょうど庭に出していた犬達3匹が、一斉に「誰か来た〜!誰だ〜!!」

ワンワンワン!!!と庭の方へ吠えながら走って行った。

いつもなら、神経質なエビスが一番に気がついて、先頭きって走って

吠えに行くのだが、今日はソファで寝ていたので、一足遅れしまったよ

うだ。


で、いつもならすぐに私は犬達を鎮めるために立ち上がり、カム!で呼

び集めるのだが、今日の私は実験で、全く微動だにせず、何事もなかっ

たかのように、すわってパソコンを続けていたんですね。

そしたらね、他の犬達を追いかけて庭へ出るはずのエビスが、、、

いえ、正確には他の犬達の行動を真似して庭へ出ると勝手に私が思って

いたエビスが、行かずに、私をものすごい見てるんですよ。

そこで私が慌てたり、がばっと動いたり、「ノー!」と叫んだりしたら、

すぐにエビスは動き出す!といった準備態勢で。

そう、私の動向次第で、吠えに行くかどうかを決めてたんですね。

すごくすごく私を見ていて、母ちゃん、行く?だったらオレも応援に

いくけど、え?今日は行かないの?え?どうしたん母ちゃん?的な視線が

ありありと、、、(^^;)

そう、エビスを警戒させていたのは、私だったんですね〜(^^;)

ピンポンが鳴ったり、人が来た時に、「はーーーーーーーい!」と高い声

を出しながらパタパタと走って(客人を待たせてはいけないという気持ち

からです)玄関やインターホンに向かう私の姿は、犬達にとっては、

「犬達よ!誰か来たぞ!みなのもの、出動じゃーー!」と聞こえていたよう

です(汗)エビスはとても感受性の強い犬なんですね。



ということで本日の格言


犬のふりみて、我がふり直せ


おあとがよろしいようで。。。



当ブログは私が私や私の目の前に居る犬と接していて感じたこと、
思った事、やってみたことを書いておりますので、あなたの犬に
同じ事をやって当てはまるかどうかは分かりませんのでご注意く
ださい(^^;)

by fuchigorououkoku | 2011-12-21 23:02 | フチゴロウ日記♪

本♪ドッグトレーナーに必要な、、、、

今読み始めたばかりだけど、、、

この本、結構おもしろい、てか役に立つ。

ドッグトレーナーに必要な、、、

ドッグトレーナーに必要な、、、、という

本のタイトルになっているが、いやいや、

むしろ、私のような普通の飼い主こそが知っ

ておきたい内容(^^;)

レスキューやってる方にとってはかな〜り実用的

な本だと思う♪



最近少しづつ犬のことがわかるようになってきたら、

いかに自分が犬が分かってないかを、痛い程思い知ら

される(^^;)知らない事を知る。「無知の知」っ

ってこういう意味だった?よね?(^^;)

も〜、わからんこと大杉蓮だわ。

困ったり、悩んだり、行き詰まったり、お手上げ

状態になったり、、、(最近は犬に対してイライラ

したり、ムカついたりすることは減ったけど)する

度に、ああ、なんでそんなに吠えるの?とか、どう

して欲しいの?なんでそういう行動に出るのかい?

とか、動物に直接聞ければどんなにいいだろう、、、

なんて、思ってしまっていたので(^^;)

必要な時に、必要な出会いというのは、人であったり、

本であったり、いつも訪れてくれるんだね〜。


さあ、この本で犬言葉が一つでも二つでもわかるよう

になると、また犬が面白くなりそうだわ。

by fuchigorououkoku | 2011-12-21 22:08 | フチゴロウ日記♪

12月15日の診察

ケンケンをご心配頂いているみなさま、報告が遅れて

申し訳ありません(><)

一週間前、12月15日診察してきました。

最近息が荒いので、もしかしたら胸水が溜まっている

のかも、という私の予想は大きく外れ

ジャーン!
f0177261_20452367.jpg




今まで見て来たレントゲン写真の中で、いちばん奇麗

な写真でした!

診察室に入り、写真を見た瞬間、思わず、きれー!!


って声が出てしまいました(^^;)沖縄の海の写真

と同じ位に、私にとっては美しい写真でした(笑)

ちなみに、これが前に撮ったやつ。
f0177261_2046992.jpg


胸水が溜まって白っぽく写っていますね。心臓の形も

胸水のせいでぼんやりとしか見えません。


経過がよいので♪利尿剤もやめてみることになりました(^^)

うれしいうれしいうれしいうれしい♪

全力で治療してくださった先生達そして、祈り、応援

してくださってる方々のお陰です!!!


その後、ちょっと遠出のお出かけで体調を崩したり

したけど、すぐに回復♪我が家のルールにも慣れて来て

4頭でもめ事なくフリーで過ごせるようになり、私もや

っと落ち着きました(^^)

親分肌!超ドミンントな女番長タマ、

心は繊細だけど、接触ががさつ(^^;)子分肌のエビス。

孤高の日本犬気質!けどまだまだ遊びたい年頃のケンケン、
(よくわからん場面で切れるので流石のタマ番長もケンケン
にはちょっと困惑気味なのが見てて面白い^^)

いい意味でKY、超平和主義の愛されキャラメンチ

それぞれ全く違うキャラですが、いい感じの距離感で過ごせ
るように、やっと、、、なりました(^^;)

たった4匹だけど、パックの効力って偉大だわ〜って感じま
す。私が教えられないことを、犬達が教え、教えられ、学び、
成長しているのを感じます。



そんなケンケンさんですが、固い床がお好みだとばかり

思っていたけど、、、今やすっかりフカフカマニア(笑)
f0177261_2057067.jpg

↑なんかこの写真変(^^;)髪の毛のふさふさした若き
日の杉良太郎みたくね?


フカフカベッドを断固拒否していたのは、見た事ない物

だったから怪しんで、怖くて、入れなかっただけだった

みたい(^^;)

「まあ、そおビビらずにちょっと入ってみんしゃい」と

誘導してみたら、すっかりお気に召されまして(笑)

俗にいう喰わず嫌いっちゅーやつだったんでしょうね(笑)



忙しいけど楽しい、疲れているけど充実している、そん
な毎日で、更新が滞っておりすんませんです(^^;)

by fuchigorououkoku | 2011-12-21 21:06 | 黒柴ケンケン里親決定!

最近の我が家♪

めざすはこれ♪
http://doggies911staff.blog.fc2.com/blog-entry-27.html

まだまだまだまだ犬が読めないけど、これはもう場数をこなす
しかない(^^;;)もっともっと犬の心とサインと次の行動が読
めるようになれば、こんな風に犬と人がもっと楽に楽しく生活
できるんだろうね〜(^^)


さて、、、

ケンケン仮退院から1週間が経ちました。
マーキングはナッシング〜♪
ケージで静かに休んだり留守番できるようにする練習も、、、

ステップワン♪ケージのドア開けて、、からスタートし、、、
f0177261_1254850.jpg

f0177261_125968.jpg





ステップツー♪ドア閉めても落ち着いていられるようになり、、、
f0177261_125254.jpg





ステップスリー
ケージの中でおやつをあげたりして良い事が起こるとか、、
ケージはは嫌な場所ではないことを教えつつ、、、
不安や要求で吠えたら、もれなく「その必要はない!」と注意し、、
を続けていたら、今では、ほぼリラックスして休めるまでになりま
した(^^)
f0177261_1261918.jpg


他の犬が出ているからといって、自分も出せ!と鳴いて要求してく
るとも、ほぼありません。ごはんの時に、はやく〜!って鳴いちゃ
うことはまだありますけど(^^;)
f0177261_12121647.jpg


ケンケンは鳥さんに興味深々で、吠えたり、鳥かごに手をかけたり
最初していました。
そしたら、ストレスで、すみれちゃんが体調を崩してしまいました。
(涙)
これはいかん!と、「鳥さんは見るだけのもの」手をかけたり、吠え
たりしてはダメ!と教えたら。すぐに理解しました。犬ってすごい
ねえ。。。

こういうのを体験してしまうと、、、

うちの子はこういう犬だからしかたがない、と諦めたり思い込んだり
している飼い主さんを見ると、ああ、教えてあげれば犬は理解するの
にな、もったいないな、なんて思っちゃうです(^^;)
ま、自分の犬もよーわかってない私が言うのもなんですけど(^^;)
ね〜はっはっは!(笑ってごまかす^^;)

↓特別ルームで療養中のすみれちゃん↓
f0177261_12464710.jpg

f0177261_1247361.jpg

考えてみたらもう14才くらい?そりゃ歳もとるよね。。。
その後、ちゃんと元気復活しましたのでご安心ください♪

ケンケンだけじゃなくて、我が家のパックになった犬にはすべて同
じルールを守ってもらっています。誰も特別扱いしません。
保護犬も私の犬も同じ扱いです。誰も優遇されることはありません
病気だから、今まで幸薄かったから、と特別扱いもしません。
なぜなら、、、特別扱いすることによって、犬達の中で自然にうま
く出来ていた順位が狂い、トラブルになりかけた事があるから(^^;)
犬達の中で出来上がる
犬達の中での順列はあっても、私がリーダーであれば問題は起きま
せん。問題が起こった時は、自分のリーダー力が不足しているとい
うことなんだろうから、犬をどうのってより、自分を見つめ直さな
いといかんなって思う。
なんていいつつも、保護ッ子はハグの回数若干多めかも(^^;)

なんて、まだまだ実力は全く伴ってないんですけどね(^¥^;)
目指すところはこんな感じですわ〜。

しかし、、、
ちゃんと教えてあげれば、犬って理解するんですね、、、しみじみ。。

家では静かに過ごす、はっちゃけるのはお外で!が我が家のルール。
それには、質の良いお散歩が必須ですね(^^)
時間は短くても散歩の質を良くするコツを教えてもらったから、今
こうやって4頭の犬達ともストレスなく過ごすことができてます(^^)
2匹でもヒーヒーなってたちょっと前じゃ考えられない事(笑)


保護してから3週間経過のメンチはクレートトレーニングはばっちり♪
トイレの失敗も、大分少なくなりました。
体力とともに、「元気な若い犬」らしさがどんどん出て来るようにな
りました。里親さんちで可愛がられる事間違い無しの子です(^^)

餌で釣らなくても、ハウス♪でクレートに入れるようになりました。
そんなメンチさんの唯一の問題はフードアグレッション。
喰えなかった時代が長いせいか?食べ物が関わると豹変してしまうの
で(^^;)しかるべき専門家にトレーング法を教えていただきま
す。楽しみです(^¥^)

そんなメンチさん、食べ物が絡まなければこんなに落ち着いていられます♪
f0177261_12351464.jpg


ま〜、そうは言ってもケンケンもメンチも未去勢のオスなので、実は
ひともんちゃくあったので(^^;)こりゃしかと教えねば!と、ふん
どしの紐を締め直し!?「他の犬の食べ物に手を出さない!ガン見しす
ぎない!匂い嗅ぎもしつこくしすぎない!などなど」を犬達に教えるこ
とで、未去勢オス2匹含むパックも、もめ事なく過ごすことが出来るよ
うになってきました。
(健康上の問題でまだ去勢手術ができないオス2匹です)
f0177261_1241750.jpg


犬に任せているだけではダメなんだなあ。。。
犬が分からない事、知らないことは教えてあげればいいんですね。
うーん、パックと暮らすのはとても勉強になりますね。



ところでゴールデンのメンチくん、良きも悪きも、社会経験
がほぼ0(^^;)。
超ドミナントなメスボクサー@タマちゃんに平気で乗っかっ
てます(^^;)ある意味大物ですわ。



タマ:こ、この子、私に乗っかるなんて、、、ピクピク。
   母たま?これ挑戦?それともただのKYでしゅか?

f0177261_13474222.jpg



フチゴロウ:タマちゃん、ただのKYだから多めに見てやってね。


メンチ:ほえ???なんか視線を感じるけど、、
   ボクなにかした?

f0177261_13504863.jpg



天然男メンチ。おもろ〜。


追記:ケンケンの体調、安定しています、と書きたいところですが、
   今日ちょっと咳き込む様子があったり、お散歩で息が上がるのが
   早くなっているので胸水が溜まっているのかもしれません。
   明日、調べてもらいます。
   「し」の字散歩が出来るようになったので、ケンケンの息が上がる
   のが早くなったことに気付けました。今までのグイグイ引っ張る散
   歩だったら、首が絞まってハアハアいってるのか、胸の調子が悪く
   てハアハア言ってるのか、判断がつきにくかったと思います。
   トレーニングは犬のため、って言葉を実感します(^^)。

by fuchigorououkoku | 2011-12-14 13:09 | フチゴロウ日記♪

まだまだやわ〜、反省やわ〜

先日お友達に誘っていただいて、ドッグランに行ってきました♪

初めて合うワン達なのですが、みなさん躾けに関して熱心な方

ばかりなので、わたくし、ちょっと油断しておりまして(^^;)

ちょっと目を離してしまったんですね。そしたら、

タマが、中型犬の子を追いかけ、押さえつけ、相手が降参のポー

ズを取っているにもかかわらず、さらに馬乗り?になりまして。

相手の犬がもう反撃にでるしかないって状態になるまで追い込んで

しまいました。あと一瞬止めるのが遅かったら、マジ喧嘩になって

たと思います。

止めるタイミングが遅かったし、ああなることを予測して、もっと

もっと、もっと、早いタイミングで火種を消してやる必要があった

と思います。

うーん、まだまだ未熟な飼い主なのでした〜(^^;)

by fuchigorououkoku | 2011-12-13 20:09 | フチゴロウ日記♪

まとめてどどーんと近況

12月6日(火)ケンケン退院しました!(仮ですが)
しばらく自宅で経過観察です(^^)
f0177261_1201840.jpg

新人さんはみんな鳥さんに興味を示しますね(ー^^)
これで鳥さんがパニックになると、犬も興奮してしま
うのですが、我が家の鳥さん達、慣れたもので、少々
の事では動じません(^^)

まあ、あれから、心臓に小さな血栓ができたり、病理
に出していた結果が帰ってきて、肝臓がうっ血してた
り、中度の心膜炎だったりがわかりましたが、胸水は
もう溜まってないし、出来る事はすべてやっていただ
いたので、これからは腹水の溜まり具合を見ながら通
院しましょうということになり、利尿剤だけ処方して
いただきました。

性格の良さは病院でも太鼓判をいただいたケンケン、
一ヶ月以上の入院生活を終えました〜!!

やっほ〜!
皆さん、応援、お祈り、ありがとうございました!
つっても、まだまだこれからですけどね!(^^)
引き続き見守っていただければ幸いです(^^)


連れて帰って来た当日、リビングに放すと、早速マー
キング!しようとしましたが、すかさずちょいちょい
の刺激で、準備していたマナーベルトは必要なくなり
ました(^^)

それから、、、クレートで休ませようとしましたが、
予想どおり断固拒否されたので(^^;)ふかふかの
クッションを入れていみたり、クレートの大きさを変
えてみたり、周りが見えるタイプとか、囲われてるタ
イプとか、天井がないタイプとか、鳴くと叱るとか、
食べ物で釣ってみるとか、置き場所を変えるとか、音
楽を流してみるとか、リラックスアロマを焚いてみる
とか、布をかけてみるとか、とかとかフチゴロウの引
き出しひととおり試して、なんとかクレートで休んで
もらおうとしたのですが、、、撃沈。
ご近所はとても犬に理解のある方とはいえ、真夜中に
吠えさせるわけにはいかないので途方にくれ、気がつ
いたらケンケンのリードを握ったまま、ソファで行き
倒れて気がついたら朝でした(^^;)人間ってリード
握ったまま眠れるものなんですね(^^;)
ケンケンは床で眠ってました(たぶん)

ちなみにこちらはケージでリラックスできるようになって
きたメンチさん♪
f0177261_1211764.jpg

f0177261_1214100.jpg

フチゴロウの寝坊のせいで、トイレトレーニングがなかな
か進んでないメンチくんですけどん(ははは(^^;)



二日目。
快眠快食快便?といいたいところですが、便がゆるい
ケンケン。下痢という訳ではないのですが、ずっとゆるめ
の便なので、脂肪分の少ないフードに変えたら、いい便に
なりました。乳び胸の内科療法として低脂肪の餌にするの
を指示されているのでちょうどよかった♪
長い間フード難民で、いろいろ試行錯誤の結果私がいきつ
いたのは。
その犬に合った脂肪分てのがあって(ま脂肪分だけの事で
はないけど、今回は脂肪分についてのみ語る)和犬雑種エ
ビス&和犬ケンケンは脂肪分の高い食餌(フード)は下痢
します。
メンチは脂肪分の高い食餌でも下痢しませんし、タマは燃
費が悪い外車みたいな子でしかも消化機能が高くないので
少量で多くエネルギーが摂取でき、脂肪分が高く消化しや
すい食餌が合っています(これに気がついてからタマの体
調はとても安定し、口臭も少なくなりました)。犬ごはん
も、いろいろ調べるとおもしろいです(^^)

ケンケンは移動してきたばかりの頃はフードを全然食べな
くて、初めて食の細い犬を体験するフチゴロウは不安にな
ったけど、好き嫌いのない良い子になって病院から帰って
きてくれてよかったです(^^)

さてしかし、ケージに入れないのは困ったものです。
ケンケンがケージに入れないので、、、、
ケンケンにいたずらされないように、鳥さんがケージには
いっているというおかしな光景(笑)
f0177261_1221785.jpg


コザクラインコのさくらちゃんが
f0177261_122743.jpg

と言っていました(^^;)


無理矢理入れることはできるのですが、ぎゃんぎゃん吠えて
「出せ」と言います。これではケンケンの体にストレスがか
かるので、なんとかリラックスしてケージで休めるようにし
たい。。。

ということで、あーでもないこーでもないといろいろいろ
試した結果。。。。。。。ひらめいた♪


ケンケンは、ケージに閉じ込められるのは嫌だけど、係留さ
れるのは平気だというのを発見♪
f0177261_1215522.jpg


そこから思いついた作戦!その名も、、、

ケージの扉を開いて係留し
そのリードをすこーしづつ、
すこーしづつ、短くしてい
く作戦!

長っ!!

ケンケンが「無理矢理入れられた」って感じ
ないように、「自らの意思で入った」と感じ
られるように仕向けるのだ。

ケージの奥に繋いだリードをすこーしづつすこーしづつ短く
していったら、ふふふ。。。
若干不本意そうではあるが、入ってますね。(勝ったぜ!)
f0177261_1159574.jpg



数時間経過、、、横になりましたね。(よっしゃ)
f0177261_1203852.jpg



ちなみに、ケージの中に敷物を敷いていないのは、ふかふか
のクッションや、肌触りのよい敷物が、ケンケンはお好みじ
ゃないからです。かならず、敷物のない場所を選んで休んで
いますからね。暑いんでしょうね(^^;)
犬はみんながみんなふかふか好きかと思っていたけど、そう
でもないみたい(@@)新たな発見です。
f0177261_14301472.jpg

f0177261_1214029.jpg

タマがいませんが(^^;)
騒々しいのが嫌なので私のベッドルームへ避難中です。



三日目
ケージの中におもちゃの入ったかごを入れて、さらに
「ケージの中が楽しい」と思ってもらおうと
「ロンパールーム」作戦も併用。
f0177261_20273376.jpg



良い感じにクレーとの中でリラックスし始めたので、
ちょっと試しに扉を閉めたら。。。。
「いや〜〜!だしてえええ〜〜〜!」と鳴き出し。
今はこんな状態です。
f0177261_20265815.jpg



ちょっと早まったか私?(^^;)
何事も焦ったらいかんですな(^^;)
基本は、「ますみさんだったらどうするか?」を想像し
ながらの試行錯誤なので、三歩進んで二歩さがる〜の毎
日なのでした〜あっはっは〜!

試しにみんなをフリーにしてみたのですが、
ケンケンがメンチだけに、かぷり!と噛みつこうとしまし
た(@@)。意外な行動!なぜこんなに温和な子に??
やはり未去勢オスの匂いに「反応」しているのでしょうか
ねえ。

ケンケンもメンチも健康の問題ですぐに去勢が出来ない
ので、喧嘩させないように気をつけんといかんね。

by fuchigorououkoku | 2011-12-09 14:04 | 黒柴ケンケン里親決定!

アニマルサポート譲渡会in長楽寺

アニマルサポートわんわんわん

さんの譲渡会のお知らせです♪

ともnetさんも参加されます。

12月11日 (日)
AM11:00~PM4:00


長楽寺動物霊園にて
(名古屋市南区呼続)



以前シャンプーモデルにきてくれた
イケメンコーギーの「亮」も参加予定だそうです。

笑顔もかわええのお、、
f0177261_1443134.jpg


人間だったらジャニーズ入れるね。
f0177261_145934.jpg




うちの犬達とも上手に挨拶してましたよ。
f0177261_13525175.jpg

f0177261_13524252.jpg

f0177261_13523329.jpg


とっても良い子でした(^^)あ、でも「猫かぶってた」

だけかもしれないので、普段の様子は預かりさんに要チェ

ックでおねがいしますね〜(^^)



アニサポさんはブログがないそうなので、参加わんこ&に
ゃんこ等詳細は、こちらともnetさんにてご確認ください。




アニマルサポートさんは私も行った事ない譲渡会なのでどんな感
じか分かりませんが、
場所の「長楽寺」はフチゴロウ一押しの動物霊園です!?(^^)

先代犬を亡くしてよれよれの時に長楽寺さんがどんだけ有り難く
思えたことか〜(><)、、スタッフの方もとても親切で、すご
く心が落ち着くんですよね。なんかね、霊園なんですけど、いい
空気が流れてるんですよ。

愛されて愛されてなくなったペット達がたくさん眠っている場所
だからかな?なんて勝手に思ってます(^^)

あれ?なんの宣伝だっけ?

そうそう、譲渡会でした(^^;)

お近くの方、近くない方も、どうぞ足を運んでみてくださいね♪

by fuchigorououkoku | 2011-12-08 13:41 | フチゴロウ日記♪

クレアの旅立つ前に〜タマのアンクルソックス〜

テト里親さまのところで預かりをしてくださっていた

シェパピーズ2頭のうちのクレアも旅立ちが決まりま

した。トライアル前に会いに行ってきましたよ(^^)

生後六ヶ月になりましたクレアさんでーす♪

クレアちゃ〜ん、写真撮りますよ〜、ほら!コッチ向い

て〜♪♪

f0177261_12281736.jpg



ほらほら〜、そんなに寄りすぎちゃお顔が映らないって

ばクレアちゃーん♪

f0177261_12275730.jpg


まだまだ幼いクレア(^^)元気があってよろしい!!


やっと可愛いお顔が撮れました(ちょっとピンぼけだけど)
f0177261_12265380.jpg


でも、ちゃんとやる時はやります。
f0177261_12282982.jpg


視線の先はもちろんおやつ(笑)


我が家の「お灸据え担当」タマちゃんがクレアと遊んで

あげています。

調子に乗りすぎるときだけ

ビシッ!と叱る


たまの「叱り」は職人技です(^^)

今回もタマに学ばせていただきました。

さんざん遊んで、、、

お疲れモードのタマおばさん(^^;)

ですがクレアはまだまだ元気!

どーもタマの手先の白いソックスが気になるようですよ(^^)

f0177261_122773.jpg


f0177261_12274624.jpg


f0177261_12273320.jpg


f0177261_12271949.jpg




それにしても、前にも小空カフェのやぎさんが興味津々

で近づいてきたタマのアンクルソックスには人間にはわ

からない魅力があるのだろうか?(笑)




7月にそれぞれの預かりさん宅へ旅立った6匹の兄弟

シェパッ子達、全員が本当の家族の元へと旅立ちました。

育て、教育し、ご縁を繋がれた預かり様達、本当にご苦

苦さまでした!(^^)

エンドレスな活動ですが(いつかエンドが来てほしいも

んだが)、忙楽しくこれからもがむばりまっしょい♪

by fuchigorououkoku | 2011-12-08 13:04 | フチゴロウ日記♪