<   2014年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

茶太郎のフリーセッションの事

おはようございまーす!

ブヒ族にはやっと過ごしやすい時期がやってきましたね!


さて、ブログ更新が追いつかず、紹介できておりませんが、

フリーセッション、地味ーにやっております(^^;)

随分前になりますが、ともnetの預かりボラさん、うらはる母

さんのフォスター犬、茶太郎のセッションをブログに書いて

下さっていたので紹介しますね〜!

セッションのこと

茶太郎さんの問題は

世話する人に対しては、とてもフレンドリーだか、
近づいてくる人によつては、吠えるし、散歩の時
に会った自分より大きな犬には緊張して吠える。
同居犬に対しても、ガウガウやる時もある。
センターの話では、噛み付きがあるとのこと。

でございます。

ということで、まず、
なんでその行動を取ってるのか?
を、飼い主さんへの問診を通して茶太郎
本人に聞いてみましたよ〜(^^)

茶太郎の答えは
飼い主さんが「私を守ってね!」と言ってるから
俺が守ってやってるのさ!

でした(^^;)


そう、うらはる母さんはもちろん、前の飼主さんも、
その前の飼い主さんも、センターの職員さんも、
そんな事一言も茶太郎に頼んだ覚えはないので
すが、茶太郎が
勝手にそう理解してたのです(ガチョーン!)

そもそも、茶太郎は誰かを守るために上に
立つようなタイプの強い犬ではございません(^^;)
人の背中を見て、三歩後ろを歩くくらいが落
ち着く、よわっちい犬でございます(^^;)
そんなタイプの犬が最前線で飼い主を他の
犬から、他の人から、必死で守ってるんです
から、まあその心労は想像がつきますわね。
私だったら胃が痛くなっちゃうかも(^^;)

人や犬に噛み付くのはもってのほか!絶対や
めさせねばなりませんが、それと同じくくらい、
茶太郎に安心した生活を知ってほしいとうら
はる母さんは思われてセッションを申し込んで
くださったのです(^^)


ということで、うらはる母が何気なくとっていた
行動の中で茶太郎が「飼い主が、俺に守って
くれと言っているサインだ!」と
勝手に勘違い
していた行動をやめていただいたり、変えて
いただいただきました(^^)

うらはる母さんは
MASUMIメルマガ
で犬の心理のお勉強
をコツコツ続けてらっしゃるので、私のわかりづ
らい説明でもなんとか理解してもらえてありがた
かったっす(^^;)

フリーセッションをやらせていただいて思うので
すが、メルマガ読まれてる方って、頭の中では
バッチリ出来てらっしゃるんです!でも、masumi
セッションの見学がなくなってしまった昨今(笑)
やりかたがわからなったり、実際の犬の行動
が頭の中で理解してる事と一致しないくてもや
もやしたり、うまくいかなったりするらしいです(笑)

ですから、頭の中の知識と、生の目の前の犬
の行動を、フリーセッションでつなげる手伝いが
私の出来ることかな、って最近思うんですよね(^^)

おっと、またまた話脱線〜♩

犬って、こちらはそのつもり
なくても、自分のいいように解釈してたりします(笑)

人間の「こら!吠えちゃだめ!」が
犬の耳には「よし!いいぞ!その調子!」
に聞こえてたり(^^;)

守ってあげようと抱っこしたつもりが
犬には「飼い主を敵から守る業務スタート!」
の合図だったり、、、(^^;)

何か新しい道具をつかったり、新しいしつけ方法
を足し算する前に、まず、自分の行動は犬に何を
伝えてるのかな?って犬の心理になって考えてみ
て、勘違いさせてる何かを引き算してみると、変化
があるかもしれないよ(^^)


うーん、考えてもわからん〜!!ってそんな時は♩

フチゴロウのフリーセッションをご活用ください
(←宣伝か!!笑)

ということで、うらはる母さんが茶太郎の心理を
理解したことで、変化が出てきてるようですよ〜
うらはる母さんのブログ</font>
を覗いてみてくださいね♩

by fuchigorououkoku | 2014-10-10 08:28 | フチゴロウ日記♪

臭いで感じる犬の成長

ボンボンが来た当初、散歩前の玄関が臭かった。

肛門腺絞ってみるもまだ臭い(^^;)

散歩前になるとリード噛む、吠える、と大興奮だった

ボンボンでしたが数ヶ月経ち、座ってリードを付けら

れるようになったら、臭くなくなった(^^;)

肛門から出るあのくっさい液はスカンクのようにびっ

くりした時や興奮した時にも出るから、散歩前の興

奮が落ちついた証拠(笑)

玄関の臭いで、ボンボンの成長を感じる今日この

ごろなのです。。。

by fuchigorououkoku | 2014-10-10 08:24 | フチゴロウ日記♪

久々焦ったこと

今日、朝の山散歩から戻って来たときのはなし。

駐車場に車を止めて、呼び戻しのきかないボンボン

をリードつけてまず家の中へ入れ、ザックとタマは車

からノーリードで下りて玄関の中へ一緒に入った。。。

はずであった。。。

あれ?タマがいない(^^;)

外へ出ると、家の前の歩道に、シーズーを頭の上に

高々と持ち上げた老夫婦が(^^;)

そう、タマが興味を持って寄って行ってしまったので

す(汗)

タマは呼び戻し完璧!と安心していた私の誤算でし

た(^^;)もうおばあさんだから、と、あまやかして

おりますゆえ、最近ちょいと調子に乗っていたので

気にはかけていたのですけど行っちゃいました(^^;)


興味を持ってフラフラと寄っていっただけのタマですが、

相手にはそんなこと知る由もありません、闘犬が走っ

てきて自分の犬を襲う!と思われたでしょう。

人が手に何かをもっていると、興味を持ってしまうのが
犬でございます。ただ歩いていればタマも興味を持た
なかったと思うのですが、ビックリして慌てて犬を持ち
上げられたので、タマの興味をそそってしまったので
す(^^;)

その光景を見た私、まずまっさきに頭に浮かんだのは、


恐怖のまっただ中に居るであろう飼い主さんをどう

落ちつかせるか、この体験を恐怖体験にさせないため

にどうするべきか!です。

以前の私だったら、パニクって、まずは

タマー!

カムー!

タマーーーーー!!!


と大声で叫んでいたでしょう(^^;)。

が、今日のフチゴロウはとっさに考えました。

私が興奮すると、この興奮が相手の犬や飼い主さんに

伝わって、状況がさらに悪化する(^^;)と。


ということで、

あら〜ごめんなさいね〜♩

と、ダッシュじゃなく、軽く小走りで、笑顔で、シーズ飼い

主さんに近づいていきました。

パニクった時こそ笑顔!緊張した場面こそリラックス!!!

そう、これ、masumiさんや訓練士さから学んだこと。


飼い主さんご夫婦は焦ってシーズを頭の上に高らかと

掲げていらっしゃいました。

私も正直どきどきしてましたが、とにかく、私が焦ると

この焦りはみんなに伝染するので、演技でもいいので

落ちつく!を実践しまして(^^;)

ゴメンナサイね〜♩
あら、シーズーちゃんは犬が苦手なの?


と飼い主さんにはなしかけました。

飼主さんが犬を下ろす様子がないので、

下ろしてあげてくださいな♩
この犬は大丈夫ですから♩


とお伝えしたら、躊躇しながらも地面に犬を置かれました。

犬は、飼い主さんのただならぬ様子にちょっと緊張していましたが、

吠えたり、弱汁出したりすることもなく、「これってどういう状況なん?」

って表情でした(^^;)

このハプニングがシーズにとっても飼い主さんにとっても、いやな

記憶、恐怖体験にならないように、という気持ちだけがフチゴロウの

中にありました(^^;)

で、タマの尻を差し出し、シーズちゃんに匂ってもらいました。

シーズちゃん、リードがピンと張るたびに、ぴりりと緊張するので、

「リードが張るとシーズちゃんが「逃げられない!」って思って怖くなる

ので緩めてね〜」といいながら、飼い主さんの手からリードをさりげな

くくいくいひっぱりリードを緩ませるフチゴロウ(^^;)


あまりに怖がられるので、よくよく話を聞くと、昔、大きな犬に

咥えられて投げられてから、大きな犬が苦手になったとのこと。

そっか〜、そういう事があれば、そりゃーこわいよね(^^;)


だとしても、この出来事は「怖い事」で終わらせたくなかったので、

恐怖!のままお別れして「悪い経験」にならないようにと、シーズさ

んと飼い主さんが落ちつくまで、ちょっと話をしました。


犬が苦手な犬、あるあるですが。

過去に吠えられた、噛まれた、で怖い思いをした場合、犬よりも

飼い主に「恐怖心」が残ることがとても良くないのです(^^;)

飼い主が犬に遭遇すると緊張すると、その緊張は犬に伝わります。

感受性の弱い犬(どーんと構えた犬)には伝わらない事もあります

が、感受性の強い犬(繊細な犬、ナーバスな犬)ほどダイレクトに

伝わりますから、犬に会う→飼い主が恐怖を感じる→犬に伝わる、

の図式で、犬に会うと過剰に反応する犬になる、という方程式が

成り立ってしまうわけです(^^;)


あ〜、あのシーズちゃん、嫌な体験になってませんように!!!!!

by fuchigorououkoku | 2014-10-09 22:33 | フチゴロウ日記♪

習うより盗め!訓練士さんと飼い主の違いについて♩

訓練士さんやトレーナーさんの言う事はよく聞くけど
私の言う事は聞かないのよ〜!!

ってうのはよくある話(笑)

フチゴロウは、なんでそうなるのか?
ってことに非常に興味があった。

なぜmasumiさんに出来て私に出来ないのか。
なぜ訓練士さんに出来て私に出来ないのか。

それが知りたくてアカデミーに行ったし、訓練士さん
の普段の生活もストーカーのように覗かせてもらっ
たり、犬とがっつり繋がったお友達とよく遊んでもら
っている(笑)


その後、
masumiさんや訓練士さんから犬の事を習う立場
であり、同時にフリーセッションで人や犬に教える
立場になり、最近やっとその答えが出た!!!!!

長くなるからここでは書かない。
(書かんのかーい!!という怒号が聞こえてきそうだが)

ということで、本日のおすすめするは♩

訓練士さんやトレーナーさんに出来るのに、なんで
自分にはできないんだろ?

そんな疑問を持った方は♩

トレーナーさんや訓練士さんから
何かを教えてもらう
の心理チャンネルから
コツや秘密を盗む!

の心理チャンネルに変えて見てみるといいかもしれないよ!

習うより慣れろ♩
教わるより盗め
とは、昔の人はうまいこと、いうよね〜〜〜〜(><)

by fuchigorououkoku | 2014-10-09 13:44 | フチゴロウ日記♪

答えはいろいろ♩

フチゴロウは自宅で犬のホテル、シャンプー、無添加のおやつ

やお洋服、生肉やちょいとした雑貨を売ってたり、犬関係の本

を読んだりできるようにしてあるので♩保護犬やレスキュー関

係者、犬の事でフリーセッションを受けてくださる方だけでなく

、一般の飼い主さん、たまにブログ呼んでくださってる方が突

然寄ってくださったり(嬉)、悩みのある方、ないかた、いろーー

ーーーーんな方とおしゃべりを話をする機会あり、忙しくも楽しい

毎日を送らせていただいとります(感謝〜〜!!)


さて、そんな日々の中♩


今お泊まり中の柴犬ちゃんの飼い主さんから先日質問された、

事がありました。家の中で「おいで!」と呼んでも来ない、逃げて

行く、なかなかつかまらなくて困ってるんですと。

で、フチゴロウはいろいろと問診させていただきましたところ(笑)

呼ぶ時(つかまえる時)は必ず、クレートに入れる時なんですね

〜(^^)

クレートに入れる時以外、犬を呼ぶこと、つかまえる事はない

んです。ということは、はいそう♩

おいで!という言葉が、たのしい自由時間終了〜!の合図に

なってしまってるんですね(^^;)

クレートが決して嫌いなわけじゃなく、入ってしまえば諦めて

静かに休める柴犬ちゃんなのですが、できれば入りたくはな

い(^^;)そりゃ〜私が犬だったらやらなくていいんだったら

できればやらずに済ませたいと思うわさ〜(^^;)


そういや思い出した。

うちのシーズーパンチが以前全く同じだったのですが、その

時もフチゴロウは考えました。


私が犬だったら。


で、思いついたのが、、、、


パンチの脳内の

呼ばれたら自由時間が終わる
 とプログラムされてる思考回路を
呼ばれても自由時間が終わらない

というプログラムに上書きしよう!

ということで。

呼ぶ→来る→抱き上げる(クレートには入れない)→解放する
を毎日やりました(^^)

最初はモチベーション上げるためにおやつも使いましたよ〜(^^)

最初は逃げましたが、その

逃げればやらなくて済む
のプログラムも
逃げても無駄
のプログラムに
書き換えるために、テーブルの下にもぐり
こんでも、家具の影に隠れても、どこまで
もストーカーのように追跡し(笑)最後はか
ならず捕まえる、をしつこ〜く続けましたよ
〜(笑)子供も犬も一緒!しつけに根気はつ
きものです(笑)

これを必ず実行してると、、、
面白いですね〜面白いですね〜!
「どうせ捕まるなら早いとこ諦めよう」
という心理になるんですね〜(^^)
逃げる時間がだんだん短くなり逃げなくなり
ました(笑)
犬も無駄な労力は使いたくないのね(^^;)

で、毎日、
呼ぶ→来る→凄いね!よく来てくれたね!
と心の中で叫ぶ→抱き上げる→解放する

を続けてたら、呼べば喜んで来るように
なりました〜(^^)

そうなるとお次は♩
呼ばれた→行った→クレートに入れられた
の図式回路が出来あがらないために、
抱き上げてから数秒間時間をおいてちょいと
気分転換して(フチゴロウ王国言葉で「犬時
間を切る」といいます^^)クレートに入れる
ようにしました〜(^^)

まあ、このやりかたが正しいかどうかはわかり
ませんが(汗0)きっと別のやりかたもいろいろ
あると思うのですがフチゴロウが思いついた
のがこれだったんですね〜(^^;)

方法や道具はなんでもいいんです♩
最後に諦めるのは犬の方♩
それだけなんですね〜(^^)

いろんな場面で、諦める事をしらない犬は、
抵抗し続けますから体にかかる負担もとっても
大きい!
吠える、引っぱる、興奮する、事を諦められない
犬は血圧も上がるし心拍数も上がる。病気の
犬にはとても負担だし、病院で嫌がって暴れる
ことを諦めない犬は満足な治療が受けられませ
ん。
諦める事をしって居る犬は楽に行きていけるん
です♩

犬のために、
諦める事を教えてあげたいものです(^^)

で、何がいいたいかというと、犬の心理を知れ
ば、自分で答ややり方が考えられるようになる
のが面白い♩ってこと(^^)

masumiブログ、セミナー、でたのすい〜く
学科を勉強し、実際いろんな犬と接していると
、困った時に、どうしたらいいか、自分で考えら
れるようにすこしづつなってくる(^^)引き出し
はまだまだまだまだ少ないけど生活はとても
楽になる、私が楽になるということは犬も楽にな
る(^^)


さあ、みなさんだったらどういうやり方を考えるの
かな〜?(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-10-09 10:12 | フチゴロウ日記♪

ボンボンがパックに馴染むまで〜その2〜

つづきで〜す♩

ボンボンが来てから2ヶ月♩

その1、と同じ日の動画です。

ワンプロレスで仲良く遊んでたのに、、、、、、、、、、

おもちゃが登場したら〜〜〜〜〜

ザックの心理チャンネルが「守る心理」にチェンジ〜(^^;)

見づらいけど、ザック(右側)の体のサインわかるかな〜?^^)

めっちゃ犬語で会話してますよ〜〜〜(^^)




低く唸ったり、顔がヒクヒクして、これ以上来ると噛むぞと警告してます(余談:私が自分の所有権を犬に伝えるときにマネしてますが、よく伝わります)


ボンボンも、以前はこの警告を無視したり、警告に応戦したり

してましたが、今日は、ちゃんと、ザックのこれ以上近づくな、

のサインを尊重してます。

以前はこのシチュエーションは取っ組み合いの喧嘩に発展して

ました(^^;)

でもね、この日は喧嘩になりません。

さてなぜでしょう?


こ♩た♩え♩は♩

以前、二匹がブチ切れて取っ組み合いになった時、

ブチギレた二匹以上に、

フチゴロウがブチ切れたからです(爆)


どっちが悪いか分からなかったので、二匹ともに
わたくしが襲いかかりましたよ〜!(^^)

そのおもちゃは私のもんばーい!

(興奮するとつい九州弁:笑)
取り合いするなら捨てるけんね〜〜〜!


ドッカーン!!
※フチゴロウはこの言葉ですが、皆様が雷落とされる
  場合、内容はなんでもよしです。要は自分の気持ち
  がこもればいいんです♩例えば、「私の目の黒いうち
  は争い事は許さんぞー!」でもいいし(笑)
  要は、道具は2割、気持ち8割!です!!!
 


とごっつい雷を落としたんです(^^)二匹とも
ひええ〜〜〜!とシッコちびるくらいビックリして
ましたわ(笑)わはは。

2回くらい雷落としたかな〜^^;)

だ〜か〜ら♩

二匹とも、私の顔をちょいちょい見てるんです。

喧嘩したらまたかあちゃんこえーしな。

って、二匹とも、私の様子を伺っております(笑)

自制心が働いてるんですね(^^)

決して、喧嘩しない犬になった、のではありません(^^)

頭の片隅に、母ちゃんの存在、があるから我慢ができる

ようになったんです。

ちなみに、この場所に居るのが私じゃなくて、ダーリンだ

ったら、おそらく取っ組み合いになってます(^^;)

問題は犬ではなく人、犬は人次第っていうのは、こういう事

でもあるんですね〜(^^)



このように。。。日ごろこあら、都度都度、必要な場面では、

人間なら話して聞かせる事ができるけど、犬はそれができ

ないので、犬に分かる方法で伝えて、自制心を育てて

ゆくのですね(^^)


それが、犬との絆を築く、ってことなのかな〜♩



しかし、客観的に見てみると、、、、

こういう動画を載せると、犬が怯えて可愛そうとか?

犬を萎縮させて言う事聞かせてるとかとか?言われ

ちゃったりしそうですが(^^;)

どうぞどうぞ♩なんとでも言ってください♩

自分の犬達を守るためになら、なんて言われようと

気にしないもーん♩(←うーん、私、変わったなー:笑)


優しいだけじゃ、うちの闘犬種の群れは守ってやれない

ですからね〜(^^)

by fuchigorououkoku | 2014-10-06 13:37 | フチゴロウ日記♪

ボンボンがパックに馴染むまで〜その1〜

ボンボン、すっかりパックに馴染んでおります。

私への依存が高く、留守番に少々難ありなど、

まだまだ看板犬デビューまでは時間のかかる

ちょいと手間のかかる男でございますが(笑)

パックだけはとって

もまとまっております!と胸を張って言えます!

それもこれもドギナイ、MASUMI さんのお陰!!

masumiさんのとの出会いがなければ多頭飼い

なんて絶対無理でした(^^;)、つーかしよう

とも思わなかっただろうし、出来るとも思わな

かっただろうな(笑)

ということで、ボンボンがパックに馴染むまでの

経過を、忘れる前に記録に残しておきたいと思

います。

そうそう、、ボンボンが来てから私が変わったこと。

犬達の小さな成長も喜べる自分になった事。

昔みたいに、出来ないことばかりが目に付くん

じゃなくて、犬のがんばってる姿が可愛いなあ〜

と思えるようになったこと。いや〜、まだまだ毎日

犬から教えてもらうことばかりです。(^^)




さて話題を戻しましょう♩

ボンボンを引き取ったのが今年の5月。

ザックとボンボンが人のアテンションやおもちゃ

の所有権を巡ってちょいちょいいざこざがおこって

おりました(その時の記事はこちら

そして、ロッシーが居る時はザックは私の側には

寄れなくなった時期もありました。




ボンボンはタマちゃんには主張しません。

男同士は、何かと、見栄やらプライドやら譲れないもの

があるんでしょうな(笑)

雄は、ちょいとメンドクサイヤツがメスより多いような気

がしますが、単純?素直?で憎めない可愛さがあるんで

すよね〜(笑)


ボンボンですが、最初は私もどんな犬かわからないので、

ちょいと緊張しつつ、、、(^^;)、

どういう場面で興奮するのか?切れやすいか?そいうじゃ

ないのか?、どのタイプの犬に興奮が高いのか、どれくら

切れた時、ブチ切れなのか、マジ切れなのか?(^^;)

犬の大きさによってはどうなのか?どのタイプの犬

にアグレッションが出るのか、家の中ではどうなのか?外

ではどうなのか?道具を変えると反応はどうなのか?音、

タッチ、スペース、リード、プロング、カラー、水鉄砲、

どの刺激に反応が良いのか?どの道具が一番犬に負担に

ならなのか?どういう体のサインが出るのか?それは

積極的に止めてはったほうがよい行動のか、それとも無

視した方が犬に伝わりやすいのか?ETC,,,などなどなど

など〜〜♩ご近所の犬友達さんやボラ仲間さんにも協力

してもらいながら、日々観察していました♩



新しい犬が入ってきて、その犬が好き勝手に振る舞って

たらうちの犬達は安心して生活できませんわね(ーー;)

特に、びびりのザックが、ボンボンの顔色を伺いながら、

コソコソしとるのがつい可哀想〜なんて柄にもなく思って

しまったりして(←同調は犬のためにならん、て分かってる

けど、ついつい、ね〜^^;)てか寛げるはずの家の中で

常に誰かの顔色伺いながら暮らすなんて、もし私がザック

だったらすげーストレスやろうな〜なんて思ってしまった

わけですよ(^^;)

てことで、みんなが安心、安全に暮らすために、飼い主であ

る私がしっかり上を握ってやらなきゃならないのですね〜。


しつけって、

犬の安全を守るため。


それだけなんですよ。
犬の安全を守るということは
イコール
人の安全を守る事でもあります。



この状況って、

一般的には、ザックが

ボンボンを怖がってる

という状態ですが。



ボンボンが怖いんじゃなくて

ボンボンという犬が

コントロールされてない状態

、犬達にとっては恐怖なのです(^^;)。




てことは〜〜〜???



はいその通り!

私がボンボンをしっかりコントロールしてやればみんな

安心して過ごせるわけです(^^)犬まかせにしてうま

く行く場合もあるけど、このパックは私が介入せねば、

喧嘩になって犬が怪我ますからね。犬を守るために、

私が上を握らねばならんのです(^^)¥



ということで、このパック(あえてこのパックと書きます)

をまとめるには、喧嘩をさせないためには♩




私の声がボンボンに届くこと。


が大事なんですね〜。

ノーコントロール状態の犬が群れに居ることは、

犬達にとって、すっごいストレスなんですわ(^^;)

だから、まずボンボンにNOだけ教えました。



お座りでもお手でもなく、おかわりでもなく、

NOです。

なにはともあれ、NOが伝わらんことには始まりません(^^;)


他の犬に唸るのはNO!

鳥さんたちに手を出すのはNO!

玄関から飛び出すのはNO!


我が家のルールを教えます♩


二ヶ月後、

ボンボンにNOが伝わるようになった頃からザックとボンボンが

遊ぶようになってきましたよ〜(^^)

遊びを通して、こいつはこれくらいの力ならブチギレない、これ

以上やるとマジ切れする、と、お互いすこしづつ相手を探ってる

んですね〜(^^)



部屋が散らかってるのはス、スルーしてね〜(^^;;;)

では、次回は、こんな仲良しになった二人も、守るものが

できた瞬間に空気が一変する様子をお伝えしますね〜!

つづく。。。

by fuchigorououkoku | 2014-10-06 09:43 | フチゴロウ日記♪

復活!!!!ようちゃん

心配してくださってる方へ

ご報告遅れました。

ヨウムのようちゃん、

見事復活しました。

カルミア小鳥の病院にて

治療をしていました。

結局何の病気だったかは

わからないままなのですが、

ミスターが一生懸命看病し

ていたら、どんどん元気にな

り、一ヶ月ほどで、止まり木に

もとまれるようになり、おしゃべ

りも前と同じようにできるように

なり、、、、430gまで減った

体重も今は500を超え、

餌をケージの周りに撒いて

新入りボンボンをおびき寄せては

耳を噛み付いて高笑いをするま

でに元気になりました(^^;)


正直、ここまで弱ったらもうダメ

だろうな、と経験上感じていたの

ですが、大型インコは小型のインコ

よりも強いのでしょうか。


痙攣発作起こしたり、幻覚を見ている

みたいに、意識が遠くなったり、止ま

り木から落ちて暴れたり、危険な状態

たったけど、犬の時と同じ用に、私たち

は慌てず、騒がず、動揺せず、(こっちが

あたふたすると、ようちゃんが不安になる

からね〜)だたひたすら冷静に対応して

いました、それが同関係あったのか?

なかったのか?なんて分かりませんが、

とにかく、死の淵から戻ってきたようちゃん

なのでした(^^)



フチゴロウ王国最年長。

16歳のようちゃん♩

相変わらず私の事は大嫌いなようちゃん(TT)

ミスター以外は触れないようちゃんだけど、

これからもボケたりツッコンダリ楽しくいこうぜ

〜(^^)


f0177261_1622253.jpg

↑私が近づいたらクチバシを↑
研ぎ始めたようちゃんの図
、、、こ、こわい、、、(涙)

by fuchigorououkoku | 2014-10-05 16:27 | フチゴロウ日記♪

スタッフー!!ハロウィンですぞ〜〜!

フチゴロウ王国のスタッフ達に、ハロウィンコスチュームの
試着をお願いしましたよ〜〜!

みなさーん!ポーズをお願いしまーす!

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



ん??なにやらタマちゃんチーフを中心に犬達がなにやら

ひそひそ話しをしていますよ〜〜(^^)



f0177261_12173763.jpg




おいおい君たち(汗)

休日手当付きませんけど(^^;)



f0177261_1214039.jpg

f0177261_12132590.jpg

f0177261_12133328.jpg


f0177261_1213456.jpg



f0177261_12143733.jpg



f0177261_12141874.jpg





こら〜〜!
急にやる気をなくすな〜〜!!




f0177261_12323950.jpg

by fuchigorououkoku | 2014-10-04 12:36 | フチゴロウ日記♪

masumiメルマがのバックナンバーの購入方法♩

いよいよ近づいてきましたね!masumi秋のジャパンツアー♩

今回は東京、名古屋、宮崎で情熱熱風セレナーデですね〜(^^)

わたくしは今回、名古屋に二日間参加しますよ〜〜!

初めてセミナーに参加される、あなたやあなたやあなた!!!(笑)

ドキドキしてることでしょう〜〜!大丈夫ですよ〜〜!取って喰われたり

しませんから〜〜!(毎回ゆっとるな^^;)

私みたいに常連さんもたくさん見えますが、今回はじめて!

しかも一人で参加だから超ドキドキ〜〜!っていう方も、結構いらっし

ゃるみたいですから〜楽しくてためになる♩MASUMIトークショー!?

を楽しんじゃってくださいね〜!(^^)

も♩ち♩ろ♩ん♩

メルマガのバックナンバーをしっかり読んで予習して(読まなくても

楽しめるけど、読めばよりいっそう楽しめるよ〜^^)、一言も聞きも

らさないよう耳の穴と鼻の穴をかっぽじっといてくださいね♩(鼻の穴

は必要ないか^^;)あ、もちろん、エアコンひえひえになるので

防寒対策は忘れずにね♩



さて本題♩最近、フリーセッションを受けてくださった方や、犬相談に

masuiメルマガのバックナンバー
はどうやって購入したらいいの?


って、質問を受けましたのでこちらでお知らせしまーす♩

最新号はまぐまぐに登録しれば購読できますが、バックナンバー
は現在は購入できませんので希望の方は東京事務局までメー
ルで連絡してください(^^)
東京事務局⇒ info@doggies911.net
追って、詳しいご案内が送られてくるそうです。

ちなみに、まぐまぐさんからの購読はカード払いのみです。
じゃあカードが使えない人はメルマガ最新号読めないの????
いえいえそんなことはございませんよ〜!
お振込みによるお支払いでも購読可能だそうなので、ご希望の
方は東京事務局⇒ info@doggies911.net
まで問い合わせてみてください!(^^)

詳しくは東京スタッフブログに書いてあるので見てくださいね!
こちら

by fuchigorououkoku | 2014-10-04 10:54 | Doggies911 masumisan